素敵空間と素敵時間 de 中目黒 <L'hirondelle : リロンデル>|好きなことを好きなだけ : リロンデル

リロンデル

(L'Hirondelle)
  • 料理・味 3.59
  • サービス 3.52
  • 雰囲気 3.57
  • CP 3.54
  • 酒・ドリンク 3.51
  • 行った 325人
  • 行きたい 4735人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥1,000~¥1,999

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日
日曜日・月曜日

この口コミは、髑髏?さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

髑髏?

髑髏?(239)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]30代後半・男性・東京都

1

  • 昼の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.7
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
1回目

2016/04訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

素敵空間と素敵時間 de 中目黒 <L'hirondelle : リロンデル>|好きなことを好きなだけ

ある日の昼下がりは、お祝いを伝えにお出掛けです
夜のイベントに伺って、すっかりドハマりの素敵なお店

そんな昼下がりに素敵なお店へ、というお話です

向かったのは中目黒駅から徒歩5分ほどの距離
神泉方面へ向かい、フレッシュネスさんのはす向かい

「L'hirondelle:リロンデル」
一度訪れて以来すっかりファンです、お店の雰囲気も料理も
そしてスタッフさん含め、オーナーさんの人柄もまた素敵

要するに何から何まで素敵で、ピンポイントに響くお店

そんな素敵なお店が周年とのことでして、それは素晴らしい!
何が出来る訳じゃぁないけれど、お祝いをお伝えしに行きたい!

そういうことなのです  (以前の訪問はコチラ )

先ずはお祝いを伝えに、と厨房兼ちょっとスペースの3階へ
オーナーさんに挨拶とお祝いを伝えましたら、お食事開始

「好き」をたっくさん集めてある、温かみのある素敵空間
それでも雑然とせず、方向性や心地好い雰囲気が好いんです

いやぁ素敵だわぁ スンゴいわぁ なんてキョロキョロ
色々お話を聴きますと、色々に驚き、益々スンゴいわぁ と

お昼ですけどね、セットドリンクにお酒が頼めるそう

それならそれなら!お昼とはいえ僕ぁお休みですからね
勿論飲ませて頂きます! と嬉しい昼酒スタートです!

「ハウスワイン赤・白」
ワインは仕入れにも拘り、オーガニックワインで揃える徹底ぶり
この日の赤はシラー、ムーンライトオーガニックとのこと
白の方はコロンバール、レアヴィンヤードブラン・ド・ブラン

オーナーさん少しだけ、と3人で其々色を違えて乾杯!

自分は赤を最初に頂きまして、程好い渋味でサラリ
果実味も程好く、軽すぎない飲み心地で美味しいなぁ と

料理を待つ間、やっぱり素敵だなぁ とパチリパチリ

素敵なインテリアも全部手作り、手作業というから益々驚き!
ですけれど、細部まで作り込まれいるので、なるほど納得とも

いやぁ本当素晴らしいなぁ なんて思っていますと先ずはコチラ

「前菜盛合せ」
キャロットラペに鴨ロースト、その下には燻玉ポテトサラダ
珍しいお野菜で赤水菜と豆のマリネ、と彩り豊かで綺麗!

ラペは以前にも頂いていて、お味は勿論のこと抜群

赤水菜は硬くないシャキ感と、滋味豊かな旨味に溢れるもの
お豆さんはジェノベーゼ風、モクっとコキュリ!旨味十分!

この燻玉ポテサラがこれまたうんまいこと!燻製香の効きが秀逸
いぶりがっこのものは頂いた事がありますが、卵とは天晴!

どれもこれも抜かりなし、手抜きなし、の逸品ばかり
そしてお酒と合い過ぎるから困る困る、ついついお替り

「クロックマダム」
このビジュアルからもう堪らんのですよ!美味くないわけがない!
しかもコチラ、しっかりじっくり手を掛けてくれているもの

パンに挟むベシャメルは勿論手造り、挟んで寝かしているそう
おかげで、パンとの融合感、馴染み方が素晴らしいもの

表面サクトロチーズ的な旨味に、中はトロトロ蕩ける舌触り
味わい豊かなベシャメルと、パンの滑らかな舌触りに驚き

チーズはグリュイエルで淡白そうで、濃厚な乳感と旨味
喉元を通る時の香りの抜け方が贅沢な心地です
そしてグッと旨味を足すのがハムの存在感、これ大事

因みに、添えられたマスタード、これがまたスンバらしい!

ディジョンマスタードなのですが、粒を丁寧に潰した滑らか食感
酸味と塩味の刺激が実に上品、これだけでつまみになる代物

これをたっぷりつけると、やさしさだけでない刺激的な美味しさ
言わばほんのりジャンクを加えた、崩しの妙技と言いましょうか

いやぁ月並みですが「ヤバい!」 悶絶の美味しさ

で、この日は友人と2人で訪れたので、メインをもう1品

「特製グリーンカレー オムレツ乗せ」
此方のお店の看板メニューの一つ、抜群のバランスグリーンカレー
タイ料理のそれとはコンセプトを違えた、独自の方向性のもの

別次元の料理だからこその美味しさ

辛味はしっかり目、とはいえ辛過ぎず心地好い爽快感すら
旨味はココナッツをベースとしながらも、豊かで味わい深く
鶏肉なんかもう、ぷりっぷりでスンバらしいんですから

で、このオムレツがまた秀逸

仄かにバターを感じる様な、やさしくふわふわわとしたもの
それは食感だけでなく、味わいもまた、それが好く合うんですわ

シャープな辛味、ココナッツのコク、そこに乳感のコク増し
やさしい味わいが辛さを抑える事で、旨味がよりクッキリと

以前頂いた料理まで、一つの工夫でまた別の美味しさに
この創意工夫、センス、兎にも角にも素晴らしい!そればかり

ひとしきり美味しい料理を頂いて、いやぁ美味しかった!
と満足しきり、わくわくしきり、お酒も進んじゃって、ついつい長居

この居心地の好さも、此方のお店の真骨頂でしょう
ということで、すっかりおやつ頃、4階も空いたので移動

もう一方、お店とオーナーの根強いファンの方も加わって
もちょっとおさけとおつまみ楽しんじゃいましょう、と2回戦!

白ワインはお次のものに変更して、まだまだ飲んじゃう!
って実はこの時点で結構な量飲んでいるんですけどねぇ

でもでも、オーガニックだからか、全然悪酔いしない

よくある途中から頭痛の来るようなアレじゃぁない
寧ろまだまだ飲めちゃうんじゃぁないか、と錯覚

そんな心持ちを図ったかのように、素敵なコチラ

オーナーさんはチーズにも拘りと深い造詣
好きがl高じて深まる知識と、味への探求心

その結果、実に珍しく、素敵なチーズがあるから是非に と

「チーズボード」
右上から左へ、ブルー61(ワイン漬クランベリ練込)、27カ月熟成ジョルジオパルミジャ
レスターシャーレッド(ミモレット熟成)、スイスグリュイエエール、
ヴェルダルぺドルチェ(ピカンテ:ゴルゴンゾーラ)、ロッソディランガ(ウォッシュ)

珍しいもの、オーナーのお勧めチーズを盛合せにして頂きました

どれもこれも初めて頂くものばかり、そしてどれも美味しい!

個人的にはウォッシュ、ピカンテが殊更好みのもの

香りの豊さや、旨味の濃さ、滑らかな食感や乳感の心地好さ
其々の持つ明確な個性や味わい、その変化が実に楽しいもの

おかげさまで、これまた随分お酒が進んじゃって
気付けば時間もだいぶん進んでいて、それまた吃驚

するとですね、まだまだ食べられそうな気がしちゃう
それまでに話していた、気になるメニューも食べられそう

まぁよく食べる友人でしたからね、じゃぁ食べよっか! とコチラ

「ラムカレー&キーマあいがけ」
手前がラムキーマ、オーナー曰くザクザク食べる薬味カレー
カレーの方は欧風の様で、欧風に収まらない味わいとのこと

いやぁはやぁ これまた見るからに美味しそうだ!

なんて来るさまその香りとビジュアルに、僕も彼も大はしゃぎ
2人してパチリパチリ、早く食べようぞ! なんてソワソワ

先ずはラムカレーの方から

というコチラ、ゴロっとラム肉が先ずうんまい!
多少の熟成をさせてから使うというラムは香りが絶品
マトンとまでは言いませんが、好いラム肉の芳香と旨味

カレーソースは、丁寧な野菜やフルーツの味わいが楽しめ
野菜特有のえぐみを残さない絶妙なバランス感

段々とほんのりスパイスが後追い、じわりとした辛さ心地好く
先の羊肉の旨味によって、とびきりの美味しさに大変身!

これはマズイ!何がって美味し過ぎる!なんて2人で興奮!

続きましてはラムキーマを

羊肉の旨味は粗挽き肉で噛む度に楽しめちゃいますよ
そして、薬味野菜の食感の楽しいこと、素敵なこと!

齧って弾ける食感、香りが実に軽快!爽快!痛快!

後引きクセになる美味しさで、思わず匙が止まりませんよ
スパイス感と言うよりも、香味野菜の清涼感と香りの妙
その組み立てが実に楽しく、心地好く、今までにない美味しさ

いやぁ美味しかった、堪らんものばっかり!うっとり!

そんなこんなで、お祝い告げに行ったはずだったのに
気付けば随分にもてなされた様な形でして恐縮です ハイ

にしても、何食べても美味しい、楽しい

空間の居心地の好さは勿論、人柄も素敵で楽しい
料理も美味しければ、それはもう素敵な時間

やっぱり素敵だなぁ と沁々

こりゃぁまたそう遠くないうちに来たいなぁ と
そんなことを思いながら、気分好くお店を後にするのでした

このグラスは今回で生産終了とのこと
思わずお家用とお店用と2つ買っちゃいました

気になる方は、まだあるみたいですからお早めに!

本当に素敵なお店だと思います、大変におすすめです ハイ

  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -
  • リロンデル -

口コミが参考になったらフォローしよう

髑髏?

髑髏?

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

髑髏?(239)さんの他のお店の口コミ

髑髏?さんの口コミ一覧(609件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「リロンデル」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 リロンデル (L'Hirondelle)
ジャンル カフェ
予約・
お問い合わせ

03-6303-0963

予約可否

予約可

メールアドレス info@lhirondelle.jp

住所

東京都目黒区青葉台1-27-11 SEVEN VILLAGE 3F・4F

交通手段

東急東横線、東京メトロ日比谷線【中目黒駅】徒歩7分

中目黒駅から554m

営業時間

11:00〜23:00


定休日

日曜日・月曜日

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

10席

(スタンディング席もあり)

個室

貸切

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、ライブ・生演奏あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

テイクアウト

ホームページ

http://www.lhirondelle.jp/

公式アカウント
オープン日

2014年4月8日

初投稿者

woods2106woods2106(507)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「リロンデル」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

中目黒×カフェのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ