レストランだけでなく、キッチンコーナーも充実してきました。 : ANAスイートラウンジ 羽田空港国際線

  • 料理・味 3.09
  • サービス 3.20
  • 雰囲気 3.15
  • CP 3.03
  • 酒・ドリンク 3.09
  • 行った 55人
  • 行きたい 33人

評価分布

予算:

昼の予算 ¥30,000~

定休日
無休

この口コミは、kasuganomichiさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

kasuganomichi

kasuganomichi(604)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半

7

  • 夜の点数:3.9

    • [ 料理・味3.9
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.7
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク3.7
  • 昼の点数:3.8

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス3.7
    • | 雰囲気3.7
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
7回目

2018/09訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク 3.7

レストランだけでなく、キッチンコーナーも充実してきました。

4.2[ 料理・味4.2 | サービス4.1 | 雰囲気4.0 | CP- | 酒・ドリンク4.0 ]が私の評価です。


ひとあし先に羽田に到着していた私、連れとの合流をはたして、めでたくスイートラウンジに入ります。たいていこの段階でシャワーを予約するのですが、連れは今日すでに済ませてきたからいいとのこと。一人分をお願いしますと、受付の方が『今ですとお一人様だけの待ちですからすぐお使いになれると思います」とおっしゃいます。

そこでまあとりあえず泡をお願いして乾杯、したところで予想通りブザーがなるので私はシャワーへ。持参した下着の替えもここで済ませます。

シャワー後すぐにこんどはこちらのレストラン、DININGhに空席を尋ねるとこれもまた即OKでした。

今日は流れがいい感じですね。では私はあらためてブッフェから前菜をいくつかピックアップして。メインの注文は、連れが牛ばら和風デミグラ煮込み、私が宮崎県産鰻千段巻き 有馬山椒餡。とくに鰻は10食限定で、たいていこの時間帯(10時前)には売切れているのですがまだあるとのこと、本当にすいすい行きます。

で、その鰻のお皿がすばらしくおいしかった。あたかも武具を束ねるときのようにみっちりと干瓢で巻き込まれた鰻にそえられたのは銀杏や松茸など秋の味覚。これは白ワインにぴたりとマッチ。連れの牛バラも濃厚で旨味たっぷり。連れはパンですが私はこれをご飯に乗せて。

どうやら今日連れはしっかりと食べていないみたいで、「もう一品メイン行ってもいいかな」いいも悪いもあなたがいて初めて私はここにおるのですから、どうぞご自由に。追加でお願いしたのが豚肩肉 柑橘の香るテンメンジャンソース。これもしっかりとしたお料理。ここのコックさんたちはほんとに技量が高いですね。

レストランをあとにして、ゆっくりとソファ席でくつろぎつつ、さらにワインなどを。

ただどうもまだもそもそしている連れ、まだ行くみたいです。まあ離陸は翌日の0時50分ですから、わからんではありません。ただ普段よりはるかに食べますね。そして、たしかにちょっと前までいわゆるヌードルバーだったのが、それに加えて洋食なども出来るキッチンになっていて、食べたことのない品がいくつかあります。

そこで連れはグラタンを、私もおつきあいして生パスタ・クリーミーボロネーゼ。グラタンには最初からカレーを半かけしちゃう大胆な連れ。でもこれらもちゃんとおいしいからすばらしいです。

さらにポテサラなど追加で食べる連れ、私はもうさすがにお腹一杯でくるしい。おかげで機内食はほとんど食べないで、香港突入となりました。

いつもながらの珍道中を、一部の方にお楽しみいただければ幸いでございます。

  • ANAスイートラウンジ - ラウンジ入口

    ラウンジ入口

  • ANAスイートラウンジ - まずは乾杯

    まずは乾杯

  • ANAスイートラウンジ - シャワー呼び出し器

    シャワー呼び出し器

  • ANAスイートラウンジ - シャワールーム

    シャワールーム

  • ANAスイートラウンジ - フードスタンド1

    フードスタンド1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 3

  • ANAスイートラウンジ - 4

  • ANAスイートラウンジ - 5

  • ANAスイートラウンジ - 6

  • ANAスイートラウンジ - 7

  • ANAスイートラウンジ - 連れのお皿

    連れのお皿

  • ANAスイートラウンジ - メニュー

    メニュー

  • ANAスイートラウンジ - ワインリスト1

    ワインリスト1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 前菜

    前菜

  • ANAスイートラウンジ - 牛ばら和風デミグラ煮込み

    牛ばら和風デミグラ煮込み

  • ANAスイートラウンジ - パン

    パン

  • ANAスイートラウンジ - 宮崎県産鰻千段巻き 有馬山椒餡

    宮崎県産鰻千段巻き 有馬山椒餡

  • ANAスイートラウンジ - 牛ばら丼

    牛ばら丼

  • ANAスイートラウンジ - 豚肩肉 柑橘の香るテンメンジャンソース

    豚肩肉 柑橘の香るテンメンジャンソース

  • ANAスイートラウンジ - キッチンメニュー

    キッチンメニュー

  • ANAスイートラウンジ - グラタンにカレー

    グラタンにカレー

  • ANAスイートラウンジ - 生パスタ・ボロネーゼ

    生パスタ・ボロネーゼ

  • ANAスイートラウンジ - まだ食うの?

    まだ食うの?

6回目

2018/06訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク 3.5

出発直前のひと時を明太子乗せ豚骨ラーメンで

4.1 [料理・味4.1 サービス4.0 雰囲気4.0 CP- 酒・ドリンク3.9] が私の評価です。


私のミスで国内線ラウンジに投稿してしまい、ようやく自力で移転しました。せっかく私の拙い文章や写真にいいねしてくださった皆様にお詫びを申し上げます。これからはこういう過誤をできる限りなくしていきたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
羽田の朝はかなりの混雑です。国内線ターミナルから国際線ターミナルに移動するバスの乗り場も、一つ増設されたみたいで初めて利用する空間(ただ並ぶだけでトイレとかショップはなし)で待ちます。

ようやく出国審査を経てラウンジへ。夜だとレストランがありますがこの時間ですとブッフェだけです。が、ビジネスラウンジよりははるかにゆったりとしているので贅沢は言いません。

ブッフェですから特に食べ物について書くこともないのですが、茄子とオクラのポン酢風味がおいしかったこと、明太子があったので、ヌードルコーナーで豚骨ラーメンを頼み、席に持ち帰る途中で明太子を乗せてみました。これは成功です。機会があれば一度お試しください。

これから1週間、お別れになるウオシュレット、ここでしっかり用を足しておきます(笑)。

目的地は初めてのところではないのであまりドキドキ感とかはないですが、やはり外国旅行前のこのひとときは何となく気分が高揚しますね。facebookでおじさんたちが「これから〇〇に出張です」とかアップするのが揶揄されてますが、まあ無理ないところではないでしょうか。

  • ANAスイートラウンジ - フードスタンド1

    フードスタンド1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 3

  • ANAスイートラウンジ - 4

  • ANAスイートラウンジ - 5

  • ANAスイートラウンジ - 6

  • ANAスイートラウンジ - ヌードルバーメニュー

    ヌードルバーメニュー

  • ANAスイートラウンジ - ワイン1

    ワイン1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 3

  • ANAスイートラウンジ - 我々のお皿1

    我々のお皿1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 3

  • ANAスイートラウンジ - 4

  • ANAスイートラウンジ - 5

5回目

2018/03訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク 3.7

休暇旅行はここからスタート

4.2 [料理・味4.2 サービス4.1 雰囲気3.9 CP- 酒・ドリンク4.0] が私の評価です。


さあて、いよいよ我々夫婦が久しぶりにばっちりと日程調整しての休暇旅行が始まろうとしております。やはり張り切ってしまいますよねこういう状況。

羽田の国内線第2ターミナルからバスで移動して国際線ターミナルへ。それほど今回は時間に余裕がないので全力でラウンジに向かいます。例によって連れのご威光で入ることができます。

サービスの女性によると、「半個室のシートは埋まっているが、レストランは今すぐ入れます」ということで、早速お願いします。

まずはフードスタンドから前菜を取ってきて。連れはワインリストを見ての選択に没頭中。
やげん紅梅(鶏の軟骨)とひよこ豆のムースカクテルを選びました。

メインは予想通り、北海道産の黒毛和牛は売り切れ、そこで海老のソテー中華風黒胡椒ソースを連れが、私は豚肩肉のメキシコ風を選択。

あれこれワインももってきてもらって、お腹も心も満足でございます。

と、思ったら連れはどうも私以上に空腹だったようで、さらにしばらくしてからカレーライスなどを追加で食べております。私もつられるように、山菜蕎麦を作ってもらってから、オリジナルカレーのルーだけを ぶっかける山菜カレー蕎麦、kasuganomichiオリジナルです。

またあほなことやってる、という連れの表情。こういうのが好きなんだからしょうがないでしょ。

さあて、そろそろ腰を上げて搭乗口に向かいます。またもや珍道中の始まり、一部の方がお楽しみいただければ望外の幸いでございます。

  • ANAスイートラウンジ - ラウンジ入口

    ラウンジ入口

  • ANAスイートラウンジ - フードスタンド1

    フードスタンド1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 新規に契約した泡のロゴ入りグラス

    新規に契約した泡のロゴ入りグラス

  • ANAスイートラウンジ - フランス泡

    フランス泡

  • ANAスイートラウンジ - たしかに大量です

    たしかに大量です

  • ANAスイートラウンジ - メニュー

    メニュー

  • ANAスイートラウンジ - 前菜2種

    前菜2種

  • ANAスイートラウンジ - 海老のソテー

    海老のソテー

  • ANAスイートラウンジ - パン

    パン

  • ANAスイートラウンジ - 豚肩肉のメキシコ風

    豚肩肉のメキシコ風

  • ANAスイートラウンジ - 連れの第二ラウンド

    連れの第二ラウンド

  • ANAスイートラウンジ - ラウンジ内

    ラウンジ内

  • ANAスイートラウンジ - 山菜カレー蕎麦

    山菜カレー蕎麦

4回目

2017/12訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク 3.7

前回とは打って変わって落ち着いた雰囲気でした

4.2 [料理・味4.2 サービス4.1 雰囲気3.9 CP- 酒・ドリンク4.0] が私の評価です。


空港のラウンジというのはほんとに時間帯だけでなく日によってまったく雰囲気がかわるという、考えてみれば当たり前のことを今回実感いたしました。

というのも、つい先ごろまたこちらを利用する機会があったのですが、前回とほぼ同じ曜日と時間帯、私が伊丹到着までに渋滞トラブルで遅刻寸前というところまで一緒。

ところが。

同じく先乗りしていた連れは涼しい顔で「もうシャワー済ませたし、1回目レストランで食事もしちゃったで」とのこと。

じっさい入ってみるとこれがまた嘘のように静かですいています。とりあえず泡をもってきてもらい、おつまみをいくつか。どれもおいしかったのですが、特筆すべきはやはりおでん、でしょう。

冬の今にぴったりだし、味もやっつけ仕事ではなく丁寧にだしをひいておられるのがわかります。とりわけ玉子の仕上がりは上等でした。

そして、次はDining hなるレストランへ。まず私がブッフェからいくつか前菜を取ってから席につきます。メニューのうち連れがおいしかったといっていたローストビーフが売り切れていたので北海道特産国産牛のサーロインステーキをご飯お味噌汁とともに。連れがカラスガレイのソテーを。ワインのセレクトは連れにまかせて。

さて、このステーキがまたおいしくてね。醤油ベースのソース、2種のお塩どれでもうんまい。焼き加減は聞いてきませんがジューシーに仕上げてくださいました。


で、食べ終わってもなお出発まで2時間半もあったし、機内では朝食しか出ないので、ということで連れは蟹クリームパスタ、私は牛丼をいただいてしまいました。まあこういうところでは胃袋は縮小しても食い意地は維持いやむしろ上っているだめだめ夫婦はまあ、こんなもんでございます。

その間にも、ワインを楽しみ、来夏の休暇旅行にむけて資料を集めたり、いろいろと有益に時間を過ごさせていただきました。

ラウンジスタッフの皆さまいろいろとありがとうございました。

  • ANAスイートラウンジ - ラウンジ内

    ラウンジ内

  • ANAスイートラウンジ - フードスタンド1

    フードスタンド1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 3

  • ANAスイートラウンジ - お皿1

    お皿1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 3

  • ANAスイートラウンジ - 4

  • ANAスイートラウンジ - 5

  • ANAスイートラウンジ - 6

  • ANAスイートラウンジ - 7

  • ANAスイートラウンジ - 連れが食べたローストビーフ

    連れが食べたローストビーフ

  • ANAスイートラウンジ - レストランメニュー

    レストランメニュー

  • ANAスイートラウンジ - お皿1

    お皿1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - ステーキアップ

    ステーキアップ

  • ANAスイートラウンジ - 3

3回目

2017/09訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク 3.7

三連休前、混乱は続きます・・・。

長者節弾丸香港怠惰旅游記④


ここまでですでにいろいろあったのですが、とにかく羽田でこのスイートラウンジ(ただしいきなり入ることはできず携帯で連れを呼び出して迎えに来てもらわなくてはなりませんが)で合流すればもう大丈夫だ、と思っておりました、この私。


あ、ま、い。


連れはちゃんと出てきて私をここに入れてくれました。が、連れはやや困惑気味に
「言っとくけど、すごいで」

? どうしたん。

はい、ものすごい混雑がまたここでも。これで私はこちらのラウンジ5度目の利用ですが、あのいつもの静かな雰囲気はどこにもありません。考えてみればあたりまえか、三連休前夜。いつもだと入口のカウンターでシャワーブースを予約するんですが、我々の便がまだ2時間半先の00:50発であっても微妙らしいのでそれはパス。すぐにラウンジ内に入りますが二人並んでの席の確保は至難でした。でもしばらくしてカウンター席に2つ空席(ただし食べかすの山)をみつけて、スタッフに片づけてもらうことができてとりあえず一安心。

連れが言うには「私は少し食べたけど、とりあえずヌードルコーナーでなんか頼んどき」

言われるままにしますが、少し並んで海鮮丼を注文したら係の男性は「30分くらいかかりますけどいいっすか?」とのこと。驚きつつも、かまわないとお伝えしました。

スイートラウンジでこれですから、階下のビジネスラウンジは文字通り難民キャンプ状態だったのではないでしょうか。

ということで、付設の「Dining h」さんも当然満員のところ、だめもとで予約、海鮮丼のものと合わせて2つのブザーとともに、待機しつつワインなどをいただきます。

まず、ブザーが鳴って海鮮丼が出来たことを知らせてくれました。受け取ると、連れが最初「小さ!」と言ってましたが、これくらいがちょうどいい。味もね、なかなかのもので丁寧に仕込んであります。

ほかに、野菜のオリーブオイルソテーとか、カレーのルーだけとかいただきつつ。でもまあ、当然どんどん飛行機は離陸していくわけで、お客さんも次第に減ってきて落ち着きを見せ始めます。この日のラウンジスタッフは大変でしたねそれにしても。お疲れさまでした。

と、2個目のブザーが鳴り、我々はDining hに入ることができました。私は和風ハンバーグ、連れはそのときちょうどできた彼女の海鮮丼を持ち込み、さらにチキンを注文します。ようやくなんだか地に足が着いた感じで、ゆっくりといただきながらこれからの旅のことなどを。お食事はいつものようにたいそうおいしくて、とくにハンバーグに乗っていたポーチドエッグはこれ以上ないくらい見事に整形されていて感心しました。


さあ、日付もかわって、すっかり人が減ったラウンジから、搭乗ゲートに向かいます。お世話様でした。


トイレ 男女別 ウオシュレットや個室あり。しかしここも前半は混んでました。

  • ANAスイートラウンジ - 二つのブザー

    二つのブザー

  • ANAスイートラウンジ - フードスタンド1

    フードスタンド1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 3

  • ANAスイートラウンジ - 海鮮丼

    海鮮丼

  • ANAスイートラウンジ - だいぶ落ちついてきました1

    だいぶ落ちついてきました1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 我々のお皿1

    我々のお皿1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 3 

    3 

  • ANAスイートラウンジ - 4 和風おろしハンバーグ

    4 和風おろしハンバーグ

  • ANAスイートラウンジ - ハンバーグアップ

    ハンバーグアップ

  • ANAスイートラウンジ - 5 チキンの煮込み

    5 チキンの煮込み

2回目

2017/03訪問

  • dinner:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク 3.7

二人とも初めての馬來西亞旅游 ①

無事に連れと合流し、スイートラウンジに入ります。そこそこ人はいますが、やはりANAラウンジの喧騒はありません。さっそくテタンジェをお願いし、かつレストラン"Dining h"を予約しました。

わりとすぐにレストランに入れました。ここでちょっとサービスに問題がありましたが、まああまり気にせずに。お腹が減ったからとにかくいただこう。時間もあまりないので。

時間が遅かったので限定メニューは全部売り切れだそうです。

マリネポークのロースト 熟成味噌ソース
鱸のソテー 香草パン粉焼き
金目の煮付け

連れはパン、私はご飯と味噌汁をお願いします。おかずは適当にシェアして。

どれもそつのない仕上がりです。ただ、慣れとは恐ろしいものでただでこんなにちゃんとしたディナーをいただいておきながら、最初の時の感動は薄れています。これじゃあいかん。

こちらの全体的な印象ですが、お魚系のメニューのほうが満足度が高いような気がいたします。


あわせていただいたワインは

Tattinger Brut Reserve ここの定番泡
Château la Gornonne la Chapelle Rosé プロヴァンスの白
Russian River Ranches Chardonnay 2015 加州白
など。

これから久々のエコノミーロングフライトですから、ここでしっかりと英気を養っておきましょう。向かう先はマレーシア、最初の目的地はペナンです。まあ地球の歩き方は買ったけど、ほとんど予習もしていない。現地で案内をしてくれそうな方もいないではないが、今回はノービジネスなんでそういうのもいっさい無しにしました。さて、どうなりますことやら。

これまでの海外編では、順番は適当でしたが、このたびは試しに、時系列通りで投稿してみようかと思っております。私の拙いレビューを気にかけてくださるおよそ30名のみなさまに楽しんでいただけるように頑張ります。

  • ANAスイートラウンジ - ラウンジ入口

    ラウンジ入口

  • ANAスイートラウンジ - テタンジェで乾杯

    テタンジェで乾杯

  • ANAスイートラウンジ - 鱸の香草パン粉焼き

    鱸の香草パン粉焼き

  • ANAスイートラウンジ - パン

    パン

  • ANAスイートラウンジ - 和食メニューの金目煮付け・味噌汁・ご飯

    和食メニューの金目煮付け・味噌汁・ご飯

  • ANAスイートラウンジ - 金目煮付けアップ

    金目煮付けアップ

  • ANAスイートラウンジ - マリネポークのロースト

    マリネポークのロースト

1回目

2016/12訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク 3.5

深夜便客にうれしいサービス、"DINING h"でのディナー

伊丹から二人で羽田に到着した我々夫婦は、国際線ターミナルへの移動、出国手続き、ちょっとしたお買物(重要だったのが「地球の歩き方」購入。ちなみにこれも免税で買えます)、を済ませてから向かいましたのが、こちらのスイートラウンジであります。午後6時前に到着しました。香港便は翌日の0:40発ですから、ゆったりできるのです。

伊丹合流まで別行動だったのですが、それぞれ控え目なるランチで準備万端、ここで思う存分・・・という気持ちはあるのですが、いかんせん胃の要領は確実に低減しておりますので。逆に、30代の連れと40代の私がもしこの場にいたら、ラウンジ側が降参していたかもしれません。

ま、それはともかくこちらのメインイベントである、"DINING h"での夕食はまだお店が開いていないので、まずはシャワーです。いつも通り清潔、そして今日はお願いしてすぐに入れました。

シャワーと着替えをすませたらとりあえずシャンパンを持ってきてもらい乾杯、そしてブッフェから適当に。鮟肝がおいしかったです。連れは相変わらずワインリストを入念にチェック、したうえでアテンダントさんたちとワイン情報の交換を。私はIパッドで適当に遊んで楽しんでおりました。

お願いしていたダイニングが開店したのでさっそくに移動、これは季節限定、かつ数量限定のメインをいただくしかないですね。
国産牛ロースのステーキ 梅塩とともに
群馬赤城鶏 下仁田葱のポトフ仕立て

どちらも吟味された素材とラウンジとは思えないきっちりとした調理で楽しませてくれます。ステーキは焼き方指定はないものの、牛の旨みをしかととらえた一皿。ポトフもおいしいし、パンも上質。さらに連れは「やはりここはあれを行っとかねば」とANAオリジナルパフェ 「春の芽生え」で〆ました。

大満足のディナーのあとは、半個室のスペースに移動、そのうち1つは早い者勝ちのマッサージチェアを確保。早めのスケジューリングが奏功しております。私はジントニックをなめながら年末のくだらないテレビ番組を、仕事の日程が詰まっていて睡眠不足だった連れはここぞとばかりに爆睡。

連れに指定された時間に揺り起こして、寝ぼけがおさまったら、夜食タイムと称して再びダイニングへ。さすがに深夜便客を念頭においたスペースだけに11時すぎても大混雑しています。で、メニューを開くと我々がさきほどいただいたメイン限定2品は売り切れになっております。そんなことは百も承知、ではそれ以外のこちらの品を食べるのか、と思いきや、連れが「キッチンからお願いします」とな。

そうです。ブッフェコーナーの奥にあるホットミールをここでいただくというわけ。さすがにここに頻繁に来ているだけあって悪知恵がはたらきよるわい。

というわけで、注文したのは
生パスタ 蟹トマトクリーム
海鮮丼

さすがに少し残させていただきましたが、それはお腹いっぱいかつこれから弾丸香港を控えているからであって、味は十分おいしかったです。


羽田空港のこのラウンジ、我々にとっては単なる国内線と国際線の乗り継ぎというだけではなく、仕事モードから休暇モードに切り替えることを助けてくれる貴重な存在となっております。

201612HKG④
・・・・・・・・・・・・・・・
2016年8月
今回2度目、東京で仕事を終えた連れと合流したのは午後9時半。先乗りしていた私はANAラウンジで待機。食事おつまみなどは一切なしでただワインをなめておりました。というのは、我々には初めての企画、こちらに2014年3月に新設されたレストラン"DINING h"で食事を楽しむことになっているからです。
常駐するシェフが客の注文後に調理、できたての温かい料理が出てくるのです。19時30分~翌0時30分営業です。まず入口でシャワーの予約、そしてレストランも満席だったのでこれも予約、2種のブザーをもってまずはシャンパンで乾杯です。

シャワーの前にレストランに招き入れられ、まずは自分でブッフェから前菜を選びます。メインは私がマリネチキンのロースト・トマトと豆鼓ソース、連れが鱈のバジル風味・オリーブオイルソース。
前菜のカツオから真鱈まで、十分に吟味された素材と安定感溢れる味付け、堪能したところにシャワーのブザーが。それぞれにブースに向かい、汗を流したあと、さらにもう一度入店。酸辣湯麺をシェアしていただきました。

もうこれでさすがに食わない、と思ってワインなどを楽しみながらメールチェックをしていた我々、しかしラウンジ奥のブッフェカウンターにあっと驚く品が。「香港チキンカレー」とな。小さなカップにあったのを取り、ご飯なしでいただくとこれがまた。ココナッツミルクたっぷりで上手に甘めの港式咖哩が再現されていました。

なお、ANAさん最近ワインリストも大幅に改革されたそうで、連れはもちろん私でもわかるくらい質が上がっていますね。

お世話様でした。

さて、ここからどこへ向かったのかについては、しばらくお待ちを。要するに、食べログ海外登録不可(泣)の辺鄙なエリアです。またあらためて日記にでも書かせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2016年4月
連れに導かれてスイートラウンジ(2人では初めての台灣旅游②)
富山から羽田にANAで定刻到着。しかし国際線ターミナルへは専用のバスで10分以上かかります。さらにここで再度の保安検査、そして出国手続き、ようやくこちらのスイートラウンジに入ったのは台北への便出発の1時間前。あまり時間に余裕はありませんね。

ダイヤモンドメンバーの連れのおかげでこちらに入ることができます。ただ、アラカルトをオーダーで頼めるレストラン仕様のDINING hは夜からオープンなので利用できません。

なお、ANAはあいかわらずラウンジの名前があいまい。なんでもいいから優雅な名前を付けられてはいかがでしょうか。(トリトンブルーとターコイスブルーとか)
110番ゲート付近  5:00~25:00  ※5:00以前に出発するスターアライアンス運航便に搭乗の場合は上記より前に入室が可能
114番ゲート付近  6:30~13:30

それはともかく、とりあえず乾杯、そしてそれぞれに食べたいものを。

前菜
海老と彩野菜のオレンジマリネ
紅ズワイガニと菜の花のあえ物
蛍烏賊と春キャベツの紫蘇ドレッシング和え
鯵の南蛮漬け

ミックスオリーブ
焼き豚と野菜のロール
チーズ シャウルスとレッドチェダー

おにぎり 鮭、明太子、三色巻き、いなりなどがご飯ものではありますが、そこらへんは他のラウンジと同じなので、私はオリジナルカツカレーとお味噌汁(わかめ、結び湯葉、小葱、油揚げ)連れはビーフバーガー
をいただきました。

なお、ヌードルカウンターではほかに、きつね、山菜、かき揚げ、カレーのうどん・そば、豚骨ラーメンを注文できます。これはビジネスクラスラウンジといっしょ。

カツカレー、カツはまあ甲子園球場のカツカレーのみたいな出来合い感でしたが、味は全体としてまとまっておりOK。連れのバーガーもパティがうまく焼かれておりあなどれません。前菜類も手抜きなしでかなりおいしいです。まあめったに来られないけど、さすがによろしいですね。サービスの方も物腰やわらかで親切。

時間に制限があったので、ワインは3種のみいただきました。

Pikes Luccio Sangiovese Rosé 2015
オーストラリアのロゼ 明るい薄めの赤色、香りはなし、ライチの味わい、白ワインのようなさわやかさ。軽やかで酸味強め。赤白のいいところどり、という感じで面白い。

Cline Syrah 2013
加州ソノマ郡の赤。注いだすぐは尖っていたがしばらくするとまろやかでおいしくなる。黒コショウのようなスパイシーさ、タンニン強め。やや料理に合わせにくいか。楽天で箱買いもありなので好きな人はいるのでしょう。

Pernand‐Vergelesses
ブルゴーニュ赤。ラベルは立派だが全体的にいま一つ。色は薄い赤、軽すぎて余韻もなし。


連れが、「次にこういう旅程だったら富山を早く発ってここでゆっくりしよう」と。ぜひともそのようにしていただきたいです。

BGM コンテンポラリーミュージック各種が適正音量で流されます。


トイレ 男女別ウオシュレット。

  • ANAスイートラウンジ - 伊丹からの便は少し揺れました

    伊丹からの便は少し揺れました

  • ANAスイートラウンジ - 国際線ターミナル行きのバス

    国際線ターミナル行きのバス

  • ANAスイートラウンジ - 国際線ターミナル

    国際線ターミナル

  • ANAスイートラウンジ - シャワーブース

    シャワーブース

  • ANAスイートラウンジ - アメニティ

    アメニティ

  • ANAスイートラウンジ - ブッフェスタンド1

    ブッフェスタンド1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 私のお皿

    私のお皿

  • ANAスイートラウンジ - 連れのお皿

    連れのお皿

  • ANAスイートラウンジ - 人気のマッサージチェアつき半個室

    人気のマッサージチェアつき半個室

  • ANAスイートラウンジ - 白ワイン

    白ワイン

  • ANAスイートラウンジ - 白ワインリスト

    白ワインリスト

  • ANAスイートラウンジ - 赤ワイン

    赤ワイン

  • ANAスイートラウンジ - 赤ワインリスト

    赤ワインリスト

  • ANAスイートラウンジ - "DINING h"メニュー

    "DINING h"メニュー

  • ANAスイートラウンジ - ステーキ

    ステーキ

  • ANAスイートラウンジ - お肉アップ

    お肉アップ

  • ANAスイートラウンジ - 鶏のポトフ

    鶏のポトフ

  • ANAスイートラウンジ - アップ

    アップ

  • ANAスイートラウンジ - パフェ

    パフェ

  • ANAスイートラウンジ - 午後11時前のメニュー

    午後11時前のメニュー

  • ANAスイートラウンジ - キッチンメニュー1

    キッチンメニュー1

  • ANAスイートラウンジ - 2

  • ANAスイートラウンジ - 海鮮丼

    海鮮丼

  • ANAスイートラウンジ - 生パスタ 蟹トマトクリーム

    生パスタ 蟹トマトクリーム

  • ANAスイートラウンジ - 2016年8月。シャンパン

    2016年8月。シャンパン

  • ANAスイートラウンジ - 黒を基調にした室内

    黒を基調にした室内

  • ANAスイートラウンジ - 私の前菜の皿

    私の前菜の皿

  • ANAスイートラウンジ - 連れの皿

    連れの皿

  • ANAスイートラウンジ - マリネチキンのロースト・トマトと豆鼓ソース

    マリネチキンのロースト・トマトと豆鼓ソース

  • ANAスイートラウンジ - 真鱈のバジル風味・オリーブオイルソース

    真鱈のバジル風味・オリーブオイルソース

  • ANAスイートラウンジ - 酸辣湯麺

    酸辣湯麺

  • ANAスイートラウンジ - ブッフェカウンター

    ブッフェカウンター

  • ANAスイートラウンジ - 香港チキンカレー

    香港チキンカレー

  • ANAスイートラウンジ - 2016年4月。大内機長ありがとう!富山空港を離陸後2分、新富町が丸見えです。

    2016年4月。大内機長ありがとう!富山空港を離陸後2分、新富町が丸見えです。

  • ANAスイートラウンジ - 海ほたる

    海ほたる

  • ANAスイートラウンジ - 何度経験してもヒヤリとする、羽田空港滑走路横切りランディング

    何度経験してもヒヤリとする、羽田空港滑走路横切りランディング

  • ANAスイートラウンジ - バスで国際線ターミナルに向かいます

    バスで国際線ターミナルに向かいます

  • ANAスイートラウンジ - 羽田国際線ラウンジマップ

    羽田国際線ラウンジマップ

  • ANAスイートラウンジ - ラウンジ入口

    ラウンジ入口

  • ANAスイートラウンジ - ゆったりした空間

    ゆったりした空間

  • ANAスイートラウンジ - フードコーナー1

    フードコーナー1

  • ANAスイートラウンジ - フードコーナー2

    フードコーナー2

  • ANAスイートラウンジ - フードコーナー3

    フードコーナー3

  • ANAスイートラウンジ - リカーコーナー

    リカーコーナー

  • ANAスイートラウンジ - まずは乾杯

    まずは乾杯

  • ANAスイートラウンジ - 我々のお皿1

    我々のお皿1

  • ANAスイートラウンジ - 我々のお皿2

    我々のお皿2

  • ANAスイートラウンジ - 我々のお皿3

    我々のお皿3

  • ANAスイートラウンジ - 我々のお皿4

    我々のお皿4

  • ANAスイートラウンジ - カツカレー

    カツカレー

  • ANAスイートラウンジ - ビーフバーガー

    ビーフバーガー

  • ANAスイートラウンジ - ロゼ

    ロゼ

  • ANAスイートラウンジ - 加州赤

    加州赤

  • ANAスイートラウンジ - フランス赤

    フランス赤

口コミが参考になったらフォローしよう

kasuganomichi

kasuganomichi

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

kasuganomichi(604)さんの他のお店の口コミ

kasuganomichiさんの口コミ一覧(1468件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「ANAスイートラウンジ 羽田空港国際線」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ANAスイートラウンジ 羽田空港国際線 (ANA SUITE LOUNGE )
ジャンル その他
予約・
お問い合わせ

0120-029-678

予約可否
住所

東京都大田区羽田空港2-6-5

交通手段

羽田空港国際線ビル駅から122m

営業時間

始発便出発前から最終便出発まで

日曜営業

定休日

無休

予算(口コミ集計)
[昼]¥30,000~

予算分布を見る

席・設備

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

備考

ダイアモンドステータスメンバー
ダイアモンドステータスメンバーと同伴の方1名。それ以上の方は、マイルが必要。ただし自分を入れて4名まで。

初投稿者

森の里5森の里5(884)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ANAスイートラウンジ 羽田空港国際線」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

羽田空港周辺×その他のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ