6500円コース : 賛否両論 はなれ

賛否両論 はなれ

(【旧店名】賛否両論メンズ館)
  • 料理・味 3.53
  • サービス 3.41
  • 雰囲気 3.36
  • CP 3.50
  • 酒・ドリンク 3.41
  • 行った 488人
  • 保存 4167人

評価分布

この口コミは、かくがくさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

かくがく

かくがく(532)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
1回目

2018/02訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

6500円コース

日本一予約が困難だという
賛否両論。

今は多少、事情は違っているのでしょうけど、
一か月前の予約受付開始と同時に
申し込みました。

現在、本店が改装中とかで、こちらに。

18時半の訪問で、ほぼ満席。
予約のない方が何人か、引き返していきました。

メンズ館とありますが、女性のお客さんが9割。

それでもいいんです。
「メン」は「麺」とのことですので。。。

まず、飲み物。
日本酒が豊富です。
ビール等もありますが、
和食なので日本酒で。

変わり種かなというものを
選んでみました。

1合かグラスかで、
グラスにしました。
0.5合ぐらいなんでしょうか。

「二世古」
バナナの風味という説明のある日本酒です。
確かに、バナナのようなフルーティな香りが
ほんわりとします。
量はそれほど多くないのですが
結構酔いが回りました。

さて、料理です。
以下、出た順番に。

「白菜豆腐の車海老乗せ」
最初の一品。
小ぶりですが、器から魅せます。
以後も、器は趣のあるものが出てきます。
白菜豆腐とのことで、自然な甘さのある
胡麻豆腐のように仕上がっています。
エビがしっかり存在感があります。
ほうれん草の香りもいいです。
ゼリー状の醤油ベースのタレで上手くまとまっています。
一品目から、いいなと思いました。

「レンコンの揚げまんじゅう、タラの芽のかき揚げ」
レンコンはふわふわというより
とろける感じ。
対して、タラの芽は衣がサクサク。
うまいです。

「カニしんじょのお椀」
カニの風味、特に蟹味噌を濃厚に感じます。
お吸い物という控えめな背景だけに
より蟹が際立ちますね。

「ブリとカワハギのお造り」
これは思わず写真を撮るのも忘れて食べ始め、
途中でも、それに気が付かなかった品。
それだけ魅力的だったんですね。。。
ブリは脂が乗っていてうまいのですが、
これに合わせる春菊醤油が風味がいいんです。
春菊醤油は、春菊のペーストに、
ゴマ油と醤油を混ぜたものだそうです。
また、ミョウガの千切りもさっぱりとして
よかったです。

「マスの塩焼き+
ふきのとうの素揚げ、キャベツのゴマ酢和え、黄身おろし」
マスの塩焼き自体は、素朴な味ですが
そこにふきのとうが加わることで
ほんのり苦味が加わり、大人な味わいに。

「牡蠣の茶碗蒸し、アカモクの餡のせ」
なめらかな茶碗蒸しの上に
粘りのある海草のアカモクがかかっていて
磯の風味のする、ちょっと面白い茶碗蒸しです。
たた、その分、牡蠣の風味が弱くなっていて
ほんのり香るのかなという程度だったのが
牡蠣好きとしては残念。

「手打ちそば」
九割の手打ちそば。
細麺です。
普通の蕎麦つゆの他に
クルミのつゆがついています。
普通のツユはカツオがきいた上品な味わい、
クルミは上品なゴマだれという感じです。
蕎麦は短めなものが多いですが
喉越しはいいです。
食べ終えるころに、お替りを勧めていただきました。
もちろん。
そして、蕎麦湯が出てきて、ツユを割りましたが、
うん、いいな。
さすがメンズ(笑)

「デザート」
わらびもち、
そば茶ブリュレ、
ソフトクリーム、
大葉のシャーベット、
芋ようかんの5種。
食べれるようなら何種でもどうぞ
とのことで、お言葉に甘えて、全部頂きました(笑)
どれも上品でしたが、大葉のシャーベットが
さっぱりして絶品でした。
デザートが一番ボリューミーでした(笑)

冷酒一杯をつけて、サービス料等諸々込みで、
8000円弱。

料理の提供はどんなに早く食べても
15分に一品ぐらいのペースで
やや手持ち無沙汰でしたが、
春を感じさせる食材と
一般的な食堂ではまず遭遇しない味に
満足満足。

(2018.2.8)

  • 賛否両論 はなれ -
  • 賛否両論 はなれ -
  • 賛否両論 はなれ -
  • 賛否両論 はなれ -
  • 賛否両論 はなれ -
  • 賛否両論 はなれ -
  • 賛否両論 はなれ -
  • 賛否両論 はなれ -
  • 賛否両論 はなれ -

口コミが参考になったらフォローしよう

かくがく

かくがく

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

かくがく(532)さんの他のお店の口コミ

かくがくさんの口コミ一覧(2085件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「賛否両論 はなれ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 賛否両論 はなれ (【旧店名】賛否両論メンズ館)
ジャンル そば、懐石・会席料理
予約・
お問い合わせ

03-6805-1197

予約可否

予約可

住所

東京都渋谷区4-9-10 TS広尾 B1F

交通手段

JR山手線「恵比寿」駅西口から徒歩14分
JR山手線「渋谷」駅新南口から徒歩14分
地下鉄銀座線「表参道」駅B1出口から徒歩15分

広尾駅から896m

営業時間

18:00~24:00 (L.O.23:00)

定休日

日曜日、祝日

予算(口コミ集計)
[夜]¥8,000~¥9,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

25席

禁煙・喫煙 完全禁煙
空間・設備

カウンター席あり

メニュー

コース

5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

特徴・関連情報

利用シーン

デート 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://www.sanpi-ryoron.com/

オープン日

2014年6月20日

初投稿者

Daisy4Daisy4(5)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「賛否両論 はなれ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

ネット予約

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

広尾×そば(蕎麦)のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ