一週間以上掛けて仕込まれる老舗のハヤシライス : 黒船亭

この口コミは、Reverse11440さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Reverse11440

Reverse11440(71)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性

1

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
1回目

2019/04訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

一週間以上掛けて仕込まれる老舗のハヤシライス

上野・寛永寺。

春風の腕(かいな)と微雨とが撫で落とした八重桜の花弁が路面を燻んだ桃色で鏤めている。

過日は諸方を廻り、最後に予定していた鶯谷のデザイン設計事務所を辞去する頃には17時を少し回っていた。
陽も長くなっているし、折角なので散り際の八重桜でも見て帰ろうかと、徳川家歴代御霊廟側から根本中堂境内に出てみたのだった。

桜が咲く度に、もう少し長く咲いておればと思うのは私だけであるまい。


『明日死ぬかのように生きろ。
永遠に生きるかのように学べ。』


かのマハトマ・ガンジーの言葉である。
桜の様に、人間の一生も儚いからこそ美しく尊い。
もう少し長くと思う頃には全てが遅いのだ。


ふと肌寒さを覚え、小脇に抱えていた薄手のトレンチコートを羽織った頃には上野広小路駅の間近まで来ていた。

どうやら私の空腹中枢はオートクルーズ機能付きのようで、腹が減るとそのエリアの馴染みの店方面へ無意識に足が向くように出来ている。

年寄りになる頃にはこのオートクルーズ機能が『徘徊』という言葉に順調に進行を遂げている事であろう。
今ですら家内に色々と迷惑を掛けている事を考えると、何とも楽しみ……もとい、何とも末恐ろしい。

そうした本日の顛末と、上野で食事して帰る旨を家内にLINEで伝えると、

「出来る事なら貴方との関係をクーリングオフしたい(笑)」

と云う内容の返信が返ってきたが、顔はきっと笑ってはいまい。

少しだけ横になって良いだろうか。


微雨が涙雨になった所で、歩いていた場所から程近い『黒船亭』を思い出し、上野中央通りを不忍池方面に切れ込む。
上野広小路駅から向かう場合は、C6出口から出て直ぐのマツモトキヨシが入っているビルの4階だ。

昼間は行列の絶えない店だが、当夜は幸い待ち時間無く入店出来た。
訪問は年齢層も高く、ゆったり静かに食事を愉しめる夜が狙い目だろう。

色々迷ってはみたものの、此処の店で着席するとどうしても頂きたくなってしまうハヤシライスを注文する事にした。

前回訪問時に、次回は必ずやビーフシチュー若しくはメンチカツを頂こうと思っていたが、やはりメニューを開くと置きに行ってしまう保守的な性格が恨めしい。

注文から約10分程で配膳。

ハヤシライスのルーがたっぷりと入れられた素朴で温かみのある陶製のソースポットに、平たくオーバル状に盛られたライス、野沢菜・辣韮・福神漬と三種の薬味が入った塗り箱。

以前と変わらない配膳内容ながら、深く煮込まれ香り立つデミグラスソースの芳香が抗い難い程に食欲を唆る。

ひと口ソースを口にすると、心地よいサワークリームの酸味を皮切りに、奥深く豊かで蕩けるような旨味の奔流が口中を満たす。

玉葱をたっぷりのバターで丹念に炒めたものをベースに数多くの食材を煮詰め、裏漉しするという工程を一週間以上丹念に繰り返し、じっくり仕上げられたデミグラスソースの味わいは典雅で、深いコクとソースに溶け込んだワインの香りが素晴らしい。

そうして抽出されたソースは、濃厚でありながら口当たりは非常に軽やか。
また、隠し味として醤油を感じるのは老舗洋食店ならではのアプローチと云った所か。

煮込まれた牛肉も丁寧に仕上げられ、口に含むだけで旨味だけを残して口の中でホロリと溶け消えてゆく。

これらの旨味要素全てが硬めに炊かれた白飯に抱合するのだから手の休まる暇がない。

以前と変わらぬ旨さに安堵すると、何だか少しワインを頂きたくなってしまい、Domaine de la Santolineというグラスワインをお願いした。

頂いた印象は、喉奥で果実感が広がる若々しい印象で、ミディアムボディらしい渋みの少ない円やかで熟したタンニンが良い。
完全なる肉料理でもないので、やはりミディアムで合わせて正解。
ハヤシライスや牛肉の脂肪分を適度なタンニンが洗い流し、最後まで飽きずに美味しく頂くことが出来た。

また、此処の接客は付かず離れずの距離感と目配り、サービスの質共に良く、何を置いても各スタッフの笑顔が素敵で、スタッフの顔触れは変わってもこの辺りは変わっておらず、経営者の薫陶の高さが窺える。

非常に満足した気持ちで夕食を楽しむ事が出来た。
美味しかった。ご馳走様でした。


店を後にし、雑踏の中を駅方面に歩きながら考える。
このすれ違って行く人々とは二度とすれ違うことは無いだろうと。

それは、確率の違いだけで自分の身の回りの家族、隣人たちにも同じ事が言えるのだ。

だから、後悔だけはしないよう、もう二度と会えないのかもしれないという気概で隣人に臨みたいと思う。
生命の不確かさを知った時にこそ何が大事かが見えてくる。


低く渦を巻いた連休前の賑やかな嬌声を夜風が攫っていった。

  • 黒船亭 -
  • 黒船亭 -
  • 黒船亭 -
  • 黒船亭 -
  • 黒船亭 -

口コミが参考になったらフォローしよう

Reverse11440

Reverse11440

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Reverse11440(71)さんの他のお店の口コミ

Reverse11440さんの口コミ一覧(114件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 黒船亭 (クロフネテイ)
ジャンル 洋食、西洋各国料理(その他)、ダイニングバー
予約・
お問い合わせ

050-5868-6412

予約可否

予約可

住所

東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル 4F

交通手段

京成本線京成上野駅より徒歩2分
東京メトロ銀座線上野広小路駅より徒歩3分
山手線上野駅不忍口より徒歩5分

京成上野駅から182m

営業時間・
定休日

営業時間

11:30~22:45(L.O.22:00)

定休日

無休

予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB)

サービス料・
チャージ

サービス料: 無し チャージ: 無し

席・設備

席数

42席

(テーブル42席)

個室

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

2016年3月19日より、完全禁煙とさせて頂きます

駐車場

近隣に有り

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間

携帯電話

SoftBank、docomo、au、Y!mobile

メニュー

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、夜景が見える

サービス

2時間半以上の宴会可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.kurofunetei.co.jp

オープン日

1916年

電話番号

03-3837-1617

備考

お通し代:なし

その他リンク

ホットペッパー グルメ

初投稿者

ブラウンバニーブラウンバニー(16)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ限定企画

ネット予約

ページの先頭へ