平日ランチ始まってました! : パパスバル

この口コミは、風太くんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

風太くん

風太くん(1093)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

2

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.2
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
2回目

2017/06訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

平日ランチ始まってました!

久しぶりに勝どきで仕事があり、帰りに寄った。

約9か月ぶりの訪問だ。

暫く来ないうちにメニューが様変わりしていた。

先ず、目についたのがパクチーメニュー。
それだけで1枚のメニューにびっしり。

大好きなラムを頼んでみた。(エスニック風ラムパクチー)

店主さん自ら育てているだけあってわしゃわしゃドッサリとパク盛り
赤ワインと一緒に煮られていて玉ねぎも多くて香ばしい。


お次は定番のブロッコリーとカリフラワーのタンドール
ヨーグルトの衣がまろやかで相変わらずの美味しさ。

タンドールフィッシュは鱸
ふわっふわの身がカジキマグロとかとは違い、このタンドールの腕前は圧巻だ。

メニューを見るとダルバートを始めたのがわかり、どおりでダルカレーがあるのね、と
ダルカレーを注文。
多種類の豆がほっこりと煮られていて生姜も効いていて美味い。

カレーのメニューも3倍くらいの種類に増えていて驚いた。

コックさんが変わっていて、今まで2人だったのが3人に増えてカレー担当だった彼も違う人に。
道理で味が変わったなと、気づく。
ネパールに限りなく近い北インドの出身と、もうひとりノッポのイケメンネパール人の彼がいた。


タンドール担当の彼は継続で、彼のタンドールは都内一と呼んでもいいくらいの腕前だ。

北インドの彼はホテル出身とのことで、上品な味。
でも、どことなくインドではなくネパールよりだなぁと感じたのはなるほどネパール寄りだと納得。

正直、今まではタンドールは抜群だけどカレーがもうちょいだよね、と思っていた部分を綺麗にカバーしてくれた。

名実ともにクオリティが確立されたので、これはもうわざわざ行くだけの価値があるお店だと言える。


ちなみに、今まで土日のみしかランチがやっていなかったのが平日もランチやってます!とのこと。
月曜日以外はだけど。

夜まで待たなくてもランチも行けるのはかなり嬉しい。しかもランチもダルバートありと来たら
これは外せないよねと。思うのであった。


平日ランチ始まってました。ダルバート始まってました。 通わないとなぁ。

  • ひつじ可愛いよひつじ。#ひつじは俺の嫁。 ひつじ大好きだ!

  • 先っちょ

  • ラソチえいぎょうしてます!

  • ダルバートはじめました!

  • エスニック風ラムパクチー

  • ブロッコリーカリフラワータンドール

  • あっぷっぷ

  • おとーし

  • タンドールフィッシュ

  • フィッーーーーーシュ

  • ダルカレー

  • あっぷっぷ

  • イソドワイソ

  • マサラチャイ

  • チャハソ

  • ぱくちーめにゅ

  • パワーあっぷっぷ

  • めぬ

  • めぬ

  • めぬ

  • めぬ

  • めぬ

  • めぬ

  • めぬ

  • めぬ

  • めぬ

  • めぬ

  • お・も・て・な・し

  • アッチャー

  • ラソチめぬ

  • へいじつもラソチはじめました

1回目

2016/09訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

タンドールで真剣勝負!

2016年9月再訪
カレー好きな方々とコース料理で。

4500円の飲み放題付きのコース。
今回、どうしてもラムチョップを食べたかったのでメニューを調整していただいた。
タンドリーチキンとタンドリーゴビなど
定番のおつまみも相変わらずうまい。
そして、ラムチョップにかぶりつく至福の時。

ここはやっぱり好きだなぁ。


2016年8月再訪写真追加


以下は2016年7月訪問時

夕方から夜にかけての社内勉強会に参加していて、講義が終わると20時。

しっかりモードで参加した後はお腹が空く。

家の近所に戻って食事に行くのもいいのだが結構な時間になってしまうのと、
頭をフル回転させた後、チルアウトして切り替えたいなと思うので、
会社から少し離れたところで佳き処はないものかと探していた。

某マイレビュアーさんが載せていたラムチョップの写真に惹かれてテクテクと歩いていった。
30分はかからないけど会社からだと、20分強。

夜まで暑かったその日は、
噴き出す汗に、滴りながら向かった。


月島、勝どき辺りは築地や八丁堀のお膝元な事もあり
スペインバルやイタリアンバルが軒並み乱立する地帯だ。

ところが、当店
バルはバルでもタンドリーを前面に出しているのだ。


言わずもがな、ダバインディア系のグルガオンを筆頭にその後、カッチャルバッチャルやカマルプールなどお摘みとしてのカレーやお酒メインに楽しめるスパイス料理のお店が確立してきている。


日本人の方々がとても頑張っていて
日本におけるインド料理を底上げしてくださっているなぁと思うのであった。


その反面、
本場のインド人やネパール人による
お摘みとしてのカレーやお酒を楽しめるお店というのは
殆ど全くと言っても過言じゃないくらい
見かけたことがなかった。


そこに来て、当店は
それを見事に表現出来ていると感じた。

開店からまだ一年程度らしいのだが
居抜きだったのか
完全にバーの造り。
間接照明や足元のライト
ウイスキーやラムなどが並べられた壁面の棚の雰囲気といい。


お洒落な日本人好みのテイスト。


料理人はインドとネパールの方々だ。


2日続けて講義があったため、
続け様に伺った。


初回はお目当のラムチョップ
タンドール釜のスペシャリストであるネパールのシェフによる
絶妙な焼き加減。
漬けてあるスパイスの配合もとても上品で
塩味も控えめ
ラム本来の旨味が十二分に発揮されていて
ジューシーで柔らかで芳ばしい。
スパイスフルなのだが辛すぎない。

滴り落ちる肉汁で口の周りをベタベタにしてしまうけど、手で豪快に食らいつく。


アチャールもあり
大根と、人参、ピーマンにジャガイモが入ったタイプのアチャール。
ジャガイモの甘さでフェヌグリークの苦味が上手く中和されている。
ミルミレの家庭的なそれと比較するとどこか都会的な味だ。

それと、自家製チーズで作っているというカプレーゼを

チーズはパニールで
固めに綺麗に出来ている。
所謂カプレーゼのモッツアレラとは違い
普通のカプレーゼを想像される方にはイメージと違うだろうが
ここはパニールだから。
パニール好きにはたまらない。
バジルではなく、パクチーとミントの緑のソースが彩りを添え、
スパイスお摘みを確立している。


レパーパテもあったのでお願いしてみた。
パテというよりペースト。
濃厚だが、更にスパイスフルなので
食がすすむ。

あれ、これとアルコールを3種類位グラスで頼んだので
初回のお会計は5000円を少し超えてしまったが

独りで行くと割高感はあるが
数人ならコースもあり
アラカルトでも色々楽しめそうだ。


翌日、もっと品数を食べたいので食いしん坊友達をお呼びして突撃。
今回はマライティッカとパクチーチキン、釜焼きブロッコリーとカリフラワー、芝海老のマサラカレー ガーリックナンつき、キーマカレーを頼んだ。


カシューナッツとヨーグルトで漬けられたマライティッカはとてもまろやかで
チキンの焼き具合がこれまた絶妙。
同様にパクチーチキンも。
パクチーチキンはカプレーゼの緑のソースと同じようで、爽やかさをもたらす。


カレーの方はカルカッタ出身のデイブ シェフの担当。
インド国内のホテル出身というだけあってとても上品な味付け。
辛さはデフォルトで頼んだのだが
プロウンの方はバターチキンのベースにプロウンを加えた様なイメージ。
一見甘めに感じられるが後からしっかりと辛さとスパイスが押し寄せる。
たっぷりのタマネギが旨味を引き出し
そして、カスリメティが効いていてハーブ感も満載だ。

キーマカレーは鶏ひき肉のキーマ
こちらもタマネギたっぷり。
そしてチリではなくブラックペッパーで辛味を上げている。


カレー自体は4種類と少なめなのだが
タルカリ的なものが多く
ナンやライスはいらないからお摘みカレーを楽しみたいよねという呑んべえの方には(私のことだ!(笑))もってこいのラインナップ。

ガーリックナンも
所謂インド料理店の大きくしてギーを塗りたくったナンではなく
ピッツァに近いタイプのナンだ。
たっぷりのガーリックと振りかけられたバンネギが彩りよく
重苦しくないボリュームでいい。

そして、何よりも特筆すべきは
タンドリー専任シェフとカレーやその他のお摘み専任シェフがきちんと役割分担していてそれぞれの得意分野に集中出来ること。
手が空いた時はお互いのサポートをし合う体制がちゃんと出来ているのも
料理提供時間にも反映されていた。


近くにはグラス佃店もあり
清澄通り沿いにはグラス月島もあるのだが
夜の入りはまばらであった。

その中でもバルのお洒落感と
クオリティの高いタンドール料理で勝負してる当店に、間違いなく軍配が上がっているのであろう。


また、夜に会社に行く時は
美味しい料理を食べに行きたいものだ。

  • 前菜 ピクルス、パバド、アチャール、チャツネ

  • だーさら

  • タソドリーチキソ、ずーちーナソ

  • あっぷっぷ

  • タソドリーゴビ

  • ラムチョップ

  • ひつじ可愛いよひつじ。#ひつじは俺の嫁。 ひつじ大好きだ!

  • カレー。キーマと野菜

  • やさい

  • キーマ キーマー キーメスト

  • ナソ

  • でざと

  • ゴーヤーチャンプルー

  • あっぷっぷ

  • バジルチキン

  • パクチーアルベイガン

  • しらすチーズなん

  • ガイカソ

  • キソグフィッシャー

  • おとーし

  • アチャール

  • あっぷっぷ

  • 自家製パニールのカプレーゼ パクチーソースで

  • パニールあっぷっぷ

  • ずらー

  • ラムチョップ

  • あっぷっぷ

  • レバーパテ

  • お通し

  • エダ・マメ

  • スラ サトリ

  • 釜焼きブロッコリーとカリフラワー

  • あっぷっぷ

  • ソース

  • マライティッカ

  • 先っちょ♡

  • パクチーチキン

  • あっぷっぷ

  • プロウンマサラ

  • プロウン あっぷっぷ

  • イビ

  • ガーリックナソ

  • まるでピッツァみたい

  • ガーリック#BCMKR!

  • キーマカレー

  • キーマ キーマー キーメスト あっぷっぷ 赤唐辛子やチリ系で辛さを上げているのではなく辛味はブラックペッパーで。カスリメティもほんのり効いている。ニクは鶏ひき肉

  • ガトーショコラ スパイス入り

  • ダソメソ 胡桃がはいってる!

  • 素晴らしく美味しいマサラチャイ

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • メニュー

  • スパイスククリラム

  • あっぷっぷ

  • サグチキン

  • カチュンバル

  • おとおす

  • あっぷっぷ

  • タンドール3種盛り バジルチキン、ブロッコリー、カリフラワー

  • あっぷっぷ

  • チャイ

  • おもちかえりできまふ!

口コミが参考になったらフォローしよう

風太くん

風太くん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

風太くん(1093)さんの他のお店の口コミ

風太くんさんの口コミ一覧(1358件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 パパスバル
ジャンル アジア・エスニック料理(その他)、インド料理、インドカレー
予約・
お問い合わせ

050-5589-8271

予約可否

予約可

住所

東京都中央区2-10-3

交通手段

月島駅6番出口 徒歩1分

月島駅から196m

営業時間

※※定休日がなくなりました※※
月曜日も営業しますので、是非ご来店下さい!

月~土
17:00~2:00(L.O.1:30)
日・祝
17:00~0:00(L.O.)

土・日・祝
11:30~15:00(L.O.)

日曜営業

定休日

なし

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、AMEX)

席・設備

席数

30席

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 分煙

カウンター喫煙可 2階禁煙

駐車場

近隣にコインパーキング有

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題

コース

食べ放題

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

料理

健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

オープン日

2015年10月27日

電話番号

03-3536-2388

初投稿者

カレーおじさん\(^o^)/カレーおじさん\(^o^)/(3336)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

050-5589-8271

リクエスト予約

希望条件をお店に申し込み、お店からの
確定連絡をもって、予約が成立します。
さらに詳しく

ページの先頭へ