原田さんがいなくなった(涙) : リストランテ ペガソ

公式

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2021年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2021 Bronze 受賞店

イタリアンTOKYO百名店2021選出店

食べログ イタリアン TOKYO 百名店 2021 選出店

予算:

夜の予算 ¥20,000~¥29,999

昼の予算 ¥8,000~¥9,999

定休日:
ホームページにて休業日をご案内しております。

この口コミは、Eric55さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Eric55

Eric55(703)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・東京都

9

  • 夜の点数:4.7

    • ¥20,000~¥29,999 / 1人
      • 料理・味 5.0
      • |サービス 4.9
      • |雰囲気 5.0
      • |CP 4.2
      • |酒・ドリンク 4.8
9回目

2020/07訪問

  • dinner:4.7

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.9
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.8
    ¥20,000~¥29,999
    / 1人

原田さんがいなくなった(涙)

2020/7/13再訪
この日は月一食事会、通称二軍の集まりでした。
最初にお店についてスタッフから「ソムリエの原田が四国の会社に移った」とのお話を頂きました。
少々癖のある、」少し暗めの方だったんですが、私との相性はバッチリだったので少々ショック。
でも新しいソムリエの方も元気そうだし、気を取り直して会食開始。
最初の一皿目は玉蜀黍の冷製スープ。
それに贅沢なくらい雲丹がのっています。
玉蜀黍の裏ごし具合が素敵すぎて、一撃でノックアウト!
古井ワールドどこまで行くんだろう?
今夜も楽しみです。
ペガソさんはオリーブオイルがとても美味しいんですよね。
フォカッチャに付けるオリーブオイルの美味しいこと。
カロリー気にしてはいられません(笑)
勝浦の鰹の燻製
フルーツトマトとブラックペッパーで整えられていました。
完成度高いです。
津島の穴子のロール。
古井さんの真骨頂ですね。
知っているイタリアンの中で、古井さんが一番穴子を美味しくしてくれています。
大好き。
クルミのパンもかわいい。
誰が焼いているんだろぅ?
良いできです。
ランプレドット
初めて聞きました
イタリアはフィレンツェのモツ煮だそうです。
面白い食感だ。
美味しい。
こちらもオリーブオイルたっぷりです。
山形のマナガツオ。表面パリパリ、中はジューシー。
正に王道です。
マナガツオって久しぶり。
旨い!
ホントに魚旨いわ。
また聞き慣れない(書き慣れない)名前のお皿が出てきました(苦笑)
パッパ、アル、ポモドーロ
パルミジャーノレッジャーノ
よくメモが残っていた(笑)
メモが無ければ絶対に覚えられない。
トマトソースベースなのですがとても爽やか。
それでいてチーズの濃厚さも。
素敵な一品でした。
もう一品。
鱧とシシリアンルージュのタリアッテレ。
鱧の新しい食べ方発見です。
そろそろお腹いっぱいでですが、まだまだ続きます。
スッポンのスープ
百合根の焼きニョッキ
うん、そろそろ本気に腹パンだ(苦笑)
で、メイン。
北海道池田牛のランプの炭火焼き
肉の旨味たっぷり。
素晴らしい。
今回はおなじみの魚前菜が無かった代わりに、新しい調理を一杯教えていただきました。
少し炭水化物が多かったかな?
60手前になると少し堪えます。
でも美味しい。
お会計は20,000円をちょっと超えました。
今まででは一番高かったかな?
でも満足です。
ご馳走様でした。

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
8回目

2020/02訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥20,000~¥29,999
    / 1人

堪能

2020/2/26再訪
あらまぁ、どうしちゃったんでしょうか?
半年ぶりになっちゃいました。
だいぶ間を空けちゃったなぁ。
古井さんごめん。
いつもの様にシャンパーニュで乾杯したあと、全てお任せ(ペアリングもお任せ)でお願いしました。
先ずはめじ鮪の冷製
ビーツのタルタル
それに香草を合わせます。
マジ鮪の冷製。
これ、本気に旨い。
やっぱ肴をあつかわせたらば天才だ。
毛蟹の軽い煮込み
カリフラワーのソースで。
この毛蟹も最高です。
カリフラワーのソースも、野菜の甘さと旨さが凝縮されていて最高です。
次が驚いた天然虎河豚の白子のソテー。
これやばいです。
旨すぎます。
トリュフのソースとポロ葱のピューレで頂きましたが、白子ヤバ旨でした。
メヌケの炭火焼き。
旨いなぁ。
パサつき艦ゼロ。
炭で焼いている香りがまた良い。
ホント、最高。
次にリポリータというお皿が出てきました。
トスカーナの料理だそうです。
何でも30種類以上のお野菜などの材料を使っている、凄く手間暇がかかるお料理だそうです。
旨くないわけがないよね。
しかも味付けが優しい。
パスタはアサリのタリオリーニでした。
アーリオリオ。
タリオリーニ、手打ちですが、本当に旨い。
正にアルデンテ。
最高です。
メインはチャロ綿羊牧場のシンタマの炭火焼き。
この日は炭火焼き押しですね。
料理は非の打ち所がありません。
しかも今回はペアリングのワインも最高でした。
原田さん、有り難うございます。
画像のワインを全て頂いてひとり20000円。
安いです。
でもこの頃からコロナの影響が出ていましたね。
キャンセルも多いそうです。
次は6月ですね。
夏の魚は何かな?
今から楽しみです。
古井さん、原田さん、お世話になりました。
今日も本当にご馳走様でした!

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
7回目

2019/08訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

お誕生日会

2019/8/24再訪
この日はお世話になっている坊社社長のお誕生日記念と言うことで、お互いの夫婦4人での会食でした。
その社長は初めて。
相当期待を膨らませての登場です。
まず結論。
素晴らしかったです。
原田さんのワインのセレクトも。
いつもの様にシャンパンで乾杯。
まず一品目は、玉蜀黍の冷製スープ。
これでやられちゃいますね。
玉蜀黍の甘さが、令せ一スープになって静かに引き立てる。
素晴らしい一品目です。
前菜はいろいろな貝。
平貝
ホタテ貝
小柱
更に上にはマンゴーも
旨いねぇ。
魚介を取り扱わせたらば本当に天災だな。
次のアプローチが面白かった。
蓮根を焼いたもの。
それに鱧と枝豆を蛤のソースで頂きます。
上には新物のイクラ。
イクラのプチプチ感がたまりません。
枝豆も旨い!
山形牛のイチボをサッと炙って、菊芋のピューレをかけたお肉。
素晴らしいの一言
クエの炭火焼き。
これだけが惜しかった。
若干火が通り過ぎていて硬くなってしまっていた。
次のパスタが凄い。
モンサンミッシェルのムール貝のタリオリーニなのですが、もうタリオリーニが見えないくらいのムールが。
全員無口で、貝をしゃぶりました。
旨い!
幸せ!
メインは北海道池田牛のランプ、炭火焼き
アスパラガス
インゲン
ササゲ
旨い!
火入れも抜群。
季節に合わせて、少しだけ塩気を増しているところなんざぁ、本気に天才だわ。
いやぁ、満足。
最後に誕生日プレートまで用意してくれていました。
社長様ご夫妻も大感激。
古井さん、本当に有り難うございました!
今日も本当にご馳走様でした!

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
6回目

2019/04訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

久しぶりの熟成牛

2019/4/23再訪
今回も男3人。
でもここは男3人でもそうは浮きません。
原田さんのセレクトでいつもの様にシャンパンでスタート。
今回は2種類のシャンパンの飲み比べをさせて頂きました。
最初の料理は貝の盛り合わせ。
北寄貝
トリ貝
小柱
平貝
それにグリーンアスパラのソースを掛けてうすい豆を添えた物。
トリ貝、甘いです。
魚介類の天才だなぁ。
淮安は白に変わって毛蟹が出てきます。
この毛蟹が秀逸。
こんな調理のしかたがあるんですね。
勉強になります。
遅疑が富山の蛍烏賊。
サイズもでかいし、一目で良い物だとわかります。
内臓が旨い。
これはおかわりしたくなります(笑)
しないけど。
この辺で赤ワインにスイッチチェンジ。
次は魚だけどね。
魚は天津小湊の金目鯛。
皮目をローストして、パリパリに仕上げた物に骨からとったブロードを掛けて頂きます。
色んな野菜の味もします。
宇甘いです。
本当に旨い。
ワインが進みます。
次が凄かった。
野菜のズッパ。
入っている物は・・・
玉ねぎ
新玉葱
黄人参
京人参
セロリ
ブロッコリー
カリフラワー
シンシア
男爵
グリンピース
インゲン
ズッキーニ
里芋
菊芋
キドニービーンズ
白インゲン
ひよこ豆
うずら豆
アスパラ
キャベツ
うすい豆
蒟蒻
トマト
シシリアンリュージュ
サンマルシャーノ
全部で26種類?
凄い手間だ。
感動です。
優しい味。
本当に身体に良い感じ。
旨いなぁ。
パスタはタヤリン。
枝豆のトマトソース。
こちらはシンプルに。
でもってメインは久しぶりの熟成牛。
古井さんの熟成牛は本当に久しぶり。
相変わらず完璧に仕上げますね。
最高です。
赤ワイン何種類呑んだんだろう?
全てお任せです。
会計は20000円弱。
コスパ良いですね。
でも行くたびに少しずつ高くなっているけど(笑)
絶対値として安いと思います。
あー美味しかった。
次の予約まだなんですよね。
早くとらないと。
今日も本当にご馳走様でした!

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
5回目

2019/03訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

赤座海老

2019/3/19再訪
既に5回目の訪問になりました。
行くたびに良くなっていく。
さすが古井ワールド。
マネージャーとの距離感も良くなってきました。
原田さん、有り難うございます。
今回は男2人での利用です。
この日はホワイトアスパラガスのパンナコッタからスタート。
ホワイトアスパラガス、とても香りが良くて味も濃厚。
旨い。
次が今日1。
富山湾のスチーム蛍烏賊。
蕗の薹のドレッシングで頂きました。
旬の蛍烏賊に、少しほろ苦い蕗の薹のドレッシングが良くマッチしており、まさに春を感じる一皿でした。
次がビックリ。
画像でも迫力満点ですが、なんと赤座海老が丸ごと一匹出てきました。
ビジュアル、凄い
でも食べるところはそんなに無いのね(苦笑)
原田さんも笑っていました。
でも気持ちが嬉しいよね。
次も秀逸だったなぁ。
青森の鮎魚女にクラムチャウダーを合わせた一皿。
鮎魚女は勿論なのですが、クラムチャウダーの旨いことと言ったら。
この辺はきっとオリエーラの厨房では出来なかったと思うな。
パスタはシャラン鳩のラグー、タヤリン。
ラグーが最高。
鳩ぽっぽ、美味しいね(^-^)
メインは島根の猪。
かなり野性味の強い猪でした。
少し好き嫌い分かれるかも。
私は大好きです。
肉々しくて美味しかった(^-^)
ワインも豊富ですよねぇ。
画像のワインを頂きました。
この日はちょっとしたお祝いだったので全部私のおごりでした。
でも安いよねぇ。
出てきたものからすると。
ワインも素敵だし。
次は5月かな?6月かな?
又楽しみです。
今日も本当にご馳走様でした!

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
4回目

2019/01訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

素晴らしい!満点!

2019/1/17再訪
早くも4回目です。
で、今回は満喫!
素晴らしかった!
でも素晴らしかった劇場の始まり(笑)
いつもの様におっさん3人での利用です。
まぁ、色気はないね(笑)
この日はスタートのシャンパンからして素敵だったな。
マネージャーは原田さん?
この人との呼吸もぴったり合ってきました。
食事ってただ単に味だけではないからね。
一皿目。
子持ちヤリイカ
アオサ海苔と蛤の出汁のジュレ
苺と春菊
この子持ちヤリイカがやばい。
しかも苺とベストマッチ。
最初からクライマックス。
次が古いワールド真骨頂、めじ鮪、ビーツのタルタル。
魚をこういう感じに使わせたらば天才ですね。
褒めすぎると直ぐに調子に乗るのでこの辺にしておきますが(笑)
メヌケ
甘鯛のお出汁と共に。
メヌケ旨いねぇ。
表面かりかりなのですが、中はふぁっと。
素晴らしい火入れです。
甘鯛のお出汁も素晴らしい。
次がビックリ。
鮟鱇と菊芋
それに黒トリュフをいっぱい掛けて。
菊芋って身体に良いんですってね。
鮟鱇が旨すぎる。
でもって出てきました香箱ガニのタリオリーニ。
名残の香箱蟹、楽しませて頂きました。
タリオリーニも旨いです。今回は炭水化物はこれだけ。
勿論パンはありますが。
メインは鳩ぽっぽ。
ロアールの鳩のササミとシルクシルート
京菜花。
もう何もかもが旨い。
でもって合わせてくるワインが、まるで攻め込んでくるかという勢いで怒濤のようにやってくるのですが、どれもベストマッチ。
いや凄いですよ。
これは凄い。
キッチンとフロントが完全にあっている。
本気で素晴らしい3時間。
文句なし。
これならば満点です。
いやぁ,素敵だ。お値段はペアリング合わせて19000円。
想定より1000円高かったけど(笑)完全に誤差ですね。
素晴らしい。
次回も期待します。
少しプレッシャー掛けておきます。
これからますます利用が増えるだろうな?
今日も本当にご馳走様でした!

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
3回目

2018/12訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 4.4
    • | 酒・ドリンク 4.5
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

もう少し古井さんらしさが欲しいな

2018/12/11再訪
なんやかんやで三回目の訪問。
で、ちゃんと営業している日に行くのは初めて(笑)
今まで貸しきりだったので。
今回は3人で利用です。
ワインは全てお任せで。
1品目は香箱蟹!
いきなり出てきました!
聖護院蕪のピュレです。
文句なく旨い。
白子のリゾット。
これはもう少しだったかな?
長崎の髭だらとモンサンミッシェルのムール貝のスープ仕立て。
これは旨い!
古いワールド全開!
でもって次がやはり香箱蟹のタリオリーニ。
香箱蟹が2つ出てきたのはとても嬉しい。
次が蝦夷鹿のタヤリン。
ちょっと炭水化物が大過ぎかな?
メインはうり坊。
これは文句なしに旨い!
全体的にさすがというレベルなのですが、もう少し古井さんの我を出しても良いような気がしました。
少し引き気味かな?
それから炭水化物3つは多いと思います。
一つ減らして,何かもう1品あったらば満足度が高いと思いました。
でも美味しいです。
ワインをたくさん飲むので会計は18000円。
安いと思います。
ワインも良い物ばかりなので。
次回は年明けです。
今度は何が出てくるかな?
今日も本当にご馳走様でした!

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
2回目

2018/11訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 4.4
    • | 酒・ドリンク 4.5
    ¥15,000~¥19,999
    / 1人

家内の誕生日当日

2018/11/5再訪
早くも2回目です。
この日は家内の誕生日。
ハレの日は洋食はの家内の希望で来ました。
実はこの日、お店は休みだったんですね(汗)
我々だけのためにお店を開けてくれました。
感謝です。
本当に有り難うございます。
まずはシャンパンで乾杯と思ったらば、古井さんがいきなり花束を!
なんか芸風が違いますが、素直に嬉しかったです。
で、もう一度乾杯。
さて晩餐の始まりです。
最初は牡丹海老。
オレンジで焚いた冬瓜と一緒です。
このオレンジの感覚が新しい。
牡丹海老の濃厚さも素晴らしい。
次は鰤。
噴火湾産だそうです。
梶井農園?のお野菜とマリネにしてあります。
この野菜、旨いわ。
有名らしいですね。
知らなかったなぁ。
贅沢な1品です。
勝浦の金目鯛。
これ、仔牛のソースと。トマトのソースが2種類添えてあって、特に仔牛のソースは独特な旨さでした。
素晴らしい。
次が凄かった!
なんと白甘鯛という高級魚に、モンサンミッシェルのムール貝がてんこ盛り!
白甘鯛、最高に旨い!
でもこの魚にムール貝を合わせるって凄いアイディア。
邪魔しちゃうとか想像しそうなんだけど、どちらもどちらを引き立てる素晴らしい相互関係。
やられました。
幸せ。
銀杏のリゾットにアンガス牛のハラミを乗せて。
このハラミだけがいまいちだった。
少し固すぎでした。
でも旨いけど。
でもってラビオリ2種。
最初はチーズのラビオリ。
濃厚で旨いです。
モチモチッと。
で、続いてきたのが何と松茸のスープラビオリ!
まさかイタリアンでこんな風に松茸を使ってくるとは思ってもいなかった。
完全にやられました。
松茸には興味がない我々夫婦ですが、これは文句なしに旨かったです。
メインは赤牛のランプと下仁田ねぎのグラタン。
このグラタンが旨いんだ。
ランプも味わいが深くて最高でした。
私はデザートの代わりにチーズを頂きました。
で、画像のワインを頂いて、貸し切りで。
お会計は2人で3万ちょっと。
安いですね(^-^)
もう最高です。
家内も溶けていました。
次の予約もしました。
オリエーラさんよりは遠いですが、自宅からそんなに遠くないことも判ったので、これからもせっせと通います。
いやぁ、素敵な夜をありがとうございました!
今日も本当にご馳走様でした!

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
1回目

2018/10訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 4.5
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

古井シェフの移籍先

2018/10/21初訪
オリエーラの古井シェフが移籍したお店です。
移籍後直ぐのレビューなので、順番変えて先にレビューします。
オリエーラではもう天才としか言いようがない数々の料理を作ってきた古井シェフですが、違う環境でどう化けるかに注目が集まっていると思います。
お店の位置は少し微妙。
どの駅からも少し歩きますね。
我々は表参道からタクシーに乗りました。
でも490円なので1.2kmくらい?
歩ける距離ですね。
この日のメンバーはとかみの翔太大将ご夫妻。
実は、もうだいぶ前から将太がオリエーラに行きたいと言っていて、この日に連れて行ってあげる約束をしていたのです。
そこに今回の移籍が重なって、オリエーラからここにチェンジしたというわけです。
オリエーラではもう完全に全てお任せでいたので、今回も全てお任せでやって頂きました。
ワインも全部ソムリエさんのセレクトで。
この日はオリエーラでやると言うことで予約をしていたわけですが、実はペガソさんは休業日だったそうです。
それに会わせてホームページの撮影をやっていまして、それでもOKならばということで、勿論承知で行きました。
つまり実質貸し切り。
syかいから、まぁなんて贅沢な。
お店のキャパは結構ありますね。
1回はカウンターとダイニングが。
2回には個室もありようです。
普段は何人でオペレーションをしているのかなぁ?
さてどんな料理が出てくるか楽しみです。
まずは画像のシャンパンでスタート。
當店はフランチャコルタも当然あるでしょうけれど、グラスシャンパンの品揃えも凄いです。
一品目は、北寄貝と小柱、トマトのシュレ。
まさに鮨屋のネタです(笑)
しかし完全にイタリアンなんだよなぁ。
1発目から持っていきますね。
繊細です。
それでいて野性味もあります。
北寄貝は臭み一つ無く、苦手な家内も喜んで食べていました。
次が江戸前の梭子魚。
イクラと菊花を添えて。
スープは野菜のスープ。
この辺からですね。
調理器具との見合いは。
梭子魚、今ひとつ、火の通り方が足りなかったような感じがしました。
でもじゅうぶんに美味しいです。
こちらは炭火を使う料理が売りのようで、次が甘鯛の炭火焼きとそれを蒸らしたもの。
スープは甘鯛の骨からとったスープ。
文句なく美味しいです。
炭火なんて久しく使っていないだろうけど、流石です。
次が鴨川の金目鯛。
それに真空調理した松茸を添えて。
真空調理は61度くらいでやるのだそうです。
古井さん曰く、これがまだ良く判っていないと言うことでした。
でもちゃんと旨かった。
松茸食傷気味だけど(苦笑)
パスタはモンサンミッシェルのムール貝のパスタ。
ムール貝、どっちゃり(^-^)
旨い!
将太の奥様は以前フレンチとイタリアンの調理場で働いていたそうで、モンサンミッシェルのムール貝を死ぬほど洗って、一時は見るのもいやだったそうです(笑)
でも「食べると美味しいんですよね」(^-^)
もう1品、ラビオリ。
人参のソースです。
これは普通かな?
メインは十勝の池田牛のランプ、炭火焼きソースと。
生ナメコを添えて。
これはもう圧倒的な旨さです。
肉の野性味を残したまま、ちゃんと食べやすいように計算されている。
流石古井シェフ。
これに今回は画像のワインを出して頂きました。
お会計は・・・
安かったです。
ビックリしました。
でも名刺代わりかな?
次回は家内の誕生日です。
その時に再度レーティングしますね。
今回は素直に脱帽でしたが、もっとポテンシャルがあると思うし、逆に満席の時のオペレーションも知りたい。
良いお店です。
本当にご馳走様でした!

  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -
  • リストランテ ペガソ -

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Eric55(703)さんの他のお店の口コミ

Eric55さんの口コミ一覧(4463件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
リストランテ ペガソ(PEGASO)
受賞・選出歴
2021年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2021 Bronze 受賞店

2020年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2020 Bronze 受賞店

イタリアン 百名店 2021 選出店

食べログ イタリアン TOKYO 百名店 2021 選出店

ジャンル イタリアン
予約・
お問い合わせ

03-6434-1213

予約可否

予約可

休業日、深夜、早朝以外、基本的にはお電話にてご予約をお願いしております。

住所

東京都港区南青山7-12-12 ムジカーサ南青山 1F

交通手段

広尾駅より広尾ガーデンヒルズ方面へ 徒歩12分
表参道駅より骨董通りを直進 徒歩15分
渋谷駅東口より 都バス学3系統で終点 日赤医療センター下車 徒歩3分
恵比寿駅西口より 都バス学6系統で終点 日赤医療センター 下車 徒歩3分

広尾駅から735m

営業時間

営業時間

Lunch
12:00~13:30(L.O)
Dinner
18:00~21:00L.O)

定休日

ホームページにて休業日をご案内しております。

予算
[夜]¥20,000~¥29,999 [昼]¥8,000~¥9,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥15,000~¥19,999 [昼]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料10%

席・設備

席数

50席

(カウンター8席、テーブル25席、個室3室)

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可)

個室ご利用の場合、 ランチは¥5000、¥8000、¥12000 ディナーは¥10000、¥15000 のコースのみとなります。

貸切

(20人以下可、20人~50人可、50人以上可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

入口脇のところに灰皿を設置してます。

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、カウンター席あり、ソファー席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

ドリンク

ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、ソムリエがいる

お子様連れ

子供可

未就学児のお子様は個室のみのご案内とさせていただいております。
店舗へ直接お問合せ下さい。

ホームページ

http://pegaso.jp/

オープン日

2013年2月7日

備考

ランチコース \5,000、¥8,000、¥12000
ディナーコース \7,000、\10,000、¥15,000
アラカルト(ディナーのみ) \1,800~

ワインショップ『ペガソワインセレクト』を開設しました!!詳しくはホームページをご覧ください。

アメックスが使えます (情報提供元:アメックス)

初投稿者

Asapu-puAsapu-pu(1067)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

ページの先頭へ