幻のジュピターの続編 : パティスリー タダシ ヤナギ 八雲店

  • 料理・味 3.61
  • サービス 3.58
  • 雰囲気 3.57
  • CP 3.53
  • 酒・ドリンク 3.03
  • 行った 708人
  • 行きたい 3203人

評価分布

この口コミは、マダム・チェチーリアさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

マダム・チェチーリア

マダム・チェチーリア(2642)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

3

  • 夜の点数:3.8

    • [ 料理・味3.9
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.8

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999¥4,000~¥4,999
3回目

2018/01訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

幻のジュピターの続編

1月2日 姪っ子達と恒例のケーキ・タイム〜♬ ヤナギはパーキング
併設で自由ヶ丘の叔母の家まで10分かからずという立地〜ゴルフ帰
りのアンジーパパが何品か見繕って参りました。杏のピューレが載っ
ているのはムース・オ・フロマージュ、ナッツがたくさん載っている
のはメープル・シュガーを使ったアーモンド・ビスキュイとメープル
入り生クリームのマリアージュ ’ガトー・デラブル’、苺のショートケ
ーキに苺のムースの中に苺のジュレを入れたシャルロット・フレーズ、
生クリームとヘーゼルナッツが載ったヘーゼルナッツのダコワーズと
プラリネを何層にも重ねたノワゼッティーヌなどなど(プライスは¥
500〜¥650)感動的だったのはチョコレートの花びらを手作業
で一枚一枚削りとって仕上げるカライブ!! 繊細で華やか〜♬ 花び
らの下はチョコレートのムース、グランマニエのムース、ヘーゼルナ
ッツのダコワーズが層になっていて〜いただくのが申し訳ないような
可憐な逸品でございました。

私は3年振りでジュピター(¥556)をゲット致しましたが従姉が
選んだラ・ポンム(¥556)はベースがシナモンのサブレ、薄いバ
タークリームにリンゴとシナモンのムース、上部のリンゴ・クリーム
にはリンゴの粒が入っていて〜ひと口いただくと甘酸っぱい衝撃が広
がって爽やかさ満載の逸品〜♬ そして柳シェフのスペシアリテ ’ジュ
ピター’ ですが、あの個性的なコズミック・デザインが描かれたグラ
サージュではなくなっていました。アンジーパパに問いただすと確か
にジュピターと書いてあったと申しますのでイメージのコンセプトが
変わったのでしょうか・・しかし、アールグレーのクレーム・ブリュ
レとチョコレートのムース、アーモンド風味のチョコレート・スポン
ジが奏でる三重奏のメロディーの美しさは少しも変わることなく、濃
厚、且つ、ふんわりと優しい味わいはそのままにグラサージュの輝き
だけが幻のように消えていました。

自宅用にオランジェット(オレンジ・ピールにブラック・チョコレー
ト ¥926)と柳シェフのシュトーレン(¥3241)こちらはドラ
イフルーツたっぷりでシュガー・コーティングが厚く、よりお菓子に
近いシュトーレンでございます。柳シェフの栞にイースト菌を使った
発酵生地に洋酒に漬けたドライフルーツやナッツ、香辛料を入れるク
リスマス時期に欠かせないドイツの郷土’菓子’はフランスのアルザス
地方でも作られるようになって、と書いてありました。今年88歳に
なる叔母が選んだのはシャルロット・フレーズ・・イチゴの赤とムー
スのピンクに惹かれたようでございます。帰り道に見えたお月様が一
際美しくて帰宅後スーパームーンだったことがわかりました。以前の
ジュピターの写真確認中にアンジェリーナの可愛い写真発見〜今年は
戌年なので一枚載せてもよいかしら・・♡

  • パティスリー タダシ ヤナギ - あなたはここまで!!

    あなたはここまで!!

  • パティスリー タダシ ヤナギ - Yanagi World

    Yanagi World

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 2018年のジュピター

    2018年のジュピター

  • パティスリー タダシ ヤナギ - カライブ

    カライブ

  • パティスリー タダシ ヤナギ - オランジェット

    オランジェット

  • パティスリー タダシ ヤナギ - ヤナギのシュトーレン

    ヤナギのシュトーレン

  • パティスリー タダシ ヤナギ - カラフルなカット面

    カラフルなカット面

  • パティスリー タダシ ヤナギ - チョコレートの花びら

    チョコレートの花びら

2回目

2017/05訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

しっとり濃厚チョコレート・ケーキ

どっしりと重いリッチなチョコレート・ケーキでございます。
チョコレート・ケーキはパティシエによって極端に味が変わる
ものではありませんので、強いて言えばリッチ度の強弱になる
のかと思いますが、パティスリー・タダシ ヤナギのチョコレー
ト・ケーキはとにかく濃厚で生チョコのような層が印象的〜♬
冷蔵庫で2時間ほど冷やすと・・より一層しっとりとした質感
と味わいが愉しめます。どっしりと重く、ホンの少しで満足感
が得られますので〜なぜサイズが小さめなのかは、ひと口召し
上がって戴ければ納得されるのではと思います。対照的に軽い
食感の代表格がパウンド・ケーキのミニで、此の詰め合わせは
シトロン、フレーズ、ショコラ、テ・ヴェール、オランジュの
5種。バターが入っていないかのようなパウンドの生地の重さ
を全く感じないかのような軽さでございます。食感が軽いので
明るく軽やかな風合いのフレーズ(苺)アーモンド・スライス
を載せたシトロン(レモン)テ・ヴェール(緑茶))が秀逸!!
また、フレーズやオランジュのような果実味溢れるパウンドに
は華やかさが加わります。このミニ・パウンドなら?ご高齢の
方にも安心〜ダイエット中の方も罪悪感なしにいただけるかも!

  • パティスリー タダシ ヤナギ - チョコレートケーキ

    チョコレートケーキ

  • パティスリー タダシ ヤナギ - とっても濃厚〜♬

    とっても濃厚〜♬

  • パティスリー タダシ ヤナギ - パウンドケーキ詰め合わせ

    パウンドケーキ詰め合わせ

  • パティスリー タダシ ヤナギ - シトロンとオランジュ

    シトロンとオランジュ

1回目

2015/01訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

幻のジュピター

(2015年1月)

遂に! 幻のジュピター!! 最後のひとつをゲット〜〜♬ で
ございます。1月2日の午後、残り僅かとなったケーキ達を
甘いものには目がない姪たちが待つ自由ヶ丘へ・・2年越し
の恋が実って私は畏れ多くも神秘的な宇宙と木星がデザイン
された輝くグラサージュにナイフを入れました。非常に柔ら
かく、美しさを損なわずにナイフを入れるのは至難の技!!
とろけるようなアーモンド風味のチョコレート・スポンジと
アール・グレーのムースが奏でる天上の音楽〜♬ ふんわり
と優しい食感〜♬ 甘さ控え目なパティシエ柳正司ワールド
ならでは〜♬ ゼラチン系の固める素材を極力使用しないこ
とが彼の身上であると伺っておりましたが、正に柳シェフ
ならではの真骨頂!! パリのトロワグロ、ラ・メゾン・ド
ゥ・ショコラで研鑽を積まれ、日本ではクレッセントにいら
したのですネ! 八雲店は今年の9月で10年目を迎えます。

表面のグラサージュの輝きと美しさは天下一品!! 個性的
なコズミックなデザインもさることながら〜食べる宝石ジュ
ピターはお皿の上で燦然と輝き、圧倒的なオーラを放ってお
りました(¥472)ジュピター以外も逸品揃いで〜♬ 特
に印象に残ったのは甘酸っぱいフランボワーズ・ア・ラ・レ
ーヌのムースのふわふわ感、レアー・チーズのル・フロマー
ジュ、カッテージ・チーズのベイクド・チーズケーキの秀逸
な風味、キャラメル・クリームとココナッツ・クリームの見
事な融合〜トロピック・キャラメルでございました。シェフ
はココナッツ・クリームがお好きでいらっしゃるのか・・ロ
ール・ケーキも生クリームとココナッツ・クリームが奏でる
メロディーを愉しむ逸品〜♬ 見た目はごく普通に見えるシ
ンプルなベイクド・チーズケーキも柳シェフの手にかかれば
〜ひと味もふた味も違う奥行きがお口一杯に広がる絶品でご
ざいます。姪達はひとついただくごとに ”もうひとつ食べた
い!!" と大騒ぎ・・とろけるようなムース系が多くサイズ
は小さめですので彼女達が一度に3ついただけるように次回
は予約必須でしょうか〜!!

どの一品も完成度の高い至福のお味、極上の逸品揃いで〜♬
年明けを美しく、美味しく、お祝いさせていただきました。

(2014年1月)

自由ヶ丘の叔父の家に行った帰り〜かなり手前から目黒通り
のショップの電気が点いているのが見えてビックリ〜お正月
は元旦からオープンしていらっしゃったのですネッ!そろそ
ろ閉店という時間でしたが、店内にはダウン・コートを着た
お客様3名〜駐車場にクルマを停めてからおじゃま致します
と最後のお客様が会計をされているところで〜ゆっくりお買
い物ができました。パティスリー・ヤナギは昔から接客が丁
寧で本当に気持のよいお店ですよネ!

アーモンド・クリームの中に栗が入ったピティヴィエ(¥3
15)と季節限定商品:カルヴァドス(¥525)を購入致
しました。まだシュトーレンがあってケースの上には王様の
ガレット:ガレット・デ・ロア(小:1575)ふたつの季
節が並んで〜この時期らしい賑わいでございます。クリスマ
スに誕生したイエス・キリストを馬小屋に訪ねた東方の三博
士(メルキオッレが黄金・ガスパレが乳香・バルダッサーレ
が没薬の贈り物を携えていた)ことにちなんで〜アーモンド
・クリームのパイの中にフェーヴ(そら豆の意)と呼ばれる
陶製の小さなお人形を入れて焼き、フェーヴ入りのカットが
当たった人は王様の冠を被り〜♬ 皆から祝福を受けます。
そして、その人には一年間幸運が続くというカトリック国フ
ランスで始まった公現祭(1月6日)を祝う食習慣ですが、
フランスにいた時は1月いっぱいガレット・デ・ロアを食べ
続けたというお友達によれば〜パリではお菓子屋さんではな
く、街中のパン屋さんというパン屋さんがガレット・デ・ロ
アを店頭に積み上げ、大きいものはピッツアの L を上回るほ
どの直径があったとのこと!日本では誤飲を恐れてパイの中
にフェーヴを入れて焼くことができなくなったと聞きました。

パティスリー・ヤナギではどうなのでしょう? 伺うのを忘れ
てしまいましたが、ピティヴィエはガレット・デ・ロアと同
じアーモンド・クリームの中に栗が入っていてサクサクのパ
イ皮との組み合わせが楽しく、カルヴァドスはリンゴのタル
トにコリアンダーとシナモンのクリーム、タルト・タタンの
お洒落バージョンと言った感じの華やかさがあるケーキで〜
♬ どちらも大変美味しくいただきました。ご公現まであと
3日・・今年は世界中で何人の人が王冠を被るのでしょう?

(2013年2月)

改装されていらしたのですネ!目黒通りを走っていても通り
過ぎてしまうことが多かったタダシヤナギのロゴが目に飛び
込んできました!!お店の外に何人か並んでいらっしゃいま
したが、ママを待つパパ2名とベビー・カーが2台でした。
それでは〜クルマを停めることに致しましょう!

5人も入れば一杯になってしまう店内ですから〜お客様も気
を遣い、3人体制の販売スタッフも対応する順番を間違えな
いように!笑顔で迅速、且つ、的確〜丁寧な接客をしようと
一生懸命心掛けていることがわかります。そして、伝わって
きます!!ちょうどバレンタイン前の連休最終日で〜お客様
は全員20代の若者か同世代のファミリー・・チョコレート
もトリュフよりテディー・ベアーやイースター・バニーのよ
うなチョコレートが目立ちました。

店内は明るく、個別装のマカロン、焼き菓子、クッキーがケ
ーキのケースの上に並んでいて〜とてもフレンドリーなディ
スプレーでございます。夕方の5pm ですからジュピターは
残っているわけもなく!それでもラスト・ピースのケーキ2
点・・和栗のモンブラン(¥525)とデリス(¥493)
にガトー・バスク(¥231)とミニ・パウンドケーキ詰め
合わせ(¥1155)を購入致しました。

ミニ・パウンドケーキのラインナップはレギュラー・サイズ
のまま〜小さなギフト・パックでもご用意致しました、とい
う商品でアーモンドやチョコレートだけでなく、抹茶のパウ
ンドがあるところがヤナギらしくて楽しいバラエティーです。
私には少しパサパサ気味に感じられましたが程好い甘さです。

店頭に置いてあるすべてのケーキに甘さとお酒の度数の☆表
示があって〜ひと目でわかるようになっています。デリスは
ラスト・ピースということもありましたが、ハートの美しい
フォルムに惹かれました。♡の形と大きさ、高さのバランス
が完璧で〜♬ チョコレートの飾りも繊細で溜息が出てしま
いそう・・完全に一目惚れです!お味がまた繊細で〜チョコ
レートのムースと言ってもキャラメル風味でチョコレートの
インパクトは前面には出てきません。バニラのムースとの柔
らかな組み合わせで〜♬ リンゴの細かい角切りが入ったス
ポンジが中に隠れています。コリアンダー風味とのことです
が、香水師でなければ嗅ぎとれないと思われる微かなタッチ
でリンゴにはシャキシャキっとした果実味が残っていて〜♬
ここまで細かくしているのに!!どうしてリンゴの質感を
ここまで残せるのか!!正にパティシエの神業でございます。

和栗のモンブランも和栗ペーストの一本一本が細くて〜繊細
な柳正司氏の世界が見事に表現されています。季節限定で熊
本県産の渋皮栗がひとつ〜☆上品で優しい甘さ〜♬ 1995
年に柳氏が加わった日本チームがリヨンで開かれた La Coup
du Monde de la Patisserie で準優勝した時の写真が壁に掲
げられています。そのちょうど10年後に柳氏は八雲店をオ
ープンされたことになりますが、クープ・ドゥ・モンドは2
0人チームの国対抗ですから〜準優勝を一緒に勝ちとった2
0人のパティシエが今日も日本のどこかで、或いは世界のど
こかで活躍されていらしゃるのですネ〜〜♬

ガトー・バスクは丸の内ジョエル・ロブションのガトー・バ
スクがこれまで日本でいただいてきたバスクの中で一番美味
しいバスクでした。八雲のガトー・バスクにはレーズンが入
っていて洋酒漬けレーズンは香り高く柔らかく、生地のバタ
ーと卵も生きていましたが〜外側の香ばしい焦げ感と中のし
っとり感、リッチさで、個人的な好みとしてはやはり丸の内
に軍配が上がります。たまたま丸の内のロブション・ブティ
ックにおじゃました時〜丸の内ではバスク・フェアー開催中
でガトー・バスクにはバスク特産の大きなブラック・チェリ
ーが入っていて〜♬ しっとりとしたテクスチャーにブラック
・チェリーがよくなじんでザラメを使った効果でシャリシャ
リとした食感が同時に愉しめて大満足のガトー・バスクでご
ざいました。フェアーでしたから単純な比較はフェアーでは
ありませんが、2011年に書いたレビューを読み返してみ
ましたら〜お値段が書いてありました。参考までに記します
と 丸の内 ¥367 vs 八雲 ¥231でございます。

ガトー・バスクは地元特産のブラック・チェリー入りでリッ
チな質感とバターの焦げ感で丸の内に軍配が上がりましたが
八雲でもラム酒に漬けたレーズンでバスク地方に生まれた伝
統菓子のしっとり感とホロホロ感の両方をしっかり表現され
ていました。CP と接客の良さも高ポイントで〜駐車場付き
(敷地内3台まで)幻のジュピターをいただくまでは〜まだ
まだパティスリー・ヤナギの神髄は語れません!!
 

  • パティスリー タダシ ヤナギ - タダシヤナギ・ワールド〜♬

    タダシヤナギ・ワールド〜♬

  • パティスリー タダシ ヤナギ - ベイクド・チーズケーキ

    ベイクド・チーズケーキ

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 最後のひとつ! 幻のジュピター

    最後のひとつ! 幻のジュピター

  • パティスリー タダシ ヤナギ - ココナッツ・クリームのロール

    ココナッツ・クリームのロール

  • パティスリー タダシ ヤナギ - お正月と言えば・・

    お正月と言えば・・

  • パティスリー タダシ ヤナギ - ガレット・デ・ロアですネ!

    ガレット・デ・ロアですネ!

  • パティスリー タダシ ヤナギ - まだシュトーレンもありました

    まだシュトーレンもありました

  • パティスリー タダシ ヤナギ - あなたは入れませんよ〜!!

    あなたは入れませんよ〜!!

  • パティスリー タダシ ヤナギ - カルヴァドス

    カルヴァドス

  • パティスリー タダシ ヤナギ - リンゴのタルトにコリアンダー

    リンゴのタルトにコリアンダー

  • パティスリー タダシ ヤナギ - ピティヴィエ

    ピティヴィエ

  • パティスリー タダシ ヤナギ - アーモンド・クリームに栗

    アーモンド・クリームに栗

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 改装後のインパクト

    改装後のインパクト

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 焼き菓子とクッキー

    焼き菓子とクッキー

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 3人体制〜笑顔で〜♬

    3人体制〜笑顔で〜♬

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 迅速且つ的確な対応

    迅速且つ的確な対応

  • パティスリー タダシ ヤナギ - バレンタイン関連商品

    バレンタイン関連商品

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 各種とトリュフ

    各種とトリュフ

  • パティスリー タダシ ヤナギ - ラスト・ピース:デリス

    ラスト・ピース:デリス

  • パティスリー タダシ ヤナギ - これもラスト・ピース

    これもラスト・ピース

  • パティスリー タダシ ヤナギ - バースデー対応

    バースデー対応

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 95年に準優勝

    95年に準優勝

  • パティスリー タダシ ヤナギ - モガドール

    モガドール

  • パティスリー タダシ ヤナギ - フランス菓子

    フランス菓子

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 和栗のモンブラン

    和栗のモンブラン

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 熊本県産の渋皮栗

    熊本県産の渋皮栗

  • パティスリー タダシ ヤナギ - デリス:キャラメル風味の

    デリス:キャラメル風味の

  • パティスリー タダシ ヤナギ - チョコレートのムース

    チョコレートのムース

  • パティスリー タダシ ヤナギ - ミニ・パウンドケーキ

    ミニ・パウンドケーキ

  • パティスリー タダシ ヤナギ - 抹茶が入っています

    抹茶が入っています

  • パティスリー タダシ ヤナギ - ガトー・バスク

    ガトー・バスク

  • パティスリー タダシ ヤナギ - レーズン入り

    レーズン入り

口コミが参考になったらフォローしよう

マダム・チェチーリア

マダム・チェチーリア

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

マダム・チェチーリア(2642)さんの他のお店の口コミ

マダム・チェチーリアさんの口コミ一覧(1702件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「パティスリー タダシ ヤナギ 八雲店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 パティスリー タダシ ヤナギ 八雲店
ジャンル ケーキ、パン
予約・
お問い合わせ

03-5731-9477

予約可否

予約可

住所

東京都目黒区八雲2-8-11

交通手段

東急東横線 都立大学駅より徒歩7分
東急 自由が丘駅より徒歩14分

東急バス黒02・東98・渋34 中根町バス停下車(目黒通り沿い) すぐ
(バスは、目黒、二子玉川、東京駅南口、白金台、渋谷などから)

都立大学駅から536m

営業時間

10:00~19:00

日曜営業

定休日

水曜日

予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

席・設備

駐車場

3台ほど

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間

携帯電話

docomo、au、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://grand-patissier.info/TadashiYanagi/index.html

オープン日

2005年9月19日

初投稿者

◆さわ◆さわ(48)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「パティスリー タダシ ヤナギ 八雲店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

学芸大学・都立大学×ケーキのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ