にわかベジタリアンが行くカレー店行脚 : ふんだりけ

この口コミは、魅夜脂多さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

魅夜脂多

魅夜脂多(5594)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・東京都

7

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
7回目

2018/05訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

いろいろ何十軒ものカレー行脚してきましたけど、当店より美味い店はなかった。またこれからポツポツとカレー探訪を行うつもりだが、時々こうして自分なりのベンチマークを確認しに来るのだ。自分なりってったって作ってくれるのはマスターだけどねw

  • ふんだりけ - Wカリーセット¥860(チャナ&サンバル)

    Wカリーセット¥860(チャナ&サンバル)

  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ - また真ん中にダルをつけてくださった

    また真ん中にダルをつけてくださった

  • ふんだりけ - ライタ(白)、アチャール(赤)

    ライタ(白)、アチャール(赤)

  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ - クルフィ¥380

    クルフィ¥380

  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ - が・い・か・ん

    が・い・か・ん

  • ふんだりけ - グルメ誌dに掲載されてたんですね!

    グルメ誌dに掲載されてたんですね!

6回目

2018/03訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

にわかベジタリアンが行くカレー店行脚

ものの本によるとベジタリアンにもいろいろあって、大雑把に言うと、①マジ野菜しか食べないという人、②魚やホワイトミート(鶏とか?)あるいは乳製品やたまごなどはOKという中間層、そして、③何の肉でも食べます、という人とに分かれるのだとか。何だこの最後の奴は、と思われるでしょうが、著名人、たとえばダイアナ妃みたいな人がベジタリアンだとわかるとこういう輩が増えるんですって。つまりある意味ベジタリアンというファッションであると。なるほどネ。

ちなみに①は信心や哲学など思想的な場合がほとんどなので、飲食店をやってると神経を使う相手だ。そして②は健康上という、現実的な必要に押されてということか。私がなるとしたらここしかない。ならないけど。え、③でしょうって?だからならないんですってば。ただ、通院先において野菜不足を厳しく指摘されてるので、意識して摂っていかねばならないのではあります。タイトルにはそんな意気込みを込めて。

当店の昼の2カレーセットは、かなりきびしい縛りのベジタリアンにも受け入れられそうな内容であると思われます。ただし乳製品がつくけどね。たまごのメニューもあるしね。

パラックサブジ:ほうれん草、炒め煮る、直訳するとそういうことになるのかな?年齢のせいでかどうもカタカナが覚えられなくなってしまったのですが、マサラ系のメニューボードにある単語はずいぶんわかるようになってきた。これも噛み締めるようにいただこう。味はモロほうれん草なんだけど、ときどきあたるスパイスを砕いたとき、その都度ゆらりとめまいのするような香りに包まれる。

ダル:もともと、煮崩れたような豆の穏健な風味を特徴とする食べ物だけど、ここに涼しげなスパイスを忍ばせてあるのが特徴で、ゆっくり味わうと美味しい店のはそりゃあ美味しい。たぶん、スパイスが立つかどうかは使うスパイスの量もあるけど作りたてかどうかにけっこうかかってるのでは?その点、当店はいつもマスターの手作り作りたて。そこが何を頼んでもイキイキしてるヒミツなのかも。

草ばっかり食ってたら力が出ないだろうと普通思うわけですが、別の本によれば実際にはそんなことはなくて、陸上で最も大きく力の強い動物は皆草食でしょう、だから大丈夫と。なるほど、だからって試してみたいと思うわけではないが、これからカレー屋をめぐって野菜のメニューを食べ続けてみよう。当店のような南インドカラーの店だけでなく、よくあるネパリ系の店にもまず間違いなくそういうのあるでしょう。実はもうそうした店の下書きが3〜40件溜まってるんだよね…(^^;。

  • ふんだりけ - wカレーランチ¥860(パラックサブジ×ダル)

    wカレーランチ¥860(パラックサブジ×ダル)

  • ふんだりけ - パラックサブジ!

    パラックサブジ!

  • ふんだりけ - ダル!

    ダル!

  • ふんだりけ - アチャールとライタ!

    アチャールとライタ!

  • ふんだりけ - ラッサム!(飲みかけですみません)¥200

    ラッサム!(飲みかけですみません)¥200

5回目

2018/02訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

野菜不足の救世主

いけね!当店のレビュー下書きは2件も貯めてしまった!通院先で野菜不足を指摘されてるもんで、あまり物事を考えずに野菜が採れそうなランチといえば…という流れで訪れている。

この日はアールゴビ×パラックパニール。個人的な好みを言っても仕方ないが、このコンビが今のところ最もおいしい組み合わせと思う。ちなみにランチ2カレーセットはドライカレー4×汁カレー4の中からひとつずつ組み合わせ自由。


アールゴビにも様々な解釈があるようだが、今のところ当店のが一番ドライな感じ。他店のはマサラといいつつかなりどっぷり汁に浸かっちゃってるものばかりだ。今回は食べ方指南を画像に載せましたので御参考まで。飯にヨーグルト???と思う事だろうが、私はうちでもやってるくらいにやみつきになります。こんなものにやみつきになってどうする、という話はさておき。

パラックパニールはぽてっと濃厚ながら爽やかなスパイシー加減。当店で食べるものは皆比較的淡味な代わりに奥深いスパイシーさ、という共通項があるのだが、これはちょっと異色。それでも他店で出してるのより数段おいしい。

そうだ、パラックサブジ×パラックパニールでほうれん草縛りなんてのもいいな、チャナ×ダルで豆縛りとかね!

  • ふんだりけ - wカリーランチ¥860 アールゴビ×パラックパニール

    wカリーランチ¥860 アールゴビ×パラックパニール

  • ふんだりけ - アールゴビ×パラックパニール サテライトアングル

    アールゴビ×パラックパニール サテライトアングル

  • ふんだりけ - 手前から、アチャール、ライタ

    手前から、アチャール、ライタ

  • ふんだりけ - サーフェーステンション!

    サーフェーステンション!

  • ふんだりけ - 食べ方①

    食べ方①

  • ふんだりけ - ②

  • ふんだりけ - ③

  • ふんだりけ - ③

  • ふんだりけ - ラッサム¥200

    ラッサム¥200

  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ - が・い・か・ん

    が・い・か・ん

4回目

2017/12訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

南インド的ポパイエッグ

パラックパニールが食べたいなあ、でも年内は無理かなあと思っていたが、なんとか平日に訪問できた。ダブルカレーランチのもう一方は、またムッタイプディマス。レン草×卵で、ファミレスでよくある付け合わせサイドメニューみたいだが、なりは全然違う。味はファミレスのそのメニューの方が素材そのまま感があるが、当店のそれはエキゾチック。

どちらも比較的おっとりした味わいで、それに清涼感あるスパイスの香り。パラックパニールの方はかなりまったりした高級仕様?それに例の「豆腐」が載る。このカッテージチーズというやつ、自分にとっては不思議な食べ物で、熱で溶解するチーズのイメージが全然ない。味もはっきり言って豆腐だよなあ。ここに豆腐とか厚揚げとか書かなくてホントに良かったとホッとしている。ムッタイプディマスの方はこれまた見た目は炒り卵というかスクランブルエッグなのだが、もしそう思って食べると衝撃が味わえるだろう。

最近はこのプレートの中央に、第3のカレーをちょこっとつけてくださるのも良い試みだと思う。もしかしたらこれがその人には出会いの物となるかもしれず、お店の味を広められる。

自分でもこういうのが作れたらなあと思うのだけれど、私って味でも香りでも、ついでに言うと音でも、2つ以上混ざるとわけわかんなくなっちゃう人物なもんで、到底分析はできない。カレー道の道程は遠い。

  • ふんだりけ - ダブルカレーランチ¥860 ムッタイプディマス+パラックパニール

    ダブルカレーランチ¥860 ムッタイプディマス+パラックパニール

  • ふんだりけ - ムッタイプディマス部

    ムッタイプディマス部

  • ふんだりけ - 真ん中にちょこっとダールを?

    真ん中にちょこっとダールを?

  • ふんだりけ - パニール

    パニール

3回目

2017/12訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

relite my fire!

スパイス趣味に再点火!この日はパラックパニールをと伺うも、あいにく品切れとの事で、これまた久々に(今のランチメニューにはない)マッカーニーパニールを作って下さった。ドライ部はムッタイプディマス。たまごのドライカレー…というとどんなものだかと思うかも知れないが、カレーというか、スパイシー炒り卵といった風情の食べ物。

ムッタイプディマス:
卵というおっとりした食べ物に、清涼感あるスパイスのさじ加減。ミスマッチの妙というか、悪くいうと田舎娘にケバ目のメイクだが、良く言うとおっとりして見えるのに実務では結構切れ者の子。

マッカーニーパニール:
マッカーニーと名のつくものは、どれもオイリーなコッテリ加減が味わえる。これも当店で出すものの中ではその最右翼と言えそうだ。どうもあの著名人の顔がポンと脳裏に浮かんでしまうが、もちろん無関係。

パニールとは?これは中に浮いたカッテージチーズの事だそうですが、最初はずっと厚揚げだと思ってたw。チーズなのに熱でメルトダウンしたりしないのね。

マトンキーマ:(弁当)
当店で久々に肉系のものを。マトンが結構ゴロゴロ入ってて幸福。あと、当店で出してるものの中では辛い方かな。あまりマトンのクセが見当たらないが、これもスパイスとのマリアージュのひとつなのかな?個人的な考えですが、ヒツジのクセはカレーに出会うと香りに昇華すると。

年内にまたパラックパニールを食べに行けたらなあ。パニール=カッテージチーズ、パラック=レン草。レン草とか言うと家系入ってますね。

  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ - Wカリーランチ¥860 ムッタイプディマス×マッカーニーパニール

    Wカリーランチ¥860 ムッタイプディマス×マッカーニーパニール

  • ふんだりけ - マトンキーマ弁当¥880

    マトンキーマ弁当¥880

  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ - パニール

    パニール

  • ふんだりけ - マッカーニーパニール

    マッカーニーパニール

  • ふんだりけ - マトンキーマ タイ米にのっけてみた

    マトンキーマ タイ米にのっけてみた

  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ -
2回目

2017/11訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

「野菜と鶏肉と魚と豆と少々の果物を」

先日の和菓子屋の論評で、今月受けた診察結果が極悪だったと愚痴を述べたら、心優しきマイレビュワーさんが食の心得をコメントで寄せてくださった。それが今回のタイトル。

そのアドバイスを具現化すると、当店に行き着く。まさに南インドカレーとは、鶏肉と野菜のカレー。しかも今回はほぼ野菜だ!他にもムルギーランチなる鶏肉のカレーもあるし、そして豆は結構な割合でどのメニューにも入ってるし、ほとんどあのアドバイスの通りなのです。

アールゴビ
アル(じゃがいも)ゴビ(カリフラワー)。カタカナのままだとなんか超絶珍妙なるものが出てきそうな名前の食べ物だが、内実はじゃがいもとカリフラワー。だが、こいつがうまい!どちらかというとおっとりした味わいの野菜達が、こんなエキゾチックな出で立ちをまとって、ガラリと印象が変わる!イモ姉ちゃんだったあの子が都会に出てしばらくすると…、みたいな?あ余計なことを言いました。オススメに従い、ライタを飯にザブーンと掛け、アチャールをハラリと散らしてアールゴビとをまぜまぜに混ぜていただこう。私は、飯にヨーグルトなんざ…と最初は思ってたクチだが、今は西友のレトルトインドカレーを食べる時にもライスにヨーグルトをベチャッと掛け、それにテキトーな漬物を散らし、全部混ぜて食べるようになりました。

サンバル
この独特の酸味が味わいのキーポイント。お店ののかわいらしい蘊蓄リーフレットによると、これはタマリンドという豆によるもので、これがすなわちサンバルの味わいを決めるのだとか。爽やか~。そしてスパイシー。そう辛くはないが、丸のままの唐辛子が二個入ってるからそのつもりで。これは具だくさんのスープ、飲みもののようにも思えるが、やはりライスに混ぜていただこう。味的にはこれまで自分の思うカレーという食べ物の範疇からは外れた料理だが、それそのものは絶妙に美味しい。ちなみにサンバルという字面からはビリー・ジョエルの古いアルバムに入ってる曲「ザンジバル」が、タマリンドという字面からは「ロザリンダの瞳」を連想してしまうのは私だけだろうか。だろうな。アーティストのイメージはニューヨークなのに(^^;。まあその中でもなんとなく南方系な印象のこの2曲、いや結局ダジャレというか文字シャレか。字あんまりかぶってねーし。

ラッサム
サンバルを飯にして食べてしまったのは、別売のラッサムを頼んだから。む~むむむ!何と何の味香りかは分析的なことは言えないのだけれども、まさにスパイシーをカタチにした感じ!スバラシー!

あああうめ〜〜。久々の当店だったけど、私のスパイシー趣味を再点火してくれそうな気が。こういうものばかり食べていれば、飽きずに楽しく健康でいられそう。


  • ふんだりけ - Wカリーランチ¥860(アールゴビ&サンバル)

    Wカリーランチ¥860(アールゴビ&サンバル)

  • ふんだりけ - アールゴビ!

    アールゴビ!

  • ふんだりけ - サンバル!

    サンバル!

  • ふんだりけ - アチャール、ライタ、真ん中のはサービスなのかな

    アチャール、ライタ、真ん中のはサービスなのかな

  • ふんだりけ - ラッサム!¥200

    ラッサム!¥200

  • ふんだりけ -
  • ふんだりけ - ランチメニュー♪

    ランチメニュー♪

  • ふんだりけ -  何々?

    何々?

  • ふんだりけ - 豆の知識だからマメ知識…w

    豆の知識だからマメ知識…w

  • ふんだりけ - 内観

    内観

  • ふんだりけ - が・い・か・ん

    が・い・か・ん

1回目

2015/10訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

南インドカリーウィルスに大感染!

すでにこれを読んでくださった皆様には、たびたび更新ばかりして失礼します!。新画像と追加テキストが、お店の昼のメニューほぼ一通り分揃いましたので、ここらで更新をとm(_ _)m。

ああ上石神井。東京の人以外には、なんて読むんだかわかんない東京の地名トップ3の一角ではなかろうか。
今もここから自転車圏には住んでるけど、26歳で親元を出て、引越しを繰り返しつつも足かけ12年間を過ごした思い出の地。あれから8年。基本的に何も変わっちゃあいない。せまーい通りにバスがすれ違い、道幅いっぱいに闊歩する高校生を蹴散らして走ってる図。急行停車駅なのに、20時を過ぎれば基本的にシャッター街。立派になっちゃった池袋線各駅と比べ、パッとしない西武新宿沿線。中でも地盤沈下感が最も激しいのがココ。

そんな懐かしい街の一角に、本格的なカレー屋があるという。マイレビュワーコロタンさんの先行レポートを拝見し、以前住んでたご町内という懐かしさもあって即BM。すごい5回も通ったと?他にも、期待値MAXにさせてくれる詳細レポートが!店内の空気感まで伝わるようで。また、取材力には頭が下がります。さらに自転車で片道2時間半こぎこぎやってきた豪傑の方のレポートをも拝見。以前私がイオン北与野で自転車を買って乗って帰って来た時が、ざっと1:30。片道2:30ってどこ?大宮とか川越、狭山…?すごいお方。この店には、そこまでさせるチカラが何か?

食べログのチカラもまた然り。こういう口コミの広まりで、お店が意図的に流したんではないものをバイラルマーケティングというそうです。バイラル、つまりウィルス的とは耳障りないわれ様だが、各レビューについたコメント数は、ある程度濃厚に感染した人数と見られます。私もまたその一人ですが。

さて訪問。当店のカレーは、こちらの限定のムルギーとチキンカツカレーがトリ肉のカレー、他のこちらは皆野菜のカレーですと、奥様からわかりやすく一刀両断のメニューの説明を聞き、ある記憶が蘇った!
それは、子供の頃読んだ世界旅行のマンガでのインドカレーについての言及。インドでは、牛は神聖な動物だから食べたりしてはならないのだと。すると子供達が、え、インドといえばカレー、カレーには牛肉が入っていますよと異議をとなえます。すると博士?が、あれはよその国の人が考えたもので、インドでは鳥肉か野菜のカレーだよ、と。つまりここは本格的、というか本物に違いない!

チャナ&サンバル
豆のカレーと野菜のカレー。豆のカレーは、陳腐な表現かもしれないが、シンプルだけれど滋味深い。いわば、おでん屋のちくわ麩のような位置づけのメニューなのかな?おでん屋のちくわ麩とは、それ自体にはあまり味がないだけに、ダシの具合がモロわかっちゃう恐ろしい具。同様に、このチャナが当店のマサラのよしあし?を語っちゃう役割。サンバルは辛味より酸味が効いた爽やかな味。
お店の食べ方指南に従い、飯半分ずつグチャグチャに混ぜて食べる。おお、期待した辛さはないが、香りが攻めてくる!相変わらずこれが何と何と何、ということは分析できないのですが、肉肉しい味わいはなくともこんなに美味しいものができるなんて、と感激するだろう。卓上のWカリーメニュー裏には「ふんだりけ通信」なる情報が載ってて楽しいです。今はこれが食べ方指南になっているのです。以前上荻の四麺燈にもどことなく雰囲気の似たお店通信があったっけ。あちらはマンガだったけど。

アールゴビ&…ポール…マッカーニー?ハイ何でもないですマッカーニーパニール!
野菜感あふれるアールゴビ、要はカリフラワーとジャガイモ。大人しめの主張な野菜に多弁なスパイス感を纏わせると…いいね!
一方、まろやかなマッカーニーパニール、参考までに、ご主人の説明だとバターチキンに近い味とのこと。ただし入ってるのはチキンじゃなくて…。ここで、付け合わせの「アチャール」と「ライタ」について。これらもまたグチャグチャにまぜまぜして食べるのだけれども、これが何とも言えないアクセントになっていて、ちょっと酸っぱさ過剰に思えるかもしれないが、たぶんこれが、もっといえばこのライタが、このカレーの印象度を高めているように思う。他の店でもマネしようかな。漬物は、らっきょのある店ではそれでいい。ヨーグルトは…持参するしかないか。

ムルギーカリー弁当
お!これは辛さのあるカレーだ!お店の看板というだけあって、普遍的な旨さを兼ね備えた奥深さ。南インドの味に詳しいような人はwカレーがいいと思うけど、初心者?はまずこれがいいと思う。弁当にはライタはつかない。

私はずっと、カレーには肉!という主義なのですが、これはわりかし最近「よつばと!」というマンガの中で登場人物が同じことを言っていて、ほらやっぱり、と誰に言うでもなく思っていたのですが、先日のニルワナムの味も含め、これが転換点となるような気がします。願わくは、こういうのが自分で作れたらいいのになあ、ということ。

コロタンさんは都合5回も訪問されたとのこと。実はこれは、お店のメニュー構成を見ると必然となってまして、まずは看板のムルギーカリー、そしてWカリーでお店の味を全制覇するのにあと4回というわけです。おそらく私もそうなることでしょう。ただ、今は「禁断のチキンカツカレー」なるものがありまして、もう一回訪問が増えそうです(^^;。何が禁断なのかはお店でお尋ねください。

その後…

ムッタイプディマス&ダール
ムッタイプディマスは、要は卵ネ。食べ慣れた素材に新しい香味。これは不思議だ!ダールは唐辛子がプカプカ浮いてるだけあって辛味のあるタイプ。ツブツブしたスパイスを噛みしめると、胸の中を爽風が駆け抜けた!

チキンカツカリー
「インドカリーには禁断の」「限定4食」…何やらこれだけミステリアスな上、特別感を醸しているではないか?いざ実食!これにもアチャールとライタがついてきて嬉しい。カツはどうやらカリーのしたに埋まっているようだ。ひとまず半量を全部混ぜて…おお!これはなかなか辛くていいぞ!それにただのカツカレーじゃないぞ。この滋味深さはどうだ。そのカリーに埋まったひと口カツ!普通の人にはひと口じゃちょっと…という大きさ。これが5枚とは食いでがあります。うんうん、こういうのが私のような素人が思い描く本格カリーなんだな。

ビリヤニ
2015年11月某日、インドの正月だとかで特別メニュー編成のみ。¥1,500のビリヤニセットをいただく。コメはそうめんを短く切ったかのような形状をした長粒米。アチャールとライタもついて、まぜまぜしてかっ食らう。うん!やっぱこれだけ本格派だと、コメはこの方がいいよね!あーすごいうまい。通常メニューでもこのコメが選べるといいなあ。この店で食べるものには、渾然一体とした香りがあって、それが本格派たらしめているのだけれど、ときにスパイスの粒や破片を噛んで、単一の香りが強く広がる快感を逃してはなるまい。どうすればいいかって?カレーは飲み物と言うけれど、ここではあえてゆっくりよく噛んで食べてみよう。
その後¥2,500のセットもいただく。べつに新年を祝うのではないが、このメニューだけインディカ米を使用していて印象的だったので…。ただ、ムルギーがついて¥1,000upは貧乏人にはつらいものがありますね。

そのまた後…

パラックサブジ×サンバル
ランチメニューの記載順からして、本来はサンバルをマッシュルームにしたい所だが、このところマッシュルームの材料切れにばかり当たり、再度サンバルを(組み合わせは自由)。パラックサブジはポッテリしたほうれん草の味わいにスパイスワールド。これまたヒット!最初にこれを食べたかったナ。サンバルを改めて食べてみれば、なかなか辛くてうまい。以前はあまり辛くないと書いちゃったけど、ちょっと訂正…(^^;。

スージーハロワ
これは持ち帰りで。ツブツブもちっとした食感にエキゾチックな香りが広がる。…と言ってもこれはカレーじゃなくてお菓子です。なかなか甘くて食った気します。一緒に飲んだ午後ティーが、一服の清涼剤に感じる程で…。スイーツ二点は今回は持ち帰りで、今のところ画像がなくてすみませんが、そのうち揃うことでしょう。

グラブジャムーン
これは?球体ドーナツのシロップ漬けといった体で、見た目には特筆すべきコトはないんだけれども、ひと口頬張れば…キター!!ひっさびさの脳天に染み入るような激甘!一緒に飲んだUCCカフェオレすら相対的に苦く感じさせる程で…。そうそう、卓上にもこれは激甘であると注意書きがあったなあ。カレーを辛くしてもらって、最後はコレで締める、なんてのもコントラストが味わえていい。ネタ系レビュワーの皆さんも味わいにいらしてくださいネ。

アールゴビ&マッシュルーム
そろそろカレーが二巡目に入りつつある。いつも運悪く品切れだったマッシュルームがこの日はあり、ようやくありつけた。これはまろやか系の味。マッカーニーパニールとともに、辛いの苦手な人に。辛さはおとなしいかもしれないが、旨さはグッときますよ。ここのカレーは、たとえばラーメン屋みたいに具増しの違いだけじゃないので、何がどうなっているのか食べてみないとわからないので、画像を充実させるのに時間がかかるったら。


画像に出てくる「ふんだりけ通信」は2015年11月現在vol.5。バックナンバーはレジ前の書棚に置かれています。vol.1-4の画像を公開しようと思ったけどやめた。これはお店来て読んでネ!ちなみにその内容は、インドの食材、風俗、信心など多岐にわたります。字やイラストがかわいいし、とても興味深く博識になれる内容。意外と知られていないこの超大国を身近に感じることでしょう。

  • ふんだりけ - Wカリーセット¥860 チャナ&サンバル

    Wカリーセット¥860 チャナ&サンバル

  • ふんだりけ - Wカリーランチ¥860 パラックサブジ×ダール

    Wカリーランチ¥860 パラックサブジ×ダール

  • ふんだりけ - Wカリーセット¥860 アールゴビ&マッカーニーパニール

    Wカリーセット¥860 アールゴビ&マッカーニーパニール

  • ふんだりけ - 我々素人にはこういう情報が必要なのです

    我々素人にはこういう情報が必要なのです

  • ふんだりけ - 151111インドの正月 
      ビリヤニセット¥1,500

    151111インドの正月  ビリヤニセット¥1,500

  • ふんだりけ - グラフジャムーン 激甘!おすすめします

    グラフジャムーン 激甘!おすすめします

  • ふんだりけ - スージーハロワ 食感×香りのスイーツ

    スージーハロワ 食感×香りのスイーツ

  • ふんだりけ - チキンカツカリー¥920+大盛¥100 アチャール&ライタサイドビュー

    チキンカツカリー¥920+大盛¥100 アチャール&ライタサイドビュー

  • ふんだりけ - Wカリーセット¥860 ムッタイプディマス&ダール

    Wカリーセット¥860 ムッタイプディマス&ダール

  • ふんだりけ - ムルギーカリー弁当¥1,000

    ムルギーカリー弁当¥1,000

  • ふんだりけ - ビリヤニ&ムルギーセット¥2,500

    ビリヤニ&ムルギーセット¥2,500

  • ふんだりけ - パラックサブジ zoom!

    パラックサブジ zoom!

  • ふんだりけ - アールゴビ&マッシュルーム

    アールゴビ&マッシュルーム

  • ふんだりけ - Wカリーランチ¥860 パラックサブジ×サンバル

    Wカリーランチ¥860 パラックサブジ×サンバル

  • ふんだりけ - サンバルサイドビュー

    サンバルサイドビュー

  • ふんだりけ - サンバルサイドビュー

    サンバルサイドビュー

  • ふんだりけ - マッシュルームサイドビュー

    マッシュルームサイドビュー

  • ふんだりけ - マッカーニーパニールサイド zoom!

    マッカーニーパニールサイド zoom!

  • ふんだりけ - ダールサイド zoom!

    ダールサイド zoom!

  • ふんだりけ - Wカリーランチ¥860 ダールサイド

    Wカリーランチ¥860 ダールサイド

  • ふんだりけ - アールゴビ&マッカーニーパニールzoom!

    アールゴビ&マッカーニーパニールzoom!

  • ふんだりけ - ビリヤニ&ムルギーセット¥2,500

    ビリヤニ&ムルギーセット¥2,500

  • ふんだりけ - ビリヤニzoom!

    ビリヤニzoom!

  • ふんだりけ - チャナサイドビュー

    チャナサイドビュー

  • ふんだりけ - ムッタイプディマスサイド zoom!

    ムッタイプディマスサイド zoom!

  • ふんだりけ - チキンカツカリー大盛 この中にチキンカツがごっそり眠る

    チキンカツカリー大盛 この中にチキンカツがごっそり眠る

  • ふんだりけ - チキンカツカリー¥920+大盛¥100

    チキンカツカリー¥920+大盛¥100

  • ふんだりけ - ムルギーカリー弁当¥1,000 オープン!

    ムルギーカリー弁当¥1,000 オープン!

  • ふんだりけ - アールゴビ&マッカーニーパニール マッカーニーパニールサイド  アチャール(右奥)とライタ(白いの)にも注目!

    アールゴビ&マッカーニーパニール マッカーニーパニールサイド アチャール(右奥)とライタ(白いの)にも注目!

  • ふんだりけ - ビリヤニ zoom!

    ビリヤニ zoom!

  • ふんだりけ - 中には手羽先

    中には手羽先

  • ふんだりけ - ビリヤニセット アチャール&ライタサイドビュー

    ビリヤニセット アチャール&ライタサイドビュー

  • ふんだりけ - ガジャールハロワ(人参のケーキ)

    ガジャールハロワ(人参のケーキ)

  • ふんだりけ - 全部食べるぞ

    全部食べるぞ

口コミが参考になったらフォローしよう

魅夜脂多

魅夜脂多

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

魅夜脂多(5594)さんの他のお店の口コミ

魅夜脂多さんの口コミ一覧(1152件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「ふんだりけ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ふんだりけ
ジャンル インドカレー、カフェ、インド料理
お問い合わせ

03-6315-1387

予約可否

予約不可

住所

東京都練馬区上石神井4-10-19

交通手段

上石神井駅から407m

営業時間


[月~木]
11:30〜15:00
[金~日・祝]
11:30~19:00

日曜営業

定休日

不定休

予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料なし

席・設備

席数

16席

(テーブル16席(2席×4卓、4席×2卓))

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、お子様メニューあり、ベビーカー入店可

Kid's plate あります。

オープン日

2012年

初投稿者

コロタンコロタン(1071)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ふんだりけ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

井荻・上石神井・武蔵関×カレーのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

The Tabelog Award

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ