納得でした : 料理 吉祥寺 わるつ

この口コミは、peach0924さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

peach0924

peach0924(71)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]20代前半・女性・東京都

1

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
1回目

2015/05訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

納得でした

<2016、7月>

夏はやっぱり和食が一番ですね。

そんなときはやっぱりこちらのお店ですね。

今回も贅沢な旬な食材を堪能できました。

ウニの煮こごり、ウニが濃い。濃厚です。贅沢です。

そして、このお店のごま豆腐のバーニャカウダ、
一押しです。前回食べたときに感動したので、また今回も食べれてよかったです。
ぜひ、みなさんも食べてみてほしいです。

ご飯の鮎の土鍋炊き込みご飯。
これまた香りだけでノックアウトです。

夏ですね〜〜〜。


今回もおいしいお料理をありがとうございました。

<11月再訪>

今回もわるつコースと天ぷら盛り合わせで。

いつもいつも前回と被った内容にならずに、
且つ、私の気に入っているものは出してくれる
この心遣いにはいつも感謝しています。

今回は、最近やっと日本酒の美味しさもわかり、
日本酒と合わせていただきました。

あ~~~~~やっぱり日本食には日本酒だなぁぁああぁ。。

今回の内容で、すっぽんの小鍋仕立て?で、
初すっぽんですが、、、、
すっぽんのダシがスッゴイイイイイイ!!!
冬だなぁぁってホッコリする味。
季節の味を味わってるんだ自分。。ってしみじみする味でした(笑)
はまりそうです。

あと今回のヒットは
ゴマ豆腐のバーニャカウダで、このゴマ豆腐がすごくおいしい。
どうやったらこんなの作れるんだろう?と本当に疑問。。
この絶妙な味、柔らかさがたまらない。。
これだけでも日本酒の良いおつまみになれそうですね。


お客さんは私たちの後に団体さんがいらっしゃっていました。

また、カウンターにも男性が1人で料理人さんとお話ししながら
ゆっくりお酒、お食事を嗜んでいました。
私は、いつもコースですが、
アラカルトもあるので、アラカルトを頼んで
ちょっと上質な一人のみも気軽にできるお店ですね。

<9月再訪>

いつもと同じわるつコースで。

行くたびに前回と同じメニューと被らないように、趣向を凝らしたその時のメニューを出してくれます。

この気遣いは本当にありがたいですね。

あ、もちろんメインの牛とフォアグラは
レギュラーメンバーですが(笑)
お肉も柔らかいし
フォアグラがほんとにほんとにおいしいんだなぁぁぁ
外がカリッと中は柔らかい!


今回は全体的に秋の松茸メニューでした。

松茸の香り、味共に堪能しました。

いつもありがとうございます。


<6月再訪>

今回もわるつコースをいただきました。

前回からあまり時間がたっていないということで
メインの肉以外、わざわざ内容を変えてくださりました。

そういう心遣いって本当にうれしいですね。

メインの牛ステーキとフォアグラ。。。
これは何回でも食べれます。

お肉がとろけるぅぅぅ~~~

お客さんは私たち1組だけで
ゆっくりと落ち着いた時間を過ごせました。

女将さんも前回同様、たまに話しかけてくださったり
気さくで素敵な笑顔で接客していただけました。

-------------------------------------------

吉祥寺で和食は少ないな~って思っていて
このわるつさんは知っていましたが
お値段が高めなので、行かないままでしたが
どうしても和食が食べたくなっていきました

コース料理で
ばじるコース、だんごコース、わるつコースの
この3つがメインで
ばじるだとメインが魚で
だんご、わるつはメインがお肉で、
プラスわるつはメインにフォアグラなどグレードがアップするみたいです。

あとはコースによってお造りの質がかわり、
〆のお食事が、ばじるだと白米で
だんご、わるつだと釜飯になります。

今回、わるつコースを頼みました。

前菜のスープからお造り、煮物、
お造りもすべて盛り付けも味も上品でおいしかったです。

メインの牛とフォアグラもしっかりとした味で
おいしかったです。

〆のお食事は今回は生姜ごはんの釜飯で
生姜の風味が利いていて他の無駄な味付けがなく、あっさりいただけました。

お値段は張りますが、
それなりの味をいただけると思います。

サービスですが女将さん?のような女性が
心地よくテキパキしたサーブをしていただきました。
とても明るくてかわいらしい方です。

サーブのスピードもスムーズで
丁度良かったです。

空間も落ち着いていますし
それなりの和食を食べたいとき、ゆっくりお食事をしたいときにはオススメです。

  • 長芋のすり流し

  • うにの煮こごりともずく

  • アワビ

  • 、、忘れました

  • 胡麻豆腐とバーニャカウダ

  • 金目鯛

  • 牛とフォアグラ。定番のメイン。

  • 鮎の土鍋炊き込みご飯。

  • スッポンの小鍋仕立て

  • ゴマ豆腐とバーニャカウダ

  • 先付け トマトのジュレ

  • 松茸と鱧とエビの鍋仕立て

  • お造り 食べかけ

  • ウニ

  • 松茸ご飯

  • 鯵の南蛮漬け。お皿もかわいい(*^^*)

  • 牛ステーキとフォアグラ

口コミが参考になったらフォローしよう

peach0924

peach0924

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

peach0924(71)さんの他のお店の口コミ

peach0924さんの口コミ一覧(87件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 料理 吉祥寺 わるつ
ジャンル 懐石・会席料理、割烹・小料理、和食(その他)
予約・
お問い合わせ

050-5868-9632

予約可否

予約可

住所

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-18-2 M-9ビル 9F

交通手段

JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅東口徒歩2分

吉祥寺駅から164m

営業時間

[木~火]
12:00~14:00(LO)
17:30~22:30(L.O)

日曜営業

定休日

水曜日

予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥3,000~¥3,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

サービス料・
チャージ

昼(無し)夜(サービス料10%)

席・設備

席数

20席

(カウンター5席 テーブル15席)

個室

(10~20人可)

ご予約いただければ貸切で、お使いいただけます。 詳しくは、お電話で、お気軽にお問い合わせください。

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

最寄:NPC24H吉祥寺第1P10台15分100円、タイムズ吉祥寺本町第11/40台20分200円

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円以下の飲み放題コース、3000円~4000円の飲み放題コース、4000円~5000円の飲み放題コース、3時間以上の飲み放題コース

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、夜景が見える、隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

可能ですが、ベイビーチェアーなどのご用意等は御座いません。
また別途料金にてお子様用のお食事(要予約3千円~)もご用意いたします。

ドレスコード

御座いません。

ホームページ

http://waltz.9071.co.jp/

オープン日

2011年2月10日

電話番号

0422-27-2593

備考

facebook @KichijojiWaltz
Twitterはhttp://twitter.com/Kichijoji_Waltz
Wi-Fi有り。

初投稿者

七色のフラワー七色のフラワー(1)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

050-5868-9632

食べログ特集

ページの先頭へ