お洒落タイ料理バル de 三軒茶屋 <プアン>|好きなことを好きなだけ : 本格タイ料理バル プアン 三軒茶屋

この口コミは、髑髏?さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

髑髏?

髑髏?(239)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]30代後半・男性・東京都

1

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
1回目

2015/08訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

お洒落タイ料理バル de 三軒茶屋 <プアン>|好きなことを好きなだけ

ある日の晩は、三軒茶屋までお出掛け
随分と前からお勧めされていたお店で晩御飯

そんな三軒茶屋までお出掛け晩御飯のお話です

三軒茶屋駅北A口、茶沢通りを下北方面へズンズンと
駅からも近くって歩いて5分弱、右手側に見付かります

「Puan:プアン」
本格タイ料理×バルということで、タイ料理屋さんなのですがバル
イベントで知り合った方が開店したという事で、気になっていたお店なんです

今回は運好く数人で訪れる機会を得まして、ワクワクしながらの訪店

お店は2階部分になりまして、精巧な木彫りのレリーフがお出迎え
雰囲気のある入口だなぁ と入れば、店内は益々もってお洒落!

カフェ的な明るさと、居心地の好さとを兼ね備えた様なインテリア
女性のお一人様でも、入り易そうなお洒落具合なんですよね

そんなこの日も、女性お一人様がちらほらカウンター席にいらっしゃいました

他の卓は壁沿いのソファ席で、多人数にも対応する可動式のテーブル席
更に数卓の4人席がありまして、利用用途は色々に対応してくれています

さぁて、皆揃っての開始、ということで先ずはやっぱりコレから

「シンハー ¥590円」
よく冷えたグラスはシンハーのもの、冷たさでキュッと喉に心地好さ
タイと言えば、な定番ビールですが、軽やかで雑味が少ないのが好み

そうこうしていますと、早速お通しがいらっしゃいましたよ

「ヤムカノムチー」
こちらのお皿で2人分になりまして、分量はしっかり目
サッパリとした味わいは、甘味酸味、ピリリの辛味がちゃんと

タイ料理らしい甘い酸っぱい辛い、の3味がしっかり味わえます
そして、香りにパクチーは勿論、セロリの爽やかな香りも

ではではと、前菜的なものから始めましょう

「生春巻:ポーピアソッド ¥680円」
東南アジア圏ではこちらも定番のお料理
ベトナムのそれと比べて、具材は家庭的な物のイメージなタイの生春巻
ほんのり甘味の卵と、太めの米粉麺の柔らかさが穏やかな味わい

「メガパクサラ ¥980円」
たっぷりのパクチーを使った、パクチー好きには堪らないサラダ
甘味と酸味の程好い、スイートチリソースに近い爽やかドレッシングで

たっぷりのパクチーに隠れているのは、キャベツの千切り等
食感の近い切り方で揃えられ、食べ心地の好さと香りの豊かさが印象的

なんてしてますと、あっという間に1杯目は終わっちゃいますからね

「チャーン ¥590円」
シンハーと並んで、タイの定番ビールのもう一つ
こちらは、やや甘味を感じるもので、この辺は好みでしょうかね

さぁさぁお料理の続きをどんどんと

「ヤムウンセン ¥780円」
こちらもタイ料理の前菜としては定番の、春雨和えサラダ
ゴロッゴロとした、粗挽きの鶏肉に、戻し加減の絶妙な春雨の食感
海老や烏賊等の食感と味わいの楽しさに加えて、やっぱり香りが素敵

パクチーは勿論のこと、紫玉葱はタイのものなのかな と好いアクセント

と、こちらのお店ではバルということで、こんなものをお勧めしてもらいました

「ピロムカオヤイリザーブテンプラリーリョ ¥3980円」
こちらのお店ではワインにも注力、珍しいタイワインが頂けます
料理に合わせてのチョイスもしてくれますので、気軽に相談もできます

そんなこちらは、グッと渋味のしっかりした、味わい強めのもの
そんならお肉が合うでしょう ということでコチラ

「自家製ガイヤーン ¥980円」
その昔、タイ現地で頂いたものは、所謂炭火焼の鳥肉
ひたすらにチャコールの香りと、単調な味付けだった記憶

ですが、こちらのお店ではグリルチキンを特製ソースと共に頂きます

身肉はふっくら、パリッと皮目の香ばしい食感
ソースは程好い甘味と酸味で食べ応えちゃんとな味加減

肉の味わいもさることながら、ワインとの相性は抜群です

と、ここで個人的に食べたい物を相談しましてお勧めされたのがコチラ

「ガパオガイ ¥880円」
タイバジルの香り豊かなものが食べたい!との申し出にコチラ
そんな定番ガパオですが、至る所に綺麗なグリーンの葉
こちらも、ちゃんとゴロッゴロの粗挽き鶏肉ですし、ビジュアルから満足

頂いてみますと、なるほど納得の香りの好さ

味付けはご飯のおかずとして十分、嬉しいナンプラーの好い香り
野菜の火通りが程好く、食感の妙が楽しめたりと満足度十二分

いやぁこりゃぁ素敵だわぁ なんて香りの好さにうっとり

で、も一つガッツリ系で好きなもの頼んじゃいました

「プーニムパッポンカリー ¥1280円」
ソフトシェルの卵カレー炒めになりまして、蟹が結構にたっぷり!
カレー風味は馴染みある味わいですし、卵でマイルドな味わい

そして、こちらもおつまみにも御飯のおかすにも、なしっかり目の味わい

ところどころに入る、セロリの爽やかさとしっかり味のメリハリがくっきり
卵の円やかさも助けて、匙が止まらない美味しさですよ

なので 。 。 。

「カオニャオ ¥400円」
これと一緒に頂いたら美味しいやねぇ なんて追加
香りよく、程好い粘りと水の多過ぎない炊き加減が絶妙

これと先のカレー炒めがまた相性抜群
あんまり美味しくって、あっという間に頂いちゃいました

としっかり目の御飯ものが続いたので、お酒の追加も

「ビーピーカオヤイリザーブシュナンブラン ¥3980円」
次はさっぱり目で一旦リフレッシュ、ということでお勧めいただいたもの
辛口の白でして、さっぱりとして食中酒にはうってつけ

さぁて口直し、口休めをしましたのでね、も少しも少し

「トムカーガイ ¥980円」
トムヤムクンは定番ですが、これがあれば食べておきたい
マイルドながら、味わいと香りの豊かな鶏ココナッツスープ

中にはたっぷりの具材が入って、鶏肉はプリっプリ!
タイ生姜の香りと味のインパクトに、バイマックルの爽やかな香り

ココナッツということで、甘クドくなりそうな気がするのですが
いやいや、香りの薬味が沢山入るので、全くそんなことはありません
寧ろ、その爽やかな香りと、コク感ある味わいの妙が素敵

いやぁこれまた美味しいわぁ とお腹の一休みにバッチリ

ちょっとワインが続きましたので、他のもので軽めに とコチラ

「パクチート ¥650円」
モヒートのミントをパクチーで頂く、オリジナルカクテル
ラムはやや甘め、その甘さとパクチーの香りが料理と相性抜群

とお酒も追加したのでもうちょっと

「ガオパッゲンキョウワン ¥880円」
更に〆ご飯的なものでもうちょっと追加ですよ
というこちらは、グリーンカレー炒飯になります

元々の炊き加減が、パラリ水分少なめなのでしょうね
炒め上げても、程好く水分感が残るので好い舌触り

所謂パラリではないのですが、これが重要なポイント

グリーンカレーの香りの好さと、ココナッツの風味をちゃんと残すよう
香りが飛び過ぎない、丁度好い塩梅なのだと思うのです

これまた美味しい、こりゃぁグリーンカレーも食べなきゃなぁ と沁々

と、流石にここまで食べればすっかりお腹も一杯ですよ
結構と炭水化物が重なっちゃいましたからねぇ

とはいえ、数人で楽しめれば、こうして数品のメインが頂けて
一度にアレもコレも食べたい、そんな欲張りしても大丈夫

そうそう、食後にはコチラも

「ココナッツアイス ¥480円」
デザートにはさっぱりしたいねぇ とこちらをチョイス
たっぷりのココナッツ果肉の食感が楽しい、サラリ口どけの心地好いもの

辛さや刺激で疲れた舌や胃に、やさしいフォローをしてくれますよ

「カノムモーケン ¥480円」
せっかくなので、タイ料理ならではのデザートもお一つ
というこちらは、タロイモを使ったプリンになります

しっとり滑らかな舌触りと、穏やかな甘味で柔らかな味と食感

初めて頂いたのですが、これは非常に美味しいなぁ と
甘さも丁度好いのと、舌触りの好さ、特有の風味が好かったです

そうしてこうして、ようやく叶ったワクワクの初訪店
たっぷりの美味しい料理と、美味しいお酒で大満足

居心地の好い店内の雰囲気も助けて、ついついアレもコレも なんて

タイ料理という面でも、流石「本格」に偽りなしの文句なし!
ちゃんと香り豊かな料理が頂けて、これぞタイ料理ならではの楽しみ

こりゃぁまた色々食べに来たいなぁ なんてまだまだ欲が出ちゃう

そんな事を思いながら、次は何食べよっかなぁ なんて
楽しく美味しく過ごせてすっかり満足、気分好くお店を後にするのでした

予約札がなんだか可愛らしいもので、ほっこりしちゃいました

こちらからはドリンクメニューの紹介になります

ドリンクはタイ料理に合わせたものや、オリジナル、タイならではのもの等々
種類が豊富なので、色々試してみながら楽しみたいなぁ と

珍しいタイワインがしっかり揃っていまして、全体的にリーズナブルなのが有難いなぁ

  • 本格タイ料理バル プアン - ガパオガイ

    ガパオガイ

  • 本格タイ料理バル プアン - シンハー

    シンハー

  • 本格タイ料理バル プアン - ヤムカノムチー

    ヤムカノムチー

  • 本格タイ料理バル プアン - ポーピアソッド

    ポーピアソッド

  • 本格タイ料理バル プアン - メガパクサラ

    メガパクサラ

  • 本格タイ料理バル プアン - チャーン

    チャーン

  • 本格タイ料理バル プアン - ヤムウンセン

    ヤムウンセン

  • 本格タイ料理バル プアン - ピロム カオヤイ リザーブ テンプラリーリョ

    ピロム カオヤイ リザーブ テンプラリーリョ

  • 本格タイ料理バル プアン - ガイヤーン

    ガイヤーン

  • 本格タイ料理バル プアン - プーニムパッポンカリー

    プーニムパッポンカリー

  • 本格タイ料理バル プアン - カオニャオ

    カオニャオ

  • 本格タイ料理バル プアン - ビーピー カオヤイリザーブ シュナンブラン

    ビーピー カオヤイリザーブ シュナンブラン

  • 本格タイ料理バル プアン - トムカーガイ

    トムカーガイ

  • 本格タイ料理バル プアン - トムカーガイ

    トムカーガイ

  • 本格タイ料理バル プアン - パクチート

    パクチート

  • 本格タイ料理バル プアン - ガオパッゲンキョウワン

    ガオパッゲンキョウワン

  • 本格タイ料理バル プアン - ココナッツアイス

    ココナッツアイス

  • 本格タイ料理バル プアン - カノムモーケン

    カノムモーケン

  • 本格タイ料理バル プアン -
  • 本格タイ料理バル プアン -
  • 本格タイ料理バル プアン -
  • 本格タイ料理バル プアン -
  • 本格タイ料理バル プアン -

お店からの返信

本格タイ料理バル プアン 三軒茶屋

2015/09/03

投稿ありがとうございました。
また、高い評価していただいて、
本当うれしい限りです。

9月からまたテイクアウトなどにも対応予定です。
また、今後もメニューを新しく追加していく予定です。

これからもお客様に喜んでいただけるように
スタッフ一同頑張って行きたいと思います。
またのご来店お待ちしております。

口コミが参考になったらフォローしよう

髑髏?

髑髏?

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

髑髏?(239)さんの他のお店の口コミ

髑髏?さんの口コミ一覧(609件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 本格タイ料理バル プアン 三軒茶屋 (puan)
ジャンル タイ料理、居酒屋、バル・バール
予約・
お問い合わせ

050-5571-7774

予約可否

予約可

住所

東京都世田谷区太子堂2-23-5 2F

交通手段

東急田園都市線 世田谷線 三軒茶屋駅 より徒歩4分程度

三軒茶屋駅から288m

営業時間

11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:45(L.O.23:00)

定休日

定休日なし

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼] ~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

日替お通し(サービス料) 300円

席・設備

席数

31席

(カウンター7席 テーブル24席)

個室

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙 全面喫煙可

11:30~15:00まで完全禁煙

駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、ソファー席あり、スポーツ観戦可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、焼酎にこだわる、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり、ベジタリアンメニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

可能。(お子様がご来店時は禁煙とさせていただいております)

ホームページ

http://puan-thai.com/

公式アカウント
オープン日

2015年3月7日

電話番号

03-6453-4607

初投稿者

食べ歩きT@ka.食べ歩きT@ka.(639)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ネット予約

ページの先頭へ