アートなイタリアンとパワースポットランチ : テアトロアッカ

テアトロアッカ

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.51
  • サービス 3.51
  • 雰囲気 3.51
  • CP 3.51
  • 酒・ドリンク 3.51
  • 行った 22人
  • 行きたい 358人

評価分布

この口コミは、Jaffaさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Jaffa

Jaffa(487)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

3

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999¥2,000~¥2,999
3回目

2018/06訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

アートなイタリアンとパワースポットランチ

小田急線の豪徳寺駅や東急世田谷線の山下駅から近い商店街に、昨年12月に誕生して地元の食通に認知され始めたイタリア料理店「TEATRO ACCA (テアトロアッカ)」は、何度か紹介させてもらい、毎回イケメンオーナーシェフ原郁人氏の料理のARTのような美しさと美味しさを楽しませて貰っています。
この日のランチコースの初めに自家製パンとサラダが出てきました。
今回のサラダはトスカーナ郷土料理「パンツァネッラ」を使った僕好みの一皿。
日本ならおからサラダに近い食感というと分かりやすいかもしれませんね。トスカーナのマンマが古くなって硬くなったパンを水に浸けて柔らかくして、サラダに混ぜた家庭料理ですが、一流の料理人が作ると上品で美味しい前菜になるんですよ。
そして、この店の定番で大好きなのが再構築された生ハムメロンです。
冷たいメロンのソースに、パンナコッタ仕立てにした生ハム、ミルクの泡が乗った一皿。
イタリアンの生ハム&メロンという前菜が、まるでデザートのような皿に変身する原マジックです。
毎回思うのが、「丼いっぱい食べたい!」です(笑)。
次もこの店の定番の前菜です。
毎日食べても飽きないくらい好きな「冷製フェデリーニ黒トリュフソース」です。
シェフが目の前で削ったパルミジャーノレッジャーノをかけて完成させます。
カウンターに置かれた瞬間にトリュフの薫りがふわりと感じられるフェデリーニ(細麺パスタ)です。
店が変っても、またこれが食べたいから原さんの店に行く、と言えるくらい大好きな、原シェフのスペシャリテです。
ここまでで前菜終がわっていよいよパスタが出てきますよ。
自家製スパゲッティーニを、ホロホロ鶏モモ肉とホワイトアスパラのソースでいただきます。
高知県産の甘~いとうもろこし「ゴールドラッシュ」がたっぷり入っていて、とろけるようなゴルゴンゾーラチーズが添えられているから、ワインと一緒に楽しみたいパスタです。
更にもう一品は僕と同じ激辛好きの原シェフが僕のために作ってくれたハラビアータ(笑)。
麺は自家製タリアテッレです。
高知県産仁淀川のキノコ独特のコクと香りが格段に濃いブラウンマッシュルーム「チェルキオ」を使い、自家製サルシッチャとカラブリア産ンドゥイヤを合わせた辛口のアラビアータソースに、高知県産土佐翡翠ナスが彩りも鮮やかに飾られていてと~っても美味しいパスタでした。
デザートはピスタチオのジェラートと、豪徳寺の招き猫をモチーフにしたイタリアンモナカ。
今回はマンゴーのパンナコッタとティラミスが入ってました。
最後はエスプレッソを頂いてランチ終了です。

この日のランチは四国から出産のために里帰り中の友人のランチだったので、近くのパワースポットである豪徳寺に行って安産祈願をして帰りました。
近年では多くの外国人観光客にもインスタ映えするスポットとして有名な招き猫発祥の寺「豪徳寺」にも足を伸ばすことをお薦めします。

  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
2回目

2018/04訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

誕生日サプライズ

今回は4月生まれの妻と友人の誕生日のサプライズディナー♪。
やはりワインを楽しめるディナーでは、楽しさも美味しさも倍増します!!
小田急線の豪徳寺駅や東急世田谷線の山下駅から近い商店街に、昨年12月に誕生して人気店として認知され始めたイタリア料理店「TEATRO ACCA (テアトロアッカ)」は、渋谷、恵比寿、中目黒などのお店を経て、多くの女性ファンの心と胃袋をつかんできたイケメンシェフ原郁人氏が満を持してOPENしたイタリア料理店です。
カウンターを中心に13名で満席の店内はまさしく原劇場と呼ぶにふさわしい空間です。
スプマンテで乾杯をして、自家製パンをつまみながらシェフが料理をする様子を眺められるカウンター席が特等席です。
初めに前菜として登場したのは、リコッタチーズを包んだ赤と黄色の有機ビーツのファゴッティーニです。
カブの漬け物のような、絶妙な食感を残して仕上げられたビーツは初めての感覚。
脇役としてフランス産ピサンリ(遮断光タンポポの葉)、徳島県産珊瑚樹トマト、徳島県産ブラッドオレンジ、バルサミコソース、キプロス島レモンの塩などが添えられて、パスタのように見えるけどサラダ感覚で楽しめるとても美味しい前菜でした。
次は原シェフのスペシャリテのひとつ、冷たいメロンのソースに、パンナコッタ仕立てにした生ハム、ミルクの泡が乗った一皿。
イタリアンの生ハム&メロンという定番が、まるでデザートのような皿に変身する原マジックです。
スペイン産乳飲み仔豚とイタリア産カルチョーフィの煮込み
スカモルツァアフミカータチーズ(燻製モッツァレラ)と、パープルスイートロード(紫芋)のニョッキ添え
インカのめざめのピューレで、時々味変をしながら楽しみました。
これも原シェフの以前からのスペシャリテのひとつトリュフの冷製パスタです。
カウンターに置かれた瞬間にトリュフの薫りがふわりと感じられるスパゲティです。
店が変っても、またこれが食べたいから原さんの店に行く、と言えるくらい大好きな、原シェフのスペシャリテです。
自家製スパゲティー二には、北海道産仔牛と千葉県産筍と菜の花のジェノベーゼソース
これがまたクセになる、旬の旨味をしっかりと楽しめるスパゲティーニでした。
ここまで食べてきて登場したのが、メインの牛肉「土佐あか牛のロースト」です。
肉の周りを囲んでいるのはイタリア産のグリーンピースとホワイトアスパラ、千葉県産有機野菜サラダ。有機紫人参のピューレ、イタリア産1年熟成米を使った4ヶ月熟成パルミジャーノレッジャーノのリゾット、土佐の塩 塩二郎です。
カウンター席に座ると調理してる様子を眺めながらシェフとも会話が出来るので特等席です
イケメンシェフとのカウンター越しのやりとりも「テアトロアッカ」の楽しさです(笑)。
ドルチェは、食べる直前に目の前でリキュールを注いで完成します。
妻と友人にはかわいいバースデープレートを用意してくれました。
熊の土台は栗のペーストで、最中には苺のチーズケーキが入ってます。
今回いただいたワインは自然派の美味しいモノばかりでした。
サッサイア ラ ビアンカーラ(Sassaia La Biancara)
ラーチノ コーラ・ビアンコ(Chora Bianco)
食後酒まで最高に楽しめました!!
サルデーニャのサボテンを使ったブレスカ・ドラーダ フィコ・ディンディア(Bresca Dorada Fico d India)と、シチリアの名門ドンナフガータのベンリエ(DONNAFUGATA Ben Rye )パッシートです。
ベンリエの横にはこの店の名物ドルチェの招きネコが鎮座しています(笑)。
お祝いのサプライズディナーにも最高のお店でした。

  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
1回目

2018/03訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

豪徳寺にアートなイタリアン劇場が誕生!

歴史ある世田谷の住宅地「豪徳寺」に本格派のイタリア料理と自然派を中心とした旨いワインを、劇場のような空間で楽しめるイタリア料理店「テアトロアッカ」が誕生しました。
店名の「テアトロ」はイタリア語の「劇場」で「アッカ」は、原シェフの名前の頭文字「H(アッカ)」のイタリア語読みですから「原劇場」とも呼べるお店ですね。
イケメンシェフ原郁人らしい美味しくてアートな料理を、豪徳寺という場所なのでリーズナブルに楽しめる店ですよ。
小田急線の豪徳寺駅や東急世田谷線の山下駅から近い商店街に昨年12月に誕生したイタリア料理店「Teatro Acca(テアトロアッカ)」は、渋谷、恵比寿、中目黒などで、多くの女性ファンの心と胃袋をつかんできた原郁人シェフが満を持してOPENしたイタリア料理店です。
13名で満席の小さなお店ですが、豪徳寺を利用する食通のアンテナには引っかかるようで、既に人気店になりつつあります。
特に目立つ宣伝やチラシ配りなどしてないのに、店の表に空になったワインボトルの箱が無造作に置いてあるのですが、そのボトルを見て「こんなワイン飲めるんですか?」と入ってくる食通の方が多いようですね。
外から見える細い窓や、入口から入ったときに見える天井のアーチ、広いカウンター席とその前で調理する様子を見ることが出来るステージのようなキッチンは、原劇場と呼ぶにふさわしい空間です。
このおシャレな空間は、六本木「イル・フィーゴ・インゴルド」や、白金高輪「タランテッラ・ダ・ルイジ」、神谷町や駒沢「ダ・ペッペナポリスタカ」、学芸大学「リ・カーリカ」など、多くの名店の内装を手がけてきた「クラノ・デザインコンサルタント」の仕事です。
この店ではカウンターでライブ感を楽しみたいですが、グループやカップルなどで会話を楽しみたいならテーブル席もありますよ。
ソフトドリンクもイタリア・リミニのガルバニーナ社が造るオーガニックイタリアソーダが揃ってます。
天然水と有機原料を使った大人が楽しめるプレミアム炭酸ジュースなので、ワインなどアルコールが苦手という方にもお薦めのソフトドリンクです。
元々の水が良いこともさることながら、使用するフルーツや製法などにもこだわり、フレッシュな風味を楽しめますよ!!
カンターの目の前には原劇場の小道具が並んでいます(笑)。
トリュフとかパルミジャーノレッジャーノチーズとかテンションがあがります。
1800円のランチコースをお願いすると初めに出てくるのはサラダなんですが、これがまた驚きがある。
洋梨とモッツァレラチーズとミニトマトにラディッキオを使ったサラダが見た目にもかわいい。
次の一皿もまるでディナーのような魅せる前菜です。
冷たいメロンのソースに、パンナコッタ仕立てにした生ハム、ミルクの泡が乗っています。
イタリアンの生ハム&メロンという定番が、まるでデザートのような皿に変身する原マジック。
1800円のランチコースには、以前から大好きな原シェフのスペシャリテ「黒トリュフの冷製パスタ」が出てきました。
これがランチコースの前菜で登場するのは最高に嬉しいですねーーー。
一口サイズの前菜ですが、出てきた時の薫りが既に美味しい(笑)。
これだけ一皿食べたいくらい美味しいパスタなんですよ。
メインに頼んだのは自家製タリアテッレとサルシッチャを使ったでアラビアータです。
辛いモノ好きの原シェフなので、以前から「原ビアータ」といって激辛のパスタを作ってもらっていたのが懐かしくなる一皿です。
目の前で盛り付ける姿も、器も実にカッコイイですね。
これもまさしく原劇場「テアトロアッカ」です。
これにもタルティーボ(ラディッキオ)が飾られて出てきました。
麺もソースも美味しくてお代わりしたいくらい旨い!。
他にも自家製パッパルデッレを使った蝦夷鹿のトスカーナ風煮込みソースと、パルミジャーノクリームソースのリゾットをシェアしていただきました。
食後のドルチェプレートには、フランボワーズのセミフレッドとピスタチオのパンナコッタにガトーショコラ、そして招き猫(笑)。
前の週が誕生日だったのでバースデープレートで出してくれました♪。
こういう気遣いが出来るところが原シェフのファンが多い所以ですね。
豪徳寺というお寺は、「招き猫」発祥の寺として有名で、そんな豪徳寺の招き猫の形をしたモナカの皮に、イタリア栗のクリームと、苺のチーズケーキという「イタリ餡」な招きネコですよ(笑)。
このイケメンスマイルと繊細な料理でご近所に住む女性のハートと胃袋を鷲掴みにすることでしょう。
原さん、ご馳走様でした、そしてこれから10年後、20年後に豪徳寺という町の一部になっているような店を作っていって下さいね。
最後はイタリアNo.1エスプレッソKIMBOと自家製のビスコッティをいただいてランチ終了!
やっぱり原シェフのパスタは美味しいし、美しいと再認識させてもらいました。
恵比寿や表参道、六本木などでは決して実現出来ない、低価格なのに、オシャレで美味しい料理とワインを楽しめる店を豪徳寺で実現しました!!。
また、近々ディナーでも再訪したいと思います。
参考までに2月のランチメニューを紹介しておきます。
ランチなら断然テアトロアッカコースがお得ですよ!!!
*内容は変ることがあるのでお店で確認してください。

2回目の訪問の写真を追加しました!!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/

  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -
  • テアトロアッカ -

口コミが参考になったらフォローしよう

Jaffa

Jaffa

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Jaffa(487)さんの他のお店の口コミ

Jaffaさんの口コミ一覧(622件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 テアトロアッカ
ジャンル イタリアン、パスタ
予約・
お問い合わせ

050-5595-2981

予約可否

予約可

住所

東京都世田谷区豪徳寺1丁目49-2-101

交通手段

世田谷線山下駅から徒歩2分
小田急線豪徳寺駅から徒歩3分

山下駅から117m

営業時間

火曜定休日

ランチ12:00~LO13:30
ランチ営業日
月曜・木曜・金曜・土曜・日曜

ディナー18:00~L.O.21:30

日曜営業

定休日

火曜日

予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

お通し代500円(コースは除く)

席・設備

席数

13席

(テーブル8席(2×4席)、カウンター5席)

個室

貸切:要相談

貸切

(20人以下可、20人~50人可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

外で喫煙可

駐車場

近隣にコインパーキング有

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、車椅子で入店可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

4000円~5000円のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と デート

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可

ホームページ

https://teatroacca.wixsite.com/teatroacca

公式アカウント
オープン日

2017年12月3日

電話番号

03-6413-1092

初投稿者

JaffaJaffa(487)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ