ル・マンジュ・トゥー(Le Mange-Tout) - 牛込神楽坂(フレンチ)

ル・マンジュ・トゥー

(Le Mange-Tout)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

  • 料理・味 4.35
  • サービス 4.03
  • 雰囲気 3.65
  • CP 3.75
  • 酒・ドリンク 4.02
  • 行った 987人
  • 行きたい 9929人

評価分布

確固たる信念に基づいて、進化し続けるフレンチ。巨匠・谷昇の矜持がほとばしる一皿を味わう

神楽坂の閑静な住宅街にたたずむ一軒家。供されるのは、日本のフランス料理界を牽引してきた歴史と経験を感じさせるフルコースだ。食材を自在に操り作り上げる一皿、その計算し尽くされた味わいはゲストを幸福感へと誘う。さらに、惜しみなく披露されるシェフの華麗な技は、「美味しい」と同時に「楽しい」という感情も届けてくれる。ミシュランガイド東京2007より12年連続で二つ星を獲得、押しも押されもせぬ名店だ。

お店のこだわり

料理人

谷昇(タニノボル)氏―知識と経験を兼ね備える、美食の探求者

谷昇(タニノボル)氏―知識と経験を兼ね備える、美食の探求者

サービス

ゲストを想う心が、心ほぐれるレストランを作り出す

ゲストを想う心が、心ほぐれるレストランを作り出す

料理

科学者のような視点で仕立てる、五感に響くフレンチ

科学者のような視点で仕立てる、五感に響くフレンチ

投稿写真

投稿する

  • ル・マンジュ・トゥー - ガレットブルトンヌ

  • ル・マンジュ・トゥー - 30しゅるいのお野菜で作った冷製スープでエスプーマに。

  • ル・マンジュ・トゥー - お肉にも対応できそうでお手頃なのを・・・と、これを。

  • ル・マンジュ・トゥー - 函館のとき知らずを桜のチップでいぶして。ピンクペッパーソースがアクセント

  • ル・マンジュ・トゥー - 季節のアスペルソバージュ

  • ル・マンジュ・トゥー - 1頭買いしているという羊でつくった、ちょっと中華っぽいスープ

  • ル・マンジュ・トゥー - グラスワインはこれくらい・・

  • ル・マンジュ・トゥー -

  • ル・マンジュ・トゥー - 仔牛 エストラゴンの入ったソースとの相性がよいです

  • ル・マンジュ・トゥー - デザートの代わりにフロマージュを。

口コミ

投稿する

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ル・マンジュ・トゥー (Le Mange-Tout)
受賞・選出歴
2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

ジャンル フレンチ
予約・
お問い合わせ

03-3268-5911

予約可否

予約可

住所

東京都新宿区納戸町22

交通手段

大江戸線牛込神楽坂駅(A1出口)から徒歩6~7分、
東京メトロ東西線神楽坂駅(矢来町口)からは徒歩15分程になります。

牛込神楽坂駅から355m

営業時間

18:30~21:00(L.O)

定休日

日曜

予算(口コミ集計)
[夜]¥20,000~¥29,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、JCB、AMEX、Diners)

サービス料・
チャージ

サービス料10%

席・設備

席数

14席

(テーブル14席)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様連れ

13歳から

ホームページ

http://www.le-mange-tout.com/

オープン日

1994年3月

備考

【ディナー】 ¥17820 (税サービス込み)

初投稿者

満腹まん満腹まん(8)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

飯田橋・神楽坂のレストラン情報を見る

関連リンク

こだわり・目的からお店を探す

食べログ特集

ページの先頭へ