洋からしと醤油+酢+ラー油の魔力@錦糸町 : 亀戸餃子 錦糸町店

亀戸餃子 錦糸町店

(かめいどぎょうざ)
  • 料理・味 3.58
  • サービス 3.50
  • 雰囲気 3.45
  • CP 3.58
  • 酒・ドリンク 3.34
  • 行った 2229人
  • 行きたい 6116人

評価分布

この口コミは、sarupannda27さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

sarupannda27

sarupannda27(178)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・東京都

4

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
4回目

2018/03訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

洋からしと醤油+酢+ラー油の魔力@錦糸町

またまた、来てしまった・・・・・
小ぶりで野菜たっぷりで、
なんと、キャベツ、ニラ、タマネギなど材料の野菜はすべて国産、
なんか、長崎ちゃんぽんの会社みたい・・・・
ニンニクのメッカ青森産なんですって
実は、青森県はにんにくの産地として日本一なんです
しかも、国産にんにくの約80%が青森県産と言われてるんです。
いやいや、もっと言えば、糖度は33~40度なんです。
どんなもんかって、
りんごやら、佐藤錦とかですよ!
まぢ、びびりませんか?
それを、ル-プな焼きで、待たせない!
追加も的確なんです。
おっちゃんなんか紹興酒呑むタイミングを逸するぐらい・・・・
でいて、焼き具合がたまらんのです。
なんたって、超ベリー薄皮にちょうどええ焼き色が
満遍なく
ゆうことなしっす・・・
きっとまた来てしまうでしょう(^_-)-☆

  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
3回目

2018/02訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

完璧、HEAVY USER?いや中毒@錦糸町

なんやろ~癖になるやろ・・・
こんな感覚ないんです。
自宅は全く逆方向なのに、再訪な私。
今回は、大雪後ないも拘わらず、並び発生(>_<)
今年の冬、ほんま、なんで、こんな寒波君は元気がええん???
並ぶの嫌いやけど、ここはちゃうんです。
なにが?
①薄皮で、焼面ぱりぱりで、蒸し部分もほどよいもっちり☆
②餡のセンター比が半端なく、キャベツが黄金比率で、ジューシーさが、まさに「鬼」
③一口サイズで食べ易く、基本の2枚食べても、その後の飲み会に影響が出ないけど、無理して来たくなる。
④本来であれば、本店にないチャ-ハンとかラーメンとか食べる〆でくるべきですが、おっちゃんは餃子ONLY派
⑤洋からしが独特なアクセント・・・
ここに伺って以来、おっちゃんは、宅のみの際は、洋カラシか柚子胡椒を使うけど、
なんかちゃうんです。

結果、今日も来てしまったわけで、
またまた、パクリと♪
まさに、至福かな(^_-)-☆
この味、やばば~~~い。
癖になっちゃったよん

  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
2回目

2018/01訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0

年始そうそう餃子LOVEは留められない@錦糸町

お正月に、今年は元旦の昼過ぎ帰り・・・・
朝帰りならぬ昼帰り・・・・
天中殺は凶年までかと・・・
ムムム!
まてよ!良く良く見ると、大殺界後期の減退じゃん!
2018年も波乱なのかしら、とりあえず、飲もう!
で、次の1/2におきて、腫れぼったい目で、つきっぱのTV見ると
「有吉くんの正直さんぽもう一度歩きたい特選タウン」じゃん!
この番組好きなんですよね♪
ってか、おっちゃんは、ショーパンのコアなファンかも(^_-)-☆
ん?
錦糸町のお店ほかに、「亀戸餃子本店」ってあるのね!
で、有吉君は、お初じゃないんだ♪
で、なんと、キャベツ、ニラ、タマネギなど材料の野菜はすべて国産で、
ニンニクは、メッカの青森産なんですって!
なんか、ふっふっと、記憶が・・・・・
素材の旨味を存分に行かす為に、控えめで後味のさっぱりした味付け!(おっちゃんの記憶)
醬油、酢、ラー油にマスタード+胡椒!(おっちゃん仕様)
なんか、留まらない・・・・
これは、水蒸気噴火ではなく、渇望ではなく、まさに欲望というマグマが、
内なる心の中で、わぁお\(◎o◎)/!
食べてぇ(-_-;)
しかし、ネット上で、どう確認しても、正月休みの予定が分からない・・・
本店は、亀戸天神があるからやっているかもしれないけど・・・
錦糸町の娯楽の殿堂のJRAってやってるのかしら???
おっちゃんは競馬やんないけど、たしか金杯って正月3が日はなかったような(>_<)
でも、我慢できない。
ここは、ままよで、4日に行くことを誓うおっちゃん!
内心、びびでばびでぶ位、びびりまくりだったんですけどね。
とりあえず、空いてなかったら、「ひでぶ」か「あべし」とさけんじゃおうかしら♪
いざ!錦糸町へ
ほぼほぼ小走り・・・
正月早々に妖しい系?
今年一年の運試し☆
まいばすけっと過ぎの、磯丸過ぎて!
おいおい!白地に赤字の暖簾ロックオン!
あとは、おせちに飽きたらカレ-にならないで、餃子ファンが集合してないことだけを祈って!
空いてるるるるぅぅぅぅぅ
錦糸町迄来たかい、あったぁぁぁぁぁぁぁぁ!
今回は、前回注文時に、餃子1枚と不審げな理由が分かったんです。
なんでも、TVで見た限り、本店は2枚からで、DEEPな方々は、普通2枚注文だったんです。
知らないって怖いわね(>_<)
ッて言うことで、「老酒と餃子2枚」
なんか回転寿司に来た気分かしら~♪
で、きました餃子☆
優しさは、ここで炸裂!
「食べ終わったら、もう一枚出しますね♪」
最高なあつあつな状態での提供なんですね。
まぢ、素敵☆
で、パクリと、すぐさま、じゅわじゅわ~とあたかも、小龍包位の勢い!!!
※「位」なんで、広告自主規制機関のJAROも騒がんやろ
←確実に相手にされたないと思いますけど(by善意の第三者)
ほんまにほんま、2/3位東京横断してくる価値、まぢありますわぁ(^_-)-☆

  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
1回目

2017/12訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0

恐るべき亀戸餃子@錦糸町

やっぱ、餃子といえば、宇都宮と浜松ですよね
2016年の消費量は、ネット上では、
1 栃木県 4,421円 99.27
2 静岡県 3,491円 79.51
3 京都府 2,847円 65.82
4 宮崎県 2,531円 59.1
5 滋賀県 2,445円 57.28
6 鹿児島県 2,370円 55.68
7 東京都 2,328円 54.79
8 大阪府 2,321円 54.64
9 群馬県 2,304円 54.28
10 埼玉県 2,292円 54.02
となっており、
一説には、在日ペルー人の存在があるとかないとか
実際、ペルーにも中華レストランは多く、
chifa(チーファ)というペルー独自の中華がとても人気みたいなんで、
餃子との関係も案外・・・・
閑話休題☆
いつも、錦糸町をうろつくと、ほんま、ここまぢ混んでるんです。
ありえないほど、
一歩間違うと、行列が!
心情的に、たかが餃子!
いやいや、ここはされど餃子なんでしょうか?
実は、おっちゃんは東京に出てきてから都下とさがみ野にしか住んだことがなく、
ほんま、23区、特に、墨田区とか江戸川区とか知らん系なんです。
結構、ええ齢なんですけど、
知っているのは、亀戸天神、船橋屋、亀戸ホルモンかしら(>_<)
これは、若い頃から、会社にどさ廻り勤務を命じられ、
しまいには、関西転勤という数奇な人生を送ったからなんですけどね
ちなみに、ドサとは佐渡を逆から読んだ言葉で、
一度巡業に出るとなかなか戻れなかったことからとう説があるそうです。(涙)
越後生まれのおっちゃんには、似合っているのかも(>_<)
閑話休題☆
その日は、日本では恋人たちの日で、
その日は予約満杯で、外食産業の年に数回のまさに書き入れ時!
シングルBELLのおっちゃんは迷惑千番!
そうなんです、全くそんなんとは、縁のない、とほほなおっちゃん
店の前通ったら、空いてるやん!
これは、イエスキリストの奇跡?
で、IN!
で、逆L字型のカウンターに♪
そそ、実はもうひとつ、おっちゃんがこの店に入れなかった理由があるんです。
それは、焼酎がないんです(^_-)-☆
おっちゃんが、どさまわりしている時に、一緒にのみ行く方々が、
みな一杯目から焼酎愛飲者だったんです。
おっちゃんも、若いときは、「一気」の全盛期で、
正直ビール呑み過ぎで、炭酸拒絶体質だったんで、ちょうど良かったんですけど・・・・
おっちゃんのお相手の方々は、
なぜか、糖質だけでなくプリン体もゼロという飲み物しか飲めない事情が
あったみたいなんですけどね
で、ここは、
ビール党に優しく、
ビールは、小、中、大の三種類と、
日本酒、老酒、五加皮・・・・
むむむ?五加皮って、何?
ググルと、
「五加皮とは、ウコギの根の皮と幹の皮のことで、
強壮強精、貧血、神経痛、腰痛、しびれ、胃痛に効く」って
うこぎとは、何よって
ウコギとは、米沢地方では古くから食用を兼ねた垣根として利用してたそうで、
あのかぶき者の友の直江兼続公にて米沢で栽培が始まり、
上杉鷹山公がウコギの垣根を奨励したとされ、
春から初夏にかけての新芽が美味しく切り和えやおひたしをはじめ天ぷらなどで、
簡単に言うと、なんでも中国原産らしい・・・
昔は、いまでこそ、普通にのめるけど、ウーロン茶でさえ、薬臭くてのめず、
若いときに、会社のお偉いさんに、
無理くり老酒とウーロン茶進められて飲めるように成ったおっちゃんは、
ここでは攻めない!
五加皮ではなく、老酒で行きましょう!
で、注文方法がわからない・・・
とりあえず、餃子と
えっ、老酒はグラスで出てきて、
克つコップ酒みたいに溢れさせる系なのね♪
「注ぎこぼし」って言うらしいそうです。
日本酒ですと、良く枡にコップ酒系で、所謂、溢れるほど注ぐのが粋というか、
江戸っ子気質の豪放磊落といわれてるらしいです☆
そもそも、1合徳利っていっても、実は180cc入る徳利というのはまれで、
どれも150cc前後の徳利が多くなっているんだとか、
ほんまかいな(>_<)
だからこそ、店の心意気というか、パフォーマンスなのかしら♪
閑話休題☆
まぁ、おっちゃん的には、グラスに口を近づけて音を立ててすするのが、
ノスタルジーというか
皿にたまった老酒をグラスに注ぐって言う行為が、
なんとなく大人ちっくなんです。
普通の方は、不衛生とか言うかもしれませんが・・・・・
で、いつも通り、ずぅ~と啜ると、
口の中に、拡がる老酒world☆
そうそう、実は、似ているんですけど、老酒と紹興酒は別物なんですって!
大きく言うと、黄酒という分類で、
うるち米、糯米、黍などを原料にし、米作地方を中心に造られる醸造酒なんだとか
そもそも、老酒は「永く寝かせた酒」という意味で、
日本で言う泡盛の古酒みたいのかしら☆
中国では、紹興酒と同じ製造方法の老酒であっても、
紹興市以外の地域で造られた老酒を「紹興酒」と称してはいけないという法律が
2000年4月20日にできたんだとか☆
だから、「紹興老酒」と本当はいうそうですが、度数等々で、種類が多いんです。
元紅酒
加飯酒
善醸酒
仙醸酒
香雪酒
竹葉青酒
花彫酒
女儿酒
すごくね(-_-;)
紹興酒以外の黄酒では、
恵泉酒
醇香酒
丹陽封缸酒
九江封缸酒
寿生酒
沈缸酒
福建老酒
連江元紅酒
苜莉青
珍珠紅
即墨老酒
大連黄酒
杏花黄酒
汾州黄酒
丁坊酒
さすが、中国4千年(*^_^*)
閑話休題☆
で、カウンターの中、臨みこむと、丸い焼き鍋?
普通、業務用餃子焼き器は、長方形のことが多いような、
それも。ガスにしても、電気でも、ほぼほぼバ-ナーで、完成までに掛かる時間削減系なのに、
ガス台で、丸?
四角の方が、数並べることもできるし、バーナー形式の方が、火力が一定では?
ガス台であれば、基本中心と外環で温度差あるし、
色んな店でも、四角でレバー付きが多いような~♪
皿に盛り付ける時も、丸いと大変ちゃうん?
おっちゃんが、悩んでるのなんか、スルーで、
で、更に眺めてると、浅めの木箱にまさに整列餃子を取り出し、
すげぇみっちり隙間なしで、並べてるやん!
で、水を差しては、満遍なく全てに蒸らす為に、蓋した状態で、ええ感じで、回す。
まさに、職人技やん。
音で感じてるのかしら♪
と、なぜか、受け皿に、洋からし?
まぁ、シュウマイは洋がらしやし、
8年前には、某コンビニで、柚子胡椒と餃子が、ベストマッチングみたいなことを♪
とか言っている内に、餃子光臨☆
なんか、これで250円?と思うような外観!
コスパ良すぎじゃないん?
ありえない!
とりあえず、あつあつを♪
ぱくりと☆
皮うすっで、パリッと、
からの♪
ジューシーなセンターやん!
こりゃ、キャベツが黄金比なんやろって、
老酒ぐびぐびモードになっている間に、
もう一枚!
これやばい!
癖になりそう。

  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -
  • 亀戸餃子 -

口コミが参考になったらフォローしよう

sarupannda27

sarupannda27

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

sarupannda27(178)さんの他のお店の口コミ

sarupannda27さんの口コミ一覧(579件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「亀戸餃子 錦糸町店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 亀戸餃子 錦糸町店 (かめいどぎょうざ)
ジャンル 餃子、ラーメン
お問い合わせ

03-3634-9080

予約可否

予約不可

住所

東京都墨田区江東橋3-9-1

交通手段

JR錦糸町駅(南口)から、徒歩4分

錦糸町駅から255m

営業時間

[月~金]
11:30~20:30
[土]
9:30~18:00
[日]
9:30~18:00

食材切れによる定時前閉店の可能性あり

日曜営業

定休日

年中無休

予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

サービス料・
チャージ

チャージ料なし

席・設備

席数

15席

(カウンター15席(実際は17席あるが柱のところに2席あるが座ることは出来ない))

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au

メニュー

ドリンク

日本酒あり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

ドレスコード

なし

お店のPR

錦糸町に亀戸餃子がやって来た!

威勢の良い掛け声と共に熱々の餃子が次々に運ばれてくる。
少々の行列でも回転の速さで待ち時間はほとんど感じない。
餃子専門、ひたすら焼きます。美味しさ100%亀戸餃子。

(by masahiro7
初投稿者

aki320aki320(0)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「亀戸餃子 錦糸町店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

錦糸町×餃子のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ