「イナリ通り商店街」 を吹き抜ける、東南アジアからの爽やかな風 : エイケイコーナー

  • 料理・味 3.51
  • サービス 3.50
  • 雰囲気 3.51
  • CP 3.51
  • 酒・ドリンク 3.45
  • 行った 48人
  • 行きたい 383人

評価分布

このお店は現在閉店しております。店舗の掲載情報に関して

予算:

夜の予算 ¥2,000~¥2,999

昼の予算 ~¥999

定休日
日曜日・祝日 (月曜日は夜のみの営業) 9月5日(火)の夜の営業はお休みさせて頂きます。ランチは通常営業しています。 9月6日(水)のランチの営業はお休みさせて頂きます。夜は通常営業しています。

この口コミは、自転車乗りのやっちゃんさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

自転車乗りのやっちゃん

自転車乗りのやっちゃん(3798)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

2

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.2
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
2回目

2017/07訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

「イナリ通り商店街」 を吹き抜ける、東南アジアからの爽やかな風

コンパクトサイズながら、本場のアジアンテイストが楽しめるこちらのお店を1年8か月ぶりにランチ再訪。

4種用意されるランチメニューの中から選んだのは “グリーンカレー 税込680円”。

柔らかい食感の塊チキンと茄子が具材のカレーを一口頂くと、思わず出るのは 『美味しい!』 の一言。

スパイス&ハーブ類・ココナッツミルク・こぶみかんなどの香りと味が一体となった美味しさに、青唐辛子の爽やかな辛さが加わり、Star Trek の U.S.S. Enterprise の転送装置を使わずとも心はタイに瞬間移動・・・

世界を旅して料理修行を続ける若きご主人さんから、昨年末に訪問したと仰るスリランカのお話なども伺い、大満足ランチとなりましたばい。

ご馳走さまでした。
とても美味しかったです。
コップンクラップ!

PS.このお店は、フェンシングのオリンピックアスリートさんたち御用達で、小生も高校時代はフェンシングのフルーレ種目で、インター杯神奈川県予選でベスト4に入り、神奈川のダルタニアンと呼ばれていたとかいなかったとか・・・?

  • AK Corner @板橋本町 グリーンカレー 税込680円

  • AK Corner @板橋本町 グリーンカレー 横からの眺め

  • AK Corner @板橋本町

  • AK Corner @板橋本町 店頭 日替わりLUNCH メニューボード

  • AK Corner @板橋本町 カウンター2列8席だけのコンパクトな店内

  • AK Corner @板橋本町 店内 スパイスの小瓶と髭のご主人さん

  • AK Corner @板橋本町 フェンシングのオリンピックアスリートさんたち御用達

1回目

2015/11訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

「イナリ通り商店街」に吹き始めた東南アジアからの新しい風

2015年11月再訪

4ヶ月ぶりの再訪でお願いしたのは、タイの餡かけ麺料理の “ラッナーセンヤイ 730円(税込)”。

きしめんのような見た目・食感のセンヤイ = 米粉太麺に、豚肉とマスターのご実家で育てられたタイ野菜のカナーが具の餡が掛けられ、地鶏の優しい味の出汁に、クラッシュドホワイトペッパーが味のアクセントとして効いています。

途中からプリックポン(乾燥唐辛子)を振り掛け、締りのある味も愉しみました。

鯖のトマト煮が和えられた玉葱も初めての味で、勤務先近くで珍しいタイ料理が頂けて幸せもんですばい。

ご馳走さまでした。
美味しかったです。


2015年7月再訪

このお店を訪れたことが無いというとても素敵な女性をお連れして、3種用意されたランチメニューの中から選んだのは、「チキンとマッシュルームが入った旨みたっぷりのインドカレー」との説明書きがある “チキンククルムッタカレー 680円(税込)”。

スプーンで簡単にカットできるほど柔らかいゴロゴロチキンが入ったカレーは、スパイス類の絶妙な香り立ちと辛さに、微塵切りにされた玉葱の甘みと旨みが調和し、とても品のいいお味。

ランチに添えられるちょっと甘目の千切り人参の和え物は、すぱいすぃ~なカレーにぴったんこかんかん!

女性同伴?ということで、いつもは頂かないドリンクを追加注文し、小生はラッシーをお願いしたところ、自家製とおっしゃるでっかいかち割り氷が浮かんでいてびっくらこん!(死語ですばい)

ご馳走さまでした。
とても美味しかったです。
ラコーン・クラップ


2015年6月再訪

若きご主人さんのFB投稿で 「パッキーマオ」 が今週のランチメニューにラインアップされていることを知り再訪。

税込730円のパッキーマオには、モチモチ食感できしめんのような見た目のタイのライスヌードル 「センヤイ」 が使われ、具材はたっぷりんこの豚挽肉と玉葱・韮・飾り包丁切りされた人参。

軽く火を通した玉葱と韮のシャキシャキ感がほどよく、石臼で潰してペースト状にして使っていますとおっしゃる、ご主人のご実家のお父上が育てたピッキーヌの辛さがたまりませんですばいっ!

ご馳走さまでした。
とても美味しかったです。


2015年5月再訪

小生の我儘で、好物のパッタイをランチメニューに加えてくださったことをお店のFBで知り、当然ながら早速ランチ訪問。

バンコクで1度と都内19件のタイ料理屋さんでパッタイを頂いてきましたが、タイで料理修業を積まれたご主人が調理され、涼しげな透明ガラス皿で供されるパッタイには、今まで全く出会ったことがない烏賊と浅蜊が使われることにびっくらこん!(死語ですばい)

その浅蜊・烏賊の他に海老・モヤシ・韮が使われ、砕いたナッツと干しサクラ海老がトッピングされるパッタイはとても品がいいさっぱりした薄味なので、テーブルユースのタイの食卓基本4大調味料の中から、プリックナンプラー(唐辛子入り魚醤)とナムソム(酢)をたっぷり振り掛けて美味しく頂きましたばい。

ご馳走さまでした。
とても美味しかったです & ランチメニュー化 コップン クラップ。
ラーコーン クラップ!


2015年4月再訪

店頭に置かれたメニューボードに書かれた3種のランチメニューの中から選んだのは、インドのカレーメニューという “チキンシムラーミルチカレー 680円(税込)”。

本場インドではもっと辛いそ~ですが、柔らかいチキンの旨みに加え、脂に溶け込んだスパイスの渾然一体となった香りにピーマンの爽やかな香りが加わり、なんともとても美味しい!!

添えられる南瓜サラダは、自然の甘味がカレーの辛さとの相性がバッチグー(死語ですばい)

ご馳走さまでした。
とっても美味しかったです。


2015年2月再訪

ベトナム・ラオス辺りを1ヶ月ほど放浪していた若き店主さんが帰国し、暫く閉めていたお店がまた空いたので2か月ぶりに再訪。

3種用意されたランチメニューの中から選んだのは、トムヤムスープ付 “グリーンカレー 680円”。

柔らかい鶏肉と茄子がゴロゴロ入ったカレーは程良い辛さで、スパイスィーでありながら味の調和が素晴らしく、とても美味しい逸品。

フクロダケが具材で、ガランガルなどのホール香辛料が入るトムヤムスープも、抑えられた酸味で食欲がそそられます。

タイ語がご堪能な店主さんからタイ語をちらっと教えてもらいましたばい。

御馳走さまでした。
とても美味しかったです。
サワディークラップ


2014年12月再訪

開店以来7ヶ月ぶりの再訪でお願いしたのは、3種用意されたランチメニューの中から “バターチキンカレー 680円(税込)”。

拙宅があり 「インド人街」 とも称される西葛西にあまた侍いけるインド・ネパール料理屋さんで頂くバターチキンカレーとは、二味違う印・和・泰折衷の味ですね。

ランチに添えられる、大きなフクロタケが具材のトムヤムクン風スープも、薄い酸味が食欲をそそる優しい味でした。

世界80カ国を訪問し、そのうち30カ国あまりで料理を勉強したというご主人の放浪癖がそろそろ動き出すことが唯一心配なことですばい。

ご馳走さまでした。
とっても美味しかったです。


2014年5月初訪問

ランチ訪問したのは、中山道にぶつかる 「イナリ通り商店街」http://shinseido.web9.jp/inaridouri/ に、本日オープン仕立てのこちらのエスニック料理屋さん。

店内はカウンター2列だけのMAX 8・9名かと拝察する広さ(狭さ)で、タイで7年修業されたというお話し好きの若きご主人と、見目麗しき彼女との、爽やかな印象のお二人で営むお店です。

因みに店名の 「AK Corner」 は、ご主人のお名前の頭文字と苗字と、お店が角っこにあることのMIX名。

3種用意されたランチメニューの中からお願したのは “豚肉とカボチャのレッドカレー 680円(税込)”。

お椀型に盛られたジャポニカライスの周りに掛けられたカレーソースは、ご主人が一から手作りされたものとのことで、スパイシーさがマイルドなココナッツミルクに包まれて優しく奥深い味わい。

辛さ控えめなのは、お年寄りが多いこの土地柄に合わせたとのこと。

「タイの食卓基本4大調味料」 も用意されているので、小生はプリックナンプラー(生唐辛子漬けナンプラー) と プリックポン(乾燥唐辛子) をカレーに振り掛けて、自分好みの辛さで更に美味しく頂くことができました。

オープン記念サービスの、爽やかなミントの香りのタケノコサラダもとても美味しく頂きましたが、できればオープン記念だけでなく、いつもこのようなサラダがランチに付くとありがたいのですが・・・

ランチは日替りで3品用意されるおつもりだそ~で、これからそれらも愉しみですね♪

古くからの店舗が多いイナリ通り商店街にあって、東南アジアからの新たな風を巻き起こして、商店街の活性化にも役立って頂きたいものですばい。

ご馳走さまでした。
とても美味しかったです。

  • AK Corner @板橋本町 ラッナーセンヤイ 730円(税込)

  • AK Corner @板橋本町 具材はタイ野菜のカナーと豚肉で、クラッシュしたホワイトペッパーが味のアクセント

  • AK Corner @板橋本町 センヤイ = 米粉太麺

  • AK Corner @板橋本町 ランチに付くトマト煮鯖和え玉葱

  • AK Corner @板橋本町 チキンククルムッタカレー 680円(税込)

  • AK Corner @板橋本町 柔らかチキンと玉葱の甘みが特徴のチキンククルムッタカレー

  • AK Corner @板橋本町 ランチに付くカレーにぴったりのちょっと甘目な人参の和え物

  • AK Corner @板橋本町 自家製の大きなかち割り氷が入るラッシー ランチとセットだと50円引きの300円(税込)

  • AK Corner @板橋本町 店頭 ランチメニューボード

  • AK Corner @板橋本町 店内 ランチメニューボード

  • AK Corner @板橋本町 パッキーマオ 730円(税込)

  • AK Corner @板橋本町 パッキーマオ 横からの眺め

  • AK Corner @板橋本町 パッキーマオに使われるモチモチ食感のセンヤイ

  • AK Corner @板橋本町 ランチに付くモヤシの和え物小鉢

  • AK Corner @板橋本町 パッタイ 730円(税込)

  • AK Corner @板橋本町 パッタイ 横からの眺め

  • AK Corner @板橋本町 パッタイに使われるモチモチ食感のセンレック

  • AK Corner @板橋本町 ランチに付く鶏肉とモヤシの和え物

  • AK Corner @板橋本町 タイの食卓基本4大調味料

  • AK Corner @板橋本町 店頭 日替わりランチメニューボード

  • AK Corner @板橋本町 チキンシムラーミルチカレー 680円(税込)

  • AK Corner @板橋本町 チキンシムラーミルチカレー 正面からの景色

  • AK Corner @板橋本町 ランチに付く甘さが自然の南瓜サラダはスパイシーなカレーとの相性バッチグー

  • AK Corner @板橋本町 店頭 ランチメニューボード

  • AK Corner @板橋本町 店頭 グリーンカレー トムヤムスープ付 680円

  • AK Corner @板橋本町 店頭 たっぷりの柔らかい鶏肉と茄子が具材の程よい辛さのスパイシーなカレー

  • AK Corner @板橋本町 店頭 フクロダケが具材でガランガルなどのホール香辛料が入っています

  • AK Corner @板橋本町 店頭 ランチメニューボード

  • AK Corner @板橋本町 バターチキンカレー 680円(税込)

  • AK Corner @板橋本町 バターチキンカレー 横からの眺め

  • AK Corner @板橋本町 ランチに添えられる、大きなフクロタケが具材の優しいト味のムヤムクン風スープ

  • AK Corner @板橋本町 店頭 日替わりランチメニューボード

  • AK Corner @板橋本町 豚肉とカボチャのレッドカレー 680円(税込) と オープン記念サービスのタケノコサラダ

  • AK Corner @板橋本町 豚肉とカボチャのレッドカレー 横からの眺め

  • AK Corner @板橋本町 オープン特別サービス 爽やかなミントの香りのタイ風タケノコサラダ

  • AK Corner @板橋本町

  • AK Corner @板橋本町 “本日OPEN” 店頭 ランチメニューボード

  • AK Corner @板橋本町 カウンター2列の小さなお店です

  • AK Corner @板橋本町 タイの食卓基本4大調味料もちゃんとありますよ

  • AK Corner @板橋本町 夜の出番を待つアルコール類

口コミが参考になったらフォローしよう

自転車乗りのやっちゃん

自転車乗りのやっちゃん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

自転車乗りのやっちゃん(3798)さんの他のお店の口コミ

自転車乗りのやっちゃんさんの口コミ一覧(1912件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名   エイケイコーナー (AK Corner)

このお店は現在閉店しております。店舗の掲載情報に関して

ジャンル タイ料理、アジア・エスニック料理(その他)、インドカレー
住所

東京都板橋区宮本町55-3

交通手段

都営三田線・板橋本町駅A4出入口から450m / 徒歩5分
同じく本蓮沼駅A4出入口から550m / 徒歩7分

板橋本町駅から398m

営業時間

11:30~14:00 18:00~23:00(フードL.O.22:20 ドリンクL.O.22:45)

ランチ営業

定休日

日曜日・祝日 (月曜日は夜のみの営業) 9月5日(火)の夜の営業はお休みさせて頂きます。ランチは通常営業しています。 9月6日(水)のランチの営業はお休みさせて頂きます。夜は通常営業しています。

予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

カード

不可

席・設備

席数

9席

(カウンター2列)

個室

貸切

禁煙・喫煙

完全禁煙

お外で吸えます。

駐車場

空間・設備

カウンター席あり

メニュー

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、カクテルあり

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト

オープン日

2014年5月9日

初投稿者

自転車乗りのやっちゃん自転車乗りのやっちゃん(3798)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

板橋区役所前~(都営三田線)×タイ料理のランキング(点数の高いお店)です。

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ