杉本彩サンの「ビューティフル・ダイニング」とは? : Koume

この口コミは、せっけ段さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

せっけ段

せっけ段(47)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性

1

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2018/02訪問

  • lunch:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ~¥999

杉本彩サンの「ビューティフル・ダイニング」とは?

こちらのお店、四谷三丁目は荒木町、車力門通りにあるが・・・、
この辺り、とても趣のある飲み屋街、途中には個性的な佇まいのお店が沢山あるな~。

場所は金丸稲荷神社の真向かいにあるのですぐに分かります。
しかし・・・お店の“顔”とも言うべき外観は、TV「有吉ゼミ」で指摘されてたとおり、
芸能人のお店らしからぬ、かな~り控えめ、地味な出で立ち。

中はというと・・・・こじんまりした造りだが、「杉本彩」サンをイメージさせる
アートな絵画・写真・コラージュ作品などが飾ってあり雰囲気を盛り上げてくれます。

今回、ランチで看板メニューである「Koumeカレー」をいただきました。
スープ・サラダ・ドリンク付で950円。

・スープ・・コンソメスープに何かしら手を加えられている飲みやすい味。

・前菜・・・サラダとスモークサーモン、ラタトゥイユ、地鶏レバーのペーストとバゲット。
      これはいいサービスですね!どれも美味しかった。
      ディナーメニューの予告編もかねていると思うが、こういうモノを
      見せつけられると、夜もかな~り期待できます。

・カレー・・見た目は素揚げされた野菜が華やかでルーは綺麗なターメリック色。
      ルーの表面にはスパイスオイルが円を描くように垂らされている。
      一口食べると・・・おぉ、カライ!ピリ辛!
      辛いもの苦手な僕にはかな~りの辛さ!
      (しまった!注文してからメニューの説明を読んだ・・・)
      しかし、ルー自体は動物性油脂など使用せず、100%植物性素材、
      15時間煮込んだベジタリアンカレーだが、ちゃんをコクがあり、
      酸味は少々、まろやかでスパイスも効いていて物足りなさはない。 
      小さい頃から、「よく煮込まれた野菜」が入った日本のカレーに慣れている
      僕には、素揚げ野菜はマリアージュ的にはイマイチ。
      (辛くて舌がピリピリするのを中和させるのには役立ったが・・・)。
      ご飯は京都丹後与謝野町産コシヒカリ「京の豆っこ米」を使用との事だが
      特別感はなかったなぁ。
      量は普通でした(僕、刺激の強い物は腹いっぱいは食べないので)。

・ドリンク・オリジナルのデトックス・ティー「ブブ・デ・リベル」をホットで。
      名前からして、苦ーい・渋ーい薬草のような飲み物かと思ったらそうではない。
      普通に日常的に毎日でも飲める飲みやすさ。
      ただ、どの様な成分で、どんな効能があるのかは不明。

カレーは業界の競争が激しいからなぁ~、家でも食べれるし。
また、自宅や職場近くに美味しいカレー店が必ず1~2件、普通にあるから・・・。
しかも、どの店も普通にお米に“コシヒカリ・五穀米・インディカ米”など、こだわっているし。
人それぞれの好みだが、Koumeカレーは確かに美味しかった・・・・・、
しかし、残念ながら、癖になる「中毒系」、週に一度くらいの「何故か食べたくなる系」、
どちらでもなかった。

「Curry&Wine Koume」から「Beautiful Dining Koume」に店名が変更されたが・・・。
う~ん・・・何をもって“ビューティフル・ダイニング”なのか?
迷走中、アピール不足、方向性が定まっていない、・・・といったところか・・・・・。
今回いただいた、カレーとドリンクはいいのだが、前菜の3種は?どう体にいいのか?
せっかくベジタリアンカレーなのに、なぜトッピングに“ササミカツ”が?
1つ1つに「うんちく」「説明」がないと説得力に欠けてしまうと思うのです。
「体の中から美しく健康にしていくことを考えて」がコンセプトらしいですが
夜のアラカルト・メニュー全てに当てはまるのだろうか?
より一層、内容の充実を!期待しています!
どうも、ご馳走様でした!!

  • Koume - ビューティフル・ダイニングになってる~。

    ビューティフル・ダイニングになってる~。

  • Koume - 神社の真ん前。

    神社の真ん前。

  • Koume - 今日の日替わりは?

    今日の日替わりは?

  • Koume - ランチメニュー。

    ランチメニュー。

  • Koume - 杉本さん??

    杉本さん??

  • Koume - 誰の作??

    誰の作??

  • Koume - こ・これは・・・。

    こ・これは・・・。

  • Koume - ワイン達。

    ワイン達。

  • Koume - 杉本さん!!

    杉本さん!!

  • Koume - 本日のワイン。

    本日のワイン。

  • Koume - スープ。

    スープ。

  • Koume - 前菜3人組。

    前菜3人組。

  • Koume - 美味しそう!

    美味しそう!

  • Koume - 京野菜?

    京野菜?

  • Koume - ひー、辛い!

    ひー、辛い!

  • Koume - ブブ・デ・リベル。

    ブブ・デ・リベル。

  • Koume - 昼、説明。

    昼、説明。

  • Koume - 夜、説明。

    夜、説明。

  • Koume - 外メニュー。

    外メニュー。

口コミが参考になったらフォローしよう

せっけ段

せっけ段

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

せっけ段(47)さんの他のお店の口コミ

せっけ段さんの口コミ一覧(118件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 Koume (コウメ)
ジャンル イタリアン、ワインバー、ダイニングバー
予約・
お問い合わせ

050-5590-9437

予約可否

予約可

住所

東京都新宿区荒木町7-3 モンセラート四谷 1F

交通手段

東京メトロ丸ノ内線【四谷三丁目駅】徒歩4分

四谷三丁目駅から208m

営業時間

[月~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)
18:00~24:00(L.O.23:00)
[土]
18:00~24:00(L.O.23:00)

[Barタイム/火曜~金曜]
23:00~27:00(L.O.26:30)






定休日

日曜日・祝日

予算
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼] ~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners、VISA、MASTER)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

チャージなし

席・設備

席数

20席

(カウンター4席/テーブル4席)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

徒歩1分以内にコイン・パーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、無料Wi-Fiあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、4000円~5000円の飲み放題コース

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり、英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と デート 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、テイクアウト

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可

ホームページ

http://www.koume.tokyo/

公式アカウント
オープン日

2014年11月4日

電話番号

03-6457-8840

備考

女優・杉本彩のカレーが食べられるワインダイニング

FAX:03-6457-8840

初投稿者

マクロビマウスマクロビマウス(517)

お得なクーポン

全部で1枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ