木挽町の端で手繰る、旬それぞれの十割蕎麦。高級価格帯だが、それに見合う満足度。 : 手打ち蕎麦 成冨

レストランランキングTOP5000

手打ち蕎麦 成冨

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.62
  • サービス 3.58
  • 雰囲気 3.58
  • CP 3.58
  • 酒・ドリンク 3.58
  • 行った 1283人
  • 行きたい 8711人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥6,000~¥7,999

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日:
日曜日・祝日・第1・第3・第5土曜日

この口コミは、よい子さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

よい子

よい子(814)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]30代後半・男性・東京都

1

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.2
    • | CP2.7
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
1回目

2018/05訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP 2.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

木挽町の端で手繰る、旬それぞれの十割蕎麦。高級価格帯だが、それに見合う満足度。

[東京都中央区][来訪回数:3回]
2018/5/22(火)
銀座八丁目・昭和通りの東にある蕎麦店。

場所は、銀中通り沿い。銀座中学校入口の交差点近く(銀座中学校の少し北側)。
地下鉄・築地市場駅(A3出口)から徒歩3分。東銀座駅から徒歩8分。

花柳界の一大拠点、新橋演舞場の南側。
住所的には銀座だが、商業施設は少なく、吉兆に代表される高級割烹が静かに建ち並ぶ界隈。
銀座というより、旧町名 "木挽町" と呼ぶ方がしっくり来るエリアだ。

雰囲気はどことなくモダン系。
オープン型の厨房に面したカウンター5席、4人掛けテーブル×2卓、6人掛け×1卓。
全席禁煙。BGM無し。

厨房には男性2名、ホールは凛とした印象の女性1名。
日によっては女性が厨房に入り、盛り付けを担当されるようだ。

春~初夏にかけてのメニューから、一部を紹介すると…
〔せいろ〕 蛤天せいろ、白魚天せいろ、天せいろ、穴子天せいろ、鴨せいろ
〔ぶっかけ〕辛味大根のおろしそば、揚げたま
〔天ぷら〕 帆立とねぎのかき揚げ、ごぼうのかき揚げ、稚鮎、ねぎ天、夏野菜天
〔温蕎麦〕 花山椒蕎麦、かけ、鴨なんばん
〔つまみ〕 天ぬき(蕎麦汁に浸した天ぷら)、鴨ぬき、穴子の煮こごり、玉子焼

メニューは外税表記。蕎麦の大盛は¥432増。

蕎麦や天ぷらの提供には、それなりに時間が掛かる。
蕎麦を茹で上げる大釜、天ぷらを揚げるフライヤーを眺めながら、待つことしばし。
シャッシャッという湯切りの音を、間近で聞けるのは楽しい。

卓上に、調味料は一切置かれていない。
梅の花のような湯吞みが可愛らしい。お茶も香ばしくて美味しい。

--------------------------------------------------
■〔春限定〕白魚天せいろ(¥1944)
季節感あふれる逸品。
先にお盆が供されるのは洒落ていて、高級感ある演出だ。
蕎麦つゆの小さい器。薬味は、少量の白髪ねぎと少量のわさび。

蕎麦粉は、茨城産と北海道産を使用。粉の割合は、蕎麦粉十割(つなぎ不使用)。
やや細めで、一般的な十割の印象(=太い)とはかなり異なる。
茹で加減は比較的硬めで、よく噛んで味わう蕎麦といえる。
十割にありがちなボソボソ感は、皆無である。
つゆは、酸味を強めに感じる。鰹節由来だろうか。

天ぷらは正真正銘の揚げたてで、塩が添えられるのが嬉しい。
白魚に加え、ふきのとうが春の香りを運ぶ。
衣は極めて軽やかで、はらり・ほろりとこの上なく繊細。
高級店らしい天ぷら。これは高評価!

後から供される蕎麦湯は、表面が軽く泡立っている。
いただくと、とろ~り!
まるで長芋のすり流しを思わせるような、とろみがある。

また、ここで改めて「つゆの旨味」を実感することができる。
酸味の奥に、骨太な旨味がある。
これは確かに旨く、一人で「うーん」と唸ってしまった(^-^)

正直、昼食としてはもう少し多めに蕎麦をすすりたい、というのが本音。
ただ、食後しばらくすると、丁度よい量だと感じられてくるから不思議。

--------------------------------------------------
■ごぼう天と葱天の冷し蕎麦(¥1404)
濃い味好きの私、こういったぶっかけスタイルの蕎麦は大好物(^-^)
平らな皿をイメージしていたが、背の高い丼で供される。
なお、蕎麦湯は別に供される。

細長いごぼうの天ぷらは、まるで丼に整列したペンシルのよう(笑)
さらに、太ねぎの天ぷら、千切りねぎが添えられる。

天ぷらはいずれも揚げ立て♪
ごぼうは思いのほか柔らかくて、天然の甘さが感じられる。
ねぎの天ぷらは、まったり&とろりとした美味。
衣が軽やかなのもポイント高し。

冷たい蕎麦といっても、キンキンに冷やされたものではなく、ほのかに涼やかな程度。
蕎麦の印象は前回と同じく、やや強めの食感を残した茹で具合で、個人的に好み。
つゆは鰹の香り高く、味はやや強めに感じる。この点も私好み。

千切りねぎの中に、少量の青紫蘇が交ざっており、この香りが初夏の訪れを印象付ける。
この点、非常に技ありだと感じた。

つゆが美味しくて、私としては珍しく最後まで完飲してしまった!
醤油の効かせ加減がほど良く、出汁の酸味もあいまって見事なつゆだと思う。

量に関しても前回と同じ印象だが… まさに「腹八分目」。
大盛を頼もうかと思ったが、これくらいにしておくのが
粋というものかもしれない(何より財布に優しい・笑)

--------------------------------------------------
■〔夏季限定〕焼なすの冷やしそば(¥1512)
見た目にも涼やかで、夏の到来を感じられる一杯。
ひんやり冷やされた焼なすに、枝豆が彩りを添える。
大葉と生姜がほんのり香る。

蕎麦つゆは爽やかな酸味が感じられ、捉え方によっては冷製スープのよう!
口に含むと、出汁の香りがふわりと広がる。
変な塩辛さがないので、ついつい飲めてしまう。
十割そばは相変わらず印象が良い。
------------------------------------------------

いわゆる "銀座価格" なのがネックだが、食後感は秀逸で、季節感にも富む。
日本酒もこだわったセレクトで、酒に合いそうな肴にも期待が持てる。

蕎麦通の方にこそ、ぜひ訪れていただきたい一軒。
そのうち、夜にもお邪魔してみたい。

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 〔春季限定〕せいろ(白魚天が付いて¥1944)。いかにも銀座価格だが、昼から贅沢したいときにはピッタリ☆

    〔春季限定〕せいろ(白魚天が付いて¥1944)。いかにも銀座価格だが、昼から贅沢したいときにはピッタリ☆

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 蕎麦粉十割なのに、この繊細さ! 茹で加減は比較的硬め、十割にありがちなボソボソ感は全く無い

    蕎麦粉十割なのに、この繊細さ! 茹で加減は比較的硬め、十割にありがちなボソボソ感は全く無い

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 揚げたての白魚、衣は極めて軽やか。塩で食べられるのも嬉しい

    揚げたての白魚、衣は極めて軽やか。塩で食べられるのも嬉しい

  • 手打ち蕎麦 成冨 - ごぼう天と葱天の冷し蕎麦(¥1404)。つゆは鰹の香り高く、味はやや強めで私好み

    ごぼう天と葱天の冷し蕎麦(¥1404)。つゆは鰹の香り高く、味はやや強めで私好み

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 揚げたてのごぼ天は柔らかく、ほのかに甘い。青紫蘇の香りをプラスするあたり、技ありと感じる

    揚げたてのごぼ天は柔らかく、ほのかに甘い。青紫蘇の香りをプラスするあたり、技ありと感じる

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 〔夏季限定〕焼なすの冷やしそば(¥1512)。見た目にも涼やかで、夏の到来を感じられる一杯

    〔夏季限定〕焼なすの冷やしそば(¥1512)。見た目にも涼やかで、夏の到来を感じられる一杯

  • 手打ち蕎麦 成冨 - よく冷えた茄子、爽やかな酸味を感じるつゆ、大葉と生姜の香り。枝豆は夏の彩り

    よく冷えた茄子、爽やかな酸味を感じるつゆ、大葉と生姜の香り。枝豆は夏の彩り

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 蕎麦湯は表面が泡だったトローリ系。ここで改めて、つゆの旨味を実感する

    蕎麦湯は表面が泡だったトローリ系。ここで改めて、つゆの旨味を実感する

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 最初に供されるお茶も香り高い。梅の花のように見える湯呑みも愛嬌たっぷり

    最初に供されるお茶も香り高い。梅の花のように見える湯呑みも愛嬌たっぷり

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 何気ない店構えに、かえって店の自信を感じる

    何気ない店構えに、かえって店の自信を感じる

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 銀座八丁目、銀座中学校の向かいにある手打ち蕎麦「成冨」。東おどりの提灯が掛かってます

    銀座八丁目、銀座中学校の向かいにある手打ち蕎麦「成冨」。東おどりの提灯が掛かってます

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 春は山菜天、たけのこ天、白魚天のラインナップ

    春は山菜天、たけのこ天、白魚天のラインナップ

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 初夏は夏野菜天、辛味大根おろし、焼き茄子がお目見え

    初夏は夏野菜天、辛味大根おろし、焼き茄子がお目見え

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 冬は鴨せいろ、白子天、根菜天、鴨なんばん。蕎麦は茨城・北海道などを使用

    冬は鴨せいろ、白子天、根菜天、鴨なんばん。蕎麦は茨城・北海道などを使用

  • 手打ち蕎麦 成冨 - 場所はココ!

    場所はココ!

口コミが参考になったらフォローしよう

よい子

よい子

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

よい子(814)さんの他のお店の口コミ

よい子さんの口コミ一覧(1807件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 手打ち蕎麦 成冨
ジャンル そば
予約・
お問い合わせ

03-5565-0055

予約可否

予約可

月~金は夜のみ予約可
第2・第4土は昼夜予約可(予約は前日までに)

住所

東京都中央区銀座8-18-6 二葉ビル 1F

交通手段

都営・日比谷線東銀座駅から新橋演舞場方面へ歩いて5分程度。
または大江戸線・築地市場駅より3分

築地市場駅から208m

営業時間

[月~金]
11:30~14:00(L.O)
18:00~20:25(L.O)
[第2・第4土]コース料理のみ(前日までに予約)
12:00~(1万円~)
17:30~(1万円~)

定休日

日曜日・祝日・第1・第3・第5土曜日

予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

19席

(テーブル6人席×1、4人席×2、カウンター5席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

但し、周辺にコインパークあり。

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる

料理

野菜料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://narutomi-soba.net/

公式アカウント
オープン日

2004年11月

備考

携帯電話使用不可
第2・第4土曜日はコース料理(1万円~)のみの営業

初投稿者

masasumimasasumi(99)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

築地×そば(蕎麦)のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ