店で売っていた「塩竈の塩」で白菜を漬ける : 石ばし

石ばし

(いしばし)
2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

  • 料理・味 4.03
  • サービス 3.63
  • 雰囲気 3.93
  • CP 3.59
  • 酒・ドリンク 3.60
  • 行った 1732人
  • 行きたい 9857人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥10,000~¥14,999

昼の予算 ¥3,000~¥3,999

定休日
日曜・月曜・祭日・土用の丑の日

この口コミは、oggeti209さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

oggeti209

oggeti209(253)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代前半・男性

2

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.4
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク4.1
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
2回目

2017/01訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

店で売っていた「塩竈の塩」で白菜を漬ける


玄関に入って右手の棚の上に置いてあった「塩竈の塩」が気になりました。(なんとオーストラリア原産)
こちらの料理に使っていると聞き、いただいた肝吸いや香の物の塩梅が良かったので、一袋を買ってきました。

我が家では、年末に白菜漬けを一回作って正月に食べ、食べ終えると一番寒い立春前に二度目を漬けるのが習わしですが、去年は暖かい日が続きましたので見合わせていました。

今日、白菜は一年中店頭に並んでいますが、旬は寒くなった冬です。

雪国では、積もった雪の中から掘り起こした白菜が甘みが強くなって美味しいと言われていますが、都会では手に入りません。それでも姿の良いものをふた株購入できましたので、4つに割って日干ししてから琺瑯の樽に漬け込みました。
 (塩は白菜の重さの3%です)
私が子供の頃は、木の樽を使っていましたので、生きた酵母が白菜をより美味しくしてくれました。

重石をして水が上がってきたら寒い外に出します。
初めて使う「塩竈の塩」はどんな味にしてくれるのでしょうか。二週間後が楽しみです。

  • 仕込んだところ

  • 三週間後、漬け上がりました

1回目

2017/01訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 4.1
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

今でも縁のある懐かしい地の老舗鰻屋


母(89歳)は、文京区関口で生まれ、江戸川公園で遊び、昭和初期にスチーム暖房の整っていた関口台小学校に通いました。
私は、千代田区富士見で生まれ、神楽坂で幼い頃を過ごしました。
妻の実家の菩提寺は、茗荷谷にあり、お彼岸と義父の命日には墓参します。
従姉妹が、椿山荘の横に住んでいます。

***

ここに鰻の名店が二軒あることは聞いていましたが、今まで訪れたことがなく、この冬一番の寒波来襲の日、引き寄せられるまま門を潜りました。予約を入れなかったのですが快く受け入れてくれました。鰻は、脂の乗る晩秋から今の季節までが旬です。


後で確認したHPには、下記のようにあります。http://unagi-ishibashi.com/history.html

石ばしからのお願い
営業時間中・夏場は時間帯により御電話が繋がりにくくなっておりますので、
お時間をずらして御電話ください。

売り切れ次第に終了致しますので御予約の際に御注文を伺っております。
御注文を伺いますが御料理の御提供にはお時間を頂戴しております。
メニューをご参考ください。

鰻料理はお時間を頂きますので、小学生未満の御子様のご入店を御遠慮させていただいております。

当店は全席禁煙となっております。

クレジットカード利用不可

営業時間 要予約
平日
11:30~14:30(13:30ラストオーダー)
18:00~21:00(19:30ラストオーダー)
土曜
11:30~15:00(14:00ラストオーダー)
17:30~21:00(20:00ラストオーダー)
定休日 日曜・月曜・祭日・土用の丑

立派な経営方針を貫いていると感じました。

***

鰻屋の楽しみは、待たされることにあります。
連れがいる時はたわいのない話で盛り上がることもできますが、独りで文庫本を広げるのも、携帯電話でメールを読むのも嫌いな質ですから、渡された新聞を遠くに見ながら盃を傾けるのが一番好きです。この店の接客は、とても優れています。HPから想像される高圧的な印象は全くなく、客に諂うこともなく、自然な流れの中の間合いが丁度良く、東京の老舗料理屋の典型的なスタイルです。最近の業界マニュアルに則った慇懃無礼とも取りかねない丁寧過ぎる接客は私の好みではありません。

さて、徳利がすっかりが空になって体が温まってから三十分ぐらいした後、ご覧の鰻重が運ばれてきました。
堪らず蓋を取ると、隙間なく重箱いっぱいに並べられた鰻重は「眼福」という言葉が思い出されるほど良い蒸し加減と焼き具合です。お腹いっぱい食べることを覚悟してきていますから鰻重はこうでなくてはなりません。

鰻特有の香ばしい香りが漂い、まずは手前右側の蒲焼きだけを箸で摘んで口に運びました。
旬の上等な鰻が使われていることが分かります。香り良く、全く雑味のない蒲焼きです。このタレは本物です。これが子母澤 寛の著書「味覚極楽」に出てくる「下手味」の真骨頂だと思い、徳利をもう一本頼もうかと悩みましたが、後のことを考え、必死に踏みとどまりました。ご飯の炊き加減、タレの掛かり方、どちらも店の拘りが感じられ納得する鰻重です。

半分ぐらいまで食べ進んで蓋を取った肝吸いも塩辛過ぎず、香りが立ち過ぎず、生椎茸の食感が心地良い、美味しい吸い物です。変な匂いのする加賀麩などを入れている鰻屋もありますが、石ばしは、こんなところにも気遣いがあります。美味しい!

イタリアから帰ってきて、ようやく体が馴染んできたのか、やっと美味しい外食に出会うことができました。

***

店を出てプラプラ歩いていたら、直ぐ近くに同業「はし本」がありました。蕎麦屋の「浅野屋」もあります。少し先にあった「[酢飯屋」水道ギャラリーという店でホットジンジャーを飲んで膨れたお腹を収めました。

  • 門構え

  • 酒とざる豆腐

  • 突き出しと自家製塩辛

  • 楊枝と山椒

  • 袴に松葉

  • 鰻重 特上

  • 肝吸い

  • 独り客用の新聞

  • 天削げ割橋、焙じ茶

  • 焙じ茶の入った土瓶

  • 店を後にして

  • 近隣にある鰻屋「はし本」

  • 同じく生蕎麦「浅野屋」

  • 江戸川と首都高速5号線

口コミが参考になったらフォローしよう

oggeti209

oggeti209

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

oggeti209(253)さんの他のお店の口コミ

oggeti209さんの口コミ一覧(469件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「石ばし」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 石ばし (いしばし)
ジャンル うなぎ
予約・
お問い合わせ

03-3813-8038

予約可否

予約可

特になし

住所

東京都文京区水道2-4-29

交通手段

東京メトロ有楽町線 江戸川橋4番出口より飯田橋方面に進み3つ目の信号を左に入る

江戸川橋駅から469m

営業時間

[火~金]
11:30~14:30(L.O.13:30)
18:00~21:00(L.O.19:30)
[土]
11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~21:00(L.O.20:00)

定休日

日曜・月曜・祭日・土用の丑の日

予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

サービス料・
チャージ

お座敷ご利用の場合サービス料 別途。お飲み物には御通し2品(1,000円)をお付けしています。

席・設備

席数

40席

個室

(6人可、8人可、10~20人可、20~30人可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

個室を除き、全席禁煙

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、座敷あり

携帯電話

docomo、SoftBank

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、日本酒にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

ドレスコード

なし

ホームページ

http://unagi-ishibashi.com/

オープン日

1910年

備考

鰻料理はお時間を頂きますので、小学生未満の御子様のご入店を御遠慮させていただいております。

初投稿者

かおたん吉かおたん吉(284)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「石ばし」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

03-3813-8038

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

神楽坂×うなぎのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ