内観写真 : 中国酒家 辰春

公式

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

お店からの公式写真とユーザーから投稿された写真を切り替えてご覧いただけます。

並び替え

表示切替

写真はユーザーが食事をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

投稿する

128 件を表示 28

公式写真

  • (by お店)

  • (by お店)

  • (by お店)

  • (by お店)

  • (by お店)

  • (by お店)

  • (by お店)

  • (by お店)

  • (by お店)

  • (by お店)

ユーザーからの投稿写真

  • (by kyah

  • (by モンチッチ

  • (by モンチッチ

  • (by kotonoha999

  • (by ようこ1227y

  • (by Tk1S10

  • (2013/8月撮影) (by honnesan

  • (by みたんとほたん

  • (by MoonWatcher

  • (by チトセマチ

  • (by yuisaintlaurent

  • (by 川井 潤

  • (by ao.ma19

  • (by ao.ma19

  • (by kyohei45

  • おしゃれなメニューボードですね (by akiko_kokia

  • 大きな窓が心地よい店内 (by 本生

  • 浅野に引き続きカウンターパンチ! (by 本生

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
中国酒家 辰春
ジャンル 中華料理、担々麺
予約・
お問い合わせ

050-5594-8693

予約可否

予約可

20時までに御来店のお客様は全て、お料理代金として6500円(税込)となります。
20時以降はアラカルトでも可。

住所

東京都目黒区中目黒2-10-11 プラムハイツ1階

交通手段

中目黒駅から徒歩7分

中目黒駅から592m

営業時間

営業時間

「月~金曜、祝日」 18:00~23:00(LO)

「土曜」18:00〜22:30(LO) 最終入店22:00

定休日

日曜 (月曜祝日の場合は、日.月曜と連休になります。)

予算

¥8,000~¥9,999

予算(口コミ集計)
¥8,000~¥9,999 ¥1,000~¥1,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード可

電子マネー不可

QRコード決済不可

席・設備

席数

13席

(カウンター3席、テーブル10席)

最大予約可能人数

着席時 12人

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

店舗の外に灰皿有り

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、電源あり

メニュー

ドリンク

ワインあり

料理

野菜料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://tatsuharu.com/

オープン日

2009年12月19日

電話番号

03-3791-7230

備考

20時までにご来店のお客様は全て
料理代金としてお一人様6500円(税込)
お料理から6品までプラス麺・飯・デザートが頼めます。
20時以降アラカルトでも可。

初投稿者

九龍九龍(546)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

関連リンク

条件の似たお店を探す (東急沿線)

周辺エリアのランキング

周辺の観光スポット

よくある質問

  • 営業時間・定休日を教えてください

    【営業時間】

    「月~金曜、祝日」 18:00~23:00(LO)

    「土曜」18:00〜22:30(LO) 最終入店22:00

    【定休日】

    日曜 (月曜祝日の場合は、日.月曜と連休になります。)

  • アクセス方法を教えてください

    中目黒駅から徒歩7分

  • オンライン予約は出来ますか?

    はい、予約可能です。

  • このお店の口コミを教えてください

    中目黒駅から少し離れた場所にある確実な腕の店主の本格中華店。

    店主のワンオペながらスムーズにドリンクも料理も提供され、気配りも欠かさず丁寧な接客。ワンオペ店にありがちなこちらが気を使うようなことを感じさせない無駄のないプロフェッショナルな動き。本当に1人?というくらいスピーディーに料理が出てきます。ノーストレス。
    そして何よりセンスの良い一工夫の感じられる料理。とても美味しく楽しい皿ばかり...