新型コロナウイルス拡大ならびに緊急事態宣言における対応のお願い

【テイクアウト&デリバリーOK】<5再訪>創作ビストロフレンチを、ご家庭で。 : Kitchen&Bar cinq

この口コミは、山藍さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

山藍

山藍(6693)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性

5

  • 夜の点数:3.9

    • ¥3,000~¥3,999 / 1人
      • 料理・味 3.9
      • |サービス 3.7
      • |雰囲気 3.7
      • |CP 3.7
      • |酒・ドリンク 3.9
5回目

2020/02訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.9

【テイクアウト&デリバリーOK】<5再訪>創作ビストロフレンチを、ご家庭で。

子羊背肉のロースト
鴨胸肉ロティ
骨付き鴨肉のコンフィ
ビストロオードブルのビストロ弁当
牛頰肉赤ワイン煮込み
肉のカルパッチョ
パテドカンパーニュ
自家製ソーセージ
野生ルッコラとプロシュートとパルミジャーノのサラダ
ガトーショコラ木苺風味


…etc
まだまだ沢山あったのですが、デリバリー出来るメニューの一例を引用させて頂きました。笑
これだけ魅力的なラインナップを まさか家で堪能するコトが出来るとは。
又 テイクアウトに関しては 全メニューをオーダーするコトが出来るそうで、、、凄すぎ。


普段は深夜2時まで営業して下さる、美味しくてオシャレで安心出来る空間のcinqさん。
今は自粛期間となり、時間短縮営業を選択されていて デリバリーとテイクアウトに力を
入れてらっしゃる様なので デリバリーの方のメニューを拝見してみた所 殆どの品が1000円以下。
又メインも2000円以下と とってもリーズナブル。

自粛期間になる前から、cinqさんはuberatsを行っていらっしゃったと思うのですが。
大抵どこの飲食店も
『ウーバーは忙しい時に、有難い話だけれども あの【注文入りました音】が鳴るのがなあ苦笑』
と言った声が多い中、こちらの店主は
『ウーバーが定着する事で、『配達』側として、年齢見た目等関係なく、多くの人達が就労出来る。
自分が介護を経験していたせいもあるけれど、そういう意味で『社会』として良い方向性だと思う』
とサラッと笑顔で話されていた言葉がね。

まあそりゃ、かっこいいよね。笑

自身の飲食としてのお店都合だけでなく、社会としての飲食店を考えてらっしゃっるんだなあと。
深く心に刻んだ日が 確かこの深夜でたらふく食べた後に 又cinqさんで色々頂いた日。笑
結構酔っ払っていたと思うのですが、深い言葉は脳裏に刻まれるものなんですね。

そんな思考の元、提供されているメニュー達の数々。


美味しくて繊細で、そして優しい。


そんな味わいを感じる品々。
個人的に ガトーショコラの木苺風味は シットリとチョコの味が染み渡っているのに
どこかアッサリとして食べやすく、木苺の酸味が白にも赤にもロゼにもスパークリングにも
合うから、いつも好きで頼んでしまうのですが これもデリバリー出来るんですね。
個人的には『ビストロ弁当』が気になっていて これあれば、家でずーっとワインと共に
無限ループになるのではなかろうかとw


チーズやディップなどのソースが びっくりする位美味しいcinqさん。
家で手軽にフレンチを取り入れるコトができると思うので 是非利用したい所。
ちなみに、ワインってテイクアウト出来るのかしら。笑

自粛期間が終わったら、又創作ビストロを深夜に飲み食いしに是非伺いたいです。

  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
4回目

2019/11訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.9
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

<再再再訪>フロマージュブラン(羊のチーズ)やフランスワインを深夜に。

深夜に、ちゃんとしたディナーやワインを飲める幸せを運んでくれるのが
こちらの【Kitchen&Bar cinq】さん。


たらふく深夜にご飯を食べたいというより、
ちょこちょこと、『ほっ』とする煌めきを。


そんな願望を全て叶えてくれる、スタイリッシュでかっちょぇ~お店です。笑


グランドメニューもありますが、店内黒板にメニューが描かれているので いつも
そちらを見てオーダーしてしまう為 ふと気付いたのですが 差し込みのワインが!驚
*もしかしたら 前からあったのかもしれませんが...汗*
嬉しい事に、グラスワインが500円台~1000円以下(ボトルも2000円台からと破格すぎ)と
あったり、スパークリングや貴腐ワインもグラスで頂く事が出来ます。
産地や品種が記載あるのですが 例え方が芸能人で表現されてて面白い。
前は 黒板に3種ずつ?ワインが記載されているだけで オシャレだけどどう頼んだらいいやら~
という???的発想があったのですが 一枚の差し込みに具体的に記載があると安堵の念が。笑


だいたいcinqさんに伺う時は ちょっとオツマミ程度の物やスイーツを頼むだけで 何とも
申し訳ない感じではあるのですが...この日は店長のお勧めでカルパッチョとクレソンの白和えを。

カルパッチョは ニンジンとフルーツのあらごしソース(だったと思うw)で 食べた事ない!
ボリューミーなのにサッパリとしてて 食べ応えもあり、サラッとしてて本当に美味しい。
もっちもちの魚とあらごし風ソースの酸味が最高にワインに合います。

前菜盛り合わせも「こーゆーのが食べたかったんだよね~」というシャルキュトリーで最高。
家で作る事や食べる事が出来ないものを 食べたいという欲があるので嬉しいです。
この日は一口ラタトゥユやポテトサラダに煮卵、キャロットラペにレバーパテ等...これで
ワインボトル1本いけちゃうラインナップでした。笑


お勧めのクレソン白和えは、豆腐の代わりにフロマージュブラン(羊のチーズ)を和えているそうで
苦みに加え 酸味やふくよかさに柔らかみが加わってコクが3重奏にも加わっていました。
良い意味でクセがある、大人の苦みが ピノノワールなんかの赤にも合いそうです。


グラスワインが楽しめる様になった事で、益々お店に行きやすくなりました。
又 伺います!

  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
3回目

2019/04訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

<再々訪>もち豚ロースト自家製ソーセージが食べたくて。

夜中もイベントも、勢力的にopenされているcinqさん。
私の中で「困った時はcinqに行こう」という想いが、芽生えてしまっている訳ですが。笑


この日はよく参加させて頂いている、下北沢の肉ばるばるの日に伺って イベントメニューを始め、
それを皮切りに 他の通常ワイン等を数杯オーダーしちゃいました。笑

基本、ばるばるでは伺った事がない店舗から行けたらいいな~と思っているのですが それでも
メニューに惹かれたり、お店に行きたいという想いがあると 行った事があるお店もハシゴする
訳ですが 必ずcinqさんを経由してしまう私がいますwww


喧噪に疲れたら...上から見下ろす6Fへ行きたいじゃないですかw
だって「もち豚の自家製ソーセージ」なんて....食べたいじゃないですかww
それにワインやスパークリングが美味しいのは300%保証されているとなると...行きたいじゃないですかwww


という上記の理由で 今回も伺った私。笑
ザワークラウトとか大好きなのに、余り置いてあるお店はないから 添えてあるだけでもう最高。
ぷっりぷりの大きすぎるもち豚...口に含むと柔らかくて優しい味わいが拡がりました。

上品でまろやか。
おいしい~~~~。

マスタードや野菜の繊細さが絡まって、ワインにも合います。
ビールもハイネケンだったからきっと合うでしょうね~。

ギットギトと脂っこいソーセージを、ケチャップでぐいぐいつけるのも嫌いじゃないけどw
こーいったソーセージを食べる事が出来るのも cinqさんならでは。


何食べても何飲んでも美味しくて、
昼から夜中迄 いつでも心地よいお店です。

  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
2回目

2019/03訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

ワインは勿論、創作料理も、甘い物も、つい行きたくなるお店。

下北沢は美味しい街です。
基本、どこで飲んでも食べても、笑顔で帰る事が出来る。
贅沢な悩みとして言えば、美味しくて居心地よくて つい「美味しい疲れ」をしてしまう事があります。

どこかでお茶...には、既に23時過ぎw
元々「カフェでお茶をする」という概念が余りないのでww
私にとっての「一息つく」は、イコールどこか居心地が良いところで おいしいお酒を一杯飲む。
願わくば、barではなく ちょっとしたオツマミもあって 創作料理だとなおよし。
そんな通常のカフェでお茶をするが、私の中では上記のように変換されてしまう訳ですがw

その変換を擬態化しているのが、こちらの【cinq】さん。笑

ご飯は美味しくても デザートはうーん...みたいなお店の後 おじゃましました。笑
*バニラアイスとか抹茶アイスとかしかなかった様な感じ 苦笑*
23時過ぎていたにも関わらず そこそこの入客で、だいたい遅い時間に入店すると悪いなあ...という
気持ちになるのですが 他にお客様がいらっしゃるとホッとします。w

いただいたものは、グラスのクラフトビールと スパークリング。
メニューに白ワインと赤ワインの香りの特徴が張って合って 図鑑みたいで中々楽しい。
いうまでもなく、ビールもスパークリングも美味しい。
どこにでもある味じゃないのが嬉しい。
言い方変化もしれませんが コクがあって、どちらも中身がシッカリしてるんですよね。
物がいいのもあるかと思うんですけど、cinqさんのグラスはいつもピカピカだし 保存方法が
ちゃんとシッカリされているんだろうなといつも思います。安心して飲める感じ。


お目当てのデザートは...カタラーナがあったので 迷わずこれを!
cinqさんはグランドメニューは勿論ですが、黒板にその日のおすすめが出ていて、それが
毎回本当に美味しくて...繊細で上品。全てにおいてサラッとしてて いくらでも食べれちゃうんですよね。

カタラーナは、凍らせたクレームブリュレを キャラメリゼで少し溶かしているそうです。
周りのカチカチッ加減を スプーンでカッカッカッと叩いて割って...キャラメリゼの香ばしい味わいに、
黄色いとろっ...とした部分をからめて食べる....うん、これ赤ワインのお供にもなっちゃうじゃないかw
しかももったりしてないので あっという間になくなってしまいましたwww


〆酒&〆デザートにも使えちゃう、素敵なお店です。

  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
1回目

2018/08訪問

  • dinner:3.7

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

ワイン、足りてる?~創作美味・見晴抜群・飲物最高・夜遅営業→リピ決定!~

下北沢のイベント「ばるばる下北沢はしご酒」に参加した際 利用させて頂いたお店です。
★ばるばる開催期間に利用しましたが、イベントセットではなく 通常利用させて頂きました★
*イベントのリストバンドを当日700円で購入し(前売りだと500円)イベントに参加しているお店が、
自慢の1品1000円+ドリンク1杯or400円でドリンク1杯で提供してくれます。リストバンド購入時に 
イベントマップがあり、料理写真や説明等も掲載されているので 好きな所に行けます。
時間帯によっては勿論満席な事もあるので注意!参加店舗は 店前に参加ポスターが貼ってあります。
定期的に開催されている様で、その都度参加されているお店も異なる様です。
今回は リストバンドのカラーが3色展開。『呑み友募集』の度合いを決める色分けでした。*


『ワイン、足りてる?』
キャッチーなキャッチフレーズの看板が、前からポツンと降り立っていて。
そのワードにずっと遠く、前から魅せられていた様な感覚があって。
お店の名前や場所迄は知らなくて、ただ『何となく』惹かれて。


今回 ばるばるも終盤戦。
終盤、というかラストのお店にしたい。笑
お腹もいっぱいだし とりあえず座ってゆっくりしたい....
最後の決め手となったのは『ビストロ』という響き。笑


日本で『ビストロ』ってジャンルというかカテゴリー、そんなに無い気がするんです。
『ビストロ』→惣菜屋・居酒屋・定食屋・ワインバー・小レストラン...etc
うん、つまりオシャレカジュアル何でも屋さんwww


ばるばるメニューで、正直『夏野菜オムレツ 唐辛子タルトのせ』が気になった訳ではなくw
創作風だったのと、写真が綺麗だったコト。そしてビストロの響きが良かったw


そんな訳で訪れたのが、こちらの『cinq』さん。


あ、ワイン足りてる?のお店なんだと 入店してから気づいた訳ですが。
天井がとっても高いのか、高層階?なのか、とっても解放感があり 外が一望できます。
オシャレなアパレル友人の家に遊びに来た様な感じ。笑
店内はカウンターとテーブル席。
雰囲気のある店長さん。


私の大好きな黒板メニューがあって、もっと大好きな気になるフレーズの創作料理がずらり。笑


目に飛び込んできた、気になるドリンクは「パンプルムースのロゼ」。


ぱんぷる...?と思っていると、写真構えていそうな私の前にボトルを丁寧に置いて下さって 笑
グレープフルーツのロゼと説明して下さいました。
ロゼって甘ったるいイメージがあってそんなに得意じゃなかったけど、フルーツ系ロゼの存在を
知り、しかも冷えててスッキリ甘味が残って美味しい~!これは衝撃的でした。
美味しいドリンクを飲んだことで フードも食べてみたいな~(気になるのが多すぎる)と思い、
夏野菜オムレツの中身が 私の苦手系が入っているのを知り(そんな気はしていたw)別途通常オーダー。


・トリッパとギアラのトマト煮込み
・麦茶煮込のガトーショコラ
・↑勝手に添えて貰ったバナナ枝豆のソルベ


ね?羅列しただけで もう美味しいの分かるヤツでしょw
いうまでもなく、驚きと美味しさしかないです。笑笑笑
しかも共通点として 脂っこすぎたり重かったりがナイ。
最後、これだけ濃い料理をオーダーしたのに、必ずサッパリしているから不思議でしかないんです。

トリッパだけのトマト煮込みはあるけれど、ギアラ自体置いている所少ないし 色々な食感が◎。
お腹すいてたらバケットにつけても美味しそうですし、赤ワインにも合いそう。
でも白にも合いそう(サッパリしていたから)と悩んでいたら、ソムリエの資格をもつ?(後で
検索したら知りましたww)店長さんが 親身に色々ワインのタイプを紹介して下さって、結局
赤と白をグラスで1ずつ頼んでしまいました。笑

しかも店長さん、つかず離れずの接客で(どちらかというと離れ気味。それがとっても良い 笑)
話したい時はふら~っといらっしゃるし、居心地よい空間づくりに携わっている方というのが分ります。

麦茶煮込は、スッゴイ濃いのかと思っていたらほのかに香る程度で 寧ろサッパリ。
見た目からワクワクしていたのですが しっとり軽めで 更にバナナ枝豆のじゅわっ...としたソルベも
とってもとっても.....美味しい~。


深夜2時まで営業されているようですし、ぜひ又伺おうと思っています。
しいて言うなら フードよりドリンクの値段が高い。笑
安いところで計算すると2杯分はするので おすすめグラスワインとかを500円であったら惚れますね。笑
そしたら毎日行くのにな←
まあ深夜時間帯の物だからかも?しれません。


お写真も料理も綺麗なので、インスタをフォローさせて頂き ケータリングも展開されていたり、
ワイン試飲会に行かれている等 とっても安心して美味しさと斬新さの促進を感じれるお店です。

  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -
  • Kitchen&Bar cinq -

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

山藍(6693)さんの他のお店の口コミ

山藍さんの口コミ一覧(962件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 Kitchen&Bar cinq
ジャンル ビストロ、バル・バール、ワインバー
予約・
お問い合わせ

050-5456-0330

予約可否

予約可

住所

東京都世田谷区北沢2-1-7 ハウジング北沢ビル6F

交通手段

下北沢駅から徒歩4分
南口商店街を抜けた5差路左手
餃子の王将さん斜向かいのビル
古着屋シカゴさんの向かいがエレベーター入り口です

下北沢駅から266m

営業時間・
定休日

営業時間

【月~金】17:00~25:00
【土・日】14:00~25:00
※4月1日~11日は21時閉店(アルコール20時L.O)
となります

※度重なる営業時間短縮要請により、解除されるまで閉店時間が変更となります。

日曜営業

定休日

無休

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

サービス料・
チャージ

お通し代500yen頂戴しております。

席・設備

席数

24席

(テーブル13席 カウンター9席 ハイテーブル2席)

最大予約可能人数

着席時 14人、立食時 40人

個室

貸切

(20人以下可、20人~50人可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

バルコニーに喫煙スペース有り

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、電源あり、無料Wi-Fiあり、車椅子で入店可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

飲み放題

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり、英語メニューあり

特徴・関連情報

Go To Eat

プレミアム付食事券使える

利用シーン

家族・子供と デート

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、夜景が見える、隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる、テイクアウト、デリバリー

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可

エレベーター直結なのでベビーカーも楽に入店出来ます
離乳食やベビーフードの持込みや、お湯の提供も遠慮なく申しつけください
要予約でキッズプレートもご用意致します。

ホームページ

https://www.instagram.com/shimokitazawacinq

公式アカウント
オープン日

2017年2月10日

電話番号

03-3418-5986

備考

その他電子マネー:PayPay、Amazon Pay、LINE Pay、Apple Pay、PayPal、Google Pay、d払い、pring、Alipay、We Chat Payが利用可能です。

初投稿者

mamepumamepu(18)

お得なクーポン

全部で2枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

ページの先頭へ