『滋養の秋を堪能・シェフの技が冴えるお料理』 : シャンブル・アヴェク・ヴュ

シャンブル・アヴェク・ヴュ

(CHAMBRE AVEC VUE)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.59
  • サービス 3.58
  • 雰囲気 3.58
  • CP 3.52
  • 酒・ドリンク 3.56
  • 行った 243人
  • 行きたい 1982人

評価分布

この口コミは、parisjunkoさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

parisjunko

parisjunko(679)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

1

  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味3.9
    • | サービス3.1
    • | 雰囲気4.2
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
1回目

2017/11訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.1
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

『滋養の秋を堪能・シェフの技が冴えるお料理』

東大キャンパスの近くに位置し一歩道を入りとっても静かなエリアにあるレストラン。有名な観光スポットとかは特にない高級住宅地、なのでとても静か。伺うと内装はとてもシンプルモダンなスタイル、お席の間も広く落ち着いてゆっくりお昼のお食事。。

お昼のコースは
MenuB・Amuse-Bouche、前菜、主菜、デザート、コーヒーまたは紅茶と小菓子
あとは、MenuA(平日のみ)・MenuC(主菜肉とお魚)・Menu espoir(シェフのお任せ)。
本日は休日に付きBを選択。わたしがプーレ、ご一緒はポワソン。

【アミューズ・ブシェ】
「ずわいがにとむらさき芋のムース」
オシャレな盛りつけ、カラフルな色合い。むらさきイモのほんのりした甘味を存分に生かしたクリームの上に蟹の身。贅沢感、とても上手に組み合わせた鮮烈なお皿でした。

☆アミューズにはアミューズ・グールと、アミューズ・ブーシェがあり、ひと口の楽しみ、と共通の翻訳。詳細はグールが付き出し全般を指しブーシェは一口パイの意味。

【前菜4種盛り合わせ】
「サバのマリネ ポワロー(西洋ねぎ)のドレッシング和え」
脂が激旨、舌ざわりなめらかフレッシュなサバ。マリネといえど酸味は抑え目で、サバ本来のアジを味わう仕立て。ポワローが美味しくて丁寧なおつくりにいきなりのご馳走。

「タコとねぎのビーツソース」
真っ赤なあざやか美しいビーツソースが、幻想的。風味を与えてまたアップグレードされる。タコもおおきく新鮮で、いきいきとした香り、弾力と張りのある食感が良く、普通のものよりも身の旨みがあります。タコを食すことに抵抗があったフランス人たちもタコの美味しさを発見し人気が出始めたらしい。

「パテドカンパーニュ」
スパイスに頼っていない、塩加減ほどよく、肉感質感豊かなパテ。実に濃厚でコクがあります。

「牛のテールとレンズマメのパートフィロ包み」
サックリと香ばしいパートフィロを切り開くと、ほわっと肉の香りが立ち上がってくる。牛テールのひき肉とレンズマメの口あたりがたまらなくなめらか。食感にメリハリ。

【ハーブバター】
「アンチョビとパセリのバター」
やさしく塩味を効かせたアンチョビに、ハーブやパセリが入っていて、味も香りも良いです。

【パン4種】
「玉ねぎのパン」「ブリオッシュ」「ライ麦パン」「シリアルのパン」
「玉ねぎのパン(自家製)」
玉ねぎが主役、鼻から抜ける良い風味と味の濃厚さが堪能できる。
「ブリオッシュ(自家製)」
しっとり甘い柔らかなパン。
「ライ麦パン」
ライ麦含量が65%を越えるとパン・ドゥ・セーグルと名前が変わる。麦の濃さのうまみにヤミツキ。
「シリアルパン」
中にごまやシリアルの入った楽しい食感。

【メイン】
「岩手県産鶏モモ肉のフリカッセ シェリービネガー風味」
お皿が運ばれて瞬時に芳醇な香りでいっぱい。さっぱりとした脂のない鶏肉だけど柔らかくジューシー、しっとりしてソースとの絡みがすこぶる良し。チキンには、マッシュルーム、シメジを中心に、きのこ祭り。ソースにはブイヨン旨味が染み出した優しい味わいで、フランスの家庭料理のような、ほっこりする味わい。付け合せのマッシュポテトは、できたて熱々、美味しさも身に沁みました。。

ご一緒の【メイン】「本日の鮮魚のポワレ トマトクリームソース」
本日は「マコガレイ」マコガレイは美しくロール状にデコルテされて、たっぷりのトマトソースをまとっている。ドライトマトのペーストも添えられて。ソテーされたトマトも、カレイの火入れも絶妙。ソースの美味しさに感激していた。

他の主菜・カナダ産オマール海老のロースト ベルモットソース・和牛肩三角のロースト エシャロットソース

【デザート】
『洋梨のシブーストとキャラメルのアイスクリーム』
芳醇なアングレーズがベースになり上部のふわふわメレンゲの軽いこと。表面は軽くカラメリゼされて完璧。軽いムースに洋梨スライス、濃厚なカスタードクリームとの層になってのグラデーション。この世のものとも思えないぐらいにおいしかった。これを自慢にされているお店のものより驚愕美味しかった!アイスクリームにもたっぷりとキャラメルが入り、濃厚な味わい。上にはテュイルがのせられている。このサクサク感がさらにクリームを美味しく感じさせていた。

ご一緒の【デセール】「マロンのクレームブリュレと牛乳のソルベ」
栗のしっとりしたしとやかさと濃厚さ、存在感ありありのクレームブリュレ。“栗を食す”満足感もあってマロンマロンの後味。

【ドリンク】
「コーヒー」
やわらかな、ほどよいコク。クセがなくとってもマイルド、好きな味。

【プテイフール】
「ガトーショコラ」
薫り高いショコラをふんだんに使用したガトー。中に広がるムースのような滑らかさ。。

お客を温かく迎えてくださるホスピタリティは極めており、普通のサーヴィスのレヴェルを超えて、きちんとお料理について説明してくださるのが嬉しかったです。シェフのお料理にたいする真摯なお気持ちが、ひとさらごとに伝わることもこの店の魅力。都会の喧騒から少し離れた場所にある隠れ家的なかわいらしいビストロ、時間に応じて、また違ったお店の表情を見せることでしょう。

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - エントランス

    エントランス

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 南仏風♪

    南仏風♪

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - お花も綺麗、店内

    お花も綺麗、店内

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ピアニスト。ごきげんよう!

    ピアニスト。ごきげんよう!

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ムニュ

    ムニュ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ずわいがにとムラサキ芋のムース

    ずわいがにとムラサキ芋のムース

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ムラサキ芋のピュレ♡クーリ

    ムラサキ芋のピュレ♡クーリ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - パン勢ぞろい

    パン勢ぞろい

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 玉ねぎ入り

    玉ねぎ入り

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 自家製オニオン

    自家製オニオン

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ブリオッシュ

    ブリオッシュ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 自家製ブリオッシュ

    自家製ブリオッシュ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - シリアル入り

    シリアル入り

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - サクサク食感

    サクサク食感

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ライ麦パン

    ライ麦パン

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - もっちり

    もっちり

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ご一緒の

    ご一緒の

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - アントレ

    アントレ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - さくり

    さくり

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - パート

    パート

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 割ってみた

    割ってみた

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - レンズマメ

    レンズマメ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - パテパテ

    パテパテ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - にくにくしい

    にくにくしい

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ぱてかん

    ぱてかん

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ビーツ色

    ビーツ色

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - たこ

    たこ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - サヴァビアン

    サヴァビアン

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 支えているポアロー

    支えているポアロー

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 脂までおいしいサバサバ

    脂までおいしいサバサバ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - サバのマリネ

    サバのマリネ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - サバとポアロー

    サバとポアロー

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ハーブバター

    ハーブバター

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - アンチョビとパセリ入り

    アンチョビとパセリ入り

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - セコンド

    セコンド

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - あったかい

    あったかい

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - セコンド

    セコンド

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 岩手県産鶏モモ肉のフリカッセ シェリービネガー風味」

    岩手県産鶏モモ肉のフリカッセ シェリービネガー風味」

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 岩手県からおこし鶏モモ

    岩手県からおこし鶏モモ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - クリームたっぷり!

    クリームたっぷり!

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - きのこ!!

    きのこ!!

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - マコガレイのトマトソース

    マコガレイのトマトソース

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - マコカレイ

    マコカレイ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ロールちゃん

    ロールちゃん

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ドライトマト

    ドライトマト

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - デセール!!

    デセール!!

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - シブースト

    シブースト

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 洋梨入り

    洋梨入り

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ムスムスふわふわ

    ムスムスふわふわ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - おいしいね

    おいしいね

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 厚い

    厚い

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - カラメルアイス

    カラメルアイス

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ♪チユイール

    ♪チユイール

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - マロンのクレームブリュレ

    マロンのクレームブリュレ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ぱりぱりの下に濃厚マロンクリーム☆

    ぱりぱりの下に濃厚マロンクリーム☆

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - バニラソルベ

    バニラソルベ

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ソルベの下のクッキーもおいしい♪

    ソルベの下のクッキーもおいしい♪

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ほっとする。

    ほっとする。

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ホット

    ホット

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ガトーショコラ♡

    ガトーショコラ♡

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - 濃ゆい

    濃ゆい

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - なめらか~

    なめらか~

  • シャンブル・アヴェク・ヴュ - ありがとう!!

    ありがとう!!

口コミが参考になったらフォローしよう

parisjunko

parisjunko

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

parisjunko(679)さんの他のお店の口コミ

parisjunkoさんの口コミ一覧(570件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 シャンブル・アヴェク・ヴュ (CHAMBRE AVEC VUE)
ジャンル ビストロ、フレンチ
予約・
お問い合わせ

050-5593-4824

予約可否

予約可

住所

東京都渋谷区富ヶ谷2‐18‐16 スカイガーデン代々木公園1F

交通手段

小田急線 代々木上原駅、代々木八幡駅、東北沢駅 より徒歩10分
千代田線 代々木公園駅 より徒歩10分
井の頭線 駒場東大前駅 より徒歩10分

駒場東大前駅から527m

営業時間

[火~金]
11:30~15:00(L.O.13:30)
18:00~23:00(L.O.21:00)
[土・日・祝]
12:00~15:30(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O.21:00)

日曜営業

定休日

月曜 (祝日の場合は翌日休み)、不定休

予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

サービス料・
チャージ

ディナータイムのみ 500円/1名

席・設備

席数

24席

(4名卓×6)

個室

貸切

(20人~50人可、20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、ソファー席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 女子会 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://chambre-avec-vue.jimdo.com/

オープン日

2009年11月3日

電話番号

03-3467-6613

初投稿者

w808ww808w(15)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ