【0895】ホルモンのクオリティに間違い無し : 焼肉・塩ホルモン 三ちゃん 好ちゃん分家

この口コミは、やっぱりモツが好きさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

やっぱりモツが好き

やっぱりモツが好き(2225)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 夜の点数:4.1

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.3
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
1回目

2015/10訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

【0895】ホルモンのクオリティに間違い無し

2,777文字★

株式会社セレソン運営のホルモン焼き業態好ちゃん(よしちゃん)。
神田に本店、飯田橋に分家と2店舗展開しています。

同社はトラットリア業態のタンタボッカ、Macco、グランボッカに、
ビストロ業態のカルネジーオと他業種も合わせると計6店舗展開。
姉妹店のノウハウを活かしてか、メニューに渡り蟹トマトクリーム生パスタ、
トリッパ、パンナコッタ、ティラミスなどイタリアンのメニューも。

イタリアンまで手を広げていて硬派なホルモン焼き屋では無いのですが、
扱うホルモンのクオリティは間違い無く名店クラス。
飯田橋の姉妹店にも訪問したことがあるのですが、
そのとき同様に良質なホルモンを扱っていました。

この日はコプチャンとレバーが良いとのアドバイスがあったのですが、
確かにレバーは飯田橋で食べたときより遥かに美味しい。
ホルモンはその日の仕入れでクオリティがブレやすい食材なので、
お店の人に当日のお勧めを尋ねるのも上策でしょう。

飯田橋ではガスロースターでしたが神田本店は炭火の七輪。
炭火なのでホルモンを焼く難易度は高くなっていますが、
客側に焼きの技術があればガスより炭火のほうが美味しいかも知れません。

神田駅から徒歩5分ぐらい離れた雑居ビルの地下にお店。
階段を下りて入店すると薄暗い照明とうらぶれた内装。
椅子は簡素なパイプ椅子でチープな造りです。

カウンター席が4席、テーブル席が32席で合わせて36席。
卓上に黒エプロン、椅子にゴミ袋がかけられており、
荷物はゴミ袋に入れて煙からガードすることになります。
火力は前述の通り炭火の七輪。

飲み物はザ・プレミアム・モルツ樽生(580円)を注文。
ザ・プレミアム・モルツ中瓶は680円でホッピー520円(中260円)。
サワー類は420円~ですし神田のホルモン焼きと考えるとドリンクは高め。

月曜日の早い時間ということもあってかお客さんは少なく、
神田駅から少し離れた立地とドリンクの高さもネックになっているのでしょうか。
ホルモンの美味しさに関しては下町の行列店クラス。
もっとお客さんが入っても良さそうに思いました。

食べた料理の寸評は以下の通り、【】内は個別の採点。
表示価格は内税です。

【3.5】シャキシャキピーナッツもやしのナムル(お通し)

単品880円のピーナッツもやしのナムルがお通しとして出てきます。
飯田橋では春菊バクダンがお通しとして出てきましたが、
季節によって出す料理は変わるそう。

落花生を発芽させたモヤシで、大豆モヤシや緑豆モヤシより太いです。
ボリュームがあってピーナッツ特有の甘みと香ばしさを併有。
ナムルの味付けも良くて気に入りました。

焼肉屋のナムルはモヤシに限らずホウレン草でもゼンマイでも、
そこまで美味しいと思うことは無いのですがこれは美味しい。
飯田橋で食べた春菊バクダンも美味しかったです。
ホルモンだけでなく野菜でも一本取ってくる好ちゃん恐るべし。

【3.5】春菊バクダン(800円)

飯田橋で美味しかったので神田でも注文。
ボウルに入った生の春菊を塩と酢のような味で軽くマリネしてあり、
シャキシャキと爽快で春菊の苦味もホルモンと意外に合います。
ホルモンと春菊の相性がこんなに良いとは驚き。

【4.1】ハツユッケ(910円)

長方形に薄くスライスした牛ハツをタレで味付けして上に卵黄を。
肉のユッケのようにスプーンでゴチャ混ぜにして頂きましたが、
臭み無く旨味鮮烈なハツの美味しさが引き立っていてこれは素晴らしい。

ハツ自体の鮮度の良さと素材の質の良さが光っていると思います。
飯田橋の姉妹店で味わったハツユッケと遜色ないレベルの高さ。
1皿の値段は安くないですが相応に美味しいです。

【3.7】レバーパテ フランスパン添え(990円)

何のレバーか分かりませんが鶏レバーのように感じました。
滑らかで臭み無いレバーパテでレベル高いです。
ママレードジャムとバゲットが添えられており、
バゲットにパテとジャムをたっぷり塗って頂きます。

秋元屋系のひなたでも同じようなスタイルでした。
ママレードジャムとレバーパテは意外と相性良いのです。
扱っているレバーの質の高さも美味しさに貢献しているのでしょう。
ひなたより値段が遥かに高いのは都心の神田仕様か。

【4.3】豚コブクロ(750円)

飯田橋で最も美味しいと思ったコブクロ、神田でも当然注文。
ピンク色で官能的な色合いのコブクロは見ただけでもう美味しそう。
焼き過ぎないほうが良いでしょう。
口にするとプリプリと心地良い歯応えで豚モツ特有の旨味の強さもしっかり。

喜美松(浅草)のコブクロ刺し、おばこ(新小岩)のコブクロ焼き。
それら豚モツの名店の中でもトップクラスのコブクロに匹敵するレベルの高さ。
牛ホルモンだけでなく豚もこの質の高さとは驚かされます。

【4.0】レバー(910円)

本日のお勧めはコプチャンとレバー。
飯田橋で食べたレバーは臭みがあってイマイチだったのですが、
お勧めするならと注文してみました。

これが大正解。
かつてレバ刺しが合法だった時代にまるい(押上)という、
レバ刺し好きには聖地と呼ばれたお店に毎週通ったことがあったのですが、
名店まるいでもレバーのクオリティは日によってブレがありました。

この日のレバーはスタッフのお墨付きだけあって美味しい。
臭みは僅かで濃厚かつ純なレバーの旨味を堪能出来ます。
日によって同じ系列でもここまで印象の変わるレバー。
ホルモンの難しさを感じます。

【3.8】コプチャン(910円)

牛の小腸。
レバーが美味しかったのでお勧めのコプチャンも注文しました。
1カットのサイズが小さめなのは気になりましたが、
脂がプリプリとしていて鮮度良さそう。

焼くと更に縮んでしまって食べ応えが物足りない部分もありましたが、
脂から感じる内臓特有の旨味はバッチリで満足できました。
飯田橋で食べたシマチョウ(牛の大腸)より良かったです。

【4.0】ハラミ(1,600円)

和牛のハラミ。
飯田橋では塩ダレの塩の強さが気になってしまったのですが、
今回は塩加減の塩梅に問題は無かったです。

飯田橋のときよりサシが少ないのは少し残念。
とはいえ赤身の部分から感じる旨味は抜群で、
内臓特有の旨味の強さも併有していてレベル高いです。

【3.7】テール(910円)

尾骨周りのお肉をサイコロサイズにカットしたのでしょうか。
中落ちカルビのような形状です。

軟骨といった感じのやわらかい骨が肉に少し付いていますが、
そのまま全部噛み潰せてしまうので食べやすさに問題無し。
中落ちカルビのように旨味と脂が強くてなかなか美味しかったです。

  • 2015.10 ハツユッケ(910円)

  • 2015.10 テール(910円)

  • 2015.10 コプチャン(910円)

  • 2015.10 炭火の七輪でコプチャンを焼きます

  • 2015.10 シャキシャキピーナッツもやしのナムル(お通し)

  • 2015.10 春菊バクダン(800円)

  • 2015.10 レバーパテ フランスパン添え(990円)

  • 2015.10 豚コブクロ(750円)

  • 2015.10 ハラミ(1,600円)

  • 2015.10 レバー(910円)

  • 2015.10 テーブル席

口コミが参考になったらフォローしよう

やっぱりモツが好き

やっぱりモツが好き

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

やっぱりモツが好き(2225)さんの他のお店の口コミ

やっぱりモツが好きさんの口コミ一覧(1277件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 焼肉・塩ホルモン 三ちゃん 好ちゃん分家 (【旧店名】好ちゃん)
ジャンル ホルモン、もつ鍋、焼肉
予約・
お問い合わせ

03-5280-6188

予約可否

予約可

住所

東京都千代田区内神田1-11-10 B1F

交通手段

神田駅から徒歩5分
西口商店街を直進し、外堀通りも越えて150メートル程直進
した左側の大きな提灯が目印です!!

小川町駅から408m

営業時間

[月~金]
ランチ 11:00〜14:00
ディナー 18:00~23:30
[土]
18:00〜23:00(最終入店21:00まで)
※上記時間外はお気軽にお電話ください。




ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日

日曜・祝日 不定休で土曜日休み

予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999

予算分布を見る

カード

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

36席

(カウンター4席、ほかテーブル席)

個室

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙

全面喫煙可

駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

お祝い・サプライズ可、子供可

ホームページ

http://selecao-tokyo.com/

公式アカウント
オープン日

2005年6月20日

備考

現在コースは設定しておりませんが、ご相談に応じます。
お気軽にお問い合わせください。

初投稿者

kuri.ckuri.c(2)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

03-5280-6188

ページの先頭へ