こだわりが詰まったバーガーは、ランチでも。ディナー同様のクオリティで、尚且つ、だいぶリーズナブルに。 : hide mode

この口コミは、YamaNe79さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

YamaNe79

YamaNe79(1201)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代前半・男性・東京都

11

  • 夜の点数:3.7

    • ¥3,000~¥3,999 / 1人
      • 料理・味 3.5
      • |サービス 3.7
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
  • 昼の点数:3.7

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 3.7
      • |サービス 3.3
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 3.7
      • |酒・ドリンク -
11回目

2020/07訪問

  • dinner:3.7

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人
  • hide mode - ミニハイド 辛口冷麺@580円

    ミニハイド 辛口冷麺@580円

  • hide mode - 黒毛和牛 炙り『小鉢丼』@890円

    黒毛和牛 炙り『小鉢丼』@890円

  • hide mode - ハイドもつ煮@590円

    ハイドもつ煮@590円

  • hide mode - 愛媛県産 真鯛のカルパッチョ@790円

    愛媛県産 真鯛のカルパッチョ@790円

  • hide mode - 黒毛和牛 炙りにぎり@490円

    黒毛和牛 炙りにぎり@490円

  • hide mode - アイスボール パッション@460円

    アイスボール パッション@460円

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - 本日の黒板メニュー

    本日の黒板メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー(アイスボール)

    メニュー(アイスボール)

10回目

2020/05訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

こだわりが詰まったバーガーは、ランチでも。ディナー同様のクオリティで、尚且つ、だいぶリーズナブルに。

約1ヶ月ぶりの再訪は、ランチタイムにて。
ちょうど開店2周年の記念日だったことは、
あとからtwitterを見て知りました…。
(おめでとうございます!)

ランチのセットメニューは、2種。
いずれも税込1,000円での提供です。

メインは、塩ハンバーガー or ラーメンの2択。
夜の顔でもあるこれらを
グッとリーズナブルにいただけるのは、
素直に嬉しいところでもあります。

ちなみに、ラーメンのほうは
ミニバーガーとのセットになりますので、
“どっちもいきたい方”には、
【Bセット】が良いかもしれません。

ただ、このバーガーについては、
スタンダードサイズでかぶりつくことを
強くオススメしたいと思います。


━━《had》━━
◆Aランチセット(限定10食)@1,000円
・ハイド塩ハンバーガー
・ドフィノワ(常温じゃが芋のグラタン)
・スープ(コンソメ)
・フリードリンク

上記4点セットのランチメニューです。
尚、バーガーの付け合わせが、
フレンチフライではなくグラタンである点に、
ちょっとしたセンスと優しさを感じます。

・ハイド塩ハンバーガー
バンズ表面のパリッとした食感と、
ブリオッシュ生地のソフトな口当たりが、
良パフォーマンス。
ビーフ100%・つなぎ無しパティの輪郭、
肉肉しさがより際立ってきます。

とは言え、さっぱりとした余韻で
しつこさを感じさせないバランス。
個人的に好きなポイントの1つです。

・ドフィノワ
じゃがいものグラタンになります。
輪切りのじゃがいもが2カットで、
素直な味わいです。
クリーミーなソースが舌に絡み、
優しい甘味・塩加減を運んできます。
おいものグダッとしていない硬さも○。


━━《situation+》━━
・ソロでランチ
・平日12:54頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - 【Aランチセット(限定10食)@1,000円】ハイド塩ハンバーガー

    【Aランチセット(限定10食)@1,000円】ハイド塩ハンバーガー

  • hide mode - Aランチセット(限定10食)@1,000円

    Aランチセット(限定10食)@1,000円

  • hide mode - 【Aランチセット(限定10食)@1,000円】ドフィノワ

    【Aランチセット(限定10食)@1,000円】ドフィノワ

  • hide mode - 【Aランチセット(限定10食)@1,000円】フリードリンク:ウーロン茶

    【Aランチセット(限定10食)@1,000円】フリードリンク:ウーロン茶

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - 看板│ランチメニュー

    看板│ランチメニュー

  • hide mode - ランチメニュー

    ランチメニュー

9回目

2020/04訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人
  • hide mode - ハイドラーメン@880円

    ハイドラーメン@880円

  • hide mode - ハイドラーメン@880円

    ハイドラーメン@880円

  • hide mode - ジェラート@300円:マンゴーシャーベット

    ジェラート@300円:マンゴーシャーベット

  • hide mode - 店内│メニュー

    店内│メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

8回目

2020/03訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

いつもカウンター席にて。気づけば美味なパン祭り

ブリオッシュ生地の自家製パンにハマりますね。
ビーフ100%パティを挟んだ【塩ハンバーガー】の
パフォーマンスの高さは相変わらず。

そして、今回初対面となった
【自家製スモークカマンベールチーズ】との
美味協奏も楽しいばかりです。

また、サービスで頂いた
【チョコマーブルパン】の口あたりはソフト。
今宵はいつもに増して優しさに満ちていました。


━━《had》━━
◆ハイド塩ハンバーガー@1,380円
パティは、牛角100%つなぎ無し。
いわゆるジュルジュルな肉汁系とは異なりますが、
ギュッと詰まったミンチが
力強い食感を演出してくれていました。

バーガー袋に入れて一重に頬張れば、
ブリオッシュ生地のバンズのおかげで、
お肉の輪郭をしかと感じられますね。

尚、優秀な脇役は、バジルですね。
爽やかな香りが良いアクセントになります。


◆自家製スモークカマンベール@790円
こんがり香ばしい自家製パンとの相性は、
バッチリですね。
桜チップスで燻されたトロトロなカマンベールの
口あたりは良好であり、
鼻腔を包む薫香も食欲をそそってきます。


◆アイスボール(パッション)@460円


◆サービス
バニラアイス&チョコマーブルパンを。
パンの生地がとにかくソフトで、
ねっとり感の強いバニラとも馴染みます。


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日18:54頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - ハイド塩ハンバーガー@1,380円

    ハイド塩ハンバーガー@1,380円

  • hide mode - ハイド塩ハンバーガー@1,380円

    ハイド塩ハンバーガー@1,380円

  • hide mode - 自家製スモークカマンベール@790円

    自家製スモークカマンベール@790円

  • hide mode - 自家製スモークカマンベール@790円

    自家製スモークカマンベール@790円

  • hide mode - アイスボール(パッション)@460円

    アイスボール(パッション)@460円

  • hide mode - サービス:バニラアイス&チョコマーブルパン

    サービス:バニラアイス&チョコマーブルパン

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー(ドリンク)

    メニュー(ドリンク)

7回目

2020/03訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

落ち着ける美味な創作ビストロ。定期訪問が継続中。今宵の〆は【小鉢丼】を、2倍で。

食べ歩きの探究心は失いたくないものですが、
どうにも失敗したくない時は、自然と足が……。
今宵もいつものカウンター席に座し、
美味なディナータイムを過ごさせて頂きました。

〆を彩るアンカーは、
ラーメンでもバーガーでも無く、米をセレクト。
久々に【小鉢丼】をいただきました。
しかも2倍を。

ちなみに、この【小鉢丼】。
定期的に(日替わり?)お肉の部位が変わりますので、
同じメニューで味わいの違いを楽しむ、
なんてこともできるかもしれません。


━━《had》━━
◆黒毛和牛 小鉢丼2倍@1,400円
A5ランク。
部位は、クラシタ=肩ロースです。
いわゆる霜降りの部分で、
これがね〜っとりと絡んできますね。
卵黄に塗れている故、
そして、炙り仕様がまた、
余計にそうさせるのかもしれません。

尚、丼と付いていますが、そこは“小鉢丼”。
2倍で、丁度お茶碗一杯分くらいでしょうか。
難なくペロッと平らげてしまえます。


◆豚ロースのケッカ@1,290円
豚のカツレツに、トマトがどっさりと。
バジル&ハーブのソースがまた、
爽やかな香りを運んできます。
ロースの脂は甘く、ニンニンは軽やかに。
余韻はあくまでさっぱりとしますね。
全体のバランスがとてもよろしな一皿に
感じました。


◆ハイドサラダ@690円
円い酸味が優しい自家製ドレッシングで。
フレッシュなお野菜たち。
特に紫カブの歯ごたえが、心地良きでした。
尚、量はそこまで多くはありませんので、
お二人でいただくなら、
“大盛”のほうがよろしいかもしれませんね。


◆アイスボール(ピーチ)@460円
ピーチの味わいは、あくまで仄かに。


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日18:45頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - 黒毛和牛 小鉢丼2倍@1,400円

    黒毛和牛 小鉢丼2倍@1,400円

  • hide mode - アイスボール(ピーチ)@460円

    アイスボール(ピーチ)@460円

  • hide mode - 豚ロースのケッカ@1,290円

    豚ロースのケッカ@1,290円

  • hide mode - ハイドサラダ@690円

    ハイドサラダ@690円

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー(ドリンク)

    メニュー(ドリンク)

6回目

2020/02訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

本郷の居心地良き、美味な創作ビストロ。定点観測が継続中

この夜もいつものカウンター席にて。
久々に【ハイドラーメン】をいただきたかったので、
その〆のスペシャリテから逆算して臨みます。

平日もまだ週の前半。
カウンターはもちろんのこと、
奥のテーブル席もだいぶ埋まっていたようで。
今後入りにくくなるのは正直困るわ…(苦笑)


━━《had》━━
◆ミニハイドラーメン(辛口)@480円
再食。
胃袋小さめ故、このミニサイズは誠ありがたしです。

牛の旨味の効いたクリーミィーなスープから
さり気なく滲む辛味がクセになりますね。
完汁必至な一杯です。
この日はセーブしましたが、
“追いライス”オススメですよ。


◆焼きアスパラのサラダ仕立て@780円
春の香りです。
素焼きアスパラを、塩で。
優しいながらも端正な歯ごたえ。
繊維に沿って程よい水分を滲ませながら、
壊れていきます。
全体の色合いも綺麗にまとまった一皿ですね。


◆シマチョウのアヒージョ@1,290円
シマチョウの強く引き締まったボディを、
ずっと噛みしめていたくなります。
そして、ポイントはやはり鶏白湯ですね。
全体を円い印象にしているのは、
オイルのプールに馴染んだ、この隠し味のせいかと。


◆自家製パン@280円
アヒージョに付いた2カットでは足りず、
追加オーダー。
鉄板で炙っていただけるので、
サクッと軽やかな食感がより際立ちますね。
エシレバターなんかをたっぷり塗って、
シンプルに食したい衝動に駆られます。


◆アイスボール(グリーンアップル)@460円
◆アイスボール(グレープフルーツ)@460円


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日20:43頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - ミニハイドラーメン(辛口)@480円

    ミニハイドラーメン(辛口)@480円

  • hide mode - ミニハイドラーメン(辛口)@480円

    ミニハイドラーメン(辛口)@480円

  • hide mode - ミニハイドラーメン(辛口)@480円

    ミニハイドラーメン(辛口)@480円

  • hide mode - 焼きアスパラのサラダ仕立て@780円

    焼きアスパラのサラダ仕立て@780円

  • hide mode - 【焼きアスパラのサラダ仕立て@780円】塩

    【焼きアスパラのサラダ仕立て@780円】塩

  • hide mode - シマチョウのアヒージョ@1,290円

    シマチョウのアヒージョ@1,290円

  • hide mode - 自家製パン@280円

    自家製パン@280円

  • hide mode - 自家製パン@280円

    自家製パン@280円

  • hide mode - アイスボール(グリーンアップル)@460円

    アイスボール(グリーンアップル)@460円

  • hide mode - アイスボール(グレープフルーツ)@460円

    アイスボール(グレープフルーツ)@460円

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - メニュー(本日の黒板)

    メニュー(本日の黒板)

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー(ドリンク)

    メニュー(ドリンク)

5回目

2020/02訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

美味な夜を過ごせる創作ビストロ。今宵もマスターの腕が冴えるモード

疲労感じる会社帰りに「失敗したくない」と思うと、
ついつい足が向いてしまいます。
そして、まだ対面叶っていなかったお料理たちを
オーダーしたのでした。

今回は【フォアグラのクレームブリュレ】が
MVPでしょうかね。
座ったカウンター席の位置がちょうど良く、
ブリュレ中の様子を拝ませていただきました。

そう言えば、直近ずっと同じ席だな。
訪問回数を割と重ねているにも関わらず、
写真が毎度同じ角度で…(笑)


━━《had》━━
◆黒毛和牛 炙りにぎり@490円
この夜のお肉の部位は【うで】。
炙ったそのお肉の上には、
“大根おろしのポン酢漬け”が乗っています。

しっかり赤身な【うで】は、
噛めば噛むほどお肉の旨味が滲んできますね。
ニュッと軽く押し返してくる弾力は、
なんとも心地良いばかりです。

飲み込むタイミングが本当に難しいところで、
ずっと噛んでいたくなります。
なるべく飲み込まないように粘りました(笑)


◆フォアグラのクレームブリュレ@790円
とても滑らかな舌触りのフォアグラ入りクリームは、
しっかりとレバーな風味を放ちつつ、
余韻は軽やかに。
“レバーな苦手な方でも食べやすい”仕上がりには、
素直に頷けます。

表面を炙ったサクッと軽い自家製パンとの相性も
抜群ですね。
パンを追加したくなります。

ちなみに……
柑橘系に乗せるとこれまた美味!ということで、
小さくカットした【金柑】を特別に頂きました。
農家から取り寄せたという金柑の甘味は濃ゆく、
その甘味とフォアグラのクセとの協奏が
あとを引きます。


◆ソーセージ盛合せ@790円
5種、計5本での提供。
味わいのバリエーションはもちろん、
お肉の締まり具合についても、
もちろん5種5様です。


◆グラス樽ワイン 白@490円
ソービニヨンブラン。チリ産。


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日20:07頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - 黒毛和牛 炙りにぎり@490円:この夜の部位は【うで】

    黒毛和牛 炙りにぎり@490円:この夜の部位は【うで】

  • hide mode - 黒毛和牛 炙りにぎり@490円:この夜の部位は【うで】

    黒毛和牛 炙りにぎり@490円:この夜の部位は【うで】

  • hide mode - フォアグラのクレームブリュレ@790円

    フォアグラのクレームブリュレ@790円

  • hide mode - フォアグラのクレームブリュレ@790円

    フォアグラのクレームブリュレ@790円

  • hide mode - フォアグラのクレームブリュレ@790円

    フォアグラのクレームブリュレ@790円

  • hide mode - フォアグラのクレームブリュレ@790円:ブリュレ前の初期状態

    フォアグラのクレームブリュレ@790円:ブリュレ前の初期状態

  • hide mode - フォアグラのクレームブリュレ@790円:ブリュレ中

    フォアグラのクレームブリュレ@790円:ブリュレ中

  • hide mode - ソーセージ盛合せ@790円

    ソーセージ盛合せ@790円

  • hide mode - ソーセージ盛合せ@790円

    ソーセージ盛合せ@790円

  • hide mode - グラス樽ワイン 白@490円:ソービニヨンブラン。チリ産。

    グラス樽ワイン 白@490円:ソービニヨンブラン。チリ産。

  • hide mode - メニュー(本日の黒板)

    メニュー(本日の黒板)

  • hide mode - メニュー(レギュラー)

    メニュー(レギュラー)

  • hide mode - メニュー(レギュラー)

    メニュー(レギュラー)

  • hide mode - メニュー(ドリンク一部)

    メニュー(ドリンク一部)

  • hide mode - 外観

    外観

4回目

2020/01訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

何度足を運んでも楽しい創作系ビストロ。すっかり深掘りログになっている。

年末から月2ペースでお世話になっております。
品数はそこまで多くないと思うのですが、
自家製料理の面々にリピート心をくすぐられている、
今日この頃。

ハイド塩ハンバーガーに、ハイドラーメン。
そして、今宵初対面となったのは、
【黒毛和牛 炙り『小鉢丼』】。

これら〆の炭水化物の秀逸なパフォーマンスに、
体のアウトラインが変わらないよう
充分注意せねばな感じでございます(笑)


━━《had》━━
◆黒毛和牛 炙り『小鉢丼』@890円
A5ランクの内腿の薄切りに、卵黄を絡ませて。
炙ったお肉は脂を滲ませ、
卵黄や白米との協奏を促します。

お米は固めな炊き上がりかと思いますので、
全体の調和は申し分ありません。
すりおろし直後のフレッシュな山葵も
マストな脇役ですね。

尚、ボリューム的には多くない分、
逆に贅沢な一品と言えるかと思います。


◆ミニハイド塩ハンバーガー@450円
1/4サイズになっても、存在感はバッチリですね。
ブリオッシュ生地のバンズが、
ギュゥッと旨味の詰まったパティの輪郭を
より際立たせてくれます。
トマトピクルスの軽い酸味も調和します。


◆ハイド餃子(1個)@180円
均一な焼き色にそそられる一品は、
オーソドックスな餃子と言って良さそうです。
宇都宮で食らえるスナック感覚は、
やはり控えめかもですね。


◆エビとホタテのアヒージョ@980円
◆自家製パン@280円
いわゆるアヒージョ的ルックスは見当たりませんが、
ニンニクを充分に効かせつつ、
鶏白湯でマイルドに仕上げている一品です。
身の締まった大ぶりな海老に
しゃぶりつけるのも嬉しいばかり。

尚、アヒージョ単体でも自家製パンが付くようです。
ダメ押しでオーダーしてしまった…(笑)
とにかくこのブリオッシュ生地は、
マストなアイテムとなりましょう。


◆アイスボール プレーン@460円
◆アイスボール パイン@460円


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日19:58頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - 黒毛和牛 炙り『小鉢丼』@890円

    黒毛和牛 炙り『小鉢丼』@890円

  • hide mode - 黒毛和牛 炙り『小鉢丼』@890円

    黒毛和牛 炙り『小鉢丼』@890円

  • hide mode - ミニハイド塩ハンバーガー@450円

    ミニハイド塩ハンバーガー@450円

  • hide mode - ハイド餃子(1個)@180円:3個くらいが丁度良い塩梅です。

    ハイド餃子(1個)@180円:3個くらいが丁度良い塩梅です。

  • hide mode - ハイド餃子(1個)@180円

    ハイド餃子(1個)@180円

  • hide mode - ハイド餃子用 黒酢&辣油

    ハイド餃子用 黒酢&辣油

  • hide mode - エビとホタテのアヒージョ@980円│自家製パン@280円:そもそもアヒージョにパンが付いているのに、ダメ押しでオーダー(笑)

    エビとホタテのアヒージョ@980円│自家製パン@280円:そもそもアヒージョにパンが付いているのに、ダメ押しでオーダー(笑)

  • hide mode - エビとホタテのアヒージョ@980円

    エビとホタテのアヒージョ@980円

  • hide mode - エビとホタテのアヒージョ@980円

    エビとホタテのアヒージョ@980円

  • hide mode - アイスボール(プレーン)@460円

    アイスボール(プレーン)@460円

  • hide mode - アイスボール(パイン)@460円

    アイスボール(パイン)@460円

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

3回目

2020/01訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

居心地良き、瀟洒な創作ビストロ。個人的な深掘りはもう始まっていた1軒

年が明けても、自然と足が向きまして。
吸い込まれるように、今回で三度扉を開いた訳です。
カップルたちが埋めるカウンターの空き席に、
今宵もひとり、スッと滑り込んだのです。

ラーメンにしようか。バーガーにしよか。
〆の炭水化物はあまり摂取しない輩なのに……
どちらのスペシャリテを〆に持ってこようか、
早々に悩んでいる自分が居るんですね。
困りました。

つきましては、これはまたオジャマするしかない、
というシンプルな結論に至った次第です。


━━《had》━━
◆ミニハイドラーメン(辛口)@480円
前回とは趣向を変え、
ボリュームを抑えたミニサイズを。
且つ、辛口でいただきました。

メニュー表には“ハード”と書かれていますが、
生クリームによるクリーミィーなスープは、
辛さをかなり円みのあるものにしてくれます。
クセになりそな、
この軽やかなピリ辛アクセントも好みです。


◆半ライス@60円
メニュー表には載っていませんが、
「半ライスでも良いですよ」とマスターより。
お言葉に甘えて。
今回もハイドラーメンに投下し、
リゾット風な〆で。


◆自家製オーブン焼鳥@580円
ボリューム充分な、ふくよかボディで。
跳ね返してくれる弾力は心地良きです。
潤沢なオイルは甘く、唇もヌルッと。
お好みで塩を。
旨味が引き立ちますね。


◆自家製スモークパンチェッタ@590円
ハイドラーメンにも乗った自家製チャーシュー。
口の中の温度で程よくトロけます。
粒マスタードは正解ですね。


◆アイスボール ミント@460円
すっきり。爽やかな余韻にお代わりが欲しい。


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日20:04頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - ミニハイドラーメン(辛口)@480円

    ミニハイドラーメン(辛口)@480円

  • hide mode - ミニハイドラーメン(辛口)@480円

    ミニハイドラーメン(辛口)@480円

  • hide mode - ミニハイドラーメン(辛口)@480円:全景

    ミニハイドラーメン(辛口)@480円:全景

  • hide mode - 半ライス@60円

    半ライス@60円

  • hide mode - ミニハイドラーメン(辛口)@480円+半ライス@60円:リゾット風で〆

    ミニハイドラーメン(辛口)@480円+半ライス@60円:リゾット風で〆

  • hide mode - 自家製オーブン焼鳥@580円

    自家製オーブン焼鳥@580円

  • hide mode - 自家製オーブン焼鳥@580円

    自家製オーブン焼鳥@580円

  • hide mode - 自家製スモークパンチェッタ@590円

    自家製スモークパンチェッタ@590円

  • hide mode - アイスボール ミント@460円

    アイスボール ミント@460円

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - メニュー

    メニュー

2回目

2019/12訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

深掘りしたくなる創作ビストロ。お料理のこだわりに裏切られず、心地良き時間を過ごせる1軒

同じ週内に、再訪せずにはいられませんでした。
お料理・接客・店内の雰囲気。
それらを通して、
誠心地良き時間を提供していただける1軒です。

前回の初訪問から、3日空けての2度目の訪問。
WANTEDは【ハイドラーメン】です。
各料理は、おひとり様にも軒並み丁度良い量なので、
締めのラーメンに至るまでに、
チビチビと摘めるのは嬉しいばかり。

そして、満足感でお腹が膨れるクライマックス。
シェフが同郷出身であることを差し引いても
今後もご贔屓にしたい良店、
とログを残しておきます。


━━《had》━━
◆ハイドラーメン@880円
意表を突かれる瀟洒なルックス。
ポタージュ系スープパスタのような。
緑色のハーブソースが彩りを鮮やかにします。

牛エキスを生クリーム&トマトで伸ばした
というスープは、
旨味の詰まったクリーミーさを纏い、
口あたりも良好です。
思ったほどしつこくないのも好印象。
さり気ないですが、白胡麻の存在も◯。

また、薫香強めなチャーシューは
ほどよい噛み心地があり、
変化をつけてくれる良き脇役となっていました。


◆ごはん@100円
ラーメン投入用にオーダー。
クリーミーな残りスープに投げ込めば、
簡易リゾットを楽しむことができます。


◆ハイド牛スジポン酢@590円
薄切りの牛スジの、あったかホロホロ感。
オイルとポン酢の協奏が、
終始あと引く一皿です。

尚、使われている牛スジなのですが、
部位的に、挽肉として売られるケースが多い
というお話でした。
こんな調理法・食し方で楽しめるのは、
牛を一頭買いしているこちらのお店ならでは。


◆自家製ピクルス@490円
優しい酸味で、とても食べやすく仕上がっています。
角の円い酸味が、疲れた体には心地良いですね。


◆秋とんぼ 生酛純米酒(一合)@380円
神奈川より。


◆グラス樽ワイン 赤@490円
カベルネソーヴィニヨンを。


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日19:43頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - ハイドラーメン@880円

    ハイドラーメン@880円

  • hide mode - ハイドラーメン@880円:全景

    ハイドラーメン@880円:全景

  • hide mode - ハイドラーメン@880円:ごはん(別途料金@100円)を投入して、リゾット調に。

    ハイドラーメン@880円:ごはん(別途料金@100円)を投入して、リゾット調に。

  • hide mode - ごはん@100円

    ごはん@100円

  • hide mode - ハイド牛スジポン酢@590円:寄ってみます

    ハイド牛スジポン酢@590円:寄ってみます

  • hide mode - ハイド牛スジポン酢@590円

    ハイド牛スジポン酢@590円

  • hide mode - 自家製ピクルス@490円

    自家製ピクルス@490円

  • hide mode - 秋とんぼ 生酛純米酒(一合)@380円:神奈川

    秋とんぼ 生酛純米酒(一合)@380円:神奈川

  • hide mode - 秋とんぼ 生酛純米酒(一合)@380円:神奈川

    秋とんぼ 生酛純米酒(一合)@380円:神奈川

  • hide mode - グラス樽ワイン 赤@490円:カベルネソーヴィニヨン

    グラス樽ワイン 赤@490円:カベルネソーヴィニヨン

  • hide mode - 厨房壁

    厨房壁

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー(ワイン)

    メニュー(ワイン)

1回目

2019/12訪問

  • dinner:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

こだわりがギュッと詰まった良質なビストロ。あったかい接客で、心穏やかに過ごせる1軒です。

雨がチラつく夜に出逢った1軒は、再訪動機満載。
宇都宮出身のこちらのシェフのこだわりは、
“自家製”を冠するメニューの数に比例します。

看板メニューの一角【ハイド塩ハンバーガー】は、
その自家製素材で構成される、こだわりの逸品。
バーガー好きだというシェフの底力を垣間見ました。

そして、もう1つのスペシャリテは、
まさかの【ハイドラーメン】。
静岡や九州などから、
これを目当てに来られる方もおられるのだそう。
完全に、次回の課題メニューです。

尚、入口の扉を開けると、L字型カウンター。
店奥には、4名用テーブル席が2つ備わっています。
ひとりでも、グループでも良さそうですね。
瀟洒な店内ですから、
デートなんかにも持ってこいです。


━━《had》━━
◆ハイド塩ハンバーガー@1,380円
バジルが香るスペシャリテ。
お肉の存在感をしっかりと感じながら、
それでいてサラッと食せるのは、
素材たちの組み合わせの妙と言えそうです。

牛肉100%のパティは160g。
プリッとした張りの良さが秀逸ですね。
バンズは自家製のブリオッシュ生地で、
これがパティの輪郭をより際立たせてくれます。


◆ハイド餃子(1個)@180円
宇都宮出身のシェフの、おふくろの味だそう。
いわゆる“宇都宮餃子”と比べると、
豚肉はやや多めに感じますかね。
サイズもちょいと大ぶり。

その他、キャベツ、ニラ、生姜、ニンニクと、
餡はスタンダードな構成と言えそうです。
本場のスナック感覚は薄く、ふっくらと。
お料理という印象を受ける一皿でした。


◆ハイドもつ煮@590円
メニューにはフレンチ仕上げとあります。
トマトの円い酸味を仄かに感じられるかと。
もつの軽やかなクセとも、
無理なく調和しておりました。


◆アイスボール 生レモン(八丈島レモン)@550円


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日19:45頃に訪問
・待ち時間ゼロで、カウンター席へ

  • hide mode - ハイド塩ハンバーガー@1,380円:カメラ、寄ってみます。

    ハイド塩ハンバーガー@1,380円:カメラ、寄ってみます。

  • hide mode - ハイド塩ハンバーガー@1,380円

    ハイド塩ハンバーガー@1,380円

  • hide mode - ハイド餃子(1個)@180円

    ハイド餃子(1個)@180円

  • hide mode - ハイド餃子(1個)@180円:別角度にて。

    ハイド餃子(1個)@180円:別角度にて。

  • hide mode - 餃子用 辣油&黒酢

    餃子用 辣油&黒酢

  • hide mode - ハイドもつ煮@590円

    ハイドもつ煮@590円

  • hide mode - アイスボール 生レモン(八丈島レモン)@550円

    アイスボール 生レモン(八丈島レモン)@550円

  • hide mode - 外観

    外観

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー

    メニュー

  • hide mode - メニュー(ドリンク)

    メニュー(ドリンク)

口コミが参考になったらフォローしよう

YamaNe79

YamaNe79

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

YamaNe79(1201)さんの他のお店の口コミ

YamaNe79さんの口コミ一覧(966件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 hide mode (ハイドモード)
ジャンル ハンバーガー、ビストロ、ラーメン
予約・
お問い合わせ

050-5597-1193

予約可否

予約可

仕入れの関係上、人数変更・キャンセルにつきましては、ご来店日前日の22時までにご連絡頂きますようお願い致します。
恐れ入りますが、前日22時以降の人数減少・キャンセルにつきましてはお請け致しかねます。
【※今後の国・都からの要請によっては、やむを得ずご予約をキャンセルとさせて頂く場合がございます。何卒、ご理解賜りますよう宜しくお願い致します。】

住所

東京都文京区本郷2-30-10 コーラルコート 1F

交通手段

東京メトロ丸の内線「本郷三丁目駅」1番出口より徒歩約3分
都営大江戸線「本郷三丁目駅」3番出口より徒歩約3分
都営三田線「水道橋駅」A6番出口より徒歩約5分
東京メトロ南北線「後楽園駅」2番出口より徒歩約7分
「東京ドームシティ」「ラクーア」より徒歩7分

本郷三丁目駅から277m

営業時間・
定休日

営業時間

【営業時間】
火~日
昼/11:30-14:00(LO.13:30)
夜/18:00-23:00(LO.22:00)

【現在夜の営業時間は以下の時間帯です】
18:00-22:00(LO.21:00)

日曜営業

定休日

月曜日・祝日・(不定休)

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど)、iD、QUICPay)

サービス料・
チャージ

サービス料、チャージ料共無し

席・設備

席数

13席

(テーブル席 4名様✖️2テーブル、カウンター5)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

令和2年7月1日から、文京区内全域の屋外の公共の場所での喫煙を禁止としております

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、電源あり、無料Wi-Fiあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり、英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 女子会 一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、テイクアウト

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可

公式アカウント
オープン日

2018年5月22日

電話番号

090-2231-1666

備考

【◎ニュースevery.(日テレ)にて当店の『ハイド塩ハンバーガー&ハイドラーメン』が放送されました◎】2020.07

【◎SARAH JAPAN MENU AWARD2018にて当店の『ハイドラーメン』が2ッ星を獲得致しました◎】2019.01
https://award.sarah30.com/2018SH

【◎KinKi Kidsのブンブブーンにて当店の『ハイド塩ハンバーガー&ハイドラーメン』が放送されました◎】2018.10
https://s.kakaku.com/tv/channel=8/programID=50474/episodeID=1206421/

【◎食楽webさんにて当店の『塩ハンバーガー』が紹介されました◎】2018.06
https://www.syokuraku-web.com/bar-restaurant/18041/2/


貸切利用も承っております。
人数・ご予算等お気軽にご相談ください!

初投稿者

無銘無銘(16)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ページの先頭へ