塩レモン油そば : 武蔵野アブラ学会 吉祥寺店

武蔵野アブラ学会 吉祥寺店

(むさしのあぶらがっかい)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.09
  • サービス 3.01
  • 雰囲気 3.02
  • CP 3.05
  • 酒・ドリンク -
  • 行った 96人
  • 行きたい 164人

評価分布

この口コミは、あんずゆずさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

あんずゆず

あんずゆず(147)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]20代後半・男性・東京都

3

  • 夜の点数:3.3

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気1.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味3.1
    • | サービス2.0
    • | 雰囲気2.5
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999
3回目

2018/08訪問

  • lunch:3.0

    • [ 料理・味 3.1
    • | サービス 2.0
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

塩レモン油そば

2018/8/4(土)13:30
先客5名、後客6名

【塩レモン油そば】780円
前回より約半年ぶりの来店。
久しぶりに行ってみたらメニューが大幅に増えて楽しそうなことになっていました。
気になる商品がいっぱいある中、期間限定の「塩レモン油そば」をオーダー。
このお店の油そばは基本的にこってり濃厚仕様ですが、それを塩ダレベースにしてスライスレモンでさっぱりさせた夏らしい爽やかな一杯です。
麺も通常の極太麺から変更されて少し細めのタイプになっていて工夫が見受けられました。
全体的にパンチ力は弱まりますが、こういう味があってもいいと思います。

残念だったのは、通常は麺大盛無料ですが、これは無料ではありませんでした。
あと全体的に作りが雑すぎ。
忙しさで全然回っていなくて嫌な予感がしましたが、かなり適当に作られた感がありました。

店員さんたちはオーダーは間違えるわ、態度が悪いわ、客が入ってきても知らんぷりだわで、軽く地獄絵図と化していましたが、そういうプロ意識のなさが商品のクオリティーに反映されていると思いました。

【このお店のキーワード】
油そば

  • 武蔵野アブラ学会 - 塩レモン油そば

    塩レモン油そば

  • 武蔵野アブラ学会 - メニュー

    メニュー

  • 武蔵野アブラ学会 - メニュー

    メニュー

  • 武蔵野アブラ学会 - メニュー

    メニュー

  • 武蔵野アブラ学会 - メニュー

    メニュー

  • 武蔵野アブラ学会 - メニュー

    メニュー

  • 武蔵野アブラ学会 - メニュー

    メニュー

  • 武蔵野アブラ学会 - メニュー

    メニュー

  • 武蔵野アブラ学会 - メニュー

    メニュー

2回目

2018/02訪問

  • lunch:3.4

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 2.0
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

特製特濃油そば

2018/2/3(土)11:45
先客多数、後客多数

【特製特濃油そば】900円
前回より約2ヵ月ぶりの来店。
前回は武蔵野油そばを食べたので、今回はもう1種類の特濃油そばを試してみました。

狭いカウンター席に着席し、注文後5分ほどで提供。
特濃という名前の通り、ドロドロの濃いタレで、背脂トッピングによってさらにこってりさせているのが特徴的。
個人的にはもう一方の武蔵野油そばより好きな味で、なかなか美味しいと思います。
同じ"濃い"でも、吉祥寺の油そばの名店「ぶぶか」のそれとはベクトルが違うような。
ぶぶかはギトギトといったイメージですが、こちらの方が濃いけどより食べやすい味ですかね。
堅め仕上げの極太麺もよく絡みます。

特製の場合はトッピングの具が豊富で、もやし、キャベツ、ネギ、カイワレなどの野菜がたくさん入っているので、こってりとのバランスが取られています。
今まで油そばには野菜はあまり合わないかなと思っていましたが、この味には野菜もよく合います。

まあ、かといって感動するほど絶品というわけではないですが、なかなか優秀な1杯といったところです。

【このお店のキーワード】
油そば、ジャンク

  • 武蔵野アブラ学会 - 特製特濃油そば

    特製特濃油そば

1回目

2017/11訪問

  • dinner:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 1.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

特製武蔵野油そば

2017/11/29(水)20:50
先客15名、後客1名

【特製武蔵野油そば(大盛)】853円
2017年も残すところあとわずかになりましたが、まだまだ吉祥寺のラーメン屋開店ラッシュが止まりません!
11月末に武蔵野アブラ学会吉祥寺店が新規オープンしました。
総本店が早稲田にあり、主に学生からの熱い支持を得ている人気店ですね。
知名度自体かなり高い店なので、吉祥寺店も連日夜遅くまで並びができるほど大盛況の模様。
かくいう私も武蔵野アブラ学会童貞を卒業するために早速様子見て参りました。

店内は1階は立食スタイルのカウンター席のみで狭いですが、2階まであるようです。
着席すると番号札が渡され、考える暇もなく即オーダーが取られます。
とりあえずメニュー表の1番上にあった、開店記念の期間限定メニューの特製武蔵野油そばを注文。
大盛まで無料なので大盛でお願いすることに。
ちなみに並盛は180gで、大盛は240g。
さらにその上のW盛だと360gになり+190円追加料金が発生します。

その後、待つこと10分ほどで提供。
手順書には酢とラー油を少々入れて食べると書かれていますが、まずはそのまま食べてみます。
ちょっと前に油そばが流行ったときはこれが油そば?というようなライトな油そばばかりでしたが、ここはしっかりとヘビーなギトギトの油そばで、ちゃんと本質を分かっていて安心しました。
では吉祥寺が世界に誇る油そばのレジェンド的名店「ぶぶか」と比べてどうなのかというと、ヘビーな点は同じですが、味や造りなんかはやはり異なります。
主観による評価としては味は悪くないですが、あまり深みなく単調になりがちかなと思います。
途中で飽きるので、そういう場合は昆布酢とラー油でアクセントをつけたり、今回はあえてデフォルトのままで注文しましたが、有料トッピングで好みの1杯にカスタマイズするのが良さげ。
具には、チャーシュー、海苔、カイワレ、温玉、なるとなど。これらに関してはあまり素材の良いものではなかった。
逆に麺に関してはなかなか面白い麺を使っていて良かったです。
極太の硬くてゴワゴワした麺で、油そばでこういう麺は初めてでしたが、これはタレの味によく合っていたと思います。

油そばの基本的なベースとしては、武蔵野油そばと特濃油そばの2種類に分かれます。
特濃油そばは背アブラが特徴的な1杯のようで、二郎インスパイアの名店「用心棒」のまぜそば的なものかしら?
スゴく興味深いので、また近々もう片方もチャレンジに伺いたいと思います。

【このお店のキーワード】
油そば、ラーメン

  • 武蔵野アブラ学会 - 特製武蔵野油そば

    特製武蔵野油そば

  • 武蔵野アブラ学会 - 店内の雰囲気

    店内の雰囲気

口コミが参考になったらフォローしよう

あんずゆず

あんずゆず

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

あんずゆず(147)さんの他のお店の口コミ

あんずゆずさんの口コミ一覧(458件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 武蔵野アブラ学会 吉祥寺店 (むさしのあぶらがっかい)
ジャンル 油そば、ラーメン
お問い合わせ

050-5595-9301

予約可否

予約不可

住所

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-13-2 白石ビル 1F・2F

交通手段

JR吉祥寺駅北口から徒歩3分

吉祥寺駅から199m

営業時間

11:00~23:00

日曜営業

定休日

年末年始

予算
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999
予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

32席

(2階にたたみ席(4人用×3卓)あり)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

オープン日

2017年11月25日

電話番号

0422-27-1596

備考

油そば全メニューで麺の大盛を無料で承ります。

初投稿者

あんずゆずあんずゆず(147)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ