新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

au deco(オデコ)@恵比寿~ 魚介祭りに古酒 ~ : au deco

公式

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

フレンチTOKYO百名店2021選出店

食べログ フレンチ TOKYO 百名店 2021 選出店

この口コミは、えこだねこさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

えこだねこ

えこだねこ(10439)さんの口コミTabelog Reviewer Award受賞者[携帯電話番号認証済]男性・東京都

4

  • 夜の点数:4.2

    • ¥15,000~¥19,999 / 1人
      • 料理・味 4.2
      • |サービス 4.0
      • |雰囲気 3.8
      • |CP 3.8
      • |酒・ドリンク 4.0
4回目

2020/11訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 4.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

au deco(オデコ)@恵比寿~ 魚介祭りに古酒 ~

再 訪(20.11月)

 こちらに来ると

クラシックな料理って旨いなとつくづく感じ入る。

 今回のハイライトは

モンサンミッシェルのムール貝を使った

ムール貝と百合根 パースニップのヴルーテと

ポルチーニ茸とグアンチャーレ 牡蠣のポトフ。


◆今回のお品書き

白バイ貝のバター焼き

馬肉と秋刀魚 ケッパーのタルタル バゲットにのせて

ムール貝と百合根 パースニップのヴルーテ 白トリュフを削って

ポルチーニ茸とグアンチャーレ 牡蠣のポトフ

甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

牛ランプのロースト

牛蒡と生雲丹のリゾット

スタイルブレッドのパン

クラシックプリンとアイスクリーム

コーヒー

+ビール1杯、白ワイン2杯、赤ワイン1杯

(夜)17000円/人


※以下は店の基本情報なので、初訪の内容と重複するも再掲載。

◆この店の楽しみ方

<プロフ>

 人気の魚介ビストロAtaを手掛ける

掛川哲司シェフのフレンチ・レストラン。

伝統を大切にしたフランス料理と

フランスの古酒を中心にしたワインを供する。


<注 文>

 アラカルトも有るが

今回は7皿・10000円のお任せコースで。

 ドリンクはグラスワイン1500円より、瓶ビール800円、

もちろんボトルワインも揃う。

 別途サービス料10%と消費税が加算される。


<雰囲気>

 前店のラ・ピッチョリー・ドゥ・ルルを彷彿させる

カウンターやテーブルの配置だ。

ただビストロではなくレストランなので

ぐっとシックに大人に様変わり。

  • au deco - 白バイ貝のバター焼き

    白バイ貝のバター焼き

  • au deco - 白バイ貝のバター焼き

    白バイ貝のバター焼き

  • au deco - 馬肉と秋刀魚 ケッパーのタルタル バゲットにのせて

    馬肉と秋刀魚 ケッパーのタルタル バゲットにのせて

  • au deco - 馬肉と秋刀魚 ケッパーのタルタル バゲットにのせて

    馬肉と秋刀魚 ケッパーのタルタル バゲットにのせて

  • au deco - 馬肉と秋刀魚 ケッパーのタルタル バゲットにのせて

    馬肉と秋刀魚 ケッパーのタルタル バゲットにのせて

  • au deco - ムール貝と百合根 パースニップのヴルーテ 白トリュフを削って

    ムール貝と百合根 パースニップのヴルーテ 白トリュフを削って

  • au deco - ムール貝と百合根 パースニップのヴルーテ 白トリュフを削って

    ムール貝と百合根 パースニップのヴルーテ 白トリュフを削って

  • au deco - ムール貝と百合根 パースニップのヴルーテの隠し味の古酒

    ムール貝と百合根 パースニップのヴルーテの隠し味の古酒

  • au deco - ポルチーニ茸とグアンチャーレ 牡蠣のポトフ

    ポルチーニ茸とグアンチャーレ 牡蠣のポトフ

  • au deco - ポルチーニ茸とグアンチャーレ 牡蠣のポトフ

    ポルチーニ茸とグアンチャーレ 牡蠣のポトフ

  • au deco - 甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

    甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

  • au deco - 甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

    甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

  • au deco - 甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

    甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

  • au deco - 甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

    甘鯛とズワイ蟹のスクランブルエッグのパイ包み焼き

  • au deco - 牛ランプのロースト

    牛ランプのロースト

  • au deco - 牛ランプのロースト

    牛ランプのロースト

  • au deco - スタイルブレッドのパン

    スタイルブレッドのパン

  • au deco - 牛蒡と生雲丹のリゾット

    牛蒡と生雲丹のリゾット

  • au deco - 牛蒡と生雲丹のリゾット

    牛蒡と生雲丹のリゾット

  • au deco - 白ワイン

    白ワイン

  • au deco - 赤ワイン

    赤ワイン

  • au deco - 白ワイン

    白ワイン

  • au deco - クラシックプリンとアイスクリーム

    クラシックプリンとアイスクリーム

  • au deco - クラシックプリンとアイスクリーム

    クラシックプリンとアイスクリーム

3回目

2020/05訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 4.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

au deco(オデコ)@恵比寿~ 魚介祭りに古酒 ~

再 訪(20.6月)

 バイ貝に桜鱒、鮎、真鯛、サザエ、穴子と

怒涛の魚介尽くし!

 しかし今回のコースの中で唯一の肉、

シャラン鴨のローストを頂くと

これぞメインの堂々たるハイライト感も有る。

 そして合わせるワインが又ピタリと美味い。


 久しぶりの再訪だったが

相変わらず魅力満載の店だった。


◆今回のお品書き

バイ貝のオイル煮

桜鱒のミキュイ キャビアのせ

鮎のガスパチョ クスクスと

花ズッキーニ 真鯛と燻製したサザエの詰め物
   モリーユ茸とリードヴォー添え

穴子とフォアグラ 苺添え

シャラン鴨のロースト オレンジ・ピール
   グリーンアスパラガス添え

パン2種

プリン

コーヒー

+ビール1杯、白ワイン2杯、赤ワイン1杯

(夜)17000円/人


※以下は店の基本情報なので、初訪の内容と重複するも再掲載。

◆この店の楽しみ方

<プロフ>

 人気の魚介ビストロAtaを手掛ける

掛川哲司シェフのフレンチ・レストラン。

伝統を大切にしたフランス料理と

フランスの古酒を中心にしたワインを供する。

 2019年3月Open。


<注 文>

 アラカルトも有るが

今回はお任せコースで。

2人なら冷前菜、スープ、温前菜を各1皿ずつシェアし、

メインを各々1皿が目安。

冷前菜、スープ、温前菜はシェアとは云え

取り分けて提供してくれる。

ドリンクはグラスワイン1500円より、瓶ビール800円、

もちろんボトルワインも揃う。

 別途サービス料10%と消費税が加算される。


<雰囲気>

 前店のラ・ピッチョリー・ドゥ・ルルを彷彿させる

カウンターやテーブルの配置だ。

ただビストロではなくレストランなので

ぐっとシックに大人に様変わり。

  • au deco - バイ貝のオイル煮

    バイ貝のオイル煮

  • au deco - バイ貝のオイル煮

    バイ貝のオイル煮

  • au deco - 桜鱒のミキュイ キャビアのせ

    桜鱒のミキュイ キャビアのせ

  • au deco - 桜鱒のミキュイ キャビアのせ

    桜鱒のミキュイ キャビアのせ

  • au deco - 鮎のガスパチョ クスクスと

    鮎のガスパチョ クスクスと

  • au deco - 鮎のガスパチョ クスクスと

    鮎のガスパチョ クスクスと

  • au deco - 花ズッキーニ 真鯛と燻製したサザエの詰め物 モリーユ茸とリードヴォー添え

    花ズッキーニ 真鯛と燻製したサザエの詰め物 モリーユ茸とリードヴォー添え

  • au deco - 花ズッキーニ 真鯛と燻製したサザエの詰め物 モリーユ茸とリードヴォー添え

    花ズッキーニ 真鯛と燻製したサザエの詰め物 モリーユ茸とリードヴォー添え

  • au deco - 穴子とフォアグラ 苺添え

    穴子とフォアグラ 苺添え

  • au deco - 穴子とフォアグラ 苺添え

    穴子とフォアグラ 苺添え

  • au deco - シャラン鴨のロースト オレンジ・ピール グリーンアスパラガス添え

    シャラン鴨のロースト オレンジ・ピール グリーンアスパラガス添え

  • au deco - シャラン鴨のロースト オレンジ・ピール グリーンアスパラガス添え

    シャラン鴨のロースト オレンジ・ピール グリーンアスパラガス添え

  • au deco - シャラン鴨のロースト オレンジ・ピール グリーンアスパラガス添え

    シャラン鴨のロースト オレンジ・ピール グリーンアスパラガス添え

  • au deco - パン2種

    パン2種

  • au deco - パン2種

    パン2種

  • au deco - 白ワイン

    白ワイン

  • au deco - 白ワイン

    白ワイン

  • au deco - 赤ワイン

    赤ワイン

  • au deco - プリン

    プリン

  • au deco - シックな大人の隠れ家

    シックな大人の隠れ家

2回目

2019/10訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 4.0
    ¥20,000~¥29,999
    / 1人

au deco(オデコ)@恵比寿~ 魚介祭りに古酒 ~

再 訪(19.10月)

 料理はモンサンミッシェルのムール貝に始まり

サンマ、ハモ、アユ、ヒラメと魚尽くし、

活オマール海老で〆る魚介祭り!

 しかしサンマは馬肉とタルタル仕立て、

子持ち鮎はガレットにしてフォアグラと云う具合に

魚と肉を合わせて、

ハモはグラッセにして茸と、更に木の芽を利かせる

そんなオリジナリティ溢れるところが掛川ワールド!


 そして、そんなとびっきりの料理に合わせて、

28年前のジュヴレシャンベルタンをはじめ

希少な古酒が色々味わえるのもこの店ならでは♡ 


◆今回のお品書き

モンサンミッシェルのムール貝とその出汁のフリット

秋刀魚と馬肉のタルタル ビールのピュレ 〇

ダブルコンソメとポルチーニのスープ

ハモのグラッセ ジロール茸とインゲン 木の芽 〇

子持ち鮎のガレット フォアグラとバルサミコ 〇

平目のムニエルとポワローのフォンデュ 秋のトリュフ 〇

活オマール海老とフレッシュ・ポルチーニのソテー 〇

スタイルブレッドのパン 〇

プリン 〇

コーヒー

+ワインお任せで

(夜)23000円/人


※以下は店の基本情報なので、初訪の内容と重複するも再掲載。

◆この店の楽しみ方

<プロフ>

 人気の魚介ビストロAtaを手掛ける

掛川哲司シェフのフレンチ・レストラン。

伝統を大切にしたフランス料理と

フランスの古酒を中心にしたワインを供する。

 2019年3月Open。


<注 文>

 コースは無く、アラカルトで注文する形。

2人なら冷前菜、スープ、温前菜を各1皿ずつシェアし、

メインを各々1皿が目安。

冷前菜、スープ、温前菜はシェアとは云え

取り分けて提供してくれる。

ドリンクはグラスワイン1500円より、瓶ビール800円、

もちろんボトルワインも揃う。

 別途サービス料10%と消費税が加算される。


<雰囲気>

 前店のラ・ピッチョリー・ドゥ・ルルを彷彿させる

カウンターやテーブルの配置だ。

ただビストロではなくレストランなので

ぐっとシックに大人に様変わり。

  • au deco - モンサンミッシェルのムール貝とその出汁のフリット

    モンサンミッシェルのムール貝とその出汁のフリット

  • au deco - モンサンミッシェルのムール貝とその出汁のフリット

    モンサンミッシェルのムール貝とその出汁のフリット

  • au deco - 秋刀魚と馬肉のタルタル ビールのピュレ

    秋刀魚と馬肉のタルタル ビールのピュレ

  • au deco - 秋刀魚と馬肉のタルタル ビールのピュレ

    秋刀魚と馬肉のタルタル ビールのピュレ

  • au deco - 秋刀魚と馬肉のタルタル ビールのピュレ

    秋刀魚と馬肉のタルタル ビールのピュレ

  • au deco - ダブルコンソメとポルチーニのスープ

    ダブルコンソメとポルチーニのスープ

  • au deco - ハモのグラッセ ジロール茸とインゲン 木の芽

    ハモのグラッセ ジロール茸とインゲン 木の芽

  • au deco - ハモのグラッセ ジロール茸とインゲン 木の芽

    ハモのグラッセ ジロール茸とインゲン 木の芽

  • au deco - 子持ち鮎のガレット フォアグラとバルサミコ

    子持ち鮎のガレット フォアグラとバルサミコ

  • au deco - 子持ち鮎のガレット フォアグラとバルサミコ

    子持ち鮎のガレット フォアグラとバルサミコ

  • au deco - 平目のムニエルとポワローのフォンデュ 秋のトリュフ

    平目のムニエルとポワローのフォンデュ 秋のトリュフ

  • au deco - 平目のムニエルとポワローのフォンデュ 秋のトリュフ

    平目のムニエルとポワローのフォンデュ 秋のトリュフ

  • au deco - オマール海老

    オマール海老

  • au deco - 活オマール海老とフレッシュ・ポルチーニのソテー

    活オマール海老とフレッシュ・ポルチーニのソテー

  • au deco - 活オマール海老とフレッシュ・ポルチーニのソテー

    活オマール海老とフレッシュ・ポルチーニのソテー

  • au deco - スタイルブレッドのパン

    スタイルブレッドのパン

  • au deco - スタイルブレッドのパン

    スタイルブレッドのパン

  • au deco - ワインお任せで

    ワインお任せで

  • au deco - ワインお任せで

    ワインお任せで

  • au deco - ワインお任せで

    ワインお任せで

  • au deco - ワインお任せで

    ワインお任せで

  • au deco - ワインお任せで

    ワインお任せで

  • au deco - ワインお任せで

    ワインお任せで

  • au deco - ワインお任せで

    ワインお任せで

  • au deco - ワインお任せで

    ワインお任せで

  • au deco - プリン

    プリン

  • au deco - プリン

    プリン

  • au deco - コーヒー

    コーヒー

  • au deco - シックなレストラン

    シックなレストラン

  • au deco - フローラルな大皿

    フローラルな大皿

  • au deco - フローラルな大皿

    フローラルな大皿

1回目

2019/03訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

au deco(おでこ)@恵比寿〜 Ataの掛川シェフの新たな挑戦 〜

◆出色の一皿に変えて

 「クラシックの香りのする料理を出すレストラン、

でもコースではなくアラカルトで頼めて、

一品一品にワインの古酒を合わせられるような大人の店にしたい」

以前Ataで掛川シェフがそう言った通りの店がOpenした。

 重厚なL字のカウンターを中心にしたレストランは、

冷・温の前菜もスープもメインも

それぞれが5品以上から選べて、

そのどれもが実に美味しそうで

掛川シェフに取材しながら

それでも尚、もだえ悩む楽しさが有る。


 シャンピニオンのポタージュは

そのまったりドリーミーな甘やかさに

フォアグラのグリルの口の中での蕩けが罪の味で、 

仔牛ロニョンのソテーは

その内臓ならではのプリコリの食感に

モリーユ茸と黒トリュフの鬱蒼とした森のような濃密さが良く合って、

毛蟹のパイ包み焼きは

毛蟹の束感とスクランブルエッグが重なる甘みに

カチカチしたパイの歯ざわりと豊かなバターの香り、

蟹味噌の苦甘に

エシャロットとエストラゴン、

ケッパーとグリーンペッパーのアクセントの多重奏が

ピタリとはまる。


 どれもツボを外さぬ旨さだが、

(開店早々だけに当り前だが)未だこなれておらず

全体にクラシックが勝ち過ぎている印象。

 例えばAtaの

あん肝 ブリードモー セロリジャムや

穴子のフォアグラ田楽、

香箱蟹 炙りフォアグラ乗せ、

カツオの炙りとシャインマスカット、

アンコウのアスピック ポテトチップスのような

やんちゃな少年のような遊び心と精密なプロの仕事が

一皿の上に両立したような料理がどんどん登場すると、

より掛川カラーの出た魅力的な店になりそう。


 定期的に通って、

その進化の道程と行き先を

ワクワクしながら見守りたいと思う。


◆今回のお品書き

アミューズ:姫帆立 エポワスとオレンジ

冷前菜:寒平目のカルパッチョ 半熟たまごとタンポポのサラダ

スープ:シャンピニオンのポタージュ フォアグラのグリル 〇

温前菜:仔牛ロニョンのソテー モリーユ茸・シェリー酒と
   黒トリュフを削って 〇

メイン1:毛蟹のパイ包み焼き 〇

メイン2:岡山県産うりぼう ちりめんキャベツ

(メインのみ2人でシェア)

バゲット

※女性限定のおみや:コミナセマコの
   チョコレート・リップスティック

+瓶ビール1本、白ワイン1杯、赤ワイン2杯

(夜)16600円/人


◆この店の楽しみ方

<プロフ>

 人気の魚介ビストロAtaを手掛ける

掛川哲司シェフのフレンチ・レストラン。

伝統を大切にしたフランス料理と

フランスの古酒を中心にしたワインを供する。

 2019年3月Open。


<注 文>

 コースは無く、アラカルトで注文する形。

2人なら冷前菜、スープ、温前菜を各1皿ずつシェアし、

メインを各々1皿が目安。

冷前菜、スープ、温前菜はシェアとは云え

取り分けて提供してくれる。

ドリンクはグラスワイン1500円より、瓶ビール800円、

もちろんボトルワインも揃う。

 別途サービス料10%と消費税が加算される。


<雰囲気>

 前店のラ・ピッチョリー・ドゥ・ルルを彷彿させる

カウンターやテーブルの配置だ。

ただビストロではなくレストランなので

ぐっとシックに大人に様変わり。


◆情報出典 

 Ataで新店のお知らせを聞いて


 ご馳走さまでした〜

  • au deco - アミューズ:姫帆立 エポワスとオレンジ

    アミューズ:姫帆立 エポワスとオレンジ

  • au deco - アミューズ:姫帆立 エポワスとオレンジ

    アミューズ:姫帆立 エポワスとオレンジ

  • au deco - 冷前菜:寒平目のカルパッチョ 半熟たまごとタンポポのサラダ

    冷前菜:寒平目のカルパッチョ 半熟たまごとタンポポのサラダ

  • au deco - 冷前菜:寒平目のカルパッチョ 半熟たまごとタンポポのサラダ

    冷前菜:寒平目のカルパッチョ 半熟たまごとタンポポのサラダ

  • au deco - スープ:シャンピニオンのポタージュ フォアグラのグリル

    スープ:シャンピニオンのポタージュ フォアグラのグリル

  • au deco - スープ:シャンピニオンのポタージュ フォアグラのグリル

    スープ:シャンピニオンのポタージュ フォアグラのグリル

  • au deco - スープ:シャンピニオンのポタージュ フォアグラのグリル

    スープ:シャンピニオンのポタージュ フォアグラのグリル

  • au deco - 温前菜:仔牛ロニョンのソテー モリーユ茸・シェリー酒と 黒トリュフを削って

    温前菜:仔牛ロニョンのソテー モリーユ茸・シェリー酒と 黒トリュフを削って

  • au deco - 温前菜:仔牛ロニョンのソテー モリーユ茸・シェリー酒と 黒トリュフを削って

    温前菜:仔牛ロニョンのソテー モリーユ茸・シェリー酒と 黒トリュフを削って

  • au deco - 温前菜:仔牛ロニョンのソテー モリーユ茸・シェリー酒と 黒トリュフを削って

    温前菜:仔牛ロニョンのソテー モリーユ茸・シェリー酒と 黒トリュフを削って

  • au deco - メイン1:毛蟹のパイ包み焼き

    メイン1:毛蟹のパイ包み焼き

  • au deco - メイン1:毛蟹のパイ包み焼き

    メイン1:毛蟹のパイ包み焼き

  • au deco - メイン1:毛蟹のパイ包み焼き

    メイン1:毛蟹のパイ包み焼き

  • au deco - メイン2:岡山県産うりぼう ちりめんキャベツ

    メイン2:岡山県産うりぼう ちりめんキャベツ

  • au deco - メイン2:岡山県産うりぼう ちりめんキャベツ

    メイン2:岡山県産うりぼう ちりめんキャベツ

  • au deco - バゲット

    バゲット

  • au deco - 瓶ビール

    瓶ビール

  • au deco - 白ワイン

    白ワイン

  • au deco - 赤ワイン

    赤ワイン

  • au deco - 赤ワイン

    赤ワイン

  • au deco - おみや:コミナセマコのチョコレート・リップスティック

    おみや:コミナセマコのチョコレート・リップスティック

  • au deco - おみや:コミナセマコのチョコレート・リップスティック

    おみや:コミナセマコのチョコレート・リップスティック

  • au deco - シックな大人のレストラン

    シックな大人のレストラン

  • au deco - シックな大人のレストラン

    シックな大人のレストラン

  • au deco - シックな大人のレストラン

    シックな大人のレストラン

  • au deco - シックな大人のレストラン

    シックな大人のレストラン

  • au deco - シックな大人のレストラン

    シックな大人のレストラン

  • au deco - シックな大人のレストラン

    シックな大人のレストラン

  • au deco - シックな大人のレストラン

    シックな大人のレストラン

  • au deco - シックな大人のレストラン

    シックな大人のレストラン

口コミが参考になったらフォローしよう

えこだねこ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

えこだねこ(10439)さんの他のお店の口コミ

えこだねこさんの口コミ一覧(2554件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 au deco (おでこ)
受賞・選出歴
フレンチ 百名店 2021 選出店

食べログ フレンチ TOKYO 百名店 2021 選出店

ジャンル フレンチ
予約・
お問い合わせ

050-5456-0546

予約可否

予約可

住所

東京都渋谷区恵比寿2-23-3

交通手段

広尾駅2番出口 徒歩7分

広尾駅から495m

営業時間

営業時間

[月〜土]
18:00~23:00(最終入店)

定休日

日曜日

新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥15,000~¥19,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥15,000~¥19,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

チャージ料 お一人様¥550-、サービス料なし

席・設備

席数

24席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、ソファー席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、ソムリエがいる

お子様連れ

子供可

お子様のご来店に関しましては、お電話にてお問い合わせください。

ドレスコード

お料理とワインの香りを皆さまに楽しんでいただくため、香水などを強くご使用してのご来店はご遠慮いただけますよう、お願いいたします。

公式アカウント
オープン日

2019年3月5日

電話番号

03-6721-9218

備考

人気の魚介ビストロAtaを手掛ける掛川哲司シェフのフレンチ・レストラン。伝統を大切にしたフランス料理とフランスの古酒を中心にしたワインを供する。
ミシュランガイド東京2021にて、一つ星をいただきました!

初投稿者

えこだねこえこだねこ(10439)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

ページの先頭へ