本当は私だけの隠れ家にしておきたい「鯛良(タイラ)」での口福時間 : 鯛良 六本木店

レストランランキングTOP5000

鯛良 六本木店

(タイラ)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.70
  • サービス 3.72
  • 雰囲気 3.70
  • CP 3.64
  • 酒・ドリンク 3.66
  • 行った 593人
  • 行きたい 3883人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥20,000~¥29,999

定休日:
日曜定休/月曜が祝日の場合は日曜営業・月曜休み/日曜祝日は予約制

この口コミは、☆izumin☆さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

☆izumin☆

☆izumin☆(142)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

1

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999
1回目

2016/05訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

本当は私だけの隠れ家にしておきたい「鯛良(タイラ)」での口福時間

今よりもひとまわり以上も若く、年上の男性からのお誘いも多かったあの頃。
「何を食べたい? 予約しておくから。」
と言われれば、必ずお願いしていたのが、自分ではちょっと手の届かない高級寿司屋。

寿司屋のカウンターを選ぶのにはちょっとした理由があって、

・カウンター越しの大将との会話も楽しめること
・(基本的には)店内が明るいこと
・自分のペースで切り上げやすい

...などといった、今だからこそ明かせるような、個人的な訳もあったりして(笑)


でも、誰と一緒だったかはさておき、
贅沢な旬の魚介たちが喉を通る瞬間にたまらなく癒されていたことも間違いない。

随分と大人になってしまった今だからこそ、
接待にも使え、大切な人とじっくり訪問したい、本当に旨い店を知るのは、私にとって必然なのである。

-----

先日訪れた六本木の「鯛良(タイラ)」に至っても、私がこれから大切にしたい高級寿司屋の一つ。

六本木交差点の近くにあって、カウンターからは夜景も眺められる。
寿司屋ならではの凜とした空間にあって、TOKYOらしいスタイリッシュさも垣間見えるのだ。

初訪問は、プライベート時間でゆったりと過ごしたのだが、写真撮影もOKという計らいもあり、美味しい一時をしっかりと記録。


《鯛良大将おまかせ特選コース 23,000円》

■先付け:石川県産岩もずく(花穂紫蘇と梅肉添え)

■鯛の皿:鯛良の極み名物 金目鯛のばってら(山芋紫蘇漬添え)

■茶碗蒸し:照り焼きにした蛍烏賊

■握り:青森県産桜鱒(エシャレットのたまり漬け添え)

■お造り:イサキ、愛媛県産白川甘鯛

■握り:唐津の鰆

■握り:赤貝とトリ貝(山葵、酸橘、昆布醤油添え)

■焼き物:愛知県産白ミル貝

■酒蒸し:蝦夷あわびの酒蒸し(肝ソース添え)

■ノドグロの一皿:ノドグロの西京焼と蒲鉾

■マグロの盛り合わせ握り:和歌山県産本マグロ(湯びき赤身、中トロ、炙皮ダレ大トロの三部位)

■雲丹の盛り合わせ握り:北海道紫雲丹、馬糞雲丹 (小鉢:塩水雲丹)、唐津の赤雲丹

■握り:イサキ、愛媛県産コハダ

■握り:長崎対馬産穴子

■〆のスペシャル:贅沢寄せ(マグロ、黄金イクラ、富山産白エビ、青森産紫雲丹)

■甘味:黒糖シャーベット

ーお酒ー
ドゥラモット・ブリュット / Champagne DELAMOTTE Brut
墨廼江 八反錦 純米吟醸酒 宮城県
初亀 純米吟醸べっぴん辛2 静岡県


特に私が気に入ったのが、「雲丹の盛り合わせ握り」「マグロの盛り合わせ握り」「赤貝とトリ貝の握り」。

「雲丹とマグロを選ぶなんて、まだまだ幼いのでは!?」
なんて言われそうだけれども、勿論ただの雲丹やマグロでは無かった。

私の大好きな唐津の赤雲丹を筆頭に極上の雲丹尽くし。
一つでも嬉しいのに、3種を食べ比べ出来るなんて、いま再び写真を見かえしても生唾ものである。
濃厚ながら独特のえぐみの無い深い味わいと美麗な姿にも惚れ惚れ。
なかなか仕入れることの難しいと一級品だと聞かずとも、かなりの代物だと誰でも分かるだろう。

そして、中盤でのマグロトリオにはノックアウト。
マグロなんて何処で食べても一緒と思われがち。でもね、これは「鯛良(タイラ)」で食べた人しか分からない美味しさでしょう。
「マグロ一つでこんなにもバリエーションを楽しめるのか。」という新たな発見に心躍らされてしまう。
なかでも、「炙皮ダレ大トロ」は一度は食べておくべき握り。マグロが魚であるということを忘れさせてくれるような驚きがあるはずだ。

個人的には、「赤貝とトリ貝の握り」の美味しさも極まりなかったのだが...貝そのものが好きか否かで印象の残り方が違うかもしれない。
いずれにせよ、「鯛良(タイラ)」ならではの赤酢と白酢を用いたシャリが、貝の旨味を更に引き立てている。


素晴らしき寿司割烹の想い出を更に細々綴っても良いのだけれど、どうしても私の心にだけ潜めておきたいかも。
言葉に表してしまうと、私の舌で体感した味わいのキオクが少し薄れてしまうような気もするから。


ただ一つだけ言えることは、また必ず再訪したいと思っていること。
その時はきっと、自分の特別な日を選ぶに違いない。


izumin

  • ■雲丹の盛り合わせ握り:北海道紫雲丹、馬糞雲丹 (小鉢:塩水雲丹)、唐津の赤雲丹

  • ■北海道紫雲丹

  • ■雲丹の盛り合わせ握り:北海道紫雲丹、馬糞雲丹 (小鉢:塩水雲丹)、唐津の赤雲丹

  • ■雲丹の盛り合わせ握り:北海道紫雲丹、馬糞雲丹 (小鉢:塩水雲丹)、唐津の赤雲丹

  • ■馬糞雲丹 (小鉢:塩水雲丹)

  • ■マグロの盛り合わせ握り:和歌山県産本マグロ(湯びき赤身、中トロ、炙皮ダレ大トロの三部位)

  • ■和歌山県産本マグロ

  • ■酒蒸し:蝦夷あわびの酒蒸し(肝ソース添え)

  • ■酒蒸し:蝦夷あわびの酒蒸し(肝ソース添え)

  • ■握り:赤貝

  • ■握り:唐津の鰆

  • ■握り:赤貝とトリ貝(山葵、酸橘、昆布醤油添え)

  • ■イサキ、愛媛県産白川甘鯛

  • ■鯛の皿:鯛良の極み名物 金目鯛のばってら(山芋紫蘇漬添え)

  • ■握り:青森県産桜鱒(エシャレットのたまり漬け添え)

  • ■握り:イサキ

  • ■握り:イサキ、愛媛県産コハダ

  • ■握り:長崎対馬産穴子

  • ■ノドグロの一皿:ノドグロの西京焼と蒲鉾

  • ■焼き物:愛知県産白ミル貝

  • ■ノドグロ

  • ■〆のスペシャル:贅沢寄せ(マグロ、黄金イクラ、富山産白エビ、青森産紫雲丹)

  • ■墨廼江 八反錦 純米吟醸酒 宮城県

  • ■初亀 純米吟醸べっぴん辛2 静岡県

  • ■先付け:石川県産岩もずく(花穂紫蘇と梅肉添え)

  • ■茶碗蒸し:照り焼きにした蛍烏賊

  • ■アラ汁と卵

  • ■甘味:黒糖シャーベット

口コミが参考になったらフォローしよう

☆izumin☆

☆izumin☆

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

☆izumin☆(142)さんの他のお店の口コミ

☆izumin☆さんの口コミ一覧(325件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 鯛良 六本木店 (タイラ)
ジャンル 寿司
予約・
お問い合わせ

050-5868-0586

予約可否

予約可

住所

東京都港区六本木6-2-35 六本木662BLD 8F

交通手段

六本木駅から78m

営業時間

[平日]
17:30~翌2:00(L.O.1:30)
最終入店 1:30
[土・祝]
17:30~23:30(L.O.22:30)
最終入店 21:30

定休日

日曜定休/月曜が祝日の場合は日曜営業・月曜休み/日曜祝日は予約制

予算
[夜]¥20,000~¥29,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥20,000~¥29,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、JCB、Diners、MASTER、AMEX)

サービス料・
チャージ

サービス料 15%

席・設備

席数

16席

(カウンター8席、個室(8名様まで可))

個室

(4人可、6人可、8人可)

東京タワーが見える個室です。ご予算やご希望に応じてご宴会も承ります。

貸切

(20人以下可、20人~50人可)

禁煙・喫煙 分煙
駐車場

近くにコインパーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、夜景が見える、隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、テイクアウト

オープン日

2010年2月22日

電話番号

050-5591-0408

初投稿者

miss-yoshimimiss-yoshimi(27)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

050-5868-0586

ページの先頭へ