軍鶏料理はここが一番 : 鳥料理 有明

レストランランキングTOP5000

軍鶏鍋専門店

鳥料理 有明

(とりりょうりありあけ)

公式情報

このお店は食べログの店舗会員向けサービスに登録しています。
お店の営業情報は、店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.63
  • サービス 3.57
  • 雰囲気 3.59
  • CP 3.58
  • 酒・ドリンク 3.52
  • 行った 859人
  • 行きたい 6772人

評価分布

この口コミは、酔いどれ伯父さんさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

酔いどれ伯父さん

酔いどれ伯父さん(1593)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

1

  • 夜の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.6
    • | CP4.2
    • | 酒・ドリンク4.2
  • 昼の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.6
    • | CP4.2
    • | 酒・ドリンク4.2
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999 ~¥999
1回目

2014/12訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.2
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.2
    使った金額(1人)
    ~¥999

軍鶏料理はここが一番

【2015年如月(2月)】

※再訪により画像を追加しました。

家内のoo歳のお誕生日にどこに連れて行こうかと考えていたら、暮れに税理士先生を接待した際、今度は是非すき焼きをと言われたのを思いがし夜のすき焼きコースをお願いしました。
実は小生すき焼きが苦手だったのですが、家内がすき焼き大好きなんですが我が家では食べたことなく、玉には家内孝行しようよ軍鶏肉のすき焼きコースをお願いしました。
その際ご主人から前菜暮れの時と代えられますよ言われ是非お願いしますと願いしました。

前回は年末で忘年会で満席でしたが、この日は土曜日。
お子様連れでやはり満員状態。
事前に予約をしてよかったです。

カウンター席を用意していただき、ご主人と話をしながら食事をするのが実は小生は大好きで、その都度美味しい軍鶏料理を出して頂いて最高です。

前菜を変えて頂いて、白レバのパティが美味しかった。
そして軍鶏の焼き鳥等を食べたら、肝心なすき焼きをマスターが美味しそうにカウンター越しに作って頂きました、お腹が一杯となってしまって、家内がご主人に持ち帰りを頼んで、タッパーに入れてくれて、翌日乾麺の饂飩を茹でて一緒に食べたら最高に美味しかったです。

本当にお世話になりました。

ところで今月小生の誕生日なのに家内から何の連絡もない?


【2014年師走(12月)】

※再訪により画像を追加しました。

今回は夜お邪魔しました。
いつもは時間がある時たまにお昼の平日30食のラーメンばかりでしたが、進化するその姿が楽しみでした。

前回は軍鶏水炊きコース5,200円でしたが、今回は軍鶏スープ炊きコース4,700円を予約していきました。
軍鶏スープ炊きコースは軍鶏スープで軍鶏肉のしゃぶしゃぶで、たっぷりの大根おろしで頂きあっさりしていながらこくがあってお勧めです。
先ずは滝川豆腐、フレンチ地鶏の温玉から始まり、〆の残ったスープで作るラーメンが最高でした。

次回はご主人お勧めのすき焼きを頼んでみます。
すき焼きはあまり得意ではありませんが、一度試してみます。


【2014年皐月(5月)】

※再訪により画像を追加しました。

この界隈で3大麺の一軒ですが平日の昼限定30食なので幻の麺です。
元々は軍鶏鍋料理のお店です。
昨今都内では鶏白湯スープのお店が増殖していますが、まさに元祖的な一杯です。
色々ご主人は試行錯誤しましたが、今は最高の出来の一杯に仕上がっています。
麺を食べ終わった後残ったスープにサービスの鶏炊き込みご飯を入れて伯父他で食べるのが最高です。


【2013年長月(9月)】

※再訪により画像を追加しました。

約1年ぶりにお邪魔しました。
月日のと経つのは本当に早いですね。


どうやら昨年食べたのが最終系のようです。
今回も同じ軍鶏胸肉の唐揚げがついて出ました。
ご主人に最終系かなと聞くとやっと妥どり着いたかと。
確かに美味い。

軍鶏の胸肉の唐揚げと何とも言えない軍鶏水炊きのスープと麺の一体感最高である。

麺を食べ終わった後のサービスの鶏だし炊き込みご飯との相性は抜群。

試行錯誤しながら美味しいラーメン作りましたね。
ありがとう^o^


【2012年神無月(10月)】

※再訪により画像を追加しました。

久しぶりに、また軍鶏水炊きラーメンを食べに暖簾をくぐることに。
ランチタイムは座ればメニューは30食限定の軍鶏水炊きラーメンのみで、ご飯付けますかとご主人効かれもちろんハイと答える。

昨今新規オープンのお店で濃厚鶏スープのお店が増えてきたが、此方は元祖軍鶏水炊きラーメン

ご主人に今回の唐揚げのことを尋ねると、やはり軍鶏の胸肉をたれにくぐらせ米粉をまぶしてあげているので、カリッと揚がるんですと教えてくれる。
ラーメンが出来上がると今回はから揚げの上にもみじおろしがのっている。
そこでご主人が一言。
だんだん当初の味に戻ってきましたとのこと。

確かに濃厚だが意外とあっさりしたスープにはもみじおろし美味しい。
鶏炊き込みご飯を麺を食べ終わったスープに入れて、いつも通りのおじやにして、ポン酢を数滴落として頂くと2度おいしい。

ご馳走様でした。


【2012年葉月(8月)】

※再訪により画像を追加しました。

マイレビューアーさんから有明のランチ限定の軍鶏水炊きラーメンが原点に戻りパワーアップしたとの情報を得て、久しぶりにお邪魔することに。

何と今度の軍鶏水炊きラーメンはご主人に聞き忘れたが、軍鶏の胸の添え切りを漬けだれを片栗粉かなよく粉をはらって、から揚げにして、チャーシュー代わりに。
これはお見事。
それに軍鶏だしの炊き込みご飯が付く。
これが当初の洗い米のように食べ終わったスープに入れてポン酢を加えると何とも言えぬ幸せな気分になる。

昨今鶏そばのお店が増えたが、やはりここは王道を行くお店である。
ご主人今回の新バージョン参りました。
また近じかお邪魔します。


【2011年文月(7月)】

※再訪により画像を追加しました

今回お邪魔したら、ご主人がちょっと変えてみましたという。
確かにカウンターテーブルの上にとまとポン酢粉チーズがのっている。
なるほど麺を食べ終え合った後、カレー飯を残ったスープに入れる際、このトマトポン酢粉チーズを加えるとリゾット風に頂ける。

本当にこちらのご主人試行錯誤の上色々な基本の軍鶏水炊きスープをベースにいろいろ進化する一杯にまさに脱帽である。


【2011年卯月(4月)】

久しぶりに有明の軍鶏水炊きラーメンが食べたくなりお邪魔することに。

11時半にお店に到着すると先客は一人。
カウンター席に詰めて座ると、ご主人からカレー飯付けますかと聞かれる。
あれ洗い飯ではと思わず口ずさんだが、ハイと答える。

先ずはカレー飯がジャーから小ぶりな器に盛られ出てくる。
続いて軍鶏水炊きラーメンが出てくる。
ただ軍鶏水炊きラーメン何かが違う。
鶏叉焼とたしかもみじおろしがのっていたような。
麺も確か細麺だったのが中太麺に変わっている。
鶏チャーシューものっていない。
スープも何か薄いようなと思いながら食べていると、ご主人が1月から麺もスープもリニューアルしましたといわれ、なるほど全く違った一杯になっている。

賛否分かれるかもしれないが、個人的には以前の軍鶏水炊きラーメンの方が好きだったので、昼の評価☆0.5下げたが、これはこれでまた面白い一杯でもある。
ただ11時45分でお客さんは4人というのも何か気になる。


【2010年9月】

1年前の前回のレビューを見ると11時半過ぎで先客6名とあるが、今回同じぐらいの時間に行くと10席のカウンターは満席で待ち客が2人いるではないか。
食べログ話題のお店のシールが影響しているのか驚きである。
しかも11時50分には30食完売で、その後のお客さんを断っているではないか。
それにしてもすごいことになっていました。

メニューは一種類で軍鶏水炊きラーメン700円のみで、洗い飯は無料で替え玉100円、フランス地鶏のゆで玉子100円。
席に着くと洗い飯をつけますかと聞かれ勿論ハイと答える。
先ずはジャーから小ぶりの茶碗に御飯を入れて煮立った鍋の中で御飯を洗い洗い飯が供される。
続いて麺を茹で始め、丼に塩タレを投入し軍鶏水炊きスープを注ぐ。
麺は細麺なのですぐに茹で上がる。
麺を器に入れて、大蒜チップと小ぶりだが分厚い鶏叉焼を加えてもみじおろしを載せて出来上がり。
久しぶりの軍鶏水炊きラーメンのスープは美味い。
細麺とよく絡んでいる。
もみじおろしを少しづつすぷにといて食べるとあっさりする。

麺を食べ終わると残ったスープに洗い飯を加え後は雑炊である。
ちょっとポン酢を加えると一味変わっておいしくいただける。

12時頃会計を済ませて外に出ると、看板が売り切れとなっている。
ご主人は厨房にいたので常連さんが看板を裏返したと思われる。

ラーメン屋ではなく鶏料理屋のラーメンだが、お勧めの一杯である。


【2009年7月】

夏限定メニューができたとの情報をつかみ久しぶりにお邪魔することに。

一日10食限定の「軍鶏冷やし和えそば」800円である。

平日の11時半オープン過ぎに行ったら、先客は6名。
ランチタイムはカウンター席10席のみの営業である。
ご主人一人で昼はやっているので大変である。

ほとんどの方が「軍鶏水炊きラーメン」700円を頼んでいる。
洗い飯がつくからお得感は確かにある。
でも今日の目的は新作麺。
ご主人に「軍鶏冷やし和えそば」をお願いする。
メニューには10分ほど時間をいただきますとある。

その間店内はいつの間にか満席となる。
皆さん早昼でお店を訪れているみたいである。
ただ12時近くには席にもだいぶ余裕が。

さて、出来上がるまで15分ほどかかったが、「軍鶏冷やし和えそば」が出来上がる。

浅草「開化楼」と開発したという極太麺。
これでは確かに茹で時間がかかる。
茹で上がった麺を水で冷やし、サラダオイルと恐らく魚粉を混ぜて皿に盛る。
そこに鶏チャーシューの千切りを乗せて、軍鶏を煮込んで作ったスープを冷蔵してにこごり状なったものをかけ、たまねぎのみじん切りとわけぎが乗せられあら引き胡椒がかけられ出てくる。
そのほかに、ポン酢醤油がにこごり状になったものが小皿に乗せられ出てくる。
このにこごり状のものは麺を半分食べてからかけてくださいとのこと。

コラーゲンたっぷりの有明流の冷やし中華、麺の腰は強くインパクトはかなりある。
麺は腰が強いといううよりかなりの歯ごたえである。
まるで吉田の饂飩のように結構あごが疲れるほど固めである。
確かに食べ進んでいるうちに味に飽きてくる。
そこでポン酢ベースのにこごりをかける。
また一味変わって面白い。
でもまた飽きてくる。
そこでテーブルの上にあるポン酢をかけるとまた一味変わって完食。

女性にはうれしいコラーゲンたっぷりの一杯で明日はお肌つやつやになっているかもしれない。

麺にあったもう少し濃い目の味付けのほうが夏場塩分を欲している体には合うのかもしれない。

個人的には「軍鶏ラーメン」の方があっさりしていて好みである。

「軍鶏冷やし和えそば」は面白い発想だが☆2.5

実はここに来るまでに一汗かいてしまう。
夏場のランチは本当に大変である。
エアコンの効いた事務所でおベントを食べるほうが楽であるが、ここは入った瞬間暑い中歩いてきた汗が一瞬引く。
でもまた店を出て歩き出すと汗が噴出してくる。


2008.10.31

お昼に門仲を歩いていてもうほとんど食べつくし、ふと思い出したようにここ有明に足が向かう。
前のレビューを見ると1年半ぶりになります。

12時前、先客は3名。

カウンター席に着き、軍鶏水炊きラーメンとサービスのあらい米をお願いする。
以前は昼はご主人一人でやっいたが今はお弟子さんが仕込みをしながら手伝っている。

前に夜のコースの後に食べたラーメンは米と一緒に炊いたスープだったので、小生的には今一だttのを覚えているが、昼はさっぱりとしたスープである。
塩気も控えめだが細ストレート麺との愛称も良い。
考えてみればこの1週間大喜匠屋と塩ラーメンばかり食べてきたが、ここはラーメン店ではないがその中では一番である。
一口食べて、もみじおろしを溶かすとまた味が変化してまた美味い。
以前の画像と比べると鶏肉が代わったことに気づく。
今は鳥の小さな塊となっている。
でも歯ごたえがあっていい。

ラーメンを食べ終わると、サービスの洗い米を丼の中に入れてちょっとポン酢をたらすとこのおじやが最高である。
ご飯のぬめりを湯煎してのおじやなのでさらっとしてまったく違った味を楽しめる。
これだけで腹いっぱいになる。

丁度後から来た20代後半の女性二人が、サービスの洗い米を頼んだ上に、替え玉をお願いしているのを見て、慰安の女性の食欲旺盛さにびっくり。
確かに、最近の大食い選手権では男女混戦で勝負をしているのを思い出す。

以前はランチ限定のラーメンは水曜日は休みであったが、今は月曜日から土曜日まで楽しめるのがよい。
しかも値段も変わらず700円はうれしい限りである。


2007.02.24(厳選軍鶏水炊きコース)

今日は、夜の厳選軍鶏水炊きコースを予約しておいたので頂く。
このコースは
 地卵の温玉
 自家製軍鶏ハム
 滝川豆腐
 霜降り軍鶏のお作り
 軍鶏焼き鳥(正肉・つくね)
 軍鶏の水炊き
 ラーメン
からなる。

席に着くと用意してあった、軍鶏の水炊きに細火で日が入る。
コラーゲンたっぷりのスープは時間をかけて暖めないと焦げるとのこと。納得である。
地卵の温玉は固めの温泉卵である。
黄身が濃い。
軍鶏のハムも初めて頂く。
滝川豆腐。
これはいける。
豆腐をところてんみたいに細くなっていて出し汁と葱で頂く。これは本当に美味しい。
軍鶏のお造り。軍鶏肉のたたきである。
軍鶏焼き鳥。
中々歯ごたえがいい。
さて軍鶏の水炊き鍋があったまった。
早速頂く。
乳白色のスープは、依然頂いた昼50食限定のラーメンスープかと思っていたが、口の中に入れると、何か粘りがある。
尋ねてみると、米も一緒にたいて作ったスープとのこと。
具はよく炊き上げた大根と玉葱そして主役の骨付き軍鶏。
軍鶏肉は歯ごたえもある。
仕上げは残ったスープに割り下を加えラーメンの麺が入る。

お腹一杯のコースであった。
しかし僕的には、昼のラーメンスープで水炊きがいただけた最高でした。
でもそれだとしつこいかもしれませんが。

土曜日の夜、お店はほぼ満席状態であった。


2006.10.03のレビュー(昼の限定ラーメン)

以前テレビの特番で見て、東陽町の本店に出向いたが見つけられず、ネットで検索してここを探し当てた。

前回見つからなかったのは当たり前で、1年位前に東陽町のお店をたたんでこの門前仲町に引っ越してきたとのことである。

元々は鶏料理屋さんで、ただし、月・火・木・金の週4日だけ一日50食限定でラーメンが味わえる。
丸鳥で作ったコラーゲンたっぷりの特性スープに、細ストレート麺がよく絡み絶妙な味をかもし出している。
下手なお店の塩ラーメンをはるかに越える美味しさである。
具は鶏チャーシュー・ねぎ・紅葉卸といたってシンプル。
ここはお願いすれば無料の洗いご飯がいただける。
麺を食べ終わった後にご飯をいれポン酢を少しいれ、また一味違った雑炊がいただける。

評価はあくまでも昼限定ラーメンの評価である。

しかし夜も是非お邪魔したい感動に駆られた。

ちなみに夜のメニューは選べる軍鶏セット3,675円と厳選軍鶏コース4,200円のみである。

  • 【2015年如月(2月)】家内のお誕生日にお邪魔しました。

  • 白胆のパテ美味しかった

  • 焼鳥各種

  • 今日は初めて軍鶏のすき焼きを

  • 【2014年師走(12月)】今回は軍鶏スープ炊きコースです

  • 軍鶏のしゃぶしゃぶです

  • たっぷりの大根おろしです

  • 軍鶏のスープが絶品

  • 残ったスープにラーメンを投入

  • 〆のラーメンの出来上がりです

  • 【2014年皐月(5月)】軍鶏水炊きラーメン

  • 鶏だし炊きご飯

  • 麺を食べ終わった後残ったスープにご飯投入

  • 完食

  • 増税後も価格酢置きでした

  • 【2012年神無月(10月)】又進化していました。

  • 【2012年葉月(8月)】軍鶏水炊きラーメン。バージョンアップしていました。

  • 鶏だし炊き込みご飯。これもニューバージョンです。

  • 麺を食べ終わったらご飯を入れておじやにします。ポン酢をたらすとまた一味代わります。

  • 勿論完食です

  • ランチメニュー

  • 【2011年文月(7月)】ランチ限定30食の軍鶏水炊きラーメン

  • カレー炒飯

  • 麺を食べ終わってカレー炒飯を投入。新しく加わったトマトポン酢と粉チーズをかけてリゾット風に

  • 完食です

  • 調味料

  • 【2011年卯月(4月)】軍鶏水炊きラーメンもリニューアル

  • 洗い飯からカレー飯に代わりました

  • 2010年9月 軍鶏水炊きラーメン

  • 洗い米(無料)

  • 麺を食べ終わった残ったスープに洗い米を投入

  • 勿論完食です

  • 広い調理場です

  • 玄関

  • 入り口

  • 売り切れの看板が

  • 以降2009.07.29軍鶏冷やし和えそば

  • ポン酢ベースのにこごり

  • 麺を半分食べたところで投入

  • 2008.10.31 軍鶏水炊きラーメン

  • 以降2007.02.24 夜のコース

  • 夜のコース

  • 夜のコース

  • 店舗入り口

  • 入り口看板

  • 以降2006.10.03 店舗正面

  • ラーメン

  • 洗い米

  • 【2013年長月(9月)】軍鶏水炊きラーメン

  • 軍鶏水炊きラーメン

  • 鶏だし炊き込み御飯

  • 勿論完食です

  • 【2013年長月(9月)】軍鶏水炊きラーメン

  • 軍鶏水炊きラーメン

  • 鶏だし炊き込み御飯

  • 残ったスープに

  • 勿論完食です

口コミが参考になったらフォローしよう

酔いどれ伯父さん

酔いどれ伯父さん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

酔いどれ伯父さん(1593)さんの他のお店の口コミ

酔いどれ伯父さんさんの口コミ一覧(1405件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 鳥料理 有明 (とりりょうりありあけ)
ジャンル 居酒屋、鳥料理、ラーメン
TEL・予約

03-3641-4222

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

予約可

住所

東京都江東区富岡1-14-19 向殿ビル 1F

交通手段

地下鉄東西線門前仲町駅6番出口から 徒歩1分

門前仲町駅から139m

営業時間

月~金 17:00~22:00
土 17:00~21:00
昼限定ラーメンは月〜金11時30分より
20食終了しだい閉店です。

ランチ営業

定休日

日・祝

予算(お店より)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼] ~¥999
予算(ユーザーより)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼] ~¥999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

30席

(ランチはカウンターのみ7席)

個室

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙

全面喫煙可

ランチは禁煙

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題

コース

4000円~5000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

大人数の宴会 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

子供可、テイクアウト

オープン日

1976年1月

備考

ランチタイムは禁煙。

ご予約は19:30(土曜日は18:30)までにご入店で承ります。

初投稿者

TORA吉TORA吉(199)

お得なクーポン

全部で1枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

03-3641-4222

本日夜空席なし

※最新の情報は直接店舗へお問い合わせください

ページの先頭へ