昭和の大衆酒場は、ソロ飲みにもフィット。すっかり定期訪問になってきている。 : 遠州屋

予算:

夜の予算 ¥2,000~¥2,999

昼の予算 ~¥999

定休日
日曜日、祝日

この口コミは、YamaNe79さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

YamaNe79

YamaNe79(1205)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代前半・男性・東京都

7

  • 夜の点数:3.5

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 3.3
      • |サービス 3.3
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
  • 昼の点数:3.5

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 3.4
      • |サービス 3.3
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 3.7
      • |酒・ドリンク -
7回目

2020/09訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人
  • 遠州屋 - [左から]テッポー@120円│レバー@120円

    [左から]テッポー@120円│レバー@120円

  • 遠州屋 - [手前から]テッポー@120円│レバー@120円

    [手前から]テッポー@120円│レバー@120円

  • 遠州屋 - 手羽先(たれ)@500円

    手羽先(たれ)@500円

  • 遠州屋 - ゴボウ唐揚@450円

    ゴボウ唐揚@450円

  • 遠州屋 - 青リンゴサワー@450円

    青リンゴサワー@450円

  • 遠州屋 - 外観

    外観

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

6回目

2020/08訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

昭和の大衆酒場は、ソロ飲みにもフィット。すっかり定期訪問になってきている。

このエリアで貴重な大衆系は、
「吉田類の酒場放浪記」にも登場しております。
暖簾をくぐるペースが上がったような……
昭和が滲む雰囲気がそうさせるのかも、です。

ゆったりとした印象を受ける店内。
以前よりも明らかにお客がまばらな故に、
そのゆったりさがより誇張されるかのようで
どこか淋しくもあります。
活気が戻って欲しいと願うばかり。

それにしても……
毎度食せない【自家製厚焼玉子】。
次回はお目にかかれると嬉しいなと。


━━《had》━━
◆ハツ@120円
◆ガツ@120円
◆なんこつ@120円
すべて塩でいただきました。
塩加減はしょっぱすぎず、ちょうど良い塩梅です。
部位ごとの旨味のバリエーションはもちろん、
食感の違いのほうが楽しめますでしょうか。


◆自家製焼豚@600円
去年1度いただいていますが、
だいぶ様変わりしましたかね。
厚切りでゴツいフォルムは何処へやら。
薄切りでお行儀よく盛り付けられていました。

ほどよくオイリーで、甘さはくどくなく。
噛みごたえがあり、
どこかB級感を漂わせます。


◆ポテトサラダ@500円
写真だと分かりにくいかと思うのですが、
ピリッとくるフレッシュな辛さが印象的ですかね。
そして、お芋はゴロゴロと。
マヨにより舌あたりは滑らかであり、
なおかつ、お芋の食感もしっかり楽しめます。


◆ジョニーウォーカー赤 ハイボール@450円


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日20:31頃に訪問
・待ち時間ゼロで、4名用テーブル席へ

  • 遠州屋 - [左奥から]ハツ@120円│ガツ@120円│なんこつ@120円

    [左奥から]ハツ@120円│ガツ@120円│なんこつ@120円

  • 遠州屋 - [左から]ハツ@120円│ガツ@120円│なんこつ@120円

    [左から]ハツ@120円│ガツ@120円│なんこつ@120円

  • 遠州屋 - 自家製焼豚@600円

    自家製焼豚@600円

  • 遠州屋 - ポテトサラダ@500円

    ポテトサラダ@500円

  • 遠州屋 - ジョニーウォーカー赤 ハイボール@450円

    ジョニーウォーカー赤 ハイボール@450円

  • 遠州屋 - 外観

    外観

  • 遠州屋 - 店内│メニュー

    店内│メニュー

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

5回目

2020/07訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

フッと落ち着ける大衆酒場。サク呑みであったとしても、心潤う1軒

ログを遡れば、直近は2カ月ごとの訪問。
古き良き大衆系に自然と足が向いてしまう……
そこに抗う理由はありません。
この夜は、L.O.21:00間際に滑り込みました。

壁に掛けられた木札。
もつ焼きの部位が書かれた文字は、軒並み赤色。
それは品切れを示しております。
やはりもう少し早く暖簾を潜りたかった…。

とは言え、オーダーできた串&安定の煮込み。
そして、店内の昭和な表情には、
素直に癒されるばかりです。


━━《had》━━
◆こぶくろ@120円
◆タン@120円
串がほぼ品切れだったので、選択の余地なし。
タレでも良かったのですが、塩で。
お値段を考えれば、質は充分ですね。

特にコブクロに関しては、
噛んだ際に感じる食感&弾力の、
そのグラデーションが良きものでした。


◆もつ煮込豆腐@550円円
安定の品質ですね。
正直ポーションは少なめなのですが、
タポタポでオイリーな“もつ”の
パフォーマンスは良好です。
豆腐の色もまた良く煮込まれた証、と。


◆うなぎ肝焼@200円
控え目な苦味と、まずまずの弾力。
この価格でより一層のフレッシュさを求めては
野暮でしょうね。


◆レモンサワー@450円
思った以上に濃い目な仕上がりでした。


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日20:58頃に訪問
・待ち時間ゼロで、テーブル席へ

  • 遠州屋 - [左から]こぶくろ@120円│タン@120円

    [左から]こぶくろ@120円│タン@120円

  • 遠州屋 - [手前]タン@120円│[奥]こぶくろ@120円

    [手前]タン@120円│[奥]こぶくろ@120円

  • 遠州屋 - もつ煮込豆腐@550円

    もつ煮込豆腐@550円

  • 遠州屋 - うなぎ肝焼@200円

    うなぎ肝焼@200円

  • 遠州屋 - レモンサワー@450円

    レモンサワー@450円

  • 遠州屋 - 外観

    外観

  • 遠州屋 - 店内│メニュー

    店内│メニュー

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

4回目

2020/05訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

古き良き大衆酒場にて居酒屋ランチ。まったり昭和に浸りつつ、牛もつ煮込を頬張ります。

コロナ対策の休業から復活されていました。
ランチもやられていたのですね。
これは嬉しい&ありがたし!ということで、
傘をたたんで暖簾をくぐります。

ゆっくり&静かに時間が流れるランチタイム。
店内の昭和風情は、問答無用に心が落ち着きます。
メニューは4種。
750円均一というのが素敵です。

それらメニューの主演を張るメインたちが、
いかにも居酒屋なメニューで魅力的ですね。
牛もつの煮込に、あこう鯛の粕漬け。
とんかつに、カンパチの漬け丼ときます。

結局、【牛もつ】を頂いた訳なのですが、
お味は良好。ボリュームは充分。
かなりコスパ良き居酒屋ランチでございました。


━━《had》━━
◆牛もつ煮込豆腐 定食@750円
主演の“煮込み”を筆頭に、
ライス、小鉢、漬物、お吸い物。
計5点のランチメニューになります。
ライス大盛り無料なこともあって、
コスパ高めと言って良さそうです。

煮込は塩系。
塩加減は良い塩梅であり、
タポタポとしたオイリーな牛もつに、
満足度は底上げされますね。
ただ、ライスよりも
確実に酒のほうが合いそうです(笑)

尚、豆腐は木綿豆腐。
煮汁が程よく染み込みつつ、
凛々しい食感を残しておりました。

また、ライスについては、
パサつきなどはなく、
一方で水っぽすぎておりませんでした。
お値段を考えれば、まずまずではないかと。


━━《situation+》━━
・ソロでランチ
・平日12:27頃に訪問
・待ち時間ゼロで、6名用テーブル席へ

  • 遠州屋 - 【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】牛もつ煮込

    【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】牛もつ煮込

  • 遠州屋 - 【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】牛もつ煮込:別角度で。木綿豆腐はしっかりめ食感です。

    【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】牛もつ煮込:別角度で。木綿豆腐はしっかりめ食感です。

  • 遠州屋 - 牛もつ煮込豆腐 定食@750円

    牛もつ煮込豆腐 定食@750円

  • 遠州屋 - 卓上│調味料。レトロさが良いです。

    卓上│調味料。レトロさが良いです。

  • 遠州屋 - 【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】ライス

    【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】ライス

  • 遠州屋 - 【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】高菜

    【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】高菜

  • 遠州屋 - 【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】春雨

    【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】春雨

  • 遠州屋 - 【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】お吸い物

    【牛もつ煮込豆腐 定食@750円】お吸い物

  • 遠州屋 - 外観

    外観

  • 遠州屋 - 看板│メニュー

    看板│メニュー

3回目

2020/03訪問

  • dinner:3.3

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

昔ながらの大衆系。なんとも落ち着ける、まさに憩いの場と言える1軒

外観から昭和の表情を見て取れます。
こんな酒場は、個人的に落ち着くばかりです。
ちなみに『吉田類の酒場放浪記』にも登場済で、
そりゃこのあたりで呑むなら押さえますよね、
といった印象を受けます。

年季の入ったテーブルに、
壁に貼られた手書きのメニュー札。
リーズナブルな一品料理たちに、
談笑するお客の皆々様。
会社帰りにホッと寛げる、
普段使いできる大衆系と言えそうです。


━━《had》━━
◆レバー@120円
◆シロ@120円
タレの甘味はほんのり。
ボディの若干のクセが気になりますかね。
練り辛子で打ち消す感じで。


◆〆サバ@700円
その御身は、
思ったよりもしっかりした歯ごたえでした。
意表をつく凛々しさを感じてしまった次第。
また、お酢の感じも変に強くなく、
こんな大衆系の中にあって妙にお上品。


◆アジフライ@550円
カリッと揚がったアジフライは、
衣の感じからきっと業務用だと思われるのですが、
むしろこんなB級ムードたっぷりな感じに
惹かれる夜もあります。


◆ハイボール@450円
ジョニーウォーカー赤にて。


━━《situation+》━━
・ソロで夕食
・平日19:07頃に訪問
・待ち時間ゼロで、4名用テーブル席へ

  • 遠州屋 - [左から]レバー@120円│シロ@120円

    [左から]レバー@120円│シロ@120円

  • 遠州屋 - [左から]シロ@120円│レバー@120円

    [左から]シロ@120円│レバー@120円

  • 遠州屋 - 〆サバ@700円

    〆サバ@700円

  • 遠州屋 - アジフライ@550円

    アジフライ@550円

  • 遠州屋 - ハイボール@450円:ジョニーウォーカー赤

    ハイボール@450円:ジョニーウォーカー赤

  • 遠州屋 - 外観

    外観

  • 遠州屋 - 店内

    店内

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

2回目

2019/03訪問

  • dinner:3.3

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

後楽園で生きる、昭和な大衆酒場。お財布に優しく、心穏やかに呑める。

昔ながらのやきとり酒場は、
曜日など関係なく、常に賑わっている印象だ。
かの『吉田類の酒場放浪記』にも登場している。
こちらの暖簾を、約2年ぶりにくぐってみた。

店内には、ご年配のお客が多くいらっしゃる。
そして、ほぼグループでの利用だ。

ただ、ボクは今回も“おひとり様”。
カウンター席が無い点は惜しまれるのだが、
価格やボリュームが、
ソロ利用に丁度良いのだ

もちろん誰にも干渉されず、安心して呑めた。

尚、お料理の価格設定は、相変わらず良心的
【もつ焼き】は、1本120円。
また、【もつ煮込】などの一品料理は、
400〜600円という価格が大部分を占める。

ちなみに、お店レビューには全く関係ないのだが…
今回撮った写真と、
約2年前の写真が違いすぎてビビっている。
「なぜこんなに寄ってるの?暗いし」と、
過去の自分に問いたい(苦笑)


---《いただいたメニュー》---
◆テッポー@税込120円
 フレッシュな御身はそこそこに厚みがあり、
 クニュッ、クニュッと噛みしめるのが楽しい。
 表面の焼き目が、香ばしさを添えてくれる。
 

◆肉だんご@税込120円
 焼きではなく、揚げなのか。
 白胡麻を散らした表面は随分カリッとした食感で、
 柔らかめな芯の部分との
 コントラストが際立っていた。
 タレはほんのり甘く、全体の香ばしさと相待って、
 どこか“スナック菓子”的な感覚を覚える。


◆もつ煮込@税込500円
 あっさりとした味付けで、とても食べやすい。
 充分に煮込まれたもつは、
 その脂と共に、口の中でホロホロと壊れていく。

 ちなみに、豆腐入りだとプラス50円だが、
 豆腐が無いほうが煮込の一体感を楽しめる。
 ような気がする。


◆自家製 焼豚@税込600円
 どん!と、5枚。
 てっきり薄切りで来るのかと思いきや、
 充分な厚みがあり、ボリューミーだ。
 しかも温かいのが嬉しい。
 ほどよい噛みごたえとタレの甘さが、
 黙々と頬張ることを促してくれる。


◆キリン一番搾り生ビール(中ジョッキ)@税込500円


---《利用シーン+α》---
・ソロで夕食
・土曜19:55頃に訪問
・片付けを待って、4人用テーブルに相席

  • 遠州屋 - [左]テッポー@税込120円│[右]肉だんご@税込120円

    [左]テッポー@税込120円│[右]肉だんご@税込120円

  • 遠州屋 - もつ煮込@税込500円

    もつ煮込@税込500円

  • 遠州屋 - 自家製 焼豚@税込600円

    自家製 焼豚@税込600円

  • 遠州屋 - 自家製 焼豚@税込600円:別角度で。

    自家製 焼豚@税込600円:別角度で。

  • 遠州屋 - キリン一番搾り生ビール(中ジョッキ)@税込500円

    キリン一番搾り生ビール(中ジョッキ)@税込500円

  • 遠州屋 - 入口

    入口

  • 遠州屋 - 店内

    店内

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

  • 遠州屋 - メニュー

    メニュー

1回目

2017/05訪問

  • dinner:3.1

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

昭和が生きる大衆酒場。気軽に、お安く、もつ三昧

「でかい・安い・うまい」を謳う、
後楽園・春日の両駅からほど近い大衆酒場。
店先から東京ドームを臨める立地ながら、
ここでもしっかり昭和は生きています。

粋な書体で店名が書かれた暖簾をくぐれば、
誠に活気のある店内。
月曜の夜から、ほぼ満席状態です。

そのほとんどが、
人生の先輩である男性サラリーマン。
刺身をつつき、串をつまみ、
ワイワイと呑まれておりました。

ソロよりも、グループ利用向きかも。
2階もあるようなので、
大人数でも安心して利用できそうです。

こちらのウリは、もつ煮込み。
そして、もつ焼き(串)でしょうか。

その他、
500〜700円前後の一品料理が多数、
リーズナブルな価格帯で、
ランナップされております。

やはりグループ利用だと、
すこぶるお安く呑めそうですね。


---《利用シーン》---
・ソロで、サク呑み
・訪問は、平日夜。20:30頃。
・ほぼ満席状態……。
 1卓だけ空いていた、
 2人用テーブルに通されました


---《いただいたメニュー》---
◆もつ煮込み豆腐@税込550円
 主役は、豆腐。
 味の沁み具合は、ほどほどに。

 もつは脇役に徹していますが、
 もう少し量が欲しい感も……
 故に、全体的にさっぱり目な印象です。


◆カシラ@税込120円
 タレで。
 オーダーした串の中では、
 パフォーマンスが1番良かったです。

 甘めなタレを纏ったお肉の脂は、潤沢。
 そして、そのこってり合間に、ネギ。
 ネギの存在が、いいバランスを演出します。 


◆シロ@税込120円
 タレで。
 若干クセは残っていますが、
 ずっと楽しめる噛み心地は悪くなかったです。


◆ガツ@税込120円
 タレで。
 やや小ぶり感があります。
 断然固く引き締まった御身は、
 シロよりも力強い弾力。

 噛むほどに甘いタレが滲みますが、
 完全に歯ごたえを楽しむ一串です。

  • 遠州屋 - もつ煮込み豆腐@税込550円

    もつ煮込み豆腐@税込550円

  • 遠州屋 - もつ煮込み豆腐@税込550円:初期状態

    もつ煮込み豆腐@税込550円:初期状態

  • 遠州屋 - カシラ@税込120円 他

    カシラ@税込120円 他

  • 遠州屋 - シロ@税込120円 他

    シロ@税込120円 他

  • 遠州屋 - ガツ@税込120円

    ガツ@税込120円

  • 遠州屋 - カシラ@税込120円

    カシラ@税込120円

  • 遠州屋 - シロ@税込120円

    シロ@税込120円

  • 遠州屋 - 暖簾

    暖簾

  • 遠州屋 - 外観

    外観

  • 遠州屋 - メニュー その1

    メニュー その1

  • 遠州屋 - メニュー その2

    メニュー その2

口コミが参考になったらフォローしよう

YamaNe79

YamaNe79

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

YamaNe79(1205)さんの他のお店の口コミ

YamaNe79さんの口コミ一覧(968件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 遠州屋
ジャンル 居酒屋
予約・
お問い合わせ

03-3812-5678

予約可否
住所

東京都文京区小石川1-9-6

交通手段

都営地下鉄三田線【春日駅】徒歩2分
都営地下鉄大江戸線【春日駅】徒歩5分
東京メトロ南北線【後楽園駅】徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線【後楽園駅】徒歩7分

春日駅から258m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~金]
16:00~23:00
[土]
15:30~22:00

定休日

日曜日、祝日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

席・設備

席数

60席

(1F:10席 2F:50席)

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

初投稿者

jalanjalanjalanjalan(141)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「遠州屋」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

本郷×居酒屋のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ