巨大和風個室肉バルdiningにて、チーズタッカルビを。~席type複数有!~ : 和風個室バル 匡 御茶ノ水

この口コミは、山藍さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

山藍

山藍(4045)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性

1

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味3.7
    • | サービス3.2
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.3
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999
1回目

2018/06訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.3
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

巨大和風個室肉バルdiningにて、チーズタッカルビを。~席type複数有!~

小川町。新御茶ノ水。神保町。
3駅からの中間地点とでもいいましょうか。


お店が丁度まぁるい点、の様な感じで位置している様に思えます。笑


私が土地を知らないだけかもしれませんが、新御茶ノ水付近って、少し奥まった所にお店があるのかな?
道路に面した大通りは お店が少ない様に立地上感じます。
駅はどかんと立派で 降り立つと道路~。笑 ご飯食べる所どこかあるのかな...と、不慣れな土地だと
どうも不安になってしまいます。近くのハンバーガー屋さんをカフェ程度に利用した後、仕事仲間と
この辺りでお店はないものか~と、その路地を進んでみる事に。笑
*google mapで、その周辺に飲食マークがあったのを頼りにしました*


進んでみると、飲食店が結構出てくる出てくる~
しかもベトナム料理屋さんやカレー等々 ちょっと美味しそうなお店ばかり。
個人店が多いのかな?小さいお店が多い中で 突然どかんと大きなお店が出てきます。
小さい専門店でもよかったのですが、少しゆっくり長居したいのもあって...仕事の話もしたいし。
できれば、お店の方に気兼ねなしで 商談系も出来るような個室もないかな~場所変えないと
なかなかないかな~なんて探してたら、条件まんま当てはまる様なお店を発見。笑


それがこちらの『ALEGRIA』さん。


外看板に、メニュー表記があって 入口から遠いと安心しませんか?笑
個人的に 中の人から見られてしまうと焦ってしまうし入り難いので...ちゃんと外看板が
あって、しかも内装やメニューがちゃんと載っているとホッとします。


螺旋階段を下り、すぐ店員さんが来て下さいました。
ディナータイムは避けたつもりだったのですが、中々の活気!
全席個室なのかな?扉が閉まっている所が多くて 若干判りかねるのですが、声が多数
聞こえてきたので、多くの人で賑わっていた様に感じます。ビジネスマンの方が多いかな。
座敷もあるみたいだし、少人数~団体の方迄色んな席が...というか、店内ひろっ!!!笑

奥行があるんですね、こんなに広いと思わなかった...そりゃ使い勝手いいですわw


とりあえず、タッカルビ。笑
それに合鴨の燻製・シーザーサラダ・カルパッチョ。最後にチーズケーキをオーダー。


仕事に関する食事の時は、基本飲まない様にしているのですが、ハイボールや日本酒が
多数あり、やはりビジネスマン狙いなのかな?笑 バルだけどワインより多かった気がします。笑


飲み放題付きコースがメインの様ですね。
この日は3時間飲み放題らしく、メインのタッカルビがあって 3000円~からって良心的。


まあ飲めないので、聞くだけ聞いて単品オーダーしましたが←www


チーズタッカルビ
→白+黄の2種?チーズに、鶏やキムチ?等 赤辛そうなものがたっぷり。
チーズが入るので とってもまろやかになるのですが、見た目辛そう~って 辛いの苦手な連れは
ひよってました。笑 チーズが溶けてくると とろ~っとしてマイルドになり、連れも食べれたみたいです。
辛いの苦手な方は、チーズ多めにって頼めば大丈夫だと思います。
安定のおいしさ~。お肉や野菜も摂取できますし、甘辛って最強な気がします。笑

因みに、店員さんは新人さんだったのか、ドカンと置いて行ってしまった...。
忙しそうでしたし、スピーディな動きだったので、悪い気は別にしなかったのですが、多分ある程度
食べ方の説明はしてくれた方が有り難いかな~。
強火だと焦げちゃいますし、味も濃くなっちゃうと思うし。
多分焦げてしまうと、お店の人も鍋洗うの大変になるんじゃなかろうか。苦笑


合鴨の燻製
→鴨好きなので、鴨がメニューにあるとつい頼んじゃうんですよね。笑
梅ソースがかかっていて、ブラックペッパー?もピリリとスパイスが効いています。


カルパッチョ
→この日はサーモンでした。
個人的にサッパリ系が良かったけど、この日はサーモン。(寧ろ店員さんに聞けばよかった...w)
何となくタッカルビが大味の甘辛だからな~って思ってたのですが、ドレッシング?が凄く
爽やかでスッキリしてて ひょいって食べれてしまいました。笑


シーザーサラダ
→このオーダーだけちょっと無理を言いました。笑
野菜が食べたかったので 野菜をたっぷり、時間と値段かかっていいのでいれてくださーい。と...w
何か聞いてくれそうな気がしたので...ダメ元で頼んでみた所 凄い量とたっぷり野菜。
野菜の王冠状態wwwww
チーズの量も程よく、濃厚にクリーミー。
無理言ってよかった...有り難い限り。。。


マイナス4℃のチーズケーキ
→絶対食べよう~って決めてたモノ。笑
凄い、確かにしっとり冷たい!!!味がこってりしてるから、すぐ満腹になります。
ベイクドチーズですね。
個人的に、こってりした物を頼みすぎて*しかもお酒飲まない* レアチーズもあったら
いいな~って思っちゃいましたけど、それだとマイナス4度にならないかw


メニュー数が比較的少ないのが残念。
でも和メニューも複数ありましたし、ビジネスマンの方が多いところを見ると 普段会社の
飲み会や接待なんかで利用しやすいのかな?と思いました。


全体的にどれも美味しかったし、濃厚系が好きな方にお勧めです。

  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -
  • 和風個室バル 匡 -

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

山藍(4045)さんの他のお店の口コミ

山藍さんの口コミ一覧(491件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 和風個室バル 匡 御茶ノ水 (tasuku【旧店名】ALEGRIA)
ジャンル 居酒屋、ダイニングバー、イタリアン
予約・
お問い合わせ

050-5595-3064

予約可否

予約可

住所

東京都千代田区神田小川町2-6-3 東英小川町ビル B1F

交通手段

地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅 B5番出口 徒歩1分
都営新宿線 小川町駅 徒歩1分

小川町駅から256m

営業時間

16:00~25:00(L.O.24:00)

日曜営業

定休日

不定休

予算
[夜]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥4,000~¥4,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

150席

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可、30人以上可)

貸切

(50人以上可)

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、座敷あり、掘りごたつあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円以下の飲み放題コース、3000円~4000円の飲み放題コース、4000円~5000円の飲み放題コース、3時間以上の飲み放題コース

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可

お子様連れ

子供可

オープン日

2018年4月1日

電話番号

03-5577-2252

初投稿者

朝野 悟飯朝野 悟飯(139)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ