新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

しっかりと魅力的な鴨の旨味が引き出された″鴨水スープ″で勝負するようになった『麺屋 上々』! : 麺屋 上々

予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ~¥999

定休日
日曜日

この口コミは、チーム191さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

チーム191

チーム191(1626)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

1

  • 夜の点数:3.7

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 3.7
      • |サービス 3.5
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
1回目

2020/10訪問

  • dinner:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

しっかりと魅力的な鴨の旨味が引き出された″鴨水スープ″で勝負するようになった『麺屋 上々』!

今日は色々とスムーズさを欠いて仕事を片付けるのに手こずってしまい時間がズレ込んでしまいましたが、プラン的には問題無い感じで慌てる事も無く予定のお店に向かいながら一応Twitterをチェック入れてみるとディナー営業は臨休。。プランなら他に幾らでもあって後が詰まっている状況だったので、そうと分かっていればもっと急いでおくんだった…と後悔しつつ、この時間でこの状況なら…と考えて、オープン以来行くタイミングを見計っていた『麺屋 上々(じょうじょう)』に行ってみる事にしました!

『麺屋 上々』は人気店の『麺屋 ねむ留』や『真鯛らーめん 麺魚』などで修業してきた店主が今年(2020年)の6月にオープンしたお店です!個人的にも経歴的に当然気になりましたし、オープンしてからの″上々″な評判に早速訪問してみようと考えていましたが、ちょっとタイミングを逸してしまい、その後も引き続き追い掛けてチェックを入れていると、ちょっと色々とまだ模索中な部分もあるのかな?って印象を抱いてしまったので、当面の間訪問を見送って様子を伺う事にしていましたが、今日は期せずしてこういう展開になってしまったので、時が来た!と気持ちを切り替えて行ってみる事にしました。

蔵前駅のA5出口を出て右に進んで行って、国際通りを左に曲がって行った左手。

お店は看板など大きいですが、スッキリとした感じの外観でイイ感じです!

店内はそこまで広くありませんがゆったりした造りで、席はL字のカウンター席とテーブル席がありました。今日は18時40分頃の訪問で先客1名後客5名でした。

注文は入口左手の券売機で、リサーチ時からトップポジションに置いているので行こうと決めていたので鴨塩味玉(900円)の食券を購入しました。

注文して待つ事数分で鴨塩味玉がやって来ました。軽く炙られた鴨チャーシューが魅力的ですが、脂感のある鴨塩スープがやはりイイ感じで美味しそうです!

早速、楽しみにスープからいただいてみると、うん!美味しいです!バッチリ熱々なスープは、しっかりした鴨感で軽い野趣感が心地良く丸鴨を使用しているようで厚みがありますし、塩ダレも塩味がある感じでしっかりと効かされていて美味しいです!

菅野製麺の緩くウェーブ掛かった中細麺は、やや低加水で軽くハリのある質感ですがスープの持ち上げも良くズルズルズルっと入って来ますし、歯応えが心地良い感じで美味しいです!また麺自体の味も良く、鴨塩スープとも上手くマッチしながら程良い主張があって美味しく啜る事が出来ました!

鴨チャーシュはロース辺りで、軽く炙られていて香ばしく肉感のある柔らかさに、肉自体の旨味が引き立てられた感じで美味しかったです!
味玉は黄身の中心がトロっとした半熟具合で、甘みのある味が染み込んでいて美味しくいただけました!
メンマはやや太めの棒状でシャクコリした食感に、ジューシー感ある感じでしっかり染み込んだ味が溢れ出て来て美味しかったです!
青菜は茎のシャキシャキ感が良いアクセントになっていました!
笹ネギはよく水に晒されている感じで、しんなりしながら軽いアクセントになっていました!

途中辺りで笹ネギの上に乗っていた柚子皮を軽くスープに沈めつついただいてみると、やはりの柚子の香りが良くマッチして清涼感出ますし、味変的な感じにもなってくれて良い存在感ありました!
また、気になる感じの卓上に置かれた山椒ピュアオリーブオイルを軽く掛けていただいてみると、山椒とオリーブオイルの風味が心地良かったですし、ちょっと締まる所もあって、後半やや単調な印象になって来ていたので、こちらも味変的な役割をしてくれて良かったです!

最後に残ったスープを今一度よく味わっていただいてみると、表層を覆っていた脂感は大分減って来ていましたが清湯ながらもしっかりと厚みのある鴨スープで、塩ダレに魚介系は使っているようでしたが、ベースは鴨水スープのようで鴨の旨味がしっかりと引き出された美味しいスープだな〜と思いながらゴクゴクとスープを全部飲み干してしまいました!

全部いただくと、今日はサラッと行ければと思っていたので丁度良い感じでした。全体的な価格帯を見渡してみるとCPはまずまずイイ感じだと思います。

急遽の訪問になりましたが気になっていたので楽しみに足を運んでみると、煮干しを使うのは止めて鴨と水だけで取ったスープで勝負するようになっていましたが、鴨の旨味がしっかりと引き出された一杯がいただけて充分以上に満足する事が出来ました!とはいえ、塩にしたから鴨の旨味はダイレクトに感じられたような気もしますが後半単調な印象になっていた所もあったので、この鴨水スープなら醤油は是非とも試してみたいので、また動向を追いながらタイミング合った時にでも寄らせてもらおうかなと思います!

  • 麺屋 上々 -
  • 麺屋 上々 -
  • 麺屋 上々 -
  • 麺屋 上々 -
  • 麺屋 上々 -
  • 麺屋 上々 -
  • 麺屋 上々 -
  • 麺屋 上々 -

口コミが参考になったらフォローしよう

チーム191

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

チーム191(1626)さんの他のお店の口コミ

チーム191さんの口コミ一覧(2999件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 麺屋 上々
ジャンル ラーメン
予約・
お問い合わせ

03-6479-3240

予約可否

予約可

住所

東京都台東区蔵前3-17-3 SIビル 1F

交通手段

大江戸線 蔵前駅 徒歩5分
都営浅草線 蔵前駅 徒歩5分

蔵前駅から267m

営業時間

営業時間

11:00~14:45
17:45~21:00
※スープ売り切れ次第終了

定休日

日曜日

新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

15席

(カウンター9席、テーブル2席 程度)

最大予約可能人数

着席時 15人、立食時 24人

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

カウンター席あり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可(未就学児可、小学生可)

公式アカウント
オープン日

2020年6月17日

初投稿者

トウフミトウフミ(205)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

浅草橋・蔵前×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 らーめん改 - 料理写真:☆【らーめん改】さん…特製貝塩らーめん(≧▽≦)/~♡☆

    らーめん改 (ラーメン、つけ麺)

    3.76

  • 2 ろく月 - 料理写真:■【限定】あっさりつけ麺¥1000

    ろく月 (ラーメン)

    3.73

  • 3 らーめん 福籠 - 料理写真:

    らーめん 福籠 (ラーメン)

    3.68

  • 4 らーめん かつお拳 - 料理写真:濃厚ぶっつぶしらーめん

    らーめん かつお拳 (ラーメン、つけ麺)

    3.57

  • 5 まぜはる - 料理写真:

    まぜはる (台湾まぜそば、ラーメン、油そば)

    3.56

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ