どこか懐かしい「食堂感」が良い Part2 : 竹内食堂

このお店は休業期間が未確定、移転・閉店の事実確認が出来ないなど、店舗の運営状況の確認が出来ておらず、掲載保留しております。店舗の掲載情報に関して

予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ~¥999

定休日
日曜日

この口コミは、yaisukeさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

yaisuke

yaisuke(1743)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代前半・男性・東京都

2

  • 昼の点数:3.4

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
2回目

2017/07訪問

  • lunch:3.4

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

どこか懐かしい「食堂感」が良い Part2


「 今日も暑いですね。 お仕事ですか? 」

店内の壁に貼られた「メニュー表」をチェックして席に着くと、
女将さんから声を掛けられた。 アットホームで良い感じだ。

ここは、地元(蓮根)にある 定食屋『竹内食堂』さん。
今回は2回目、店内の雰囲気も分かっているので落ち着ける。

個人的には、このお店の ”レトロ感” が気に入っている。

● 今日の昼食 「野菜いため定食(肉入り)」 (820円)

レトロ感のあるアルミトレイにのって登場した「野菜いため定食」。
丼ぶり飯とみそ汁、白菜のお新香がセットで付いてくる。

このお店の野菜炒め、中華屋さんのそれとは少し違う。

炒めに使う油が少なめで「あっさり味」の野菜いため。 
少し ”ナヨッ” とした野菜の炒め具合が好き。 味付けも良い。

私は油ギトギト風の炒めものは、あまり好きではない。

この野菜炒めをひと口食べて、神保町にある老舗ラーメン店伊峡』さん
の野菜炒めを思い出した。 私が一番愛したラーメン屋さん。 

野菜の量は違うが、“あっさり感と味付け” がとてもよく似ている。

野菜炒めのしっとり感と味付けが好みなので、どんどん食べ
進めていくも、野菜の量が多いのでなかなか減らない。

しかも「肉」もしっかりと入っている。

味噌汁は、ワカメと豆腐が入ったタイプで、食堂風の味付け。
丼ぶり飯を、野菜炒めと一緒にガツガツと食べていく。

運動を良くしていた頃の高校生時代の食べっぷりだ。
これで体重が増えなければ、幸せなのだが …。

………

この店の「レトロ感」をより味わうには、夜の方が向いている。

仕事帰りのお客さんが、一日の疲れを癒すようにゆっくりと酒を飲み、
ひとり静かに夕食をとる。 そんなシーンが似合う「場末の食堂感」がある。

なぜか「ホッピー」が似合う。

ご馳走様。


P.S.
赤羽にある『自由軒』さんも、 ”雰囲気” のある食堂でした。
中華店ですが、同じ赤羽の『中央亭』さんも、レトロ感が漂う
お店で「広東麺」が旨かった。 元気なうちにまた行こう。

  • 竹内食堂 - 「暖簾」はお手製なのか?

    「暖簾」はお手製なのか?

  • 竹内食堂 - なぜかホッピーが似合う店内

    なぜかホッピーが似合う店内

  • 竹内食堂 - 「野菜いため」 アップ

    「野菜いため」 アップ

  • 竹内食堂 - どこか懐かしい「食堂感」

    どこか懐かしい「食堂感」

1回目

2016/12訪問

  • lunch:3.4

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

懐かしい「食堂感」が溢れています


今日は地元(板橋区 蓮根)の定食屋『竹内食堂』さん。

この店の前は、いままでに何百回と自転車で通っています。
しかし、今まで気にかけたことは全くありませんでした。

ところが、「口コミ」を読むと俄然興味が湧き訪問した次第。

入口には、歴史を感じるメニューボードが置いてあります。
この日の昼食は、その中から「かつ丼」 (800円) を選択。

店の入口にはレトロ感がありますが、店内はかなりスゴい。
正直、ちょっと驚くような懐かしい店内の風景。

昔は、どこにでもあった、 ”食堂感” が溢れています。

料理を待つ間は、「ホッピー」(380円) を飲みながら、
お店のスポーツ報知を読んでのんびり …。

調理場からは、豚カツを揚げているパチパチ音がもれてきます。
できたての「かつ丼」は、今では珍しいアルミトレイにのって登場。

豚カツは熱々。玉子もたっぷりと使っていて懐かしい食感です。
甘ダレ醤油で少し濃いめの味わい。 私の好みの味付けでした。

お新香は白菜。醤油をかけると、こちらも懐かしい味。
味噌汁は「ワカメと豆腐」の定番スタイルでした。

丼ぶりは、特に大きな感じはしませんが、ご飯多めのガッツリ系。
食べ終えると、料理はもちろん、懐かしい食堂感にも満足しました。

このお店は、なぜか「ホッピー」が似合います。


ご馳走様。


P.S.
地元(高島平駅~本蓮沼駅 近辺)で、「懐かしさ」を感じたお店。
・1位:『おくちゃん』 立ち喰いそば(志村)
・2位:『竹内食堂』  定食屋(蓮根)
・3位:『爽風庵 槇』  そば屋(徳丸)
・次点:『銀 龍』  中華屋(小豆沢)

  • 竹内食堂 - なんという食堂感、参りました

    なんという食堂感、参りました

  • 竹内食堂 - 食堂の「かつ丼」 という面がまえ

    食堂の「かつ丼」 という面がまえ

  • 竹内食堂 - このお店は、なぜか ホッピー が似合う

    このお店は、なぜか ホッピー が似合う

  • 竹内食堂 - 小上がりの座敷には和服の美人が似合いそう…?

    小上がりの座敷には和服の美人が似合いそう…?

  • 竹内食堂 - 古さではなく「歴史」を感じるメニューボード

    古さではなく「歴史」を感じるメニューボード

口コミが参考になったらフォローしよう

yaisuke

yaisuke

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

yaisuke(1743)さんの他のお店の口コミ

yaisukeさんの口コミ一覧(370件)を見る

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名   竹内食堂

このお店は休業期間が未確定、移転・閉店の事実確認が出来ないなど、店舗の運営状況の確認が出来ておらず、掲載保留しております。店舗の掲載情報に関して

ジャンル 定食・食堂
住所

東京都板橋区蓮根3-3-2

交通手段

蓮根駅から182m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~21:00

定休日

日曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

席・設備

禁煙・喫煙 全面喫煙可

特徴・関連情報

利用シーン

初投稿者

見習いパティシェ見習いパティシェ(522)

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「竹内食堂」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

周辺のお店ランキング

板橋区役所前~(都営三田線)×レストランのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ