スープがいい。新橋に過橋米線が。 : 過橋米線 新橋店

中国雲南料理のお店

過橋米線 新橋店

公式情報

このお店は食べログの店舗会員向けサービスに登録しています。
お店の営業情報は、店舗関係者によって公開されています。

ポイントが貯まる!

050-5589-6527

予約する

この口コミは、akirako9さんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

akirako9

akirako9(519)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・東京都

1

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.2
    • | 雰囲気3.3
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.4
  • 昼の点数:3.3

    • [ 料理・味3.3
    • | サービス3.2
    • | 雰囲気3.3
    • | CP3.2
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999 ~¥999
1回目

2016/03訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.4
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
  • lunch:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

スープがいい。新橋に過橋米線が。

(2016.3.11 再訪)
夜、利用。
秋葉原の本店に行ったとき以来のコースの利用。
久しぶりだったけど、やっぱ、いいね、この店は。
満足できました。

「元気促進コース」を頂きましたが、出てきたものは次の通り。
1.前菜4種盛り
  手抜きの前菜ではなく、ちゃんとしている。
  つぶ貝がコリっとおいしかった。

2.三七入り気鍋鶏
  流石という感じのスープ。このスープを飲みに来たようなものだ。
  水を使わないとのことだが、こんなスープがどうして作れるのか不思議。

3.老江湖豆腐
  これは初めて。
  揚げ出し豆腐のなかにお肉が入っているという凝りよう。

4.千張肉
  これも不思議な料理だね。
  お肉の下に隠れていたのは、あれは何だったんだろう?
  
5.薬膳健美菜
  うまい。
  何の葉っぱだったのかわからないけど、独特のうまみがある炒め物。
  
6.スズキ魚の雲南風付け
  ドーンと立派な姿で登場。
  さっぱりしていておいしかったです。
  
7.大海老のチリソース
  でかい。この大きさのエビが食べられるなんてコスパよすぎ。

8.伝統雲南風過橋米線
  これも、スープがおいしいのよ。
  フォーよりも深みがある感じ。

9.本日のデザート
  帰宅して気が付いたが、出てこなかった(笑)
  唯一、残念でした。

CPもよく、間違いなく良店です。夜がおすすめ。

――――――――――――――――――――――――
(2015.8.18)
以前、秋葉原にあるこの店に行ったことがある。

当時の記録によると、熱々の薬膳スープがとてもおいしかった、とある。
「三七という漢方のエキスを気鍋により抽出した透明なスープ」らしい。

今日、頂いたのは、モツ米線のセット。
8月はオープン価格で、オール650円だったかな。

米線は以前も頂きましたが、やはり、スープがおいしかったですね。ちゃんと作ってる。
米線自体は、まあ普通。でも、2日酔いの日なんかはすごくいいでしょうね。食べやすい。

夜も安いみたい。
だけど、その辺の激安中華と違って、この店、いい個性持ってるからね、期待できますね。
夜も必ず来ます。

  • モツ米線

  • 伝統雲南風過橋米線

  • 大海老のチリソース

  • スズキ魚の雲南風付け

  • 老江湖豆腐

  • 三七入り気鍋鶏

  • 千張肉

  • 薬膳健美菜

  • 前菜4種盛り

口コミが参考になったらフォローしよう

akirako9

akirako9

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

akirako9(519)さんの他のお店の口コミ

akirako9さんの口コミ一覧(1943件)を見る

過橋米線 新橋店の店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 過橋米線 新橋店
ジャンル 中華料理、居酒屋、中国鍋・火鍋
TEL・予約

050-5589-6527(予約専用番号)

03-6435-6955(お問い合わせ専用番号)

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

予約可

空席・ネット予約

営業時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

予約する

ネット予約で予約人数×
最大50ポイントが貯まる!詳細はこちら
住所

東京都港区新橋5-20-1-1F ル・グランシェルBLDG5

交通手段

JR 新橋駅 烏森口 赤レンガ通り沿い 徒歩6分
都営三田線 御成門駅 A4口 徒歩3分 日比谷通り沿い サンクス右折
都営三田線 内幸町駅 A4口 徒歩3分 日比谷通り沿い サンクス左折

御成門駅から401m

営業時間

「月曜日~土曜日」
ランチタイム: 11:00~15:00(L.O 14:30)
ディナータイム: 17:00~23:30(L.O 22:30)
定休 土、日曜のみ 

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日

土曜 日曜 

予算(お店より)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼] ~¥999
予算(ユーザーより)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼] ~¥999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

サービス料
・チャージ

なし

席・設備

席数

40席

個室

(10~20人可、30人以上可)

半個室あり 12名~15名 収容可能

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙

全面喫煙可

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、ソファー席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円以下の飲み放題コース

コース

食べ放題、3000円以下のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

女子会 合コン 大人数の宴会

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、子供可、テイクアウト

お子様同伴

お子様連れ大歓迎!!

ホームページ

http://www.kakyoubeisen.com/

オープン日

2015年8月8日

備考

定番料理:過橋米線 気鍋鶏 老江湖豆腐 千張肉

初投稿者

akirako9akirako9(519)

お得なクーポン

全部で3枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

お店のこだわり

  • 料理雲南名物過橋米線

    雲南名物過橋米線

    雲南名物の米線は、米からできた麺です。ビーフンとは少し違い、コシがなく、生の麺です。雲南省ではこの「過橋米線」という麺料理は百年以上の歴史がある名物で、蒙自(雲南省の南にある街)が発祥の地と言われています。薄切りの豚、ハム、チャーシュー、ゆば、豆苗など、生の具をどんぶりが持てないほど熱々な鶏ガラスープに入れて食べるので、まるでコンロのないしゃぶしゃぶのような料理です。

  • 料理当店自慢の逸品!中華気鍋

    当店自慢の逸品!中華気鍋

    水を一切使わずに水蒸気でじっくり煮込んだ中華気鍋は、当店の代表料理。真ん中の管を伝って出てくる水蒸気により、綺麗にろ過された水分で作られるスープを是非お楽しみください。(中華気鍋は、出来上がりまで5時間を要します。事前予約が必要です。)

  • 料理美容と健康に最高なメニュー多数

    美容と健康に最高なメニュー多数

    たくさんの栄養がつまっている雲南料理!聞きなれない料理ですが、一度食べたら必ずもう一度来たくなる♪現地の食材を使い、昔の雲南味や調理方法を保ち続けていますので一度、ご来店しご賞味下さい!

  • サービス【人気】元気促進コース

    【人気】元気促進コース

    たくさんの栄養がつまっている雲南料理!聞きなれない料理ですが、一度食べたら必ずもう一度来たくなる♪現地の食材を使い、昔の雲南味や調理方法を保ち続けていますので一度、ご来店しご賞味下さい!

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ