致命的な遅さ・・・ : コート ドール

コート ドール

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2018年Silver受賞店

The Tabelog Award 2018 Silver 受賞店

  • 料理・味 4.30
  • サービス 4.34
  • 雰囲気 4.14
  • CP 3.82
  • 酒・ドリンク 3.87
  • 行った 2103人
  • 行きたい 9237人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥20,000~¥29,999

昼の予算 ¥6,000~¥7,999

定休日:
月曜、第2・4火曜、8月中旬、年末年始

この口コミは、サルピル・マンダさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

サルピル・マンダ

サルピル・マンダ(1097)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・埼玉県

1

  • 昼の点数:3.2

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.1
    • | 雰囲気3.2
    • | CP3.2
    • | 酒・ドリンク3.3
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
1回目

2013/10訪問

  • lunch:3.2

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.1
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク 3.3
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

致命的な遅さ・・・

コートドール。黄金の丘と言うらしいっす。

名の知れたお店ですね。

大変憧れていたお店でもありました。

憧れていましたが、伺えないだろうなと思うお店でもありました。

目が見えるようになったヒナが初めて見た存在のようなお店で、偉大で辿り着けない存在と言う風に思っていました。

まさか行くことになるなんて・・・


昔から評価が高いお店と言うのは、常連のお客さんがいると言うことで、何か独特の雰囲気がある・・・場合によっては不遇な扱いを受けてしまう・・・勝手な思い込みですが、もしそんな風になったらお互い嫌な思いをするかも・・・

そんなイメージが馴染みの客が付くお店は持っているのでは?と思いこむ、ヒネタ性格の私です。


結果、常連さんからいじめられたわけではありませんが、近い印象を持ってしまいました・・・


順を追ってみます。

今回東京に滞在できる日数は5日間です。ビッチリ昼・夜予定を入れます。連れと手分けをして候補のお店を探しだします。大体提案が私。予約などの実動が連れです。お金も私。

「そろそろ、びくびくしないで憧れのお店にも行った方が良いのだろうか?」「嫌いじゃないが、老舗のお店のシェフも体力の限界があるから、行くなら今なのでは?」など、よくわからないことを言って、行ってみたいリストを作りその中で気になるお店を予約してチョと候補を伝えました。

その中にあり、うまく予約が取れたお店がこちらになります。

良く名の通ったお店。私の中ではビッグ10とかそんな近寄りがたい存在のお店でした。

常連になるほど通う時間もお金もなく、でも引け目なく食を楽しみたいと考えてまず一番に候補にあげるのが「名の通ったおいしいとされるお店で働いた方の独立間際店」です。今回の旅行でも、何店か候補にあげましたが予約できなかったり、後に廻したりとなっています。しかし、沢山魅力的なお店がニョキニョキとオープンしますね。さすが魔都東京・・・

そんな候補の中の一つであったこちらのお店。恐れ多くて夜は行けないのでお昼に伺うように予約してお店に到着です。

場所は意外に駅から離れた場所でしょうか?

駅から徒歩で運動してダイエットになるかなと思いながらたくさん食べる・・・そんな行動パターンなので、タクシーも車も利用しないので駅からのアクセスが私の基本です。

場所は特定しましたが、ビッグコミュニティ・ホテルライクなフロントコンシェルジュ対応のヴィンテージ賃貸「三田ハウス」のどこにあるかいささか不安・・・ドキドキとこの辺かなとうろちょろ、まぁメインの入り口だとうと、たどり着く・・・キョロキョロしながら、勘で動きます。表には面していないけどちょっと奥まった感じで、静かにお店は存在していました。

落ち着いた印象です。築40年以上の歴史感もあるか?と言う感じです。入りますね。

穏やかな物腰の柔らかなサービスの方達が応対していただけます。うーん優雅な雰囲気。

アラカルトのメニューを手渡されながら、ランチセット?の案内があります。???初めてなので良くわかりませんでしたが、そのランチセットを基本にしても良いし、アラカルトから組み立てても良いと言うことなんだと思います。アラカルトの方の案内が無かったので誘導と言えば誘導なんだと思います。

初めてなので全然問題なく、ランチのお勧めに身をゆだねる事にします・・・



・・
・・・

ここからが問題提起をしたい部分になります。注文後・・・確かおそらく、小さなパプリカのムースが出てきたのが50分後だったと思います。多分更に30分以上経って2つ目の皿が到着です。

メインの3皿・デザートと来て3時間以上です。一皿一時間と言うイメージです。スペシャリテと言われるムースもエチュベも生まれた当初は驚きのなめらかさと控えめな風味から来るそこはかとない素材のうまみとか、強めの酸味、素材のままではと思わせる食感でも、生のえぐみはマスキング・・・そして、選ばれたスパイスの香・・・わからないわけではないと、ちょっぴりでも理解しているつもりです。

ただ、思いっきり誤解を生む事を承知で言わせていただけたら、パコジェット・オイルバス・ウオーターバス・コンベクション系で更なる進化があるのでは?と考えます。いえ、現代器具でなくても何か新しい展開があっても・・・いやでも、このままシンプルで永遠に通用する可能性のあるものは守っていかねば・・・いろいろ悩みますが、とにかく待機時間が長い。

・・・楽しい会話をする人と一緒でなければ成立しない待ち時間と思います。レストランのあるべき姿なのかもしれませんが、未熟者の私が今の時点で考えるスタンスではないですね。もちろん、そんな時代(私?)の求めは開店当時にはなかったと理解するつもりでいます。

サービスの方はそんな状況は慣れているのか、相変わらず優雅です。こっちの方が歪んだ性格なのかなぁ・・・

「フランス料理って、チマチマと出てきてお腹一杯にならない、帰ってからお茶漬け・・・アッコ談」と、おっしゃったサービスの方の話を聞いたのは昨日か?偶然とは言え、言い得て妙です。と言うか、ここでこのエピソードが生まれたのか?と一瞬思いました。

確かに、昔(本当に私の少ない経験なので、少数意見かもしれませんが・・・)はフランス料理の出るタイミングって遅いなと感じていた記憶を思い出しました。

多分に結婚式とかのホテルフレンチだったんだと思いますが、人によって確かにそう感じる可能性がありますね。一皿で満足・満腹にする構成ではないからです。丼飯や一膳で完結する定食に慣れているとそう思うかもです。日本にも懐石・会席がありますね。初めて行った人の話を聞くと、やはり「ご飯と一緒にバクバク食べたい」と思いながら最後に飯と汁とちょこっとなんか・・・で、ご飯を食べる醍醐味を感じない・・・とか聞いた記憶を思い出しました。

比較的待つことには慣れているつもりでしたが、デザート入れて4皿で3時間オーバーはきつかったです。

また、連れが観察していたらしいのですが、後から来ていた数組の客も同じランチのセットだったらしいのですが、いずれもこちらより先に提供していた・・・との事です。

うーん、一見の私たちより常連を優先したのでしょうか?「まだ?」と確認を入れたお客さんを優先したのでしょうか?

メインの時の提供で隣のテーブルでの会話「仕留めるのにのに時間がかかりまして、遅くなりました・・・」。連れいわく「三度目」との事。

せめてそこはひねりが必要では?

一応確認しますが、そんなにテーブル数は多くないお店だと思います。

どのテーブル客が先に来たか覚えていますよね?

隣のテーブルで行ったシャレは聞こえているって知ってますよね?

同じ料理を隣にも出すのなら、違う言葉が必要かと思います。「お隣と同じシャレではと悩んでいたら遅くなりました・・・」うーん、少し待ちくたびれた連れに言ったら火に油か?


たまたまのタイミングだったと思います。思いたいです。

が、やっぱり誤解で理由があろうとも、今回このように受け止めてしまう結果を出したので、このような内容となりました。

料理に関しては普通においしいとなってしまいます。感情が味に影響したのかもしれませんが、正直な印象です。

うまくまとめられません。

口コミが参考になったらフォローしよう

サルピル・マンダ

サルピル・マンダ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

サルピル・マンダ(1097)さんの他のお店の口コミ

サルピル・マンダさんの口コミ一覧(5255件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 コート ドール
受賞・選出歴
2018年Silver受賞店

The Tabelog Award 2018 Silver 受賞店

2017年Silver受賞店

The Tabelog Award 2017 Silver 受賞店

ジャンル フレンチ
予約・
お問い合わせ

03-3455-5145

予約可否

予約可

住所

東京都港区三田5-2-18 三田ハウス 1F

交通手段

東京メトロ南北線、都営三田線白金高輪駅から徒歩8分

白金高輪駅から532m

営業時間

12:00~14:00(L.O) 18:00~20:30(L.O)

日曜営業

定休日

月曜、第2・4火曜、8月中旬、年末年始

予算(口コミ集計)
[夜]¥20,000~¥29,999 [昼]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

サービス料・
チャージ

10%

席・設備

席数

34席

個室

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

5000円~8000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

ソムリエがいる

備考

【昼】コース5,000円・アラカルトあり
【夜】コース15,000円・アラカルトあり

初投稿者

大谷浩己大谷浩己(25)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ