夏には夏の食材で : 和献洋菜Hi-Bi

この口コミは、ランチ会好きさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ランチ会好き

ランチ会好き(856)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

9

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
9回目

2019/08訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

夏には夏の食材で

真似のできない、細やかなお料理が好きです♡

今回は、カウンター席3名で伺いました。

お通しは、いつものようにスープ。
トマトのスープはガスパッチョではなく、何とかいう長い名前の物。
パン粉でとろみをつけた、酸味はあまり感じない、まろやかなスープです。

いつものように、野菜盛りをいただいたら、シーズン到来のホヤのアヒージョ!
ホヤって貝の仲間なのね~っていう旨味です。

クロダイのカルパッチョは薬味がてんこ盛りで美味しい~♡

シイタケのゴルゴンゾーラ焼きは、ガツンとブルーチーズ感です。

ウナギの肝のガーリックバター焼きは、エスカルゴバターですね。
これはお初の味。

まだ食べます。
ワイン豚ドライエイジングのロースグリル。
焼き加減もパーフェクトで、お肉の旨味がギュギュッと凝縮した美味しさです。
骨付きのところ、ゲット~!(ここが一番美味しい♡)

生ビールと、白ワイン、ロゼワインをボトルで。

地方の美味しいお店情報も交換しての、食いしん坊逹のひと時。
いつも、楽しくて、美味しくて、大好きなお店です。

  • 和献洋菜Hi-Bi - トマトのスープ

    トマトのスープ

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi - どれにしようかな

    どれにしようかな

  • 和献洋菜Hi-Bi - ホヤのアヒージョ

    ホヤのアヒージョ

  • 和献洋菜Hi-Bi - クロダイのカルパッチョ

    クロダイのカルパッチョ

  • 和献洋菜Hi-Bi - シイタケのゴルゴンゾーラ焼き

    シイタケのゴルゴンゾーラ焼き

  • 和献洋菜Hi-Bi - ウナギの肝ガーリックバター焼き

    ウナギの肝ガーリックバター焼き

  • 和献洋菜Hi-Bi - ワイン豚ドライエイジング ロース グリル

    ワイン豚ドライエイジング ロース グリル

  • 和献洋菜Hi-Bi -
8回目

2019/06訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

今回はちょい飲み

お通しは、いつも通りスープです。
これでほっこり心安らぐのです。
甘いコーンポタージュは冷やしてもなお甘い、素敵な仕上がり。

野菜三種盛りは、いつものように、おまかせにしました。
アスパラくるみは、グリルしたアスパラに刻んだクルミのナッティなコク増しで嬉しいです。
焼きなすミョウガは、目下中毒しているこんがりした香りがたまらない焼きなすに、爽やかな薬味のミョウガが良いですね。
ズッキーニの揚げ浸しは、これまた和風。
日本酒持ってこーい(笑)(←頼んでいない)。

さっぱりめの白ワインをリクエストしたら、イタリア、サルディニアのVermentinoを開けてくれました。
青リンゴの香りのする、野菜にも魚介類にも合いそうな、クセの無いワインです。
お手頃なグラスワインがいろいろあるのもここの魅力です。

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
7回目

2019/03訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

もはや偏愛状態♡

千歳船橋で女子会~。

本日のお通しは、ミネストローネ。
野菜の粒々があるスープは、ここでは初めてです。

野菜9種盛りは、3人分に変更してもらいました。
人参シリシリのツナが自家製なのは、この日たまたま、だそうです。
いつもそうなのかとびっくりしてしまいました。

まっさらなハモンセラーノがドドーンとあったのを見逃してはいませんよ。
一番乗りでスライスしてもらいました。

白魚のアヒージョも美味しいっ!
いつものように、パンをおかわりして、オイルを残らずいただきます。
白魚のスープが溶け込んで、極旨のソースです。

鯛のポテト包み焼きは、細切りのポテトで鯛の切り身をくるっと巻いて外側がカリッとするまで焼いたもの。
大好きなんです。
骨を除いてあって、食べやすいです。
少人数の時は「ハーフにして」と言えば、一切れだけにしてもらえます。
付け合わせの野菜まで抜かりなく丁寧。

鶏もも肉のクリーム煮込みにも野菜たっぷりで美味しい~♡

お酒は白、赤ワイン、日本酒の順でいただきました。
日本酒をここで飲むのは初めて。
種類は多くないですが、悪くないセレクトです。

足りなかったら最後に〆のスパゲティを食べようと思っていたけれど、既に満腹でした。
ご馳走様~。

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
6回目

2019/03訪問

  • dinner:4.7

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

気合いの入った野菜料理

今回は4名での訪問です。
初めて奥のテーブル席に座りました。
落ち着きますね~。

いつもの大好きな野菜9種盛りをお願いしたら、人数の関係で2皿になるせいか、「18種にしましょうか?」という願ってもないオファー。
たいへんだと思いますが、店主様ノリノリ♪
嬉しいなあ♡
手間ひまかけた珍しい旬の野菜がたくさんで、更にそれが倍になったものだから、メモが追いつきません。

プチベール
いろいろキノコのマリネ
コゴミのアーリオオーリオ
レンコンドライトマト
スティックブロッコリー(スティックセニョール)の何やら
ミニトマトのお浸し
キャロットラペ
ふきのとうの何やら
ヤングコーンココナツミルク
カポナータ
クワイ素揚げ鶏の挽き肉バジル
ごぼうジェノバペースト
いろいろ人参とツナのシリシリ
……ほら、まだまだあるのに、書けなかった~。
どれも個性的で独創的でバリエーション豊か。
ここに来たら野菜盛り合わせはマストです。

カルパッチョは、
ホタルイカマリネ
ヒメ鯛
ホヤ
ホヤのカルパッチョなんて、初めて食べました。が、これはアヒージョの方が好きかな。

ふきのとうのコロッケはほろ苦い春の味で、めちゃくちゃ美味しいです。

ローストビーフ花ワサビ
プレザオラ牛生ハム
書き留めながら、プレザオラって何?
美味しすぎて、味わうのに集中したくて、メモはおろそか。

「サルディーニヤ カンノナウ
いたりあ フリウリ?サルディーニヤ?」
酔っ払ってきてからの私のメモは、こんな感じ。これはきっと3本目か4本目のワインのことかな?
そうそう、ワインの持ち込み料は1本につき2000円です。
この日は2本持ち込み。
ご一緒した方が持ってきてくれた野菜料理に合うワインが、美味しい~♪(私の持ち込んだのは、全然ダメ)。
このお店のワインも、可愛い感じの物をセレクトで、お料理にぴったりでした。

鶏ももマスタードクリーム煮にもたっぷりの野菜が使われて、滑らかなクリームがこっくりして優しい味です。

甲府のワイン豚ドライエイジングのローストポークはグワッと来る凝縮した旨味。
本当に美味しいわぁ♡

お腹いっぱいなのに、一度も食べたことのないスパゲティを食べたくて、大葉のスパゲティをいただきました。
和風のお醤油味に刻んだだけの大葉を想像していましたが、出てきたのは、刻んだ大葉をカラリとするまでオイルで熱してパスタと和えたもの。
新鮮な驚きです。

私のお気に入りのお店、パワーアップが止まりません。

  • 和献洋菜Hi-Bi - 野菜盛り合わせ18種「どや!」

    野菜盛り合わせ18種「どや!」

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi - お通しは温かいポタージュ

    お通しは温かいポタージュ

  • 和献洋菜Hi-Bi - カルパッチョ

    カルパッチョ

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi - ふきのとうのコロッケ

    ふきのとうのコロッケ

  • 和献洋菜Hi-Bi - ホヤのアヒージョ

    ホヤのアヒージョ

  • 和献洋菜Hi-Bi - ローストビーフに花ワサビ、プレザオラ牛の生ハム

    ローストビーフに花ワサビ、プレザオラ牛の生ハム

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi - 甲府のワイン豚ドライエイジングのロースト

    甲府のワイン豚ドライエイジングのロースト

  • 和献洋菜Hi-Bi - 鶏もも肉のマスタードクリームソース煮

    鶏もも肉のマスタードクリームソース煮

  • 和献洋菜Hi-Bi - 大葉のスパゲティ

    大葉のスパゲティ

  • 和献洋菜Hi-Bi -
5回目

2018/11訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.9
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

絶賛お気に入り中

すぐに出てくるお通しのスープは日替わりで、この日はジャガイモのボタージュ。
ほっこり優しい味です。

続いて野菜の盛り合わせを注文しておいて、アヒージョとメインになるようなものを人数分ちょっと選ぶのが、ワインを楽しむのに良いパターンです。

ここの店主は本当にお料理が丁寧で、野菜の使い方が上手なのです。
シャキシャキのレンコンの和え物に感激。

タラの白子のアヒージョは、スペインには無いかもしれないですね。
ワインがすすみます~!

具だくさんのブイヤベースがまた美味しいの何のって!
残ったスープもガーリックトーストに浸して……と。
濃厚な魚介の旨味ですね~。
白いご飯を入れても美味しそう(笑)

ドライエイジングワイン豚のグリルは、お肉の味が凝縮して、グワッと力強い味です。
脂まで甘くて、絶対にそこらのローストポークとは桁違いの美味しさです。
メニューにあったら、ぜひ注文してください。

こちらでは、お料理に対する愛情溢れる店主とのお喋りも楽しいです。
控えめな方ですが、聞くといろいろ教えてくれます。
この時のメインテーマは、とれたてを食べるべき魚と、寝かした方が良い魚、でした。
勉強になります♪

  • 和献洋菜Hi-Bi - 野菜の前菜6種盛り(1.5倍バージョン)

    野菜の前菜6種盛り(1.5倍バージョン)

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi - タラの白子のアヒージョ

    タラの白子のアヒージョ

  • 和献洋菜Hi-Bi - タラの白子のアヒージョ アップ

    タラの白子のアヒージョ アップ

  • 和献洋菜Hi-Bi - 魚介類のブイヤベース

    魚介類のブイヤベース

  • 和献洋菜Hi-Bi - ガーリックトースト

    ガーリックトースト

  • 和献洋菜Hi-Bi - ドライエイジングワイン豚のグリル

    ドライエイジングワイン豚のグリル

  • 和献洋菜Hi-Bi -
4回目

2018/08訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.9
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

ちょい飲みもできます

このところ、よっく働いたから、今夜は焼き肉を食べに行くのです!
(無給の仕事なのが哀しい)。
その前に、絶賛お気に入り中のHi-biさんで、食前酒&食前食(何だ、それ?)

「さっぱり系の白のグラスワインと、お通し、もう一品ちゃちゃっとできるのを」
という注文に応えてくれます。

白ワインは、思わずジャケ買いした、スペインのBlau Cel。
爽やかなエチケットでしょ?
(ワインクーラーに入っていたのでふやけているけど)
辛口できりりとしています。

お通しは、白身魚のエスカベッシュ。
刻んだラディッシュが添えられて、彩りと食感アップ。

お野菜三点盛りも、やはり食べたいもの。
来るたびに違った物が出てきます。
どれだけの引き出しがあるのでしょう?

ゴーヤ素揚げガーリックは、さほどニンニク臭くなく、ピンクペッパーが効いています。
夏に元気が出てくるひと品。

初めて食べたミズのお浸し。
プチプチしているのに、噛むとアシタバやモロヘイヤのようなぬめりがあって、面白いです。
何者なのか、後で調べたところ、ミズは別名『ウワバミソウ』。
はっ! もしやそれで私に出された!?(笑)
そして、これはそのミズのムカゴ部分のようですね。

焼きなすはお出汁に漬け込んで、ミョウガを散らしてあります。
こんがり焦げ臭が美味しさの元。

こちらは、メイン料理が特別美味しいのですが、こんな風にちょい飲み利用でも楽しいです。
野菜料理にもしっかり手間をかけるのは、家庭でもぜひ見習いたいところです。

早い時間で、他にお客さんがいないのを良いことに、ご店主と近所のラーメン屋情報を交換しました♪

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
3回目

2018/07訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0

オリジナリティあふれるお料理がツボ

黒板に書かれた本日のメニューが、どれも美味しそう過ぎて、そして出されたお料理は期待を上回るものばかり。
大切にしたいお店です。

この日は3人で訪問。
ビールの注ぎ方も上手ですね~。

お通しのイワシとジャガイモから、おいっしいー!
ラディッシュとブロッコリースプラウトをあしらうあたり、しゃれています。

野菜前菜は今回6種盛りで。
ゴボウをジェノベーゼソースで和えるとは!
ヨーグルトっぽいこれは何だろう?
ピリ辛の物もあり、味と食感のバリエーション豊かで、必ず注文すべきです。

ワインは白のボトルで甲州と、ギリシャのロゼ。
どちらもお料理の脇役に徹するワインです。

飛び魚のタルタルは、カリカリに焼いた薄いフランスパンに乗せて。
軽い酸味でこれもワインにぴったり。

ひしこいわしのベニエは、熱々のうちに食べましょう。
レモンをぎゅっと絞ってね。

この日の一等賞は、ホヤのアヒージョ!
どうやったらホヤをアヒージョにしようなんて思いつくのでしょう?
ホヤってこんなに旨味があるのね!
口の中で爆発が起きたような衝撃的な旨味が広がります。
これも、カリカリパンにソースを残らず吸わせていただきます。
これはぜひ、レギュラーメニューにしてほしい。

仔羊の煮込みは柔らかいお肉で、たっぷりの野菜も嬉しいです。
ここのお料理は健康にしてくれそうな気がします。
(え?そんなに飲んでいたら不健康だ?ごもっとも。これさえなければね~)

食いしん坊な人を連れて行きたくなる、楽しいお店です。

  • 和献洋菜Hi-Bi - お通しのジャガイモ&イワシ

    お通しのジャガイモ&イワシ

  • 和献洋菜Hi-Bi - テーブル席もあるけれど、カウンター席がお気に入り

    テーブル席もあるけれど、カウンター席がお気に入り

  • 和献洋菜Hi-Bi - グラスワイン用

    グラスワイン用

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi - 野菜の前菜6種盛り

    野菜の前菜6種盛り

  • 和献洋菜Hi-Bi - 飛び魚のリエット

    飛び魚のリエット

  • 和献洋菜Hi-Bi - ひしこいわしのベニエ

    ひしこいわしのベニエ

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi - 絶品♡ホヤのアヒージョ

    絶品♡ホヤのアヒージョ

  • 和献洋菜Hi-Bi - 仔羊の煮込み

    仔羊の煮込み

  • 和献洋菜Hi-Bi - メニューは日替わり

    メニューは日替わり

2回目

2018/04訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0

この日は鎌倉野菜祭り

こじんまりとした店舗も、丁寧なお料理も、ユニークなワインも、あまりにも気に入ったので、再訪です。

生ビールでスタートして、前回同様お通しは温かいスープ。
今回はトマトベースの野菜スープです。
これひとつで、ふぅっとくつろげます。

野菜の前菜おまかせ9種です。
ピリ辛のワラビ、菜の花、えんどう豆やそら豆が春らしいです。
焼きパプリカのマリネもゴボウも、なんとまぁ野菜の特徴を上手に生かしていることか!
野菜の前菜は、6種、3種もあるので、お一人様でも大丈夫ですよ。

鯛のポテト巻きは、カリッと焼けたポテトと、ふんわり旨味を蓄えた鯛が絶妙の取り合わせです。
これでハーフサイズ。
付け合わせのサラダもフレッシュトマトのソースも良いわ~。

ロールキャベツ、これもハーフですからね。
キャベツがとろけて、美味しい~♪

仔羊のナバラン(2000円)のお肉は柔らか~。
歯応えを残したカブやアスパラがまた良いお味!
野菜の使い方が本当に上手です。

ギリシャ、ジョージア(グルジア)のワインもお手軽価格で嬉しいです。
高いワインはバイザグラスでは出せないので、ボトルで頼める人数を揃えて行きましょう。
普通にフランスワインなどもありますよ。
それに、日本酒も良い物があるようです。
この日は黒龍がありました。

たくさん飲んで食べてふたりで1万円ちょっと。
只今、絶賛お気に入り中のお店です。

  • 和献洋菜Hi-Bi - 生ビールはハートランド

    生ビールはハートランド

  • 和献洋菜Hi-Bi - お通しのスープ

    お通しのスープ

  • 和献洋菜Hi-Bi - 野菜の前菜9種盛り(1500円)

    野菜の前菜9種盛り(1500円)

  • 和献洋菜Hi-Bi - ギリシャのトレビアーノ(グラスで700円)

    ギリシャのトレビアーノ(グラスで700円)

  • 和献洋菜Hi-Bi - アルゼンチンのトロンテス(600円)

    アルゼンチンのトロンテス(600円)

  • 和献洋菜Hi-Bi - 鯛のポテト包み焼きハーフ(800円)

    鯛のポテト包み焼きハーフ(800円)

  • 和献洋菜Hi-Bi - ロールキャベツハーフ(700円)

    ロールキャベツハーフ(700円)

  • 和献洋菜Hi-Bi - ギリシャ コツィファリ(600円)

    ギリシャ コツィファリ(600円)

  • 和献洋菜Hi-Bi - 仔羊のナヴァラン(2000円)

    仔羊のナヴァラン(2000円)

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi -
1回目

2018/03訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0

とことん手をかけた絶品お料理

千歳船橋駅近くのイタリア料理屋さん?フランス料理屋さん?ワインバー?
長いカウンター席が主力で、なんとなく70年代のヒッピーを思わせる風貌の方(失礼!)が繊細な絶品お料理を繰り出します。
何故、こんなにすごいお店が、食べログの口コミがつかずに埋もれていたのでしょう?

突き出しの野菜スープは、いろいろな野菜のゴロゴロ入ったスープです。
トロンとしたポタージュに野菜の煮込みが入っている感じで、シチューと言った方が良さそうです。
カリカリに焼いた薄いフランスパンを割り入れていただくと、更に美味しい~♡

野菜の盛り合わせは絶対に食べて下さい!
ピリ辛のアラビアータにしたり、ジェノベーゼソースで和えたり、ドライトマトを刻みこんだり、いろいろ手をかけた厳選野菜たち!
湯剥きしたミニトマトのお浸しは、カツオのお出汁がトマトの甘みを引き立てています。
シャキシャキ感を残したコゴミは春の味。
ツナ入り人参シリシリは2色の人参を使っています。

白子のカツレツは外側パリッと、中はトロリン。
添えられた生野菜に潜むフェンネルが良い仕事をしています。

鯛のポテト包み焼きは、細切りのポテトをまとった予想外のビジュアルです。
添えられたトマトソースとよく合います。

コショウ鯛のソテー、ムール貝ソースにはムール貝がいっぱい。
このスープにフランスパンを浸して食べるのが、また美味しいのです。

モキュッとした歯触りの、ラムのタンにはバターで焼いた芽キャベツと生のクレソンがベストマッチ。

滋味溢れるロールキャベツもただ者ではありません。
お肉の旨味たっぷりで、キャベツはとろけます。

食べた物、ひとつも外すことなくとても美味しい~~♡
幸せだなぁ。

グラスワインはフランス、スペインもありますが、ギリシャ、ブラジルなどの第三国ワインが多く取り揃えられています。
これが、安くて美味しいのですよ!
お酒の味も重視の私にとって、これはありがたいです。

奥にテーブル席がありますので、グループでの利用もOKです。
アルバイトが入らない日はひとりで回しているので、混み合うと困るかしら?
ホスピタリティー溢れるご店主の人柄も魅力的なお店です。

  • 和献洋菜Hi-Bi - 突き出しの野菜スープ

    突き出しの野菜スープ

  • 和献洋菜Hi-Bi - 野菜盛り合わせ

    野菜盛り合わせ

  • 和献洋菜Hi-Bi - 鱈の白子のカツレツ

    鱈の白子のカツレツ

  • 和献洋菜Hi-Bi - 鯛のポテト包み(ハーフかな?)

    鯛のポテト包み(ハーフかな?)

  • 和献洋菜Hi-Bi - 珍しくロゼも飲んでみました

    珍しくロゼも飲んでみました

  • 和献洋菜Hi-Bi - コショウ鯛のムール貝ソース

    コショウ鯛のムール貝ソース

  • 和献洋菜Hi-Bi -
  • 和献洋菜Hi-Bi - ラムタン

    ラムタン

  • 和献洋菜Hi-Bi - ロールキャベツ(ハーフ)

    ロールキャベツ(ハーフ)

  • 和献洋菜Hi-Bi - 杉玉じゃなかった!コルク玉!

    杉玉じゃなかった!コルク玉!

  • 和献洋菜Hi-Bi - リースもコルク

    リースもコルク

  • 和献洋菜Hi-Bi - お店外観

    お店外観

  • 和献洋菜Hi-Bi -

口コミが参考になったらフォローしよう

ランチ会好き

ランチ会好き

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ランチ会好き(856)さんの他のお店の口コミ

ランチ会好きさんの口コミ一覧(1370件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 和献洋菜Hi-Bi
ジャンル 居酒屋、イタリアン、野菜料理
予約・
お問い合わせ

050-5596-9218

予約可否

予約可

住所

東京都世田谷区桜丘2-29-19 第三稲荷ビル 103

交通手段

小田急線千歳船橋 徒歩1分

千歳船橋駅から82m

営業時間・
定休日

営業時間

17:00~24:00(L.O.23:00)

定休日

日曜日 月曜日

予算
[夜]¥4,000~¥4,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

19席

(カウンター9席、テーブル10席)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

サービス

2時間半以上の宴会可、ドリンク持込可

ホームページ

http://wakonyousaihi-bi.jp

電話番号

03-6804-4777

初投稿者

classy_bootmakerclassy_bootmaker(5)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ