新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請について

大切なお店 10・11 : ラ・プレシューズ 四谷店

この口コミは、八坂牛太さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

八坂牛太

八坂牛太(683)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

8

  • 夜の点数:4.2

    • ¥3,000~¥3,999 / 1人
      • 料理・味 4.2
      • |サービス 3.5
      • |雰囲気 3.6
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
  • 昼の点数:4.2

    • ¥3,000~¥3,999 / 1人
      • 料理・味 4.2
      • |サービス 3.6
      • |雰囲気 3.6
      • |CP 3.6
      • |酒・ドリンク -
8回目

2020/12訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

大切なお店 10・11

和栗モンブランセットのイートインをしに再訪、今年も例年通り和栗モンブランは11時から。
メインにはならずとも、駅ビルのため非常にアクセスが良いのでふらっと寄れるのが強い。

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

◇和栗モンブランセット(1,200円) ☆×5.0
 構成:マロンクリーム+生クリーム+メレンゲ
 和栗のマロンペーストは非常に力強く、食べた瞬間の香りから後味への引きまで最初から最後
 まで和栗が味の芯から一切ぶれない。ある意味上品な味では無く力強さで味を引っ張っていく。
 無糖生クリームは軽減するだけの役割では無く、コクを足していくため味の広がりが強い。

 やはりモンブランとして纏まった際に一番美味しくなるこのバランスは見事、今年も最高。
 去年と変わった事はセットに煎茶が無くなった事、ここの和栗は非常にほっくり感が強いので
 煎茶とよく合っていたので非常に残念。状態はイートインの方が良いが、持ち帰りも美味しい。

◇ブルーベリータルト(640円) ☆×3.9
 構成:ブルーベリー+カスタードクリーム+タルト台
 タルト台はサクサク食感のタルト生地とリッチなダマンドどちらも甘い、これにディプロマッ
 トクリームのようなカスタードクリームで優しさを足していく。このタルト台劣化速度は超速。
 ブルーベリーは小粒でややさっぱりとしたもので、タルト台のアクセント程度。フルーツタル
 トとして見ると微妙かもしれないが、あくまでもタルト台が主役と考えればかなり好きな味。

◇ショートケーキ(550円) ☆×3.5
 構成:桃+生クリーム+スポンジ
 生クリームは水分が多く甘さはあるが、量が少なく調和した際の全体の滑らかさが足りない。
 スポンジはしっとり、密度と構成比率が高いので味が前に出ている。卵の丸さとわかりやすい
 甘さのあるものだが、個人的にはクリーム主体のショートケーキが好きなのでやや好み外。
 桃は食感のあるものであまり水分は出ない、味としては美味しいが量が圧倒的に足りない。 

◇ヴェリーヌ レザン(560円) ☆×3.4
 構成:ぶどうジュレ・クリーム+マスカルポーネムース
 ぶどう味のジュレはしっかり固まっているので口溶けの滑らかさは微妙、味はあまり強くはな
 いため食感と味のバランスがうーん…ぶどうクリーム?は水分が多くこちらも味が少し弱い。
 マスカルポーネムースは滑らかな口溶け、軽いコクがあるため単体で見ると弱いが調和すると
 この部分が良い感じ。このお店の好きな味の芯の強さが無いため、やや好みからは外れる。

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

イートインするに当たって曜日と時間を選ばないとやや環境が微妙だが、便利なのは非常に強い。
今年のモンブランが終わる1月までにもう一回行けると良いが、かなり微妙な気がする。

総合点:4.2→4.2(増減なし) / 以下は2020/09レビュー

  • ラ・プレシューズ - 和栗モンブラン1

    和栗モンブラン1

  • ラ・プレシューズ - 紅茶

    紅茶

  • ラ・プレシューズ - ブルーベリータルト

    ブルーベリータルト

  • ラ・プレシューズ - ショートケーキ

    ショートケーキ

  • ラ・プレシューズ - ヴェリーヌ レザン

    ヴェリーヌ レザン

  • ラ・プレシューズ - 和栗モンブラン2

    和栗モンブラン2

7回目

2020/09訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

大切なお店 9

今年も和栗モンブランが始まったので再訪、立地が非常に良いのでイートインは混んでいた。
和栗モンブランを沢山食べ始めて以降ずっと不動の和栗モンブラン優勝店、今年も優勝最有力。

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

◇ヴェリーヌ ペーシェ メルバ(560円) ☆×4.0
 構成:桃・ジュレ+バニラムース+カスタードクリーム+ベリーソース
 上層の桃のジュレはしっかり固まっており味は意外と弱い、桃の果実と果汁で味を出す形。
 中間層のバニラのムースはエアリーで香りが良い、このお店は全構成が強めに立つ調和が好き。
 最下層のベリーソースはわかりやすく濃く甘い、その上のカスタードクリームで丸さとコクを
 出すので味自体はしっかり。ピーチメルバではないが、ヴェリーヌとしてはかなり美味しい。

◇シャインマスカットタルト(640円) ☆×3.8
 構成:生クリーム+シャインマスカット+カスタードクリーム+タルト台
 タルト生地はサクサク食感で焼きは標準的、甘さは強いがダマンドの甘さでは無くパートシュ
 クレ自体が甘い。全体的に各構成に甘さが使われているので、甘さ担当が偏らない調和が多い。
 中心にあるカスタードクリームは構成比率が高い、バニラがたっぷり入ったもので卵の丸さが
 ある甘いもの。シャインマスカットをサブに味付けをするタルト=カスタードクリームが主軸。

◇ココマング(550円) ☆×3.6
 構成:ココナッツムース+マンゴー・ムース+ビスキュイ
 ココナッツムースはエアリーで水分が多いので口溶けが滑らか、ココナッツ味はムースで甘さ
 +ビスキュイの中に入っているココナッツファインでココナッツそのままで殴ってくる。
 マンゴームースは意外と優しいがマンゴー果実で濃密さを足す。マンゴーがココナッツに押さ
 れているので調和的には若干うーん…やはりこのお店は強い×強いの商品が美味しいと思う。

◇その他
 和栗モンブラン(700円) ☆×5.0
 コクシネル  (550円) ☆×4.2
 レスティバン (520円) ☆×3.9

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

イートインで和栗モンブラン食べていないので、今年のレビューは次回再訪時にしておく。
モンブラン期間中にあと2回は再訪したいが、大体毎年2回で力尽きている気がする。

総合点:4.2→4.2(増減なし) / 以下は2019/10レビュー

  • ラ・プレシューズ - 和栗モンブラン

    和栗モンブラン

  • ラ・プレシューズ - ヴェリーヌ ペーシェ メルバ

    ヴェリーヌ ペーシェ メルバ

  • ラ・プレシューズ - シャインマスカットタルト

    シャインマスカットタルト

  • ラ・プレシューズ - ココマング

    ココマング

  • ラ・プレシューズ - コクシネル

    コクシネル

  • ラ・プレシューズ - レスティバン

    レスティバン

6回目

2019/10訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

大切なお店 8

休日のお昼に伺いました。
和栗のモンブランが出たので再訪、今年もここ数年と同じく提供時間は11:00~。

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

◇エクレール レザン(370円) ☆×3.5
 構成:シュー生地+グリオットクリーム+カスタードクリーム+葡萄
 グリオットチェリーのクリームは軽め×口溶けの良いもの、量は多いが甘さや香りは軽め。
 カスタードクリームが重さを与える役ではあるが、少しコクが足り無いような気がするかも。
 シュー生地は昔ながらの柔らかさ、葡萄の水分がやや多いので全体的に滑らか方向の統一感。

◇その他
 和栗モンブランセット(1,200円) ☆×5.0
 コクシネル      (550円) ☆×4.2

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

今年の和栗のモンブランは最高に美味しかった=例年通り、多分ここが優勝すると思う。

駅ビルなので色々な人が来るのがうーん…なので、基本的に紀尾井町店の方が好きだが駅近=
気軽に行けるのでこちらの方が良く来ている。今期はあともう1回位は再訪したい。

総合点:4.2→4.2(増減なし) / 以下は2019/05レビュー

  • ラ・プレシューズ - エクレール レザン

    エクレール レザン

  • ラ・プレシューズ - 和栗モンブラン

    和栗モンブラン

  • ラ・プレシューズ - コクシネル

    コクシネル

  • ラ・プレシューズ - 煎茶

    煎茶

5回目

2019/05訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

大切なお店 6

平日の夜に伺いました。

平日夜に来た記憶はなかったが、イートイン満席+ケーキの種類は半分程度になっていた。
あわよくばイートインと思ったが、やはり駅近+営業時間長い+美味しいせいか無理だった。

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

◇サンミッシェル(620円) ☆×3.7
 構成:チョコムース+チョコスポンジ
 構成比率が断トツで高いホワイトチョコムースは軽い口溶け、後味への引きがほぼ無く上手い。
 ミルクチョコムースも軽めの口溶け、このお店基本的にチョコムースは軽やかな印象。
 グラサージュが濃く甘いものなのでここが後味へ引く、強さは好き嫌い別れそうではある。
 チョコスポンジはふんわりで内部に関しては軽いが、グラサージュで粘度が出ている。

◇キャラバン(530円) ☆×3.7
 構成:キャラメルバニラムース+チョコムース・スポンジ+バナナジュレ+ナッツ
 キャラメルバニラムースはわかりやすいキャラメル味の濃さ、バニラの丸さと口溶けの良さは
 あるものの、味としてはここが強く出ている。チョコムースは軽い口溶けですっきりした味。
 バナナジュレは少な目だが甘さを担当。ナッツは香ばしさとスパイスの香り、アニスっぽい
 やつなので意外と他店でもスパイスがアクセントとして使われているが、これは合っている。

◇キャラメルサレ(550円) ☆×3.6
 構成:チョコムース+キャラメルソース+タルト台
 ザクザクタルト生地の中はナッツとクッキー生地で食感豊か+香ばしい、バターが弱いのが
 非常に残念。この組み合わせだと重くなるのかもだが、やはりタルト生地はリッチが好き。
 チョコムースはきめ細やかで軽い…というか今回はチョコ系ばかり買っていたのに今更気付く。
 キャラメルソースが濃く、強い構成がある=全体では味が弱くならないのがこのお店の良い所。

◇キッシュ(600円) ☆×3.3
 ケーキよりかなり大きいキッシュ、意外と充実しているランチにキッシュセットが確かある。
 持ち帰り用にはスコーンも売っているので、ケーキ以外でカフェ用途も意外といけそう。
 具材が少なめなので味は優しい卵がベース+繋がり弱め、個人的には具材の味がしっかり立
 っている方が好きなので好みと異なるが、別に技術的に劣っているわけではない。

◇その他
 レスティバン (520円) ☆×3.9
 モンテリマール(550円) ☆×3.8

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

モンブラン季節外は☆×3.8位が妥当だと思うが、一々変えるのも面倒なので前回と同じ評価。
駅施設によくあるレベルのケーキ屋では無いので、立地を考えればコスパは寧ろ高い方かも?
次はモンブランの季節だと思うが、今年も昨年位の数きちんと再訪したい。

総合点:4.2→4.2(増減なし) / 以下は2018/12レビュー

  • ラ・プレシューズ - サンミッシェル

    サンミッシェル

  • ラ・プレシューズ - キャラバン

    キャラバン

  • ラ・プレシューズ - キャラメルサレ

    キャラメルサレ

  • ラ・プレシューズ - レスティバン

    レスティバン

  • ラ・プレシューズ - モンテリマール

    モンテリマール

  • ラ・プレシューズ - キッシュ

    キッシュ

4回目

2018/12訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

大切なお店 5

休日の夜に伺いました。

遅い時間のため生菓子は半分位になっていたが、和栗のモンブランはその時点でもあった。
イートインは程々に混んでいたが、間を空けて座れる位のため個人的には丁度いい位かと。

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

◇レスティバン(520円) ☆×3.9
 構成:マンゴー&パッションフルーツムース+オレンジジュレ+ダックワーズ生地
 マンゴー&パッションフルーツムースは酸味を生かした濃い味、ここの果実系は基本的に味
 が濃い+酸味を生かしているため個人的な好みと合う。甘さや引きもある程度強いのが好き。
 オレンジジュレは甘酸っぱく、全体を纏める役では無く味を加算していく役なのが上手い。
 ダックワーズ生地で軽めに食感を出しつつも、全体的に見れば滑らかさ重視で水分多目。

◇その他
 和栗モンブランセット(1,200円) ☆×5.0
 和栗モンブラン    (700円) ☆×5.0

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

一昨年は1度しか行けなかったが昨年は沢山食べられて大満足、和栗のモンブランはここが頂点。
和栗モンブラン以外も美味しいので他の季節に行ければ良いが、また秋な気がする。

ご一緒下さいました、ケーキソムリエ?の同行者様には大感謝です。

総合点:4.2→4.2(増減なし) / 以下は2018/12レビュー

  • ラ・プレシューズ - レスティバン

    レスティバン

  • ラ・プレシューズ - 和栗モンブラン1

    和栗モンブラン1

  • ラ・プレシューズ - 和栗モンブラン2

    和栗モンブラン2

  • ラ・プレシューズ - ほうじ茶

    ほうじ茶

3回目

2018/12訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

大切なお店 4

休日のお昼に伺いました。

今年は9月頭がリニューアルでお休みだったせいでかなり遅くなってしまった、リニューアル後
はイートインスペースが窓側にも1列出来た+電源が付いた+椅子が良くなったので良い印象。

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

◇和栗モンブランセット(1,200円) ☆×5.0
 構成:マロンクリーム+生クリーム+メレンゲ
 やはりこのお店の良い意味で雑味も感じる力強い和栗のマロンクリームは超好み、すっきり
 しすぎず濃厚×引きは軽い。やはりここのお店が和栗のモンブラン最高店は揺るがない。

 生クリームは無糖でマロンペーストの甘さを受けつつコクを足す、最近の流行り?は和栗そ
 のものを一切阻害しないように和栗の味だけ尊重しているが、このお店は全部が合わさった
 時に最高の味になる=モンブランとして考えるなら、素材の味だけ尊重するよりケーキとし
 て組み立てた時に最高の味になる方が私は好み。和栗味だけなら栗きんとんで良い感あるし。
 サクサク軽いメレンゲで上部の濃さを受け止める、全てに必然性しか感じず毎年だが最高。

 ただ、販売開始が11:00~になったのは、梯子の関係上使い勝手の悪くなっていてうーん…
 単品が700円に値上がりしたがセットは据え置き、ここは状態的にもイートインが絶対推奨。

◇コクシネル(550円) ☆×4.2
 構成:フランボワーズソース・ムース+蜂蜜ムース+キャラメリゼナッツ+ダックワーズ
 ナッツのザクザク感と香りが即襲ってくる、甘さ・香り共に強めの商品で大変好み。
 フランボワーズ部分の構成比率は高くないが、ソースの味が濃い×甘い=全体にもフランボ
 ワーズ味がしっかりと生きている。ただ、ムースは優しい味でやや隠れ気味かも。
 はちみつムースはトロトロ、わかりやすい甘さと味でとつっきやすい=万人向けに美味しい。 

◇その他
 和栗モンブラン(700円) ☆×5.0

――――――――――――――――購入した商品等(税別)――――――――――――――――

大きさ+額面金額だけ見ればコスパが悪く見えるが、味+立地を考えれば悪くはないと思う。
沢山ケーキ食べているためか、このレベルのケーキ屋が駅施設にある事自体が凄いと思うが、
あまりケーキ食べない人だと額面だけ見て敬遠してしまうのかも、勿体ない気もする。

去年1回しか行けなかったので今年は沢山食べ溜めしておいたが、あと1回位は再訪したい。

総合点:3.8→4.2(+0.4) / 以下は2017/09レビュー

  • ラ・プレシューズ - 和栗モンブラン1

    和栗モンブラン1

  • ラ・プレシューズ - コクシネル

    コクシネル

  • ラ・プレシューズ - 煎茶

    煎茶

  • ラ・プレシューズ - 和栗モンブラン2

    和栗モンブラン2

2回目

2017/09訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

和栗のモンブランと言えば 3

休日のお昼に伺いました。

個人的な和栗のモンブラン義務店、今年も去年の同じく9/1~販売。
ここ暫く個人的和栗のモンブランTOP3内維持中+アトレ四谷内なので立地は最強。

―――――――――――――――――購入した商品等(税別)―――――――――――――――――

◇モンブラン+煎茶(1,200円) ☆×4.8
 構成:マロンペースト+生クリーム+メレンゲ
 優しいマロンペースト+コクのある生クリーム+軽めで高さのあるメレンゲの一体感が高い=
 このお店はとにかく「全体の纏まり」の観点から見るた時の調和が素晴らしい。
 今年も和栗のモンブランとしてはTOP3内確定になりそう、全てが好み過ぎて端的に言えば最高。
 値段だけがややネックではあるが、個人的にはこの美味しさならば複数食べる選択肢以外は無い。

◇その他
 モンブラン(640円)

―――――――――――――――――購入した商品等(税別)―――――――――――――――――

いつも和栗モンブラン以外も買っているので点数は☆×3.7にしていたが、和栗モンブランだけしか
買わないと点数を上げざるを得ない。ただここは和栗のモンブランだけ極端に飛び抜けすぎで悩む。

もう1回位期間中に食べに行きたいが不安だったので、取りあえず年3個分先取りしておいた。
テイクアウトは劣化が気になるのでイートイン推奨だが、ドリンクは高め。

総合点:3.7→3.8(+0.1) / 以下は2016/12レビュー

  • ラ・プレシューズ - モンブラン(イートイン)

    モンブラン(イートイン)

  • ラ・プレシューズ - モンブラン(テイクアウト)

    モンブラン(テイクアウト)

  • ラ・プレシューズ - 煎茶

    煎茶

1回目

2016/10訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人
  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

和栗モンブランと言えばここ

休日のお昼と夜に伺いました。

ここの和栗のモンブランは必ず食べなければいけない義務レベルなので、9月と10月分を纏めて。
伺う際はイートインモンブランセット+何かというパターンが私の中で決まっている。

―――――――――――――――――購入した商品等(税別)―――――――――――――――――

◇モンブラン+ダージリン・煎茶(1,200円) ☆×4.5
 和栗のペーストはやや少なく見えるが濃厚+しっかり栗の香りがする、今年も主張は強めの栗。
 無糖の生クリームは限りなく軽く、全く油分を感じない見事なさっぱりさで複数個余裕。
 メレンゲは軽くてサクサク×消えるような軽さ、高さはあるが全体的に大きいので適度な比率。
 ここのメレンゲは劣化が物凄い早いため、絶対にイートインで食べた方が美味しい。

 このケーキは支持されやすいマロンペースト一強の味ではなく「モンブラン」としての全体の完
 成度が物凄く高い=個人的にはマロンペーストのみ注視という観点では見ない方が良いと思う。
 セットのダージリンも煎茶も普通に美味しいので、これからもイートインし続けたい。

◇モンテリマール+ダージリン(1,000円) ☆×3.7
 構成:ナッツ&ドライフルーツ+はちみつムース+ピスタチオムース+スポンジ
 ナッツとドライフルーツはアクセント程度の量だが、味に変化が出て重要な部分になっている。
 縦に食べるとまず最初にはちみつの甘さが先行→その後ピスタチオの円やかさが後味に出ている。
 ムースがかなりほわほわ系なため全体的に甘く軽い食感+味になっているが、意外とスポンジがし
 っかり目なため軽い一辺倒になっていないのは〇。

◇オペラ(520円) ☆×3.7
 構成:グラサージュショコラ+コーヒーバタークリーム+ガナッシュクリーム+ジョコンド生地
 見た目の奇抜さに反して構成・味は通常のオペラと同じだが、縦に食べるため各構成を個別に食べ
 ていく=一度に全構成を食べる通常のオペラ?と異なる楽しみ方が出来る。
 ジョコンド生地もコーヒーバタークリームもしっかり食感×濃い目の味で本格的。
 特にコーヒーシロップがしっかりとコーヒーの主張をしているため、若干大人向け寄りかも。

◇ガトーメロン(550円) ☆×3.6
 ここのお店は生クリームの軽さと適度な甘さが上手い=重くないケーキが楽しめる。
 スポンジもしっとりふわふわでベーシックながらバランス感覚に優れている。
 結構メロンがシャキシャキしていたというか硬いため正直イチゴの方が美味しく感じた…ただそれ
 でも生クリーム×スポンジの見事さという点ではやっぱり完成度が高く感じる。

◇フォレノワール(550円) ☆×3.5
 外部に見えているグリオットチェリー以外がほぼ無く、量的にもチェリー感が少なく感じる。
 バニラムースはほわほわなため軽い甘さ+食感、ここのおかげかキルシュはあんまり感じず。
 チョコクリームも食感的には軽めではあるが、こちらはスポンジと合わさり味の主張は〇。
 やや押しに弱いような気もしてしまうが、優しい万人向けの味と考えれば良いのかも。

◇テュラン(550円) ☆×3.4
 構成:生クリーム+栗ババロア+くるみ+スポンジ
 栗のババロアは栗の味が抑え目で、中に入っているくるみと味がぶつからないようになっている。
 スポンジにもくるみは入っており、さらにくるみのお酒でアンビベされているのだが香ばしさ+
 お酒はあまり感じない…全体的に全構成が優しい。
 くるみの柔らかいのにシャキシャキの食感は楽しいが、やや芯が不在のように見える。

―――――――――――――――――購入した商品等(税別)―――――――――――――――――

全体的に値段は普通だがケーキの大きさが小さめなのでコスパは普通~微妙、またケーキセットを頼
んでも特に安くならない=飲み物500円↑取られるが、この立地では仕方ないと割り切っている。

遅い時間は商品は半分位にはなるが、完売しないようその時点である種類は追加がくる場合がある。
アトレの立地含め使い勝手は物凄く良いので、この季節になるとつい行ってしまう。

とはいえやはり夜だと食べたかったケーキが完売していたので、また来ると思う。

  • ラ・プレシューズ - モンブラン

    モンブラン

  • ラ・プレシューズ - モンテリマール

    モンテリマール

  • ラ・プレシューズ - オペラ

    オペラ

  • ラ・プレシューズ - ガトーメロン

    ガトーメロン

  • ラ・プレシューズ - フォレノワール

    フォレノワール

  • ラ・プレシューズ - テュラン

    テュラン

  • ラ・プレシューズ - モンブラン(テイクアウト)

    モンブラン(テイクアウト)

  • ラ・プレシューズ - ダージリン

    ダージリン

  • ラ・プレシューズ - 煎茶

    煎茶

口コミが参考になったらフォローしよう

八坂牛太

八坂牛太

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

八坂牛太(683)さんの他のお店の口コミ

八坂牛太さんの口コミ一覧(829件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ラ・プレシューズ 四谷店
ジャンル ケーキ、喫茶店、洋菓子(その他)
お問い合わせ

03-3356-6559

予約可否

予約不可

特になし

住所

東京都新宿区四谷1-5-25 アトレ四谷 1F

交通手段

JR四ッ谷駅すぐ

四ツ谷駅から91m

営業時間・
定休日

営業時間

※時短営業
【月-金】
8:30-20:00
【土日祝】
10:00-20:00

日曜営業

定休日

不定休(アトレ四谷定休日に準ずる)

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、JCB、Master、AMEX、Diners)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど))

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

席数

17席

(カウンター席のみ)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

カウンター席あり、電源あり、無料Wi-Fiあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

料理

朝食・モーニングあり

特徴・関連情報

Go To Eat

プレミアム付食事券使える

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ドレスコード

なし

ホームページ

http://www.lemilieu-kamakurayama.com/

公式アカウント
オープン日

2012年3月14日

備考

8:30から10:00までモーニングセットあり

★★★★年末年始のお知らせ★★★★
12月30日…10:00~18:00
12月31日…8:30~18:00
1月1、2日…店舗休業
1月3日…8:30~18:00
1月4日~…通常営業
通常と営業時間が異なります。
ご了承くださいませ。
★★★★★★★★★★★★★★★★★


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇休業日のお知らせ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ル・ミリュウ鎌倉山は下記日程で休業させていただきます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。
11月…5日(月)、6日(火)、7日(水)、20日(火)、27日(火)
12月…4日(火)、26日(水)、27日(木)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

初投稿者

ジュリー Dジュリー D(176)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

四ツ谷×ケーキのランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 ラ・プレシューズ - 料理写真:

    ラ・プレシューズ 四谷店 (ケーキ、喫茶店、洋菓子(その他))

    3.72

  • 2 カフェ ミクニズ - 料理写真:

    カフェ ミクニズ (カフェ、ケーキ、モダンフレンチ)

    3.65

  • 3 MOCHI - 料理写真:

    MOCHI (パン、ケーキ、カフェ)

    3.38

  • 4 カーブドッチ迎賓館 - メイン写真:

    カーブドッチ迎賓館 (カフェ、パフェ、ケーキ)

    3.18

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ