進化を続ける唯一無二の豚白湯 : ろく月

予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ~¥999

定休日
日・祝

この口コミは、チェ・メタボさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

チェ・メタボ

チェ・メタボ(566)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

7

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.7
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
7回目

2019/05訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

進化を続ける唯一無二の豚白湯

2013年9月にオープンしたろく月

開店当初からろく月の豚骨スープはとても個性的で魅力的でハマリました♪

2014年にはTRY新人賞のとんこつ部門で堂々の1位にも選出された

その後も数々のメディアで取り上げられ人気を不動のものにしました

その後スープも具材も日進月歩を遂げ開店当初のラーメンより格段に美味くなっています

豚白湯らぁめん 680円

具はメンマ・チャーシュー・海苔と刻み海苔のシンプル構成

無化調の豚骨スープは豚のクセも皆無で旨み全開

カエシには昆布や干し椎茸や烏賊干しなどを合わせていてスープに驚くほどの厚みを与えています

豚骨ラーメン店はとても多いけど ろく月のオリジナリティは頭一つ飛び抜けている

麺は三河屋製麺の全粒粉入り

これまた食味も香りもとても良くスープが絡むと美味さ倍増

ザクッとした食感のメンマとスペイン産豚アルティシモのバラチャーシューが激旨

しっかりした肉質でありながら脂肪融点が低いので脂身の口溶け良さは最高

いつものように味付き替え玉(150円)を注文します

普通の替え玉もありますが とにかくこの味付け替え玉がオススメ!

魚介味で濃いめに味付けされているのでそのままでも焼そば風に食べられます

ですがこれをスープに入れると味が激変ヽ(゚Д゚;)ノ!!

豚骨スープと魚介味の麺の合わせ技は笑っちゃうくらい美味い

とうぜんスープの味も変化するので2度楽しめます

最近は限定メニューにも力をいれているろく月ですがやはり豚白湯は最高

ご馳走様でした<(_ _)>

  • ろく月 - 豚白湯らぁめん680円

    豚白湯らぁめん680円

  • ろく月 - 豚白湯スープ

    豚白湯スープ

  • ろく月 - 豚白湯スープ

    豚白湯スープ

  • ろく月 - 三河屋製麺<全粒粉入り>

    三河屋製麺<全粒粉入り>

  • ろく月 - スペイン産豚アルティシモのバラチャーシュー

    スペイン産豚アルティシモのバラチャーシュー

  • ろく月 - 味付け替玉

    味付け替玉

  • ろく月 -
6回目

2019/03訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

くろ喜をリスペクトした限定ラーメン

今週までの限定「背脂醤油らあめん」をいただきました♪

店主自らがくろ㐂の料理本である『上質を追求した旬のラーメン 「饗 くろ㐂」の春夏秋冬』の41ページを参考にしたと明言する限定ラーメン!

まずはこの潔さとくろ喜愛に拍手を送りたい

背脂醤油らあめん 1000円

見た目も価格もくろ喜に寄せてきている(・。・;

鼻を近づけるとふわっと美味そうな香りが漂ってきます

低温調理のバラチャーシューの上には九条ネギがトッピング

背脂と筍に黒っぽいのは焦しネギ? なかなか贅沢な丼顔です

スープは動物系と乾物系がうまくバランスがとれていて醤油の甘さとコクが引き立ってます

ろく月の限定は何を食べても良い意味でろく月の味がする

でも今回の限定はまったく別物 料理の幅が広がった証と思います

麺は手打ち風の太麺

やや柔らかめに感じましたが歯ごたえは十分でスープ馴染みも良い

筍がめちゃ美味い! 味よし香りよし 春の息吹を感じさせてくれる味です

バラチャーシューも小ぶりのワンタンも丁寧に調理されていて単なるトッピングに非ず

この黒いのは焦しネギなのかなぁ? 焦げすぎなのか何も味がしない。。。

ご馳走様でした<(_ _)>

  • ろく月 - 背脂醤油らーめん1000円

    背脂醤油らーめん1000円

  • ろく月 - 背脂醤油らーめん

    背脂醤油らーめん

  • ろく月 - 背脂醤油らーめん

    背脂醤油らーめん

  • ろく月 - 背脂醤油らーめん

    背脂醤油らーめん

  • ろく月 - 背脂醤油らーめん

    背脂醤油らーめん

  • ろく月 - 背脂醤油らーめん

    背脂醤油らーめん

  • ろく月 - 背脂醤油らーめん

    背脂醤油らーめん

  • ろく月 - 背脂醤油らーめん

    背脂醤油らーめん

  • ろく月 - 限定告知

    限定告知

5回目

2018/11訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

甘辛の【限定】坦々麺

久々にユダちゃんのお店へ

最近は昼時ともなるとかなりの混雑 定番の豚白湯の人気は衰えをしらない勢い

人気店となっても次から次へと新メニューの考案にも余念がありません

今回は限定の坦々麺をいただきにきました♪

券売機の前に置かれたノートをチェック

辛さは1(普通) 2(辛い) 3(MAX)の三段階 ここはMAXでいってみましょう!

【限定】坦々麺 1000円

乳白色のスープの上には山盛りの白髪ねぎと青菜・エビチリ?とラー油がMAX分

色の組み合わせがとってもステキです

ラー油が表面に層をつくっているので これはマゼマゼした方が良さそう

スープ一口目の印象は・・・・甘い!!

MAXで注文したのですがスープそのものは挽肉の甘さなどが引き立っていて辛さは感じません

後半は徐々に辛さも感じられましたが 辛さを主にするのではなく全体の構成の中で辛さを演出しているスタイルと言えます

歯切れの良い細麺がスープに良く合っています

このあたりの組み合わせテクニックはさすがです

甘辛スープに白髪ねぎをたっぷり絡めて食べるとホントにうまい

エビチリのプリッとした食感とカシューナッツのサクッとした食感がとっても楽しい 

でも。。。海老の殻がじゃま。。。。脱出用の小皿が欲しかった

総じてろく月らしい坦々麺に仕上がってましたがこの価格だとあと何かひとつ欲しかったかなぁ

ご馳走様でした<(_ _)>

  • ろく月 - 限定メニュー

    限定メニュー

  • ろく月 - 限定 坦々麺1000円

    限定 坦々麺1000円

  • ろく月 - 限定 坦々麺

    限定 坦々麺

  • ろく月 - 限定 坦々麺

    限定 坦々麺

  • ろく月 - 限定 坦々麺

    限定 坦々麺

  • ろく月 - 限定 坦々麺

    限定 坦々麺

  • ろく月 - 限定 坦々麺

    限定 坦々麺

  • ろく月 - 外観

    外観

4回目

2018/07訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

唯一無二の豚白湯

快晴になったり雨が降ったりと安定しない東京のお天気

でも「ろく月」の味だけはお天気に左右されることなく安定してます

豚白湯らぁめん680円

世の中には食べなれて飽きちゃうラーメンと何度でも食べたくなるラーメンがあります

ろく月の豚白湯はまさに後者 

年に3回以上食べるラーメン店などほとんど無い私ですが気がつけば訪問してます

マイルドな豚骨スープは臭みもなく豚骨の旨みをいかんなく引き出している

それ以上にろく月の美味さの秘密はカエシにあると思います

昆布・浅利・干し椎茸に烏賊などを使い丸大豆醤油と合わせて深みのある豚骨スープを作り上げている

いわゆる「豚骨スープ」とは一線を画すネオ豚白湯と位置付けてます

三河屋製麺の歯切れの良い多加水細麺

スープのコーティング具合が絶妙で見た目も美しい

サクッとしたメンマはくろ㐂をリスペクト 鰹出汁で炊かれた逸品

適度に噛み応えを残したバラチャーシューも安定の美味さ

湯田店主の発言はときどきブレるが 味はいっさいブレないのが素晴らしい

魚介和風仕立ての和え玉をスープに入れると一機に魚介豚骨ワールドに変わる様は圧巻

見て食べて楽しいラーメンとはまさにこのこと

ご馳走様でした<(_ _)>

  • ろく月 - らぁめん680円

    らぁめん680円

  • ろく月 - 豚白湯スープ

    豚白湯スープ

  • ろく月 - 三河屋製麺製

    三河屋製麺製

  • ろく月 - 鰹出汁のメンマ

    鰹出汁のメンマ

3回目

2017/10訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

定番の豚白湯

もうあんまり書くことも無くなってきたろく月(;^_^A

それでも再訪するのは唯一無二のスープを味わいたいから♪

おっちょこちょいだけど それなりに風格の出てきた湯田店主の仕事を見るのもプチ楽しみ

豚白湯らぁめん 680円

メンマ・チャーシュー・刻みネギと海苔 シンプルだからころ美しい丼顔です

臭みのまったくない豚骨に昆布や干し椎茸など独自にブレンドされたカエシとの組み合わせ

優しさと深いコクのスープを口に含むと芳しい香りが鼻に抜けていく

とても豚骨白湯とは思えぬ上品な味わい

そのスープを余すところなくコーティングして口に運ぶのは三河屋製麺の細麺

ちょっと柔らかめなのですがツンッと跳ね返すやんちゃなところもある

鰹だしで炊かれたメンマと肉の旨みがストレートに感じられるバラロールもグ~!

半替え玉(50円)もかなり量があるのでお腹も大満足( ̄^ ̄)ゞ

定期的に食べていますがブレが無いのもろく月の信頼性の高さ

ご馳走様でした<(_ _)>

チェの好み度( ..)φメモ
★★★★★★★★★☆

  • ろく月 - 豚白湯らぁめん 680円

    豚白湯らぁめん 680円

  • ろく月 -
  • ろく月 - 三河屋製麺

    三河屋製麺

  • ろく月 - バラチャーシュー

    バラチャーシュー

  • ろく月 -
  • ろく月 - 半替え玉50円

    半替え玉50円

  • ろく月 -
2回目

2017/04訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

アブノーマルな坦々麺

たまには定番の豚白湯を食べに行こうかと思っていたのですが・・・・・

券売機の横にあるノートに限定麺の紹介があったのでついつい(^_^;)

辛さのランクは①ノーマル ②アブノーマル ③ハードコア ④エクセレント

いかにも湯田店主らしい下ネタ攻撃に失笑ww

山椒は入っていないようですが 卓上にはお酢と一緒に山椒が置かれていました

辛さだけじゃくてシビレも欲しい輩にもしっかり対応

【期間限定】坦々麺 950円
※辛さは②アブノーマル

ふわっとのせた白髪ねぎの上には糸唐辛子がトッピング

白と朱のコントラストがキレイです

豚白湯をベースに自家製ラー油を合わせたクリーミーなスープ

一口飲んだ瞬間にろく月の味がしっかりするのはいつも感じるところ

ゴマ系の坦々麺とは一線を画す味でオリジナリティに溢れています

麺は三河屋製麺 ザクッとした噛み応えですがスープ絡みはとても良いです

白髪ねぎを麺に絡めると爽やかな辛さになり一段と美味さを感じましたね

あっ!しまった!( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ここで私の苦手なエビさんを発見。。。でもお店に罪はない。。。。

3匹くらい入っていましたが噛まずに飲みこみましたww

ピリッと辛いスープではありますが 豚挽肉の甘辛がスープにコクを与えていました

アブノーマルの辛さでも汗が噴き出すような辛さではありません

より辛さを求めたい方はハードコアをどうぞ。。。。

豚白湯ベースの坦々麺は新鮮でしたが 価格がちょい高めかなぁ

ご馳走様でした<(_ _)>

チェの好み度( ..)φメモ
★★★★★★★★☆☆

  • ろく月 - 坦々麺950円

    坦々麺950円

  • ろく月 - 坦々麺のスープ

    坦々麺のスープ

  • ろく月 -
  • ろく月 - 坦々麺の肉味噌

    坦々麺の肉味噌

  • ろく月 - 坦々麺のメニュー

    坦々麺のメニュー

1回目

2013/10訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

豚白湯の最高ランク

浅草橋の豚白湯(ブタパイタン)と言えば「ろく月」

ある意味でろく月のラーメンももクセになる味かも知れない

そうそう毎日食べようとは思いませんが(失礼!)

突然食べたくなるのがろく月の豚白湯スープなのです

豚白湯と言っても博多ラーメンに代表されるような豚骨ラーメンでは無い

臭みのまったく無いクリーミーなスープに昆布やスルメ、蛤などの魚介を使ったカエシが

絶妙なバランスを創りだしています

実に美味いψ(`∇´)ψ

初めて食べた人は本当に初めての味に出会えるはずです

三河屋製麺特注の細麺も博多麺のような低加水に非ず

サラトロのスープがオブラートの様に麺に絡み口に運ばれる優良麺

豚バラロールってあまり好きじゃないのですが ろく月のは大好き

他店のバラロールはホロホロのが多いのですが しっかり肉質が味わえるんですよねぇ


替玉は必須

いつもスープを飲み過ぎて後悔したりするΣ(´д`;)

久々の。。。

『秘技ミニ海苔巻き』(⌒∩⌒)


完食完飲(o^-')b

スタッフの定着に苦労しているろく月ですが、お客が定着しているのが救い(笑)

ご馳走様でした<(_ _)>


チェの好み度( ..)φメモ
★★★★★★★★★☆

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ろく月さんには何回も来ていますが、特製を食べるのは初めてΣ(´д`;)
さすがに「特製」実に具だくさんですねぇ♪

まろやかな豚骨白湯スープはお馴染なれど、
カエシの微妙な変化で奥行き感が変わるのが難しいところ。。。
この日はややカエシが弱めに感じましたが許容範囲内

三河屋特注麺は口に入れた瞬間はモサッと感じる細麺、
しかしながら噛み進めるうちに美味さを感じさせてくれる不思議な麺

特製にはアスパラ、ヤングコーン、オクラ、味玉がプラスされる
見た目がグッと華やかになるのが狙いかな?
おそらく下味をつけていると思うのですが、味付けは薄く単調に感じる

半熟煮玉子味玉は予想以上に美味くて驚き(笑)
具は見た目だけではなく、味のコントラストにも期待したいです(*^_^*)

ろく月のぶーチャーシューは好みなので、いつも美味しくいただいてます拍手♪
へなちょこヤワヤワのチャーシューが苦手な人にはピッタシ!

『秘技海苔巻きR』替玉待ちバージョンψ(`∇´)ψ

ろく月の替玉の量はけっこう多い
半替玉もあるので「もうチョットだけ・・」という方も安心です
いずれにしても満腹になること請け合い

完食完飲('-^*)/
替玉すると私にはスープが物足りなくなるので卓上のカエシを入れちゃいます
ろく月さんは、まだまだ美味くなると思いますので定点観測から外せないです
ご馳走様でした<(_ _)>

チェの満足度( ..)φメモ
★★★★★★★★☆☆


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2014年9月26日で1周年を迎えた「ろく月」
まぁ湯田店主も1年くらいで喜んではいないと思いますが節目は節目敬礼
22日(月)~27日(土)までは通常メニューの他に限定の醤油らーめんを提供

開店と同時にカウンターはお客さんでうまる
ぶー豚骨ラーメン目当てのお客さんも多かったですね~青音符
湯田店主の落ち着いた対応が1年の月日を感じます

【限定】醤油らーめん 700円
豚骨同様に無化調の醤油らーめん
一度試作中のスープをチィトと味見していたのでドキドキ(笑)

動物系を使わず 昆布や節などの魚介系だけのスープ青音符
煮干や鰹が突出していない・・・かなり工夫してビシッとまとめてきた
無化調でここまで旨みが出せれば立派拍手♪

麺は四角断面でいかにも中華そばっぽい麺でモグモグ感があって好み
ただ後半ややダレ気味になってきたので急いで食べることに

チャーシューは鶏鶏とぶー豚の2種
鶏ムネ肉?は塩糀使ってるのか 柔らかく風味豊かでしたぺこ

豚骨専門店が提供する初の醤油メニューでしたが
湯田店主の渾身の一杯を味わいました音符♪
ご馳走様でした<(_ _)>

チェの好み度( ..)φメモ
★★★★☆

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2014年7月
ラーメン屋さんはどこのお店も研究開発には余念が無いわけで
普通に毎日微妙な味の変化があるんでしょうね(^_^)v

早いもので来月(9月)で1周年を迎えます
きっと1周年記念で何かしでかすんでしょうねww

オリジナリティあふれる豚骨スープは濃厚まろやかなでクセになる味
女性客が増えてきたのは良い傾向(^ε^)

いまさらPDCAは古いかも知れませんが
プラン・ドウ・チェック・アクションはどんな業界でも重要なファクター

ろく月のPDCAの中から生まれた和え玉
魚介風味の味付けは単品でも食べられるシロモノ

この和え玉も豚骨スープに入れると味が激変する
スープも豚骨魚介味になるが それよりも麺の味変がオモシロイ
和え玉のタレ調整にはかなりの時間を費やしたと聞いてます


低温調理の鶏チャーシューや豚チャーシューも鋭意試作中わくわく
ろく月・・今日は定休日ですが・・きっと厨房で何かしているはずです(笑)
ご馳走様でした<(_ _)>

チェの好み度( ..)φメモ

★★★★☆


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2013年9月
浅草橋にオープンした「ろく月」さんへ
実は9月26日にひっそりとオープンしていたようです(^_^;)
店主に聞くと、特に告知せずオープンしたとのこと
くろ喜の大将に聞いていたのですが場所がわからなかった(笑)

メニューは豚骨一本
麺は博多細麺と縮れ麺から選択できるようですが、最初は細麺で♪
見るからに濃厚な豚骨を予想させる白濁した丼顔

浅草橋には博多豚骨の有名店「荻」さんがありますが、
スープはまったく違うアプローチ。無化調ながら個性的な味わい
濃厚なれど臭みやクセはほとんど排除されていて実にスムース

まぁ豚骨好きにはそのクサミが好きな人もいるので好き嫌いはあるでしょ・・
細麺は博多ラーメンに代表される細麺
スルッとした食感でなかなか旨い
スープとの絡みも問題なし

チャーシューも柔らかくて美味し、木耳も食感を残しながら柔らかめなので
苦手な人でも大丈夫です
まだ昼間の営業だけですが、落ち着いたら夜営業もあるかも・・・
ご馳走様でした<(_ _)>

  • ろく月 - 豚白湯Σ(´д`;)

    豚白湯Σ(´д`;)

  • ろく月 - 秘技海苔巻き!

    秘技海苔巻き!

  • ろく月 - シコシコのキクラゲ

    シコシコのキクラゲ

  • ろく月 - 特製らーめん 880円

    特製らーめん 880円

  • ろく月 - 特製らーめん 880円

    特製らーめん 880円

  • ろく月 - 特製らーめん 880円

    特製らーめん 880円

  • ろく月 - にほんいち醤油を使った限定醤油らーめん(三河屋製麺)

    にほんいち醤油を使った限定醤油らーめん(三河屋製麺)

  • ろく月 - にほんいち醤油を使った限定醤油らーめん

    にほんいち醤油を使った限定醤油らーめん

  • ろく月 - 1周年限定醤油ラーメンのスープ

    1周年限定醤油ラーメンのスープ

  • ろく月 -
  • ろく月 - 1周年限定醤油らーめん 700円

    1周年限定醤油らーめん 700円

  • ろく月 - 和え玉

    和え玉

  • ろく月 -
  • ろく月 - ろく月らーめん680円

    ろく月らーめん680円

  • ろく月 - 濃厚な豚骨スープ

    濃厚な豚骨スープ

  • ろく月 - ストレート麺かちぢれ麺が選べる

    ストレート麺かちぢれ麺が選べる

  • ろく月 - 柔らかいキクラゲ

    柔らかいキクラゲ

  • ろく月 - 大判のチャーシュー

    大判のチャーシュー

  • ろく月 -

口コミが参考になったらフォローしよう

チェ・メタボ

チェ・メタボ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

チェ・メタボ(566)さんの他のお店の口コミ

チェ・メタボさんの口コミ一覧(793件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ろく月
受賞・選出歴
ラーメン百名店2018選出店

食べログ ラーメン 百名店 TOKYO 2018 選出店

ラーメン百名店2017選出店

食べログ ラーメン 百名店 TOKYO 2017 選出店

ジャンル ラーメン
予約・
お問い合わせ

不明の為情報お待ちしております

予約可否
住所

東京都台東区浅草橋2-4-5

交通手段

JR 浅草橋駅・都営浅草線 浅草橋駅

浅草橋駅から171m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~土] 11:30~14:00 18:00~21:00ラストオーダー

定休日

日・祝

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

席・設備

席数

13席

(カウンター9席 テーブル4席)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

SoftBank、docomo、au

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

ホームページ

http://ameblo.jp/men-rokuzuki/

公式アカウント
オープン日

2013年9月26日

初投稿者

チェ・メタボチェ・メタボ(566)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ろく月」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

浅草橋・蔵前×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ