台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

アジアンなカフェ : ミチス

この口コミは、ミッポTさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ミッポT

ミッポT(2932)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

1

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999~¥999
1回目

2015/12訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ~¥999

アジアンなカフェ

年末の挨拶での訪問。
そうそう、こちらでも転勤話が出ました。

久々にバインミーをいただきました。
フランスのサンドイッチみたいに、見た目がお洒落。
バケットを使用しているからでしょうね。
サンドしているのは、鶏のむね肉、パクチー、セロリ、パプリカ、レタス。
パクチー、セロリと香草が入りますが、別に嫌いじゃなにので、爽やかで美味しい。

またまた、サービスでりんごをいただきました。
しかも、帰りにはりんご3個をお土産に。
実家のお母さんから送られてきたそうで、蜜がたっぷりの超甘いりんごでした。

東京にいながら、韓国、東南アジア、西アジア料理が楽しめる貴重なカフェ。
冬でも自家製シロップのかき氷もいただけます。
近所の北の湖部屋の力士達もご贔屓にしてくれています。
来年からはカップオブエクセレンス受賞コーヒーが登場するそうです。
楽しみにしてま~す。

**2015.04.01*****

今年初めての訪問。

食事をとった後だったので、軽くスイーツを。
シフォンケーキを食べるのは初めて。
添えるジャムが選べ、自家製シークワーサージャムにしました。
都内でシークワーサーが実るんだ、東京も温暖なんですね。
ジャムだから甘いけど、酸味もあって爽やか。
ふっかふかシフォンケーキにパンチを与えてくれました。

バレンタインデーの頃だったから、チョコレートをもらっちゃった!
白黒のチョコレートは手作り、埋め込まれたナッツとドライフルーツがお洒落でした。

**2015.01.03*****

12月初旬に行ったのが、年内最後。
ちゃんと年末の挨拶が出来ませんでした。

いただいたのは久々、鶏肉のフォー
味付けは自分で、塩、パクチー、レモン、唐辛子で。
忘れてた!
唐辛子がやたら辛いんだった。
やっぱ、辛ぇ~!
ヒーヒー言いながらフォーを食べ、レモンを更に投入してさっぱりと。
鶏肉はすっごくたんぱくで、すっきり系のフォーにはちょうどいいかな。

韓国、東南アジア、西アジアといろいろと楽しめます。
新年もまた、よろしくお願いします。

**2014.08.28*****

お店の入口にミストシャワー!
とっても涼しげ、下を通ると冷んやりしました。

今回は2度目のバインミー
パンはお決まりのコトリパンです。
夏にピッタリ、さっぱりとした蒸し鶏をサンド。
パクチーが入るだけで、一気に東南アジアになっちゃいますね。
スープは野菜いっぱいで、こちらも異国情緒たっぷり。
自家農園で獲れたウリの漬物も添えられていました。

サービスでいただいたのは、カルピス社の生クリームで作った自家製アイスクリーム。
カルピスの重役さんが知り合いで、送ってくれたらしいです。
バニラビーンズがしっかり効いてて、風味が豊かでした。

**2014.07.06*****

何気にツイッターを見ていて、2周年だと知りました。
2周年記念のサービスもあるということで、お祝い兼ねてお邪魔しました。

お店の入口前に「」の旗がヒラヒラ~。
夏限定のかき氷がお目見え。
他には無いシークワーサーかき氷(550円)をオーダー。
かき氷はイマドキなふわふわではなく、クラッシャータイプです。
シークワーサーのシロップは、レモンに似た爽やかな酸味が清々しい。
氷の上にはレモンのシロップ漬けとシークワーサージャムがトッピングされています。
食べすすめていると底の方から練乳が顔を出し、クリーミーさが加わりました。

2周年記念サービスは、USJのジョースあられ
三角袋のジョーズの大きな口を開けると、あられとピーナッツが喰われちゃった。
このあられがミニサイズのジョーズで、おっとっとみたいで可愛らしかったです。

他にもびわの葉茶、長野から届いたばかりのあんずもいただき、ありがとうございました。
これからも3周年、4周年とよろしくね。
あと、ミャアちゃんも18歳の誕生日おめでとう!

**2014.06.10*****

初心に戻ってニンジンケーキをオーダー。
そうそうニンジンケーキはイラクのケーキなんですよね。
パウンドケーキの生地の中にすりおろした人参が練り込まれています。
無数のクルミのツブツブ食感も心地いいです。

ニンジンケーキに合わせるには、中国茶の人参花茶かな。
ティーポットで出てくるから、カップ3杯分くらいあります。
特に人参の味はしないけど、薬膳茶のようで体に良さそうでした。

いつものことながら、いっぱいお裾分けをいただいちゃいました。
まずは、庭に生ったたわわなビワを。
生のビワを丸ごと食べたのは初めて。
甘さは控えめで、何となく柿を食べてる感覚ですね。
それから、長野から送られてきたというおやきを2つ。
野菜のおやきと茄子味噌のおやきで、月島こひると同じく焼かずに蒸したもの。
先日こひるに行ったら営業している様子がなく、HPを見たら4月18日で閉店したそうです。
また、大好きなお店の一つが無くなってしまって、本当に残念です。

あと、そら豆もいただいちゃいました。
ママさんはこの後、韓流コンサートに出かけるそうです。
お店はまだ営業時間だから、お兄さんにお店を任せてレッツ!エンジョイ!!

**2014.02.09*****

こちらも新年早々うかがったのに、アップが遅くなってしまいました。
前回はママさんに会えなかったけど、新年の挨拶が出来て良かったです。

新メニューの薬膳茶漬をいただきました。
でも、よ~くメニューを見ると楽膳茶漬と書いてありました。

薬膳茶漬のご飯は雑穀米で、ご飯からして体に良さそう。
朝鮮人参が入った薬膳茶も、薬臭くなくてさっぱり。
そのままお茶漬けにすると薄味なので、付けあわせの肉味噌や佃煮をトッピングします。
小鉢もさっぱりとしたじゃこのおひたしと珍しい山芋かまぼこが付きます。

食後のデザートを3種類もいただきました。
豆腐に黒蜜のデザートは、見た目は杏仁豆腐。
甘過ぎない甘納豆は、何粒でもイケちゃいます。
もなかはかぼちゃ餡で、歯の裏にくっつかないタイプみたいです。

今年もいろんな場面でお世話になると思うので、ヨロシクです。

**2013.11.13*****

雨が降りそうなので近場ということで。

前にも食べたことがある、こだわりあんみつをいただきました。
シロップが白蜜と黒蜜の2種類ありました。
白蜜は単に白砂糖を煮詰めたものだそうです。
寒天、ギュウヒ、フルーツ、小豆入りで割とヘルシーかな。

今回初めてお兄さんだけでした。
ママさんは、新大久保に買い物へ行っちゃったそうです。

**2013.09.18*****

ちょっと前だけど、道すがらミチスへ寄りました。

トマトとツナのオリーブパスタをいただきました。
見た目はミートソースですが、肉が入ってないミートソースです。
ツナの感じがしない代わりに、オリーブはかなり強烈でした。

韓国好きのオーナーさんがセレクトしたジュース、スジョンガはスゴイ!
生姜ドリンクということですが、とにかく甘い、甘い、甘い。
生姜とシナモンで少しスパイス感もするけど、それよりも甘い。
トッピングに松の実が散りばめられ、グラスの底には干し柿が沈んでました。

サービスで、コトリパンの黒糖ラスクを出してもらいました。
いつも食パンを購入したりと、お気に入りのようです。

**2013.08.16*****

先週までお店は夏休み。
休み明けということでの訪問。

鶏肉とたっぷり野菜のグリーンカレー(750円)
グリーンカレーの器に生バジルの葉っぱがドーン!
器が小さいかなと思いましたが、ライスにかけたらかなりの量がありました。
鶏肉以外に、なす、ししとう、パプリカ、竹の子、しめじがたっぷり入ってます。
ココナッツで甘いんだけど、インドとはまた違う香辛料がかなりスパイシー。
薬膳的な味わいで、何だか体に良さそう。
いろいろと多国籍な料理が多いけど、このグリーンカレーはかなり本格的でした。

サービスで、スイカとトマトの冷製スープをいただきました。
スイカとトマトの相性バッチリで、ひんやり爽快なスープでした。

続けて韓国旅行土産まで。
ミックスナッツを砂糖で固めた、カンジョンというお菓子。
大中小のナッツが混ざり、特にカボチャの種が美味しかったです。

**2013.07.10*****

せっかく書いたレビューが消えた。

スンドゥブチゲや神戸先生について書いたのに、ショック!

**2013.03.23*****

祝日でなかなか店がやってない。
そうだ、みちすがらミチスへ行こう!

カポナータ&コーンスープ(750円)
プラス250円でアイスティーもセットで。
最近よく見かけるようになったカポナータ、たまには野菜も採らないとという訳で。
カポナータにはバケットが3個、真ん中に切れ目が付いてるけど、ちぎって2つにしてしまいました。
上に乗せるようにして食べてみるけど、ボロボロと下に落ちちゃって、食べるのが難しい。
カポナータは少し酸っぱいかと思ったら、全然酸っぱくなく野菜の甘さを堪能。
ナス、ズッキーニ、しめじ、玉ねぎ、3色のパプリカと色鮮やかでした。
コーンスープは、これぞとうもろこし。
かなり熱々なので、少しそのままにしておくと、とうもろこしの湯葉が出来ます。
湯葉を食べても食べても、次から次へと湯葉のオンパレード。
なんとなく、得した気分になりました。

自家製のシークワーサー煮をサービスでいただきました。
茨城の自分の家で栽培したシークワーサーで、見た目はちょっと黒くて茄子の煮物のよう。
でも、食べてみると柑橘類の爽快感があり、マーマレードのような味わいでした。

それから、韓国旅行のお土産まで、いただいて帰りました。
白いかりんとうのような韓国のお菓子は、キャラメルのように歯にくっつく、にくい奴でした。

**2013.01.17*****

年始の挨拶を兼ねての訪問。

初めて聞く料理、バインミー(600円)を注文。
バインミーとは、ベトナムの屋台で売られているサンドイッチのこと。
フランスパンに野菜、鶏肉、もちろんパクチーも大量投入。
見た目はカスクートみたいで普通な感じ。
食べてみると、パクチーにナンプラーでまさに東南アジア。
なかなかお目にかかかれない、一種独特なサンドイッチでした。
バインミーには、野菜たっぷりのスープが付き、ホッと一息できました。

こだわりのあんみつ(550円)は、純和風だけとイチゴ、キュウイ、アンズをトッピング。
寒天だけかと思ったら、ギュウヒも入ってて食感が楽しい。
別皿の黒蜜をたっぷりかけていただきました。

サービスでいただいたコーヒーはパナマ産。
少し酸味が効いたコーヒーで、なんとなく味噌のような味がするのが不思議でした。

行く度に珍しい料理に出会える、食べて楽しいカフェです。

**2012.10.16*****

小雨が降ってるので、あまり遠出できずミチスへGO!

異国情緒な料理が味わえるカフェ。
今回は、鶏肉のフォー(600円)と自家製ブラックベリージュース(450円)を注文。
鶏肉のフォーは塩味を軽く付けてるだけ、薬味とナンプラーを出してくれるので、自分好みで味付けします。
パクチーも唐辛子もナンプラーも全部投入、すると東南アジアフレーバーに早変わり。
生のニラともやしも香りと食感が楽しめます。
鶏肉は脂身のないムネ肉で、さっぱりヘルシー。
米粉のフォーは平打ちのストレート麺、透き通るくらい白くて爽快感がありました。
量は少なめなので女性向き、もうちょっと食べたいならチュニジア料理ブリックの追加をおすすめします。
自家製ブラックベリージュースは、かなり甘くて濃縮還元?かと思ったら全然違ってました。
グラスの底には大量のブラックベリーが沈殿していて、ストローが詰まるくらい。
ブラックベリーをそのまま食べてるのと同じ、炭酸を加えたスカッシュにもできるようです。

前回来たのを憶えてくれてたし、ブログも見てくれたそうです。
そこで、↓前回レビューの薬石コーヒーの薬石を数珠みたいと書いとことについて、正しい説明をしてくれました。
新潟県小滝川の河原に転がって石で、ラジウムなどを含んだ鉱石なんだそうです。
籠の中に薬石がいっぱい入ってて、欲しい人に分けてるということで、1個もらって帰りました。
お店の壁の塗装にまで、この薬石の粉を混ぜて塗ってるほどの愛好家なんです。

今回はお兄さんもいらっしゃいました。
2人の楽しそうな会話を聞いてるだけでも、とっても和やかになりました。

**2012.08.12*****

清澄白河駅から清洲橋通りを隅田川方面へ、最初の路地を右に曲がって50m程行った場所にあるカフェです。
要は大江戸線清澄白河駅A1出口のすぐ近くに位置しています。
最初お店の前を通った時、猫のマークが見えたのでペットッショップかと思いましたが、外に出ていた看板メニューを見てカフェだとわかりました。
店内は4人用テーブル2卓と2人用テーブルが3卓あり、丸くて黄色い座布団が可愛らしい。
BGMにはバリ島的な神秘の音楽が流れています。
7月5日にオープンしたばかりなので、真新しい木の香りが清々しかったです。

ドリンク、スイーツにカフェめし、夜遅くまでやっているので一品料理もありました。
初めてのチュニジア料理ブリック(450円)は、見た目がお好み焼きとかパイみたいな感じ。
薄い皮で中に具を詰め焼き上げたチュニジアのファーストフードとのこと。
中の具はツナと牛挽肉の2種類があったので、今回は牛挽肉にしてみました。
外側の生地はこんがり焼けててカリカリ。
教えてもらった食べ方としては、中央に半熟卵が入っているので真ん中からパクリ、流れ出る黄身に気を付けながら食べるんだそうです。
牛挽肉にはパセリが入り、スパイスも効いてて異国情緒を感じます。
食べ進めると卵に到達、突然黄身が流れ出て来て大慌て、なんとか角度を変えながら体制を整えました。
自家製ニンジンケーキ(300円)はチョコレート色で、想像していたのと違ってました。
生地の中にニンジンが練り込まれてて、しっとり感があるパウンドケーキです。
食感がいいナッツもたっぷりで甘さ控えめ、話を聞くとイラクのケーキだそうです。
薬石アイスコーヒーは、食事とのセットで通常400円が250円のサービスとなります。
薬石とは数珠のような石で、遠赤外線効果を使ってコーヒーを入れてくれます。

今回はチュニジア、イラクといった、普段全く縁の無い料理をいただきました。
他にもイタリア、日本、韓国などなどの多国籍料理が目白押し。
今までにもタイのフォーやグリーンカレー、一品料理ではメキシコのアボガド料理などがあります。
ちなみに、モロッコ料理のクスクスは要予約になります。

お店には女性オーナーさんが1人、近所の清洲橋通り沿いに洋服、バッグ、アクセサリーなどを取り揃えたセレクトショップも出店しています。
店名「ミチス」とは、オーナーさんが飼っているペット3匹の名前から由来しています。
「ミ」は猫のミャアちゃん、「チ」は犬のチヨちゃん、「ス」は猫のスズちゃんの頭文字を取って「ミチス」なんです。
溺愛されてるペット達の写真がお店に飾られ、普段はお店がある自宅のそれぞれ2階、3階、4階にいるそうです。
賃貸マンションかと思った大きな自宅では、海外からのホームステイを受け入れています。
現在は、イタリア人がホームステイしていて、逆にイタリア料理を教わってるんだそうです。

冬に向けては、各国のお茶を出して行きたいとのこと。
色々な国の料理に挑戦していて、特にアラブ料理が得意なんだそうです。
今後どんな料理が登場するのか、今からとっても楽しみです。

  • ミチス - バインミー

    バインミー

  • ミチス - バインミー

    バインミー

  • ミチス - バインミー

    バインミー

  • ミチス - スープ

    スープ

  • ミチス - ミルクティー

    ミルクティー

  • ミチス - りんご

    りんご

  • ミチス - りんご

    りんご

  • ミチス - シフォンケーキ

    シフォンケーキ

  • ミチス - シフォンケーキ

    シフォンケーキ

  • ミチス - シークワーサージャム

    シークワーサージャム

  • ミチス - 自家製チョコレート

    自家製チョコレート

  • ミチス - 自家製チョコレート

    自家製チョコレート

  • ミチス - 自家製チョコレート

    自家製チョコレート

  • ミチス - 鶏肉のフォー

    鶏肉のフォー

  • ミチス - 鶏肉のフォー

    鶏肉のフォー

  • ミチス - 鶏肉

    鶏肉

  • ミチス - フォー

    フォー

  • ミチス - バインミー+スープ

    バインミー+スープ

  • ミチス - バインミー

    バインミー

  • ミチス - バインミー

    バインミー

  • ミチス - スープ

    スープ

  • ミチス - ウリ

    ウリ

  • ミチス - バニラアイス

    バニラアイス

  • ミチス - バニラアイス

    バニラアイス

  • ミチス - ミストシャワー

    ミストシャワー

  • ミチス - シークワーサーかき氷

    シークワーサーかき氷

  • ミチス - シークワーサーかき氷

    シークワーサーかき氷

  • ミチス - シークワーサーかき氷

    シークワーサーかき氷

  • ミチス - ジョーズあられ

    ジョーズあられ

  • ミチス - ジョーズあられ

    ジョーズあられ

  • ミチス - ジョーズあられ

    ジョーズあられ

  • ミチス - びわの葉茶

    びわの葉茶

  • ミチス - あんず

    あんず

  • ミチス - あんず

    あんず

  • ミチス - 旗ヒラヒラ~

    旗ヒラヒラ~

  • ミチス - ニンジンケーキ+人参花茶

    ニンジンケーキ+人参花茶

  • ミチス - ニンジンケーキ

    ニンジンケーキ

  • ミチス - 人参花茶

    人参花茶

  • ミチス - ビワ

    ビワ

  • ミチス - おやき

    おやき

  • ミチス - 野菜おやき

    野菜おやき

  • ミチス - 茄子味噌おやき

    茄子味噌おやき

  • ミチス - そら豆

    そら豆

  • ミチス - 薬膳茶漬

    薬膳茶漬

  • ミチス - 薬膳茶漬

    薬膳茶漬

  • ミチス - 薬膳茶漬

    薬膳茶漬

  • ミチス - 山芋かまぼこ

    山芋かまぼこ

  • ミチス - じゃこおひたし

    じゃこおひたし

  • ミチス - 豆腐黒蜜

    豆腐黒蜜

  • ミチス - 豆腐黒蜜

    豆腐黒蜜

  • ミチス - 甘納豆

    甘納豆

  • ミチス - 甘納豆

    甘納豆

  • ミチス - もなか

    もなか

  • ミチス - もなか

    もなか

  • ミチス - 獅子舞

    獅子舞

  • ミチス - こだわりあんみつ

    こだわりあんみつ

  • ミチス - こだわりあんみつ

    こだわりあんみつ

  • ミチス - こだわりあんみつ

    こだわりあんみつ

  • ミチス - 白蜜と黒蜜

    白蜜と黒蜜

  • ミチス - トマトとツナのオリーブパスタ

    トマトとツナのオリーブパスタ

  • ミチス - トマトとツナのオリーブパスタ

    トマトとツナのオリーブパスタ

  • ミチス - トマトとツナのオリーブパスタ

    トマトとツナのオリーブパスタ

  • ミチス - スジョンガ

    スジョンガ

  • ミチス - 干し柿

    干し柿

  • ミチス - 黒糖ラスク(コトリパン)

    黒糖ラスク(コトリパン)

  • ミチス - 黒糖ラスク(コトリパン)

    黒糖ラスク(コトリパン)

  • ミチス - 鶏肉とたっぷり野菜のグリーンカレー

    鶏肉とたっぷり野菜のグリーンカレー

  • ミチス - 鶏肉とたっぷり野菜のグリーンカレー

    鶏肉とたっぷり野菜のグリーンカレー

  • ミチス - 鶏肉とたっぷり野菜のグリーンカレー

    鶏肉とたっぷり野菜のグリーンカレー

  • ミチス - スイカとトマトの冷製スープ

    スイカとトマトの冷製スープ

  • ミチス - スイカとトマトの冷製スープ

    スイカとトマトの冷製スープ

  • ミチス - カンジョン

    カンジョン

  • ミチス - カンジョン

    カンジョン

  • ミチス - スンドゥブチゲ

    スンドゥブチゲ

  • ミチス - スンドゥブチゲ

    スンドゥブチゲ

  • ミチス - スンドゥブチゲ

    スンドゥブチゲ

  • ミチス - スンドゥブチゲ

    スンドゥブチゲ

  • ミチス - スンドゥブチゲぶっかけ

    スンドゥブチゲぶっかけ

  • ミチス - 雑穀米

    雑穀米

  • ミチス - サラダ

    サラダ

  • ミチス - シッケ(韓国ジュース)

    シッケ(韓国ジュース)

  • ミチス - シッケ(韓国ジュース)

    シッケ(韓国ジュース)

  • ミチス - 神戸先生の本

    神戸先生の本

  • ミチス - 神戸先生の活動

    神戸先生の活動

  • ミチス - カポナータ&コーンスープ

    カポナータ&コーンスープ

  • ミチス - カポナータ

    カポナータ

  • ミチス - カポナータ オンザ バケット

    カポナータ オンザ バケット

  • ミチス - コーンスープ

    コーンスープ

  • ミチス - サラダ

    サラダ

  • ミチス - シークワーサー煮

    シークワーサー煮

  • ミチス - シークワーサー煮

    シークワーサー煮

  • ミチス - 韓国土産

    韓国土産

  • ミチス - 白い色のにくい奴

    白い色のにくい奴

  • ミチス - バインミー

    バインミー

  • ミチス - バインミー

    バインミー

  • ミチス - バインミー

    バインミー

  • ミチス - スープ

    スープ

  • ミチス - スープ

    スープ

  • ミチス - こだわりあんみつ

    こだわりあんみつ

  • ミチス - こだわりあんみつ

    こだわりあんみつ

  • ミチス - こだわりあんみつ

    こだわりあんみつ

  • ミチス - パナマコーヒー

    パナマコーヒー

  • ミチス - 鶏肉のフォー

    鶏肉のフォー

  • ミチス - 鶏肉のフォー

    鶏肉のフォー

  • ミチス - 鶏肉のフォー

    鶏肉のフォー

  • ミチス - フォー

    フォー

  • ミチス - 鶏肉

    鶏肉

  • ミチス - ブラックベリージュース

    ブラックベリージュース

  • ミチス - ブラックベリージュース

    ブラックベリージュース

  • ミチス - 薬味

    薬味

  • ミチス - ナンプラー

    ナンプラー

  • ミチス - ブリック(チュニジア)

    ブリック(チュニジア)

  • ミチス - ブリック(チュニジア)

    ブリック(チュニジア)

  • ミチス - ブリック(チュニジア)

    ブリック(チュニジア)

  • ミチス - ブリック(チュニジア)

    ブリック(チュニジア)

  • ミチス - ニンジンケーキ(イラク)

    ニンジンケーキ(イラク)

  • ミチス - ニンジンケーキ(イラク)

    ニンジンケーキ(イラク)

  • ミチス - 薬石アイスコーヒー

    薬石アイスコーヒー

  • ミチス - 薬石

    薬石

  • ミチス - 薬石

    薬石

  • ミチス - 薬石

    薬石

  • ミチス -
  • ミチス -
  • ミチス -

口コミが参考になったらフォローしよう

ミッポT

ミッポT

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ミッポT(2932)さんの他のお店の口コミ

ミッポTさんの口コミ一覧(2900件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ミチス (Cafe michis)
ジャンル カフェ、アジア・エスニック料理(その他)
予約・
お問い合わせ

070-6472-4569

予約可否

予約可

住所

東京都江東区清澄3-10-11

交通手段

半蔵門線、大江戸線「清澄白河」A1出口より徒歩1分

清澄白河駅から68m

営業時間・
定休日

営業時間

12:00~23:30(L.O.22:00)

日曜営業

定休日

不定休

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

14席

(テーブル14席)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

スポーツ観戦可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

ペット可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.michis.jp

オープン日

2012年7月5日

備考

http://ameblo.jp/michis0701/

初投稿者

ミッポTミッポT(2932)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

門前仲町・木場・東陽町×カフェのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ