On connaît la chanson : ルディック

レストランランキングTOP5000

浅草の隠れ家カウンターフレンチ

ルディック

(Ludique)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.78
  • サービス 3.61
  • 雰囲気 3.58
  • CP 3.86
  • 酒・ドリンク 3.58
  • 行った 251人
  • 保存 3989人

評価分布

この口コミは、Mr.ぴぃさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Mr.ぴぃ

Mr.ぴぃ(438)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 夜の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
1回目

2018/01訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

On connaît la chanson

前から行きたいと考えていた浅草フレンチ新御三家のひとつ。
耳に入っている感想の多くはフォアグラの最中が中心で、いやいや、其れが定番であったとしても最中が一番って云うのは、名前に重ねる訳ではないが、遊び心が過ぎるのもなぁと云う気持ちも交差し、直ぐに行動に移せず、そんな経緯で今に至る。
其の上で訪問をしてみると、訪問前に勝手に抱いていたイメージとは大きく異なり、正直な処、良い意味で裏切られた。

急な予約も気持ちよく受けて頂いた。
扉の前に立ち、「此処ってフレンチ?」と一瞬悩んだのは、自分のことながら微笑ましい。
扉を開けるとカウンター、其の奥にテーブル席が控えており、店内は明るく、扉の前で考えていた店の広さを考えると、結構広いのかもしれない、は失礼ですね(笑)

柔らかな泡立ちで果実味がふくよかなvin mousseuxで乾杯、身体に泡が染み込んでいく中、品書きの説明を受ける。
viandeが鹿と云うことで、一瞬躊躇。しかし、独立する前に勤めていた店は「肉を食べるなら此処じゃないの」のひとつ、爺ぃの好きな店
えーえぃ、まかせちゃえ。

本日のJ'ai deux amours(笑)、以下の通り
une
生雲丹とカリフラワームース コンソメジュレ添え
deux
フォアグラの最中 2種の味わい
trois
締め鯖のミキュイ セージ風味
quatre
猪のボロネーゼを詰めたブラウンマッシュルームのグラチネ
cinq
牡蠣のグルノーブル風
six
鱈のブイヤベース
sept
蝦夷鹿腿肉のロースト 天津甘栗のソース セロリラブピューレ添え
huit
チョコレートのタルト
neuf
小菓子

ん? どっからがamuse-boucheで、どっからがentrée…、おや? soupeは…ない?
雰囲気も居心地も決して鯱張るようなことはなく、良い感じで弛緩しており、茶目っ気と云うのかな、店の雰囲気を感じるような料理が現れて、其れを口にすると、なかなか手が込んだ、重層的な味わいがひょいと顔を表したりで、あんまり油断をしていちゃいけないね、なんてことを口にしながら、頬張ることを止めるのが勿体ないなと感じたり、御礼を云ったり、云われたりで、なかなか如何して忙しい店だ。若さと云う創意工夫は、冥途を目の前にした爺ぃには嬉しくなってしまうのである。

白でありながらビロードのような味わいを身に纏い、誇張なくバランスの取れた輪郭に彩られた1本を料理の友にする。

ムースは目の前の雲丹につい眼を奪われてしまうが、淡白なカリフラワーがコンソメジュレと出逢い、秘めた甘さを身に付け、舌を喜ばせる。
最中はブルーベリーと柿ジャムが面白さを引き立たせる。
締め鯖と云っても締めは軽く、火入も絶妙で、セージが後味に軽やかさを連れてくるので、飽きや癖が来ない儘、皿が白くなっていく。
グラチネは猪の風味は感じるものの香味野菜とトマトがふくよかなragò a la bulgnàisaに包まれて、ぎゅっとマッシュルームの中に閉じ込められているひと皿だが、此れをナイフで切り分けると、茸の香りと共に華やかに室内に華開く。
レモンとケッパー、バターに彩られた身厚の牡蠣は、衣のような馬鈴薯のピューレを忍ばせる。
鱈は癖がないと良く云われるが、料理の仕方次第では魚を前面に出してくる。其れが良い場合もあるが、今回のブイヤベースは身としては鱈の旨みだけ、スープにだけ魚が見え隠れする出来栄えで、此れに季節の野菜が絡んでくるのは嬉しい。
蝦夷鹿は鮮やかな桃色の断面が目に喜びを与え、噛む程に肉の旨味が顔を出す。肉を支えるのが苦みがポイントの栗のソース。そして、カブラミツバがピューレとなって肉を引き立たせる。カブラミツバはフレンチの食材として此処数年お目にかかることがあるが、味わいはセロリに近いだろうか。食べるのは根っこに当たる部分で、セロリに繊細さを加えたような味わいなので、セロリが駄目と云う方でも抵抗感は少ないと思う。

此方の料理は、香りの使い方が魅力的で、其れが食欲に結び付いているようだ。

料理の合間に若い店主と夫人(で問題がないと思うが…)が其々違った持ち味で料理に愉しさを加味してくれる。
値段は料理の内容を考えると破格だと思う。聞いた話では、春に料金を見直すようだが、其れでも充分に満足出来ると思う。

若しもを考えて、マダムと云い直しておこうか、デセールはマダムのお手製のチョコレートタルト。チョコレートが滑らかで、其の味わいは官能的である。
mignardises(笑 如何せなら最後迄格好つけようかな)も菓子好きなら油断せず食べるのが宜しい(笑)


口コミが参考になったらフォローしよう

Mr.ぴぃ

Mr.ぴぃ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Mr.ぴぃ(438)さんの他のお店の口コミ

Mr.ぴぃさんの口コミ一覧(816件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ルディック (Ludique)
ジャンル フレンチ
予約・
お問い合わせ

050-5593-3011

予約可否

予約可

ご予約はお電話、またはフェイスブックのメッセージでも受けつけております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
当日のご予約はお電話にてお問い合わせ下さい。

2019/1~コース料金変更致します。予めご了承下さい。

住所

東京都台東区浅草3-18-6 102

交通手段

浅草駅(つくばEXP)から442m

営業時間

ランチ 12:00~15:00(L.O.14:00)
ディナー 18:00~23:00(アラカルトL.O.22:00 コースL.O.20:45)
※ランチ営業は土曜、日曜日と祝日のみとなります。
満席の場合など、クローズ時間が多少早まることがございます。あらかじめご了承ください。
※混雑時のお席のご利用時間を二時間制とさせて頂く場合が御座いますのでご了承下さい。

日曜営業

定休日

水 ※月1回不定休

予算
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

※ディナーのみ テーブルチャージとしてお1人様あたり500円(税別)をいただいております。

席・設備

席数

15席

(2名様のご予約はテーブル席、カウンター席のご指定は承っておりません。ご了承下さい。)

個室

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙

店外に喫煙スペースを設けております

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、ソファー席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース

ドリンク

ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

デート

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、ソムリエがいる

公式アカウント
オープン日

2016年12月12日

電話番号

03-5849-4169

備考

ランチタイムに限り三才以上のお子様も可。
店内にWi-Fiあります。
≪ 調理スタッフ・サービススタッフ募集 ≫
料理が好きな方、経験ある方大歓迎!
接客が好きな方大歓迎!
まかない付き、交通規定内
お気軽にお問合せください。
0358494169 大塚まで。

初投稿者

風太くん風太くん(1352)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ