大人気牛かつ専門店 : 牛かつ もと村 吉祥寺店

この口コミは、あんずゆずさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

あんずゆず

あんずゆず(148)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]20代後半・男性・東京都

2

  • 夜の点数:3.3

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP2.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.3

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP2.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
2回目

2018/07訪問

  • lunch:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

大人気牛かつ専門店

2018/7/8(日)15:00
先客6名、後客3名

前回より約2年ぶりの来店。
「牛かつはま野」時代に1回行ったきりだったので、「牛かつもと村」に名前が変わってからは初めての来店になります。

メニューを見ると「牛かつはま野」時代とほぼ変わっていないように見えますが、なぜか明太子のトッピングもできるようになったようです。
以前と変わらず、基本は牛かつ麦めし定食で、牛かつの量(130gor240g)と、ご飯のお供(とろろor明太子)のありなしを組み合せて選択します。
以前と大きく変わったのは、牛かつを焼く用の石盤が用意されるようになったこと。
昔はこんなものは使わずに、店側で揚げたものをレアな状態のまま食べられたと思いますが、今は自分でよく焼いて召し上がらなくてはならなくなってしまいました。
厳密に言うと、はま野最初期は石盤があったようですが、すぐになくなり、そしてもと村で復活したようです。
自分は石盤のない時代しか知りませんが、これはちょっと残念な仕様変更かな…。
自分で焼くのめんどくさいし、普通にレアの方が美味しい気がしました。
お肉自体はやわらかく甘い口どけで、それなりに美味しいとは思うんですけどね。
付け合せには千切りキャベツ、ポテトサラダ、味噌汁、お新香などのお馴染みの面々。
こちらはチェーン店全開の安っぽさなので、そこそこ良いお値段取るならこういうところも手を抜いてほしくはないところです。

【このお店のキーワード】
牛カツ、チェーン店

  • 牛かつ もと村 - 牛かつ麦飯とろろセット

    牛かつ麦飯とろろセット

1回目

2016/07訪問

  • dinner:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

大人気牛かつ専門店

2016/7/13(水)20:15
先客4名、後客1名

吉祥寺駅からすぐ、常に行列ができているというビルの地下の人気のある牛カツ専門店です。
昨年オープンして以来、依然として若い女性客を中心に盛り上がりを見せています。
メニューは牛かつ麦めし定食のみ。シンプルな勝負でいいですね。
とろろのありなしと、牛かつの量は選ぶことができます。
本日は130gと260gの2種類のみだったので、130gをオーダー。
牛かつは揚げ時間60秒のサシが綺麗に入ったレアな状態なので、発注後すぐに提供されました。
牛かつというと、豚カツの牛バージョンを想像しますが、イメージとはちょっと違います。
衣が薄くて油っこさがなく、あっさりしているので、むしろ牛のタタキに近いカンジに仕上がっています。
肉はやわらかく甘い口どけで、わさび、醤油、岩塩、味噌ダレなどの様々な味で堪能できます。
付け合わせには千切りキャベツとポテトサラダ。
味噌汁とお新香もついています。
ご飯は1杯なら無料でおかわりできます。
とろろはありなし選べますが、なしにすると100円引きです。

価格設定は130gで1,400円と少々お高めです。
個人的にはこの内容で1,400円も払う価値はないと思います。
牛かつ自体はそれなりに美味しいですが、それ以外の質がショボすぎです。
となると牛かつ自体もそれほどでもなかったなという印象に変わってくるので、高めの値段にするならすべてに力を入れて、手を抜くべきではないと思います。

店内の雰囲気としては、清潔感はありますが、狭すぎて混雑時はまったく落ち着かないんじゃないですかね。
今回は時間的にも空いていましたが、食べているときに目の前で店員さん達がずっと会話していたのが全然落ち着きませんでした。

【このお店のキーワード】
牛かつ

  • 牛かつ もと村 - 牛かつ麦飯定食

    牛かつ麦飯定食

  • 牛かつ もと村 - お飲み物メニュー

    お飲み物メニュー

口コミが参考になったらフォローしよう

あんずゆず

あんずゆず

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

あんずゆず(148)さんの他のお店の口コミ

あんずゆずさんの口コミ一覧(462件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「牛かつ もと村 吉祥寺店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 牛かつ もと村 吉祥寺店 (【旧店名】牛かつ はま野)
ジャンル 和食(その他)、天ぷら・揚げ物(その他)
お問い合わせ

042-220-3025

予約可否

予約不可

住所

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-24-6 福助ビル B1F

交通手段

吉祥寺北口より徒歩3分

吉祥寺駅から177m

営業時間

11:00~22:30(L.O.22:00)

日曜営業

定休日

なし

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

8席

(カウンター8席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

カウンター席あり、無料Wi-Fiあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.gyukatsu-motomura.com/

オープン日

2015年2月19日

お店のPR

牛かつもと村のこだわり

【牛かつ もと村】は、『牛かつを日本の食文化にする』という想いを胸に”牛かつ”の美味しさを実直に提供して参ります。
ミディアムレアに揚げた牛かつを石盤で炙り、わさび醤油” でお召し上がりください。
厳選したパン粉を細かく挽き、薄い衣をまとわせ揚げるのでさっぱりしております。
特製の山わさびソースや岩塩で食すと牛かつの美味しさが更に引き立ちます。

(by あんずゆず
関連店舗情報 牛かつ もと村の店舗一覧を見る
初投稿者

コロタンコロタン(1138)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「牛かつ もと村 吉祥寺店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

吉祥寺×和食のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    吉祥寺 三うら - ドリンク写真:お通し&刺盛り

    吉祥寺 三うら (割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理、居酒屋)

    点数: 3.74

    [ 口コミ 46 ]

  • 2位

    さき田 - 料理写真:中とろ

    さき田 (寿司)

    点数: 3.68

    [ 口コミ 23 ]

  • 3位

    魚秀 - 料理写真:

    魚秀 (魚介料理・海鮮料理、居酒屋、日本酒バー)

  • 4位

    ふじ本 - 料理写真:

    ふじ本 (寿司)

    点数: 3.64

    [ 口コミ 24 ]

  • 5位

    丿貫 - 料理写真:ホワイトアスパラグリーンアスパラ掛け。野菜が美味い。

    丿貫 (和食(その他)、割烹・小料理、居酒屋)

    点数: 3.61

    [ 口コミ 41 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ