☆お料理が運ばれてくる度にワクワク~♪季節ごとに訪れたくなるお気に入りの和創作フレンチ☆フードアナリストゆうのHAPPYグルメ&トラベルDIARY☆ : MushaMusha

MushaMusha

(ムシャムシャ)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.55
  • サービス 3.50
  • 雰囲気 3.52
  • CP 3.52
  • 酒・ドリンク 3.53
  • 行った 129人
  • 保存 2280人

評価分布

この口コミは、☆ゆう☆さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

☆ゆう☆

☆ゆう☆(1159)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

2

  • 夜の点数:4.3

    • [ 料理・味4.3
    • | サービス4.3
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク4.3
  • 使った金額(1人)
2回目

2017/12訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 4.3
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 4.3

☆お料理が運ばれてくる度にワクワク~♪季節ごとに訪れたくなるお気に入りの和創作フレンチ☆フードアナリストゆうのHAPPYグルメ&トラベルDIARY☆

お気に入りのお店MushaMushaで美味しいお料理とワインのマリアージュを堪能してまいりました♡

下北沢の駅から徒歩5分ほどのところにある和創作フレンチのお店。

シェフの鈴木敏朗さんは野菜ソムリエの資格を持っていらっしゃり、厳選されたお野菜を使い、
フレンチベースに和のエッセンスを加えたオリジナリティあふれるお料理が楽しめます。

店内はテーブル席とカウンター席があり、アットホームで落ち着いた雰囲気。

今回はカウンターで頂きました。

カウンターの席はライブ感が味わえて、楽しいですね~♪

前回はシェフの季節のおまかせコース料理を頂きましたが、
(前回の記事こちら⇒https://ameblo.jp/foodanalyst-yu/entry-12308997525.html

アラカルトメニューに気になるお料理がいっぱいあったので、アラカルトでオーダー。
お料理に合わせてペアリングもお願いしました。

まずは、スプマンテで乾杯~♪

<DOSS24TrentoDOC>
24ケ月熟成されたシャルドネ100%のスプマンテ。
果実味ときりっとした酸味のバランスが良いワインでした。


<お通し じゃがいもと生姜のポタージュスープ>
外が寒いので、まず体がぽかぽかと温まるスープ、嬉しいスタートですね。


<おばんざい5種盛り>
鰤の照り焼き、豚バラ肉のスパイシー味噌煮込み、鶏せせり南蛮漬け、奇跡の百合根の白和え、トリッパとニラのチゲ風。

ホロホロにほぐれるほど柔らかく煮込まれた豚バラは、味噌の旨みにスパイスが良いアクセントになっていました。
鶏のせせりはモチモチっとした食感がいいですね、
プルプルの食感で、チゲ風に仕上げたトリッパも新感覚です。

定番のおばんざいに鈴木シェフならではのオリジナリティあふれるお料理の数々、
ベースになっているお出汁が上品なので、繊細な味わいで美味しいんですよね。

京都に住んでいた時によくおばんざいを食べに行っていましたが、東京でも美味しいおばんざいが頂けて嬉しいです。

そして、一番感動したのが、月光という非常に希少な百合根を使った白和え。

生で1口試食させて頂いたのですが、林檎のようなみずみずしい食感と甘さに驚かされました。

火を入れると更に甘みが増し、まるで蜂蜜のような味わいになるのです。

鈴木シェフは何年か前に焼鳥屋さんで初めてこの百合根に出会い、衝撃を受け、ずっと探していらしたのだとか。
作るのが大変な為、なかなか作っているところがなく、やっと北海道の農家で作っていらっしゃるところを見つけたのだそう。

こんな希少なお野菜に出会えるのもMushaMushaの楽しみなんですよね。


おばんざいと合わせて頂いたワインは、
<NAKAI BRANC 2016>
北海道余市町登地区の中井農園で丁寧に育てられたドイツ系のミュラートゥルガウ種とケルナー種を使ったワイン。
ライムのような柑橘系の香り、北海道の大地の力を感じさせてくれる凝縮感のある味わいでおばんざいと最高のマリアージュでした。


<おでん盛り合わせ>
この時期、メニューにおでんと書いてあると必ずと言っていいほど、頼んでしまうのですが、
予想をはるかに上回るおでんの登場に、思わず「わぁ~!!」と歓声をあげてしまいました。

大根にトリュフバター、玉子といくら、自家製厚揚げにパルミジャーノレジャーノ、近江蒟蒻に田楽味噌。

オリジナリティあふれるおでんが、楽しいですね。大根とトリュフバターは、特に大ヒット。
トリュフの芳醇な薫りに、大根、バターのコクが重なり合い、絶品でした。
斬新な組み合わせですが、お出汁が上品なので、ホッとする味わいなんですよ。
お出汁まですべてしっかり飲み干しました。


おでんと一緒にいただいたワインは、
<マルク・テンペ キュベ エピス 2013>
フランスのアルザス地方の自然派ワイン。ゲヴルツトラミネール100%で、ライチのような甘酸っぱさ、蜂蜜のような甘みもあり、
おでんとよく合います。

<イカ塩辛とイカ墨のマッシュポテト>
またまたフォトジェニックな楽しいお料理の登場!!
イカスミで真っ黒のマッシュポテトにイカの塩辛がのっています
マッシュポテトがクリーミーすぎないのがいいですね。
イカの塩辛も塩気が強すぎず、ちょうどよい塩梅で、良いアクセントになっています。


このお料理に合わせて頂いたワインは、
<CHINONBlancLesBoulaisBeatriceetPascalLAMBERT>
シュナンブラン100%の自然派ワイン。
ふくよかな果実味、ボリューム感が楽しめました。


<白子のバタークリームソース>
今が旬の白子、プリプリの食感、濃厚でクリーミーな味わいで大好きなんですよね。
 
バタークリームソースは、コクがありながらも軽やかさもあり、白ワインの香りと白ワインヴィネガーの酸味がいいですね。
 
 
 <Jean Foillard Morgon Alizavine 2016>
すみれのような華やかな香り、フランボワーズのような果実味豊かなワインです。
 
 
   
<ズワイガニとカニ味噌の麻婆豆腐>
濃厚な蟹味噌のソースがたまらなく美味しくて、このお料理とっても気に入っちゃいました。
 
ひき肉を使った麻婆豆腐よりも、むしろこちらのほうが好きかも。
 
 
   
<Beaujyolais Madame Germaine 2016>
ガメイ100%、果実味豊かでソムリエさんもお気に入りのワインとのことでした。
 
 
 
<牛ハラミとアボカドの岩海苔和え>
お肉の火入れも抜群、噛むごとに旨みがしっかり、ジューシーな味わい。
 
お肉にアボカドと岩海苔という意外な組み合わせですが、これが絶妙なハーモニーで、このお料理も大HIT!!
 
 
 
<ダイヤモンド酒造 ますかっとベーリーA>
ジューシーでエレガントな味わいのますかっとベーリーは、お肉との相性も抜群です。
 
 
 
<焼きウニギリゾット>
大好きな焼きうにぎりが進化していました。
 
表面が香ばしく焼かれた焼きおにぎりに、甘くて濃厚な雲丹に、ほろ苦い春菊のペースト。
さらにたっぷりのパルミジャーノチーズにブラックペッパーが良いアクセントになっています。
 
このまま頂いてももちろんとっても美味しいのですが、昆布出汁をかけて頂くと、リゾットして頂けるんです。
 
1皿で2通りの頂き方ができるのは楽しいですよね。
 
 
 〆に合わせて最後にいただいたのは、
<辰巳蒸留所のジン>

バラとホップの香り豊かなジンでした。
 
 
 
<タピオカぜんざい>
上品な甘さの小豆に、タピオカのプチプチッとした食感が楽しいですね。
 
 
 
 
<ピスタチオと卵黄の濃厚プリン>
ピスタチオのナッティーな風味が楽しめるなめらかな舌触りのプリン。
 
デザートまで美味しくて、大満足です。
  
食後はコーヒーを頂きました。


鈴木シェフのお料理は、食材の合わせ方が斬新だったり、ユニークだったり、お料理が出てくる度にワクワク♪
 
それでいて食材の味を大切にした繊細で優しい味付けなので、ホッとするんですよね。
 
ソムリエさんのワインのセレクトも素晴らしいし、ワインについての説明も楽しく、アットホームな居心地の良いお店。
 
季節ごとに通いたくなるお気に入りのお店です。
 

  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
1回目

2017/09訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.2

☆旬の野菜を使ったフレンチ和創作料理とワインのペアリングが最高~!!☆MushaMusha☆フードアナリストゆうのHAPPYグルメ&トラベルDIARY☆

下北沢に6月30日にニューオープンしたMushaMushaへ行ってまいりました。
 

恵比寿にあった人気店 ルナルナの鈴木敏朗シェフがオープンされたお店で、野菜ソムリエの資格を持っていらっしゃるシェフが厳選して仕入れた野菜を、フレンチベースに和のエッセンスを加えたフレンチ和創作料理で楽しめるお店です。
 
鈴木シェフのオリジナリティあふれる楽しいお料理が大好きなので、ずっとオープンを心待ちにしていたんですよね。
 
 
 店内は、カウンターとテーブル席があり、寛いでお食事が楽しめる居心地の良い空間です。

 
 
 
4500円のお任せコースにペアリングをお願いしました。
 
まずは、スパークリングで乾杯~♪
 
<TAKIZAWA WINERY 旅路>
北海道にあるTAKIZAWA WINERYの旅路というブドウ品種を使ったスパークリングワイン。
 
ライムやグレープフルーツなどの柑橘系の香りに、ミネラル感もしっかり。 

<鹿児島産太刀魚とモロヘイヤのとろろの和え物>
さっと表面を炙った太刀魚にモロヘイヤのソース、卵黄を混ぜてユッケ風に頂きます。 
茗荷の風味に玉ねぎのシャキシャキ食感、粒マスタードが絶妙に重なり合い、スタートから楽しいお料理でした。 


こちらのお料理と一緒にいただいたのは、
<仙禽ナチュールアン 2017>
天然蔵付き酵母、完全無添加の超自然派"生もと"造りの日本酒。
ボトルのデザインもワインのようで、オシャレですね。 
みずみずしい香り、体に染み渡る深く自然な味わいで、お料理との相性も抜群です。
 
 
 
 <静岡産鮎のコンフィレモンと香草のパン粉がけ>
身がふっくらとした焼きあがった鮎に、パン粉の香ばしさ、レモンの香りが爽やかに重なり合います。 

<小布施ワイナリー ソガペールエフィスアンサンクソーヴィニヨンブラン 2016>
ハーブの香り、桃や白い花の香りの中に和柑橘類の香りも感じられ、鮎にぴったり。   

<こだわり野菜のバーニャカウダ>
バーニャカウダは、野菜ソムリエでいらっしゃる鈴木シェフのスペシャリテ。
 まるで玉手箱のような美しい塗りのお重の中に色とりどりのフレッシュなお野菜が彩り美しく詰まっていて、まるで玉手箱のよう!! 

お野菜は石川県の能登半島のお野菜が中心で、珍しいお野菜もいっぱいです。 
お野菜それぞれの甘み、苦み、旨みなどを1つ1つじっくりと味わいながら頂きました。   


<マルク・ペノ ラ・デジレムロンドブルゴーニュ>
濃密な果実味と清涼感があり、ライムやグレープの苦味を実現したワイン。
しっかりとした味わいのお野菜と絶妙なマリアージュです。

<フォアグラのスクランブルエッグ>
フワフワトロトロの卵ににフォアグラが入ったゴージャスなスクランブルエッグ!!  

 パンにシナモンバターを塗って、スクランブルエッグをのせて頂きました。  


 フォアグラのスクランブルエッグに合わせて頂いたのは、
<ローランバルツ>
ライチや薔薇のような華やかな香りのワインで、フォアグラに蜂蜜をかけて頂くような感覚で楽しみました。 


 <トウモロコシのふわっカリッ春巻き>
カリッと香ばしく揚ったトウモロコシの春巻きの中に、みずみずしく甘いトウモロコシがぎっしりと詰まっていて、思わずにっこり。

<パタポン 2015 ヴァン・ド・フランス ドメーヌ・ル・ブリゾー>
ロワールのワインで、この個性的なエチケットは、醸造家の自画像なのだそう。
 チャーミングでスパイシーな果実味と洗練されたミネラルとタンニンで、春巻きにもぴったり。  


<仔羊のロースト>
ロゼが美しい仔羊はしっとりと柔らかく、艶やかな舌触りで、絶妙な火入れ。 
一緒に添えられたトロナスも、舌の上でトロ~り甘くとろけます。    


<名物 焼きウニぎり>
ルナルナで大好きだった焼きウニぎり。
 嬉しくて、出てきた瞬間、思わず、わぁ~!!っと歓喜の声をあげてしまいました。
 鰹出汁で炊いたご飯を焼きおにぎりにして、春菊のペースト、雲丹がたっぷりとのった贅沢な〆、最高です。 

 昆布出汁をかけて、お茶漬けにして頂いても美味しいんですよ。   ]


<DATE SEVEN>
宮城県の7つの蔵元が、日本酒の可能性に挑戦するために立ち上げたプロジェクト DATE SEVEの純米大吟醸で、ラストを締めくくるにふさわしい華やかな味わいの日本酒でした。   


鈴木シェフならではのオリジナリティあふれるお料理は、化学調味料理を使わず、素材の味を活かした優しく繊細な味付けで、ほっとする味わい。 
ワインや日本酒とのペアリングも最高で、ソムリエさんによる説明も楽しかったです。 

グラスワインは10種類、ボトルワインは50種類を常時用意されているいるということなので、ワイン好きな方にもおススメ。  

お任せコースの他に、アラカルトメニューも色々あり、気になるメニューがいっぱいでした。

 女子会やデートはもちろん、お1人様のお客様も多く、1人でもふらりと立ち寄れる雰囲気のアットホームな雰囲気の素敵なお店です。  

  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -
  • MushaMusha -

口コミが参考になったらフォローしよう

☆ゆう☆

☆ゆう☆

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

☆ゆう☆(1159)さんの他のお店の口コミ

☆ゆう☆さんの口コミ一覧(1429件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 MushaMusha (ムシャムシャ)
ジャンル 割烹・小料理、フレンチ、ワインバー
予約・
お問い合わせ

050-5594-1544

予約可否

予約可

住所

東京都世田谷区北沢2-33-6 サンピアビル 2F

交通手段

下北沢駅より徒歩5分
※番地の区画が広い為マップ検索される方はビル名サンピアビルまで入力して検索して下さい。

下北沢駅から231m

営業時間

18:00~24:00

日曜営業

定休日

8月から不定休

予算
[夜]¥4,000~¥4,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

お通し代 500円

席・設備

席数

20席

(テーブル4×2/2×1席、カウンター10席)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

喫煙スペースあり

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、ソファー席あり

メニュー

コース

4000円~5000円のコース

ドリンク

日本酒あり、ワインあり、日本酒にこだわる、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

デート

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

公式アカウント
オープン日

2017年6月30日

電話番号

03-6804-7344

初投稿者

HitMeHitMe(400)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ