台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

多分都内一ハードルの高いパンケーキ屋。 : 紅鶴

この口コミは、banetteさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

banette

banette(679)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]20代前半・女性

1

  • 昼の点数:3.4

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.4
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.2
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
1回目

2019/08訪問

  • lunch:3.4

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

多分都内一ハードルの高いパンケーキ屋。

時代はパンケーキからタピオカへと移り変わった。
更に遡れば、タピオカ→ティラミス→パンケーキ→タピオカと、
スイーツの日本史は、無限のループを繰り返している。

小腹を満たすためのタピオカが、
よりしっかり食べられるティラミスとなり、それ一食として完結するパンケーキまでに移り変わり、
それがまた、タピオカと戻ってしまった。

私は、流行に流されない。
学生の頃は、皆に合わせようと必死だったが
友人がいなくて、情報源もなくて
ついていけなかった。
それで、取り残されているのが辛かった...

今は違う...
自分は、自分の好きなように生きたいと考えて、パンケーキに居残り続ける。

甘いものが好きで
インスタとか、皆がやっているとか
関係なしに食べることが好きで
そうやって、甘いものを腹いっぱいに喰えるのが
パンケーキだと思って...
それでパンケーキに居続けている...

パンケーキの時代は終わったか...
最近たりーずも、でにーずも、コンビニも
パンケーキをみないね。
しかし、ここに来ると
パンケーキ時代は、まだ消滅していないことを実感させられる...

入店困難というのに、平日でも混んでいるのだ。

さらにおっさん...
天の川から逸れた恒星がごとく
流行に惑わされず自らの道を生き続けるおっさんが、
結構いっぱいいて
ビールやワインのつまみにパンケーキを食べている。

ーーーーーーー

完全予約制。ネット&電話予約不可。
8:30~整理券を配布。
特に休日はすぐになくなるので、開店時に訪問するのがよい。
前金1000円を払うが、この時点でメニューを決める必要はない。

openは10:00~18:00。
10分前くらいに来てもokだが、時間厳守。
キャンセルの場合、返金なし。
退店時に、全会計から前金を引いたものを支払う。

スタンダードは、はちみつとバター1200円にトッピングを追加。
目玉焼き、ベーコン等、甘くないものはない。
果物は時期によって変わり、8月は桃。

おっさんが皆頼んでいたのが、
目玉焼き×2に、はちみつ、マーマレード、ベーコンをはさみ、タルタルソースをたっぷりとかけたボリューム満点の、ベーコンと目玉焼き1800円。
甘じょっぱいと評判だ。

ーーーーーーー

二人でシェア。
(マイレビさんと一緒でカレシじゃないよ☆)

大納言あずきと黒蜜の黃粉抹茶 1600円
黒蜜/大納言あずき/ホイップ/あんず/抹茶
チョコナッツソースと炙りバナナ 1600円
はちみつ 100円
赤ワイン 500円(パンケーキとセットで200円引き)

無料トッピング:塩、胡椒、メープルシロップ

ーーーーーーー

大納言抹茶の場合は、パンケーキをくるまで、抹茶を石臼で挽いておく。
注文してから焼く為、10〜15分程かかるが、カウンターから厨房を見ることができるので然程長く感じない。

生地は、3段重ね。
米粉ときび糖をメレンゲで包みこむ。
ぷるるんとプリンに似た振動を放つが、
口当たりはしゅわっとして、
噛むとに微かにもちっとした弾力を放つ。
卵の香りを充分に広げ、甘さというものを感じない。

一口目は、とっても軽くて
見た目もそれほど大きくないからイケると思うが、
後々お腹が膨れてくるぞ。

チョコナッツソースは、注文してからチョコを溶かす。
ほろ苦くも、強い甘さのソースは、
最初うっとりするが、後に飽きてくる。

黒蜜だと、それよりはあっさりとしている為か、ずっと食べ続けても飽きなかった。
その甘さに打ち消されるのか、
抹茶はそんなに感じなかった。

しかし、合間にはちみつを入れると、
やっぱりパンケーキにははちみつが一番だと思ってしまう。
浮気ってこんな感覚なのか...

甘さに飽きたら、まず胡椒。
マツコの知らない世界で「胡椒に似合わないものはない」とあったように、
ツーンと刺激的な香りが、甘さをキリッと引き締めてくれるようで、不思議だ...
チョコにもあんみつにも合う。

次に塩。
甘さをリセットしつつ、
卵そのものの味を味わっているよう...
まるでお好み焼きのプレーンだ。

ーーーーーーー

おっさんはどういういきさつで、
パンケーキに至ったのか...

ねえ、今度のみに行かない?
旨いパンケーキがあるんだけど
いいね!

ってなるのか。

それはともあれ、
流行に惑わされず、自身の道をいくおっさんに、
私は、憧れている...

周りを見ると
ああしなきゃこうしなきゃって疲れて
なんにも幸せに感じなくなってしまうんだ。
おっさんのように、周りに影響されず、
自分は自分の好きがままに、
自分の意思を持って生きていたい...と思っている。

でも、こんなの食べてたら
おっさんじゃないね\(^o^)/

ご馳走さまでした。

  • 紅鶴 - 大納言あずきと黒蜜の黃粉抹茶

    大納言あずきと黒蜜の黃粉抹茶

  • 紅鶴 -
  • 紅鶴 - チョコナッツソースと炙りバナナ

    チョコナッツソースと炙りバナナ

  • 紅鶴 - 抹茶を挽いて待ちます。

    抹茶を挽いて待ちます。

  • 紅鶴 - ぐりぐり

    ぐりぐり

  • 紅鶴 - 皮は途切れません。

    皮は途切れません。

  • 紅鶴 - おしりを彷彿させる

    おしりを彷彿させる

  • 紅鶴 -
  • 紅鶴 -
  • 紅鶴 - 赤ワイン

    赤ワイン

  • 紅鶴 - はちみつとクローバー

    はちみつとクローバー

口コミが参考になったらフォローしよう

banette

banette

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

banette(679)さんの他のお店の口コミ

banetteさんの口コミ一覧(455件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 紅鶴
ジャンル カフェ、パンケーキ
お問い合わせ

03-3841-3910

予約可否

予約不可

10時より、入店可能時をお伝えしております。

住所

東京都台東区西浅草2-1-11

交通手段

浅草駅(つくばEXP)から241m
田原町駅 (銀座線) から150m

浅草駅(つくばEXP)から235m

営業時間・
定休日

営業時間

10:30~20:00
時間指定整理券を8:30より先着60名分配布致します。
(お並び人数が60名以上となった場合は、時間に関わりなく配布を開始致します。)

日曜営業

定休日

水曜日

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

8席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙

店頭の椅子で喫煙可

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

公式アカウント
オープン日

2017年8月1日

初投稿者

にやさんにやさん(1081)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

浅草×カフェのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ