台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

凄いです、ここ「鳥しき」は : 鳥しき

鳥しき

(とりしき)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2019年Gold受賞店

The Tabelog Award 2019 Gold 受賞店

焼鳥百名店2019選出店

食べログ 焼鳥 百名店 2019 選出店

この口コミは、bottanさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

bottan

bottan(5877)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

7

  • 夜の点数:4.8

    • [ 料理・味4.8
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.8
    • | 酒・ドリンク4.2
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
7回目

2019/06訪問

  • dinner:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 4.2
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

凄いです、ここ「鳥しき」は

Instagram (bottan222)

ーーーーーーーーーーーーー
2019/06

 池川さんの焼く焼鳥が無性に食べたくなり、早速、予約をして伺って参りました。

まずは、「生ビール(小)」 で乾杯です、出されたお通しの 「お新香」 をつまみながら飲みます。

「Riesling Trimbach 2017」・・・・・生ビールは小ですので直ぐに無くなりこのリースリングを。

さぁ~、池川ワールドの始まりです :

「さび」・・・・・1本目からノックダウンです、柔らかく半生のささ身、絶妙な焼き加減です、しみじみと池川さんの焼鳥の旨さを感じます。

「かしわ」・・・・・もも肉の旨みを焼きながら閉じ込めております、濃縮されたもも肉の旨みを味わいます。

「白玉」・・・・・うずらの玉子の表面は焼かれておりますが、黄味は半熟、凄い焼き技ですね。

「砂肝」・・・・・ゴリっと弾力のある食感が堪りません。

「気管支」・・・・・他店で言う さえずり です、弾力のある食感が良いですね、噛みしめると旨味が湧き出てきます。

「Joseph Drouhin Bourgogne Pinot Noir 2017」 を飲みながら、チェイサーで 「サントリー トリスのダブルのハイボール」 を。

「せせり」・・・・・希少な首の肉で、もも肉より脂身が多く、身が締まって弾力があり、これも噛めば噛むほど旨味が出てきます。

「ハツ」・・・・・心臓で、プリッとした食感で、私の好きな部位です。

「つくね」・・・・・鶏のつくねですから、旨いのが当たり前ですね。

「トウモロコシ」・・・・・群馬県産のゴールドラッシュで、はさわやかな甘みと、柔らかい粒皮、ジューシーで、食べると美味しさが口いっぱいに広がりました。

「レバー」・・・・・ねっとりとして、食べると旨みがジュワっと広がります。

「首の皮」・・・・・表面がパリッと焼き上げられ、ゼラチン質の旨味が堪りません、私の大好物の一つです。

「厚揚げ」・・・・・表面がカリッと焼かれ、熱々の中身、タレが絶妙の美味しさです。

「鶏スープ」・・・・・親子丼を頂きたかったのですがお腹が一杯で、〆がこれとなりました、次回は親子丼を。

 今日も大満足の2時間でした、次は無性に食べたくなる前に予約をして伺いましょう、2ヶ月ごとに伺えば無性に食べたくなることはないでしょう(笑)。

  • 鳥しき - さび

    さび

  • 鳥しき - かしわ

    かしわ

  • 鳥しき - 白玉

    白玉

  • 鳥しき - 砂肝

    砂肝

  • 鳥しき - 気管支(さえずり)

    気管支(さえずり)

  • 鳥しき - せsり

    せsり

  • 鳥しき - ハツ

    ハツ

  • 鳥しき - つくね

    つくね

  • 鳥しき - トウモロコシ

    トウモロコシ

  • 鳥しき - レバー

    レバー

  • 鳥しき - 首の皮

    首の皮

  • 鳥しき - 厚揚げ

    厚揚げ

  • 鳥しき - 鶏スープ

    鶏スープ

  • 鳥しき - お新香

    お新香

  • 鳥しき - 生ビール

    生ビール

  • 鳥しき - Riesling Trimbach 2017

    Riesling Trimbach 2017

  • 鳥しき - Joseph Drouhin Bourgogne Pinot Noir 2017

    Joseph Drouhin Bourgogne Pinot Noir 2017

  • 鳥しき - サントリー トリスのダブルのハイボール

    サントリー トリスのダブルのハイボール

6回目

2019/04訪問

  • dinner:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 4.2
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

凄いです、ここ「鳥しき」は

Instagram (bottan222)

ーーーーーーーーーーーーー
2019/04

 ”マシュタン” で待機していると ”鳥しき” から席の用意が出来たとの電話があり、早速、1~2分で此方まで。

いつもの様に池川さんの笑顔が迎えてくれます。

まずは、「Riesling Trimbach 2915」 で乾杯です、お通しで出された 「お新香」 をつまみながらこれを飲みます、おぉ~、意外と合いますね。

今日頂きました焼鳥は次の通りでした :

「かしわ」(もも肉)
「さび」・・・・・何と云う柔らかさなんでしょう、素晴らしい
「砂肝」
「白玉」(鶉の玉子)・・・・・半熟なのが良いですね
「首皮」・・・・・表面カリカリ、中はジューシー、堪りません
「血肝」(レバー)・・・・・うぅ~ん、最高
「獅子唐」
「厚揚げ」・・・・・私、鳥しき の厚揚げ、大好きなんです

「ダブルのハイボール」・・・・・やっぱ、これです

「つくね」
「鶏の食道」(気管支)・・・・・弾力があり、旨味のある部位ですね
「茄子」

「親子丼」(ハーフサイズ)・・・・・”焼おにぎり” は注文が多く、焼台を占領してしまうことがある為、今はやっていないとのこと、残念!、それで久しぶりにこれを。
トロトロでやっぱ美味しいですね、ハーフサイズがあるのが嬉しい。

「鶏スープ」・・・・・〆にこれを頂きます、この旨味に、何故かホッとします

 ”鳥田中” の焼鳥も美味しかったけど、池川さんの焼く焼鳥は、やっぱ一味も二味も違います、世界一の焼鳥です。

また近々に伺いたいです、ありがとうございました。

  • 鳥しき - かしわ

    かしわ

  • 鳥しき - さび

    さび

  • 鳥しき - 砂肝

    砂肝

  • 鳥しき - 白玉

    白玉

  • 鳥しき - 首皮

    首皮

  • 鳥しき - 血肝

    血肝

  • 鳥しき - 獅子唐

    獅子唐

  • 鳥しき - 厚揚げ

    厚揚げ

  • 鳥しき - つくね

    つくね

  • 鳥しき - 鶏の食堂

    鶏の食堂

  • 鳥しき - 茄子

    茄子

  • 鳥しき - 親子丼

    親子丼

  • 鳥しき - 鶏スープ

    鶏スープ

  • 鳥しき - お新香

    お新香

  • 鳥しき - Riesling Trimbach 2915

    Riesling Trimbach 2915

  • 鳥しき - ダブルのハイボール

    ダブルのハイボール

5回目

2018/04訪問

  • dinner:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 4.2
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

凄いです、ここ「鳥しき」は

Instagram (bottan222)

ーーーーーーーーーーーーー
2018/04

 不思議ですね、私は無性に池川さんの焼く焼鳥が食べたくなる時があります、早速、電話をして予約を取り、伺って参りました。

頂きましたお酒と焼鳥と〆は次の通りです。

「エビス生ビール」
「Chablis Jean Marc Brocard 2015 Vieilles Vignes Sainte Claire」

「さび」
「かしわ」(もも肉)
「白玉」
「はつ」(心臓)
「小玉葱」
「波」(皮)
「つくね」
「血肝」
「銀杏」
「厚揚げ」
「手羽先」

「焼きおにぎり」
「鶏スープ」

 最初の「さび」を食べた瞬間から幸せ感に包まれます、表面は薄っすらと焼き目が付いており中はほとんど生状態、甘味さえ感じるささ身の味に山葵の刺激、堪えられません。

そして、私の好きな「はつ」、他の焼鳥屋さんとは大きさが違います、食感の良さと ”はつ” の旨味が口中に広がります、これまた堪りません(笑)。

上品な脂がたっぷりの「波」、先日、テレビで外国人の好きな焼鳥の上位3位以内に「皮」が入っておりましたが、その外人たちにこの「皮」を食べさせてあげたい、超カルチャーショックを受け死んじゃうかも(笑)。

ぷっくりとした「血肝」、これも他の焼鳥屋さんでは頂けませんね。

私のお腹の具合を知っている池川さん、「厚揚げ」は黙っていても出してくれるます、これも旨いですね、大好物の一つです。

そして、そして〆の「焼きおにぎり」、どんなにお腹が一杯でも、これは別腹です(笑)。

 幸せの2時間でした、ありがとうございました、池川さん。

  • 鳥しき - さび

    さび

  • 鳥しき - かしわ

    かしわ

  • 鳥しき - 白玉

    白玉

  • 鳥しき - はつ

    はつ

  • 鳥しき - 小玉葱

    小玉葱

  • 鳥しき - 波

  • 鳥しき - つくね

    つくね

  • 鳥しき - 血肝

    血肝

  • 鳥しき - 銀杏

    銀杏

  • 鳥しき - 厚揚げ

    厚揚げ

  • 鳥しき - 手羽先

    手羽先

  • 鳥しき - 焼きおにぎり

    焼きおにぎり

  • 鳥しき - 鶏スープ

    鶏スープ

  • 鳥しき - エビス生ビール

    エビス生ビール

  • 鳥しき - Chablis Jean Marc Brocard 2015 Vieilles Vignes Sainte Claire

    Chablis Jean Marc Brocard 2015 Vieilles Vignes Sainte Claire

  • 鳥しき - ダブルのハイボール

    ダブルのハイボール

4回目

2017/10訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

凄いです、ここ「鳥しき」は

Instagram (bottan222)

ーーーーーーーーーーーーー
2017/10

 先月、今月と伺えるなんて、なんと幸運なんでしょう。
今日は生憎の雨、傘を差しながら暖簾がかかるのを店前で待ちます、6時ちょっと前に扉が開き、暖簾をかける前に中に入れて下さいました。

まずは、「生ビール」 で乾杯、「香の物」 をつまみに飲みます。

今日も 「Chassagne-Montrachet 2014 Olivier Leflaive」 をお願いします、私、好きなんです Chassagne-Montrachet が。

さぁ~、池川ワールドの始まりです、おっと!、その前に ”焼おにぎり” をここで頼んでおかないとね、この焼おにぎりは1時間以上かかりますから。

「さび」
「かしわ(もも肉)」
「白玉(鶉の玉子)」
「波(鶏皮)」
「新銀杏」
「レバー」
「食道」
「獅子唐」
「つくね」
「厚揚げ」
「茄子」

「響のダブルのハイボール」

いやぁ~、絶品の数々、大いに ”池川ワールド” を思う存分堪能致しました。

最後に 「特製鶏スープ」 が出されます、いやぁ~、このスープも美味しいですね、ホッとする優しさです。

「焼おにぎり」・・・・・何十回も伺っておりますが、この ”焼おにぎり” を食べるのは前回に引き続き2度目です。
鶏の上質の脂を何度も何度も塗って、1時間以上もかけて焼き上げられた、鶏の旨味が浸み込んだこの ”焼おにぎり”、これも絶品でした。

 もう1軒、バーに伺おうと思いましたが、最後の ”響のダブルのハイボール” が効きました、今日は真っ直ぐ家に帰りましょう。

あぁ~~、今日も美味しかったぁ~~。

  • 鳥しき - さび

    さび

  • 鳥しき - かしわ(もも肉)

    かしわ(もも肉)

  • 鳥しき - 白玉(鶉の玉子)

    白玉(鶉の玉子)

  • 鳥しき - 波(鶏皮)

    波(鶏皮)

  • 鳥しき - 新銀杏

    新銀杏

  • 鳥しき - レバー

    レバー

  • 鳥しき - 食道

    食道

  • 鳥しき - 獅子唐

    獅子唐

  • 鳥しき - つくね

    つくね

  • 鳥しき - 厚揚げ

    厚揚げ

  • 鳥しき - 茄子

    茄子

  • 鳥しき - 特製鶏スープ

    特製鶏スープ

  • 鳥しき - 焼おにぎり

    焼おにぎり

  • 鳥しき - 香の物

    香の物

  • 鳥しき - 生ビール

    生ビール

  • 鳥しき - Chassagne-Montrachet 2014 Olivier Leflaive

    Chassagne-Montrachet 2014 Olivier Leflaive

  • 鳥しき - 響のダブルのハイボール

    響のダブルのハイボール

3回目

2017/09訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

凄いです、ここ「鳥しき」は

Instagram (bottan222)

ーーーーーーーーーーーーー
2017/09

 親しい友人が予約を取ってくれて、8ヶ月ぶりの訪問が叶いました。
私が先に着きましたので、友人が来るまで出された 「お新香」 をつまみながら、「生ビール」 で一人乾杯。

予約時間丁度に友人が現れ、さぁ~、池川ワールドの開始です。

「ささ身 さび」・・・・・わぁ~、お久しぶりです、火入れ具合が抜群ですね、中はほぼ生状態、甘さをも感じられる、鳥わさを食べているようです。

「Chassagne-Montrachet 2014 Olivier Leflaive」・・・・・大好きなシャサーニュ・モンラッシェです、”鳥しき” の焼鳥には赤より白の方が合うと思いましたので、これを。

「かしわ」
「鶏の食道」
「砂肝」
「白玉 うずらの玉子」
「ししとう」
「首の皮」
「ぎんなん」
「つくね」

「ウイスキーのダブルのハイボール」・・・・・白ワインがなくなりましたので、お決まりのこれを。

「マルハツ」
「厚揚げ」
「焼おにぎり」・・・・・美味しいですね、これ、お薦めです。
「鶏スープ」

 いやぁ~、美味しかったぁ~、白ワインがピッタリでした。
どの焼鳥も、その味を引き出す素晴らしい焼き具合、池川さんの凄さを再認識致しました。

いつも満席で予約を取るのが難しいですが、頑張って電話をして、また伺いましょう、ありがとうございました、池川さん、女将さん。

  • 鳥しき - ささ身 さび

    ささ身 さび

  • 鳥しき - かしわ

    かしわ

  • 鳥しき - 鶏の食道

    鶏の食道

  • 鳥しき - 砂肝

    砂肝

  • 鳥しき - 白玉 うずらの玉子

    白玉 うずらの玉子

  • 鳥しき - ししとう

    ししとう

  • 鳥しき - 首の皮

    首の皮

  • 鳥しき - ぎんなん

    ぎんなん

  • 鳥しき - つくね

    つくね

  • 鳥しき - マルハツ

    マルハツ

  • 鳥しき - 厚揚げ

    厚揚げ

  • 鳥しき - 焼おにぎり

    焼おにぎり

  • 鳥しき - 鶏スープ

    鶏スープ

  • 鳥しき - お新香

    お新香

  • 鳥しき - 生ビール

    生ビール

  • 鳥しき - Chassagne-Montrachet 2014 Olivier Leflaive

    Chassagne-Montrachet 2014 Olivier Leflaive

  • 鳥しき - ウイスキーのダブルのハイボール

    ウイスキーのダブルのハイボール

  • 鳥しき - カウンター席

    カウンター席

  • 鳥しき - カウンター席

    カウンター席

2回目

2017/01訪問

凄いです、ここ「鳥しき」は

Instagram (bottan222)

ーーーーーーーーーーーーー
2017/01

昨晩、名古屋からの友人と一緒に食事をしておりましたら、名古屋は大雪なので、明日、帰っても何もすることが無いので、東京でもう一泊するとの事、それでは、明日の晩も何処か美味しい処で食事をしましょうとなり、駄目元で "鳥しき" に電話をしたところ、先程、明日のキャンセルが出たとの事で伺うことが出来ました、前回といい今回もなんと運の良さなんでしょう。

最初の 「ささ身」 から友人は唸りっぱなし、こんなに美味しい焼鳥は食べたことはないとのこと、池川さんのお陰で私は鼻高々です(笑)、久々の"鳥しき" でしたが私自身もその美味しさを再認識させられました。

  • 鳥しき - ささ身

    ささ身

  • 鳥しき - もも肉

    もも肉

  • 鳥しき - うずら玉子

    うずら玉子

  • 鳥しき - 砂肝

    砂肝

  • 鳥しき - 波 (皮)

    波 (皮)

  • 鳥しき - 小玉葱

    小玉葱

  • 鳥しき - Novellum N Chardonnay 2014

    Novellum N Chardonnay 2014

1回目

2014/11訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

凄いです、ここ「鳥しき」は。

2014/11

おぉ~、なんと1年半ぶりの訪問、この日、奇跡がおこりました。
駄目元で電話をしましたら、今しがたキャンセルがあったとか、当日予約が出来ました。
こんなことって、あるんですね(笑)。

「お新香」・・・・・焼鳥が来る前に、これで生ビールを一杯。

「ささ身」

「Chassagne-Montrachet Olivier Leflaive 2012」・・・・・焼鳥にピッタリの味、シャサーニュ・モンラッシェって凄いですね。

「かしわ」
「鶉の玉子」
「砂肝」
「銀杏」
「血肝 (レバー)」
「厚揚げ」
「ひざまわり」
「つくね」
「たまねぎ」
「皮」
「ハツ」

「親子丼」
「鶏出汁スープ」

やっぱ、”鳥しき” は美味しいですね、今回は、奇跡的に当日予約が出来、伺うことが出来ましたが、予約に苦労してまでも伺う価値が十分にありますね。

次回は、頑張って予約を取りましょう。

ーーーーーーーーーーーーーー
2013/05             18枚の写真 (2013/05) を追加しました

久しぶりの訪問。
今日、頂きましたのは:

お通しのお新香
かしわ
ぼん
白玉
玉ねぎ
かっぱ
そり (腿もつけ根)
厚揚げ
レバー
かた
腰の皮
つくね
銀杏
ちょうちん
親子丼
鶏出汁スープ

Sileni Sauvignon Blanc」 でした。

今日も素晴らしく美味しかったぁ~、最高でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2013/01             2枚の写真 (2013/01 お土産) を追加しました

お土産を買ってきましたので載せました。
これも、美味しいですよ(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2013/01             13枚の写真 (2013/01) を追加しました

まずは、「ビール」で「さび」、「せせり (首肉)」を、ここで、白ワインの 「Sileni Sauvignon Blanc」。

続いて、「白玉」、「なす」、「つくね」、「銀杏」、「レバー」、「小玉葱」、「厚揚げ」、「はつ」、「」、ここで、私はストップ。

でも、家内は続きます(笑)、「かしわ」、「砂肝」、「手羽先」、「アスパラガス」、ここで、家内もストップです。

新年の挨拶で始まり、帰りにも、新年の挨拶。
今年も、3ヶ月に1度ぐらいのペースで伺えたら良いんだけどなぁ~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012/09             21枚の写真 (2012/09) を追加しました

いつも同じような処ばかりで、すみません。
私にとって、「食べログ」は、お店の紹介もありますが、私の食日記でもあるのです。
「へぇ~、今年は、この店に5回も伺ったのかぁ~」とか、
「最近、この店に行ってないなぁ~、今度、伺いましょう」とか、色々と便利なんですよ。

で、今日、頂きました「焼鳥」は:

「さび」、「かしわ」、「白玉」、「かっぱ」、「胸肉のたたき」、「つくね」、「銀杏」、「血肝」、「厚揚げ」、「玉葱」、「はつ」、「砂肝」、「食道(さえずり)」、「エリンギ」、「そぼろご飯」、「親子丼」です。

もちろん、「そぼろご飯」と「親子丼」は、小ちゃなサイズで、それも、家内と分けあってですよ(笑)。

どれも、全て、いつもながら美味しかったぁ~。

この次は、いつ伺いましょうか(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012/07

玉蜀黍ズッキーニを、「鳥しき」で初めて食べました。
「鳥しき」では、何を食べても美味しいですね(笑)。

焼おにぎりの美味しさを再認識を致しました。
なんと云う、美味しい味付けなんでしょう、その気になれば、もう一つ食べられますね(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012/06

初めて”鳥しき”で、「鳥わさ」を食べましたが、やはり、美味しかったです。
それと、4月にも食べましたが、「膝の肉」も脂がのって、ジューシーで、これまた、美味しかったぁ~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012/04

家内と2人で伺いました。

食べていたようで、食べていなかった、「つくね」、「手羽先」。
そして、初めて、「せせり(首肉)」を食べました、美味しかったです。

このところ、フレンチ、イタリアンが続いたので、ちょっと胃がバテ気味で、10本ほど(家内は14本かな)食べて、帰りました。
もちろん、焼鳥弁当のお土産を持ってね。

「今日は、何処にも寄らずに帰りましょ」
「はい、そうしましょう」、、、、、と、目黒駅へ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012/03

今月、2度目の「鳥しき」。

今までに食べていない物だけを書きます。

アキレス腱」・・・・・・・・・・・・・・・・・アキレス腱の上に大根おろし、その上に葱がのっています。歯ごたえ抜群、入れ歯の人は注意して下さい(笑)。ゼラチン質のような脂身があり、旨味が凄くあり、美味しかったです。

そぼろ御飯」・・・・・・・・・・・・・・・・・2口だけ、そのままで、そのあとはスープを入れて、スープ漬けで頂きました。想像しただけで美味しそうでしょ、、、、、そう、美味しいのです(笑)。

焼おにぎり」・・・・・・・・・・・・・・・・・これも同じように、食べました。焼おにぎりは「鳥しき」特製のタレで焼いてありますので、そのままでも無茶苦茶に美味しです。スープを入れても美味しい、2つの味が楽しめます(笑)。

Sileni Sauvignon Blanc」・・・・・・ニュージーランドの白ワインで、甘く、爽やかで、後味スッキリ。焼鳥にも合うワインでした。

以上、初めてのものでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012/03

メニューに無い、”肩の部位の肉”と”手羽先の皮(波)”を頂きました。

手羽先の皮は、普通の皮(波)よりも、肉厚で、より濃厚な味がしました、、、、、、あぁ~、美味しかった。

そして、焼鳥弁当も忘れずに!!。
今朝は、その焼鳥弁当を食べましたが、、、、、、、あぁ~、美味しかった(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011/12

9時半ぐらいに、焼鳥弁当を買いに伺いました。

弁当が出来上がるまで、2~3本と思ってましたが、世間はそう甘くなかったです。
お店の中は満席で、さらに4組待ちですって。

残念でしたが、近くのパブで、出来上がるまで待ってました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011/12

2度目の訪問。

先ずは、お新香を食べながら、生ビールで喉を潤します。

ぼん」と「かしわ
さび

ここで、白ワイン

なす
レバー
ハツ
小玉葱
白玉
ぎんなん
砂肝
厚揚げ

これからは、赤ワイン

合鴨
ハツモト
ちょうちん
しいたけ


最後に〆のスープ

ここ、「鳥しき」は、私にとってベストの焼鳥屋に成りつつあります。
最初から最後まで、本当に美味しいです。

焼鳥弁当を買って、帰りました。
翌日、写真を撮ろうと思ってましたが、家内が、先に食べておりまして(笑)。

次は、来年かぁ、2月の半分はお休みとのこと、運が良ければ3月に伺いましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011/10

1ヶ月半程前、「うどんが主食」さんから、「" 鳥しき " の予約が取れました」と云う電話がありました。
" 鳥しき " は以前から行きたかった焼鳥屋、「はいっ、お願いします」と即答。

横道にそれますが、人間、年を取ると、だんだん温和になるって言いますが、これ大嘘です。
私のことですが、以前は予約の電話がかかり難い場合でも、辛抱強く、何度も何度も電話をかけ、予約を取りました。
しかし、60才を過ぎると、2度までは電話をしますが、お話中だと、直ぐにキレてしまって(笑)。
そのキレが頻繁になってきました、反省はしているのですが ……… 。

それが、なかなか予約の取れない " 鳥しき " のお誘い、嬉しいですね、苦労せず楽して、ごめんなさい(笑)。

6時10分前、鳥しきに着くと、家内(ゴルフ場から直行)も、うどん夫妻も、店の前に居りました。
皆、食いしん坊ですね、早く行っても、開店は6時なのにね。

お店の若い女性の「どうぞ、お待ち遠様でした」の声と共に店内へ。

" 鳥しき " には、私達全員が初めて、ご主人にお任せ致しました。
「次々にお出ししますから、終わりにしたければ、ストップと言って下さい」
「はぁ~い」

「こちらは、何処の地鶏を使っているのですか」と訊ねると、
「私どもは地鶏は使ってません、メイガラ(銘柄?)鶏を使用しています」
「はぁ~あ ……… 銘柄鶏って、なんですか」
「はい、若鶏でもなく、ブロイラーでもない、生後100日前後の鶏を銘柄鶏って云うのです」
「はぁ」
「地鶏は元々の日本の在来種の掛け合わせなんですが、ここの鶏は、フランスのブレス鶏を掛け合わせたもので、養鶏場にお願いをして飼育してもらっているのです」
「へぇ~」
「ですから、その養鶏状態で仕入れ量が左右され、その為、先の予約をとるのが難しいのです」

" 鳥しき "で出された焼鳥、すべて、ホント美味しかったです。
銘柄鶏を使用していることもあるのでしょう、しかし、それ以上に、ご主人の火入れの技術によるのが大です。

まず最初に出せれた、血肝(レバー)です。
表面は焼かれてはいるものの、中はレアー。
食べると、口中にレバーの深い旨味と甘味が広がります。こんなレバー、食べたことないです。

鶉の玉子(白玉)も驚き。
表面はしっかりと焼かれてますが、黄身は半熟、いわゆる半熟玉子。
しかも、タレが旨い。

首の皮(波)も美味かった。
表面はパリッとして香ばしく、中は脂肪分の多さの為か、しっとりとしています。
流石です。

オクラ、これも旨い。
タレが良かったです、鶏と野菜類とはタレを変えている。

厚揚げ。
味付けが抜群。柔らかくて、フワフワ。

ぼんじり(ぼん)。
しつこくない脂が良かった。

じゃが芋。(キタアカリ)
ほわぁ、ほわぁ、あっち。キタアカリの甘味が広がります。

特に印象に残った物だけを書きましたが、火入れが、感心するほど上手い。
焼きが、これ以下でも、これ以上でも駄目という、限界ギリギリで勝負している感じ。

途中、ご主人の仕草、背中に挟んだ団扇、焼鳥の味等々で、もしかして「鳥よし」出身かと思い、聞くと、やはり「鳥よし」出身でした。
「鳥よし」は中目黒と赤坂に何度か伺いましたが、ここ「鳥しき」は「鳥よし」を完全に越しています。

焼鳥弁当とそぼろ弁当を買って、翌朝に食べましたが、これも美味かったなぁ~。

凄いです、ここ「鳥しき」は。


  • 鳥しき - ささ身 (2014/11)

    ささ身 (2014/11)

  • 鳥しき - かしわ (2014/11)

    かしわ (2014/11)

  • 鳥しき - 鶉の玉子 (2014/11)

    鶉の玉子 (2014/11)

  • 鳥しき - 砂肝 (2014/11)

    砂肝 (2014/11)

  • 鳥しき - 銀杏 (2014/11)

    銀杏 (2014/11)

  • 鳥しき - 血肝 (レバー) (2014/11)

    血肝 (レバー) (2014/11)

  • 鳥しき - 厚揚げ (2014/11)

    厚揚げ (2014/11)

  • 鳥しき - ひざまわり (2014/11)

    ひざまわり (2014/11)

  • 鳥しき - つくね (2014/11)

    つくね (2014/11)

  • 鳥しき - たまねぎ (2014/11)

    たまねぎ (2014/11)

  • 鳥しき - 皮 (2014/11)

    皮 (2014/11)

  • 鳥しき - ハツ (2014/11)

    ハツ (2014/11)

  • 鳥しき - 親子丼 (2014/11)

    親子丼 (2014/11)

  • 鳥しき - 鶏出汁スープ (2014/11)

    鶏出汁スープ (2014/11)

  • 鳥しき - お新香 (2014/11)

    お新香 (2014/11)

  • 鳥しき - Chassagne-Montrachet Olivier Leflaive 2012 (2014/11)

    Chassagne-Montrachet Olivier Leflaive 2012 (2014/11)

  • 鳥しき - わくわく してきます (2014/11)

    わくわく してきます (2014/11)

  • 鳥しき - ぼん と かしわ

    ぼん と かしわ

  • 鳥しき - さび

    さび

  • 鳥しき - レバー

    レバー

  • 鳥しき - はつ

    はつ

  • 鳥しき - 茄子

    茄子

  • 鳥しき - 小玉葱

    小玉葱

  • 鳥しき - 白玉

    白玉

  • 鳥しき - ぎんなん

    ぎんなん

  • 鳥しき - お新香

    お新香

  • 鳥しき - 砂肝

    砂肝

  • 鳥しき - 厚揚げ

    厚揚げ

  • 鳥しき - 合鴨

    合鴨

  • 鳥しき - ハツモト

    ハツモト

  • 鳥しき - ちょうちん

    ちょうちん

  • 鳥しき - ホント、提灯みたいだ

    ホント、提灯みたいだ

  • 鳥しき - しいたけ

    しいたけ

  • 鳥しき - 波

  • 鳥しき - 手羽先の皮

    手羽先の皮

  • 鳥しき - 肩の肉

    肩の肉

  • 鳥しき - じゃがいも

    じゃがいも

  • 鳥しき - 〆のスープ

    〆のスープ

  • 鳥しき - お土産の焼鳥弁当

    お土産の焼鳥弁当

  • 鳥しき - 焼鳥弁当

    焼鳥弁当

  • 鳥しき - 赤ワイン

    赤ワイン

  • 鳥しき - 白ワイン

    白ワイン

  • 鳥しき - Sileni  Sauvignon Blanc  (2012/03)

    Sileni Sauvignon Blanc (2012/03)

  • 鳥しき - アキレス腱 (2012/03)

    アキレス腱 (2012/03)

  • 鳥しき - 合鴨 (2012/03)

    合鴨 (2012/03)

  • 鳥しき - ハツ (2012/03)

    ハツ (2012/03)

  • 鳥しき - アスパラガス  (2012/03)

    アスパラガス (2012/03)

  • 鳥しき - しいたけ (2012/03)

    しいたけ (2012/03)

  • 鳥しき - そぼろ御飯 (2012/03)

    そぼろ御飯 (2012/03)

  • 鳥しき - 焼おにぎり (2012/03)

    焼おにぎり (2012/03)

  • 鳥しき - つくね (2012/04)

    つくね (2012/04)

  • 鳥しき - せせり(首肉) (2012/04)

    せせり(首肉) (2012/04)

  • 鳥しき - ハツモト (2012/04)

    ハツモト (2012/04)

  • 鳥しき - じゃがいも (2012/04)

    じゃがいも (2012/04)

  • 鳥しき - ひざ (2012/04)

    ひざ (2012/04)

  • 鳥しき - 茄子 (2012/04)

    茄子 (2012/04)

  • 鳥しき - 手羽先 (2012/04)

    手羽先 (2012/04)

  • 鳥しき - 鳥わさ (2012/06)

    鳥わさ (2012/06)

  • 鳥しき - 膝の肉 (2012/06)

    膝の肉 (2012/06)

  • 鳥しき - つくね (2012/07)

    つくね (2012/07)

  • 鳥しき - 玉蜀黍 (2012/07)

    玉蜀黍 (2012/07)

  • 鳥しき - ズッキーニ (2012/07)

    ズッキーニ (2012/07)

  • 鳥しき - 焼おにぎり (2012/07)

    焼おにぎり (2012/07)

  • 鳥しき - さび (2012/09)

    さび (2012/09)

  • 鳥しき - かしわ (2012/09)

    かしわ (2012/09)

  • 鳥しき - SILENI (ニュージーランド産 白ワイン) (2012/09)

    SILENI (ニュージーランド産 白ワイン) (2012/09)

  • 鳥しき - 白玉 (2012/09)

    白玉 (2012/09)

  • 鳥しき - かっぱ (2012/09)

    かっぱ (2012/09)

  • 鳥しき - 胸肉のたたき (2012/09)

    胸肉のたたき (2012/09)

  • 鳥しき - 胸肉のたたき のアップ (2012/09)

    胸肉のたたき のアップ (2012/09)

  • 鳥しき - つくね (2012/09)

    つくね (2012/09)

  • 鳥しき - 銀杏 (2012/09)

    銀杏 (2012/09)

  • 鳥しき - 血肝 (2012/09)

    血肝 (2012/09)

  • 鳥しき - 厚揚げ (2012/09)

    厚揚げ (2012/09)

  • 鳥しき - 玉葱 (2012/09)

    玉葱 (2012/09)

  • 鳥しき - はつ (2012/09)

    はつ (2012/09)

  • 鳥しき - 砂肝 (2012/09)

    砂肝 (2012/09)

  • 鳥しき - 食道(さえずり) (2012/09)

    食道(さえずり) (2012/09)

  • 鳥しき - エリンギ (2012/09)

    エリンギ (2012/09)

  • 鳥しき - そぼろご飯 (2012/09)

    そぼろご飯 (2012/09)

  • 鳥しき - 鶏出汁スープ (2012/09)

    鶏出汁スープ (2012/09)

  • 鳥しき - 親子丼 (2012/09)

    親子丼 (2012/09)

  • 鳥しき -
  • 鳥しき - お通しのお新香 (2013/01)

    お通しのお新香 (2013/01)

  • 鳥しき - さび   (2013/01)

    さび (2013/01)

  • 鳥しき - せせり (首肉)   (2013/01)

    せせり (首肉) (2013/01)

  • 鳥しき - Sileni  Sauvignon Blanc   (2013/01)

    Sileni Sauvignon Blanc (2013/01)

  • 鳥しき - 白玉   (2013/01)

    白玉 (2013/01)

  • 鳥しき - なす   (2013/01)

    なす (2013/01)

  • 鳥しき - つくね   (2013/01)

    つくね (2013/01)

  • 鳥しき - 銀杏   (2013/01)

    銀杏 (2013/01)

  • 鳥しき - レバー   (2013/01)

    レバー (2013/01)

  • 鳥しき - 小玉葱   (2013/01)

    小玉葱 (2013/01)

  • 鳥しき - 厚揚げ   (2013/01)

    厚揚げ (2013/01)

  • 鳥しき - はつ   (2013/01)

    はつ (2013/01)

  • 鳥しき - 波   (2013/01)

    波 (2013/01)

  • 鳥しき - 2013/01 お土産 1

    2013/01 お土産 1

  • 鳥しき - 2013/01 お土産 2

    2013/01 お土産 2

  • 鳥しき - いつも綺麗ですね (2012/09)

    いつも綺麗ですね (2012/09)

  • 鳥しき -
  • 鳥しき - 我ながら、上手く撮れました (2012/09)

    我ながら、上手く撮れました (2012/09)

  • 鳥しき -
  • 鳥しき - 看板

    看板

  • 鳥しき - 今日もお邪魔しまぁ~~す (2013/05)

    今日もお邪魔しまぁ~~す (2013/05)

  • 鳥しき - お通しのお新香 (2013/05)

    お通しのお新香 (2013/05)

  • 鳥しき - かしわ (2013/05)

    かしわ (2013/05)

  • 鳥しき - ぼん (2013/05)

    ぼん (2013/05)

  • 鳥しき - 白玉 (2013/05)

    白玉 (2013/05)

  • 鳥しき - 玉ねぎ (2013/05)

    玉ねぎ (2013/05)

  • 鳥しき - かっぱ (2013/05)

    かっぱ (2013/05)

  • 鳥しき - そり (腿もつけ根) (2013/05)

    そり (腿もつけ根) (2013/05)

  • 鳥しき - 厚揚げ (2013/05)

    厚揚げ (2013/05)

  • 鳥しき - レバー (2013/05)

    レバー (2013/05)

  • 鳥しき - かた (2013/05)

    かた (2013/05)

  • 鳥しき - 腰の皮 (2013/05)

    腰の皮 (2013/05)

  • 鳥しき - つくね (2013/05)

    つくね (2013/05)

  • 鳥しき - 銀杏 (2013/05)

    銀杏 (2013/05)

  • 鳥しき - ちょうちん (2013/05)

    ちょうちん (2013/05)

  • 鳥しき - 親子丼 (2013/05)

    親子丼 (2013/05)

  • 鳥しき - 鶏出汁スープ (2013/05)

    鶏出汁スープ (2013/05)

  • 鳥しき - Sileni  Sauvignon Blanc   (2013/05)

    Sileni Sauvignon Blanc (2013/05)

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

bottan(5877)さんの他のお店の口コミ

bottanさんの口コミ一覧(1398件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 鳥しき (とりしき)
受賞・選出歴
2019年Gold受賞店

The Tabelog Award 2019 Gold 受賞店

2018年Gold受賞店

The Tabelog Award 2018 Gold 受賞店

2017年Gold受賞店

The Tabelog Award 2017 Gold 受賞店

焼鳥百名店2019選出店

食べログ 焼鳥 百名店 2019 選出店

焼鳥百名店2018選出店

食べログ 焼鳥 百名店 2018 選出店

ジャンル 焼鳥
予約・
お問い合わせ

03-3440-7656

予約可否

予約可

※毎月最初の営業日より、電話にて2ケ月先の月の予約を受け付けています。(例:12月ならば2月分)
※予約は、開始日のみ18時以降、開始日以外は15時以降、電話にて受け付けています。
※FAXでの予約は受け付けておりません。

住所

東京都品川区上大崎2-14-12

交通手段

目黒駅から徒歩2分
JR目黒駅東口(バスのロータリーがある)を出て「すき家」の右横を通り、「マクドナルド」を越えて道なりに進んで左折します。左折して10メートルほど進むと、1Fが薬局(高木薬局)のビルとファミリーマートの間の路地を入ったところ。

目黒駅から111m

営業時間・
定休日

営業時間

18:00~22:00(最終入店)

定休日

月曜、日曜定休

予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥8,000~¥9,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥10,000~¥14,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

席数

17席

(カウンター17席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

SoftBank、au、docomo、Y!mobile

メニュー

コース

5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

※未成年のお客様のご入店はご遠慮いただいております。

ドレスコード

なし

オープン日

2007年

備考

※テイクアウトのお弁当や串物もあり。(お弁当は2800円です)

初投稿者

うささん928うささん928(4)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ