Hard Rock Cafe Tokyo 開店30年以上、歴史のあるHRC : ハードロックカフェ 東京

この口コミは、Kimitakeさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Kimitake

Kimitake(124)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性

1

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999
1回目

2018/11訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

Hard Rock Cafe Tokyo 開店30年以上、歴史のあるHRC

Hard Rock Cafe (HRC)は1983年7月、日本第1号店(世界第4号店)としてオープンした。世界1号店はロンドン。世界にはおよそ120店ほどある。

(2010/12/12)
HRC世界全店訪問の野望に燃える私は、土曜の夕方5時前に久しぶりに訪問。まず、Queenの“Another One Bites the Dust”が聴こえる。

クラシック・バーガー(1,480円)、ハニーマスタード・グリルド・サンドイッチ(1,580円)、クアーズ・ライト(880円)、ジンジャーエール(580円)を2人で注文。なお、10%のサービス料がかかるので合計4,972円。

クラシック・バーガーは、180gのビーフパテ、トマトなどの野菜の組み合わせたもの。フライドポテトが添えてある。

ハニーマスタード・グリルド・サンドイッチは、グリルしたチキンにハニーマスタードソースを塗り、ベーコン、レタス、トマト、モントレージャックチーズと一緒にはさんだハンバーガー。フライドポテトとコールスロー付き。両方ともおいしい。

さて、重要な展示物だが、Elvis Presley関連が多く、映画のポスター、レコードなどが飾られている。二階には、ステンドグラスのようなElvisとChuck Berryの装飾がある。他にはJohn Lennonが映画“Yellow Submarine”時に着た衣装などがあった。

かかっていたプロモーションビデオは、The Police“I Can’t Losing You”(Hard Rock Callingのライブ)、Tom Petty“Running Down A Dream”など。

六本木周辺のビルには空きとなって入居者募集中のフロアが結構みられるのだが、HRCの客の入りとは無関係のようで、6時頃には満席。The Beatlesの“Birthday”がかかり、誰かの誕生日のお祝い。

さて、私たちはこの後、シネマートで「ノーウェアボーイ」というJohn Lennonの伝記映画を観た。なかなかの出来である。

(2015/3/31)
平日の夜6時15分に久しぶりに再訪問。セント・パトリック(アイルランドにキリスト教を広めた聖人)・デーだそうで、アイルランド料理のコーンビーフ&キャベツ(税別1,980円)とハイネケン・レギュラー(同840円)を注文。ポテトと人参が添えてある。量は少食の私には多いのだが、なかなかおいしい。

展示物はEric Claptonのギター、Keith Richardsのシャツ、Jimi Hendrixのシャツ、Princeのギターなどがあった。曲はJack Whiteの"Lazaretto"やAC/DCの”Highway To Hell”など。

1人で行ったためだと思うが、店員は適度に話しかけてくる。恐らく店の方針なのだろうが、うまい距離感である。

サービス料が10%で合計3,350円。

(2015/11/11)
平日の夜6時過ぎに1人で行った。この時間にして結構外国人客がいる。入った時にかかっていた曲はNenah Cherryの"Buffalo Stance"。

The Texanというサンドイッチ(税別1,980円)とブルームーン(同840円)を注文。コールスロー、煮た豆、フライドポテトが添えてある。The Texanはチキンまたはポークを選べ、私はポークにした。ポークの肉は細切れ?になっている。さらにチーズ、カリッと揚げたハラペーニョ とオニオンをはさんでいる。おいしいことはおいしいが、食べ過ぎである。

そう言えばJohn Entwhistleの描いたThe Rolling Stonesのメンバー4人の絵が飾ってあった。正直言ってうまくない。

曲は、Nine Inch Nailsの”The Hand That Feeds”、Nirvanaの”Smells Like Teen Spirit”、My Bloody Valentine”Soon”、Stevie Wonderの”Superstition”、Prince & The Revolution ”Let's Go Crazy”などである。Ariana Grandeなどの新しい曲もあったが、タイトルを覚えていない。

なお、支払額は3,045円である。つまり消費税はかかっているが、サービス料はかかっていない。多分、私がHard Rock Cafeのメンバー登録したためだと思う。

(2017/12/11)
月曜日の夜6時半頃訪問。この時間にして1階の席の半分ほどが埋まっている。

カウンターに座った。ハニーマスタード・グリルド・サンドイッチ(内税1,680円)、バドワイザーのL(ハッピーアワーで半額の同570円)を注文。いずれも美味しく程よい量。なお、私はメンバーなので10%のサービス料がかからず、合計2,430円。

かかった曲は、KC & Sunshine Bandの何か、Led Zeppelinの“Night Flight”、Lady Gagaの“John Wayne”、Chuck Berryの“You Can’t Catch Me”、The Raconteursの何か、James Brownの“Get Up That Thang”、U2の“Desire”、Pearl Jamの“The Fixer”などである。

カウンターの青年と結構話をした。ブルーズ・ファンだそうで、私はブルーズ・バーを紹介した。気の利く人で、お手拭きを何度かくれたほか、壁に貼ってある来店したアーティストの写真の解説をしてくれた。いつも思うが、全国的にHardrock Caféの従業員教育は大したものである。総合点とCPを3.5から3.6に引き上げる。

(2018/9/26)
雨の平日の夜に予約して4人で行った。注文したのはコブ・サラダ(外税1,880円)、グリルド・サーモン(同2,680円)、フィッシュ&チップス(同1,980円)、バーベキュー・チキン(同2,380円)、飲み物は青鬼(同750円)、よなよなエール(同750)など。コブ・サラダとは、グリルドチキン、アボカド、トマト、ベーコン、 レッドオニオン、チェダーとモントレージャックチーズ、ボイルドエッグをトッピングしたもの。ドレッシングはハニーマスタードを選んだ。なかなか美味しい。

音楽は、スティーヴィー・ワンダーの“Superstition”、ジミ・ヘンドリクスの“Hey Joe/Sunshine Of Your Love”、ブラック・クロウズの“Hard To Handle”、レディ・ガガの“Porker Face”など。

ローリング・ストーンズの舌の椅子、エリック・クラプトンのギターなどが展示してあった。

サービス料10%。1人当たり6,000円を若干下回った。

客は外国人が約50%。

(2018/11/21)
平日の夜7時半に2人で予約して訪問。少なくとも1階は間も無く満席になった。

飲み物は”On The Cloud”(外税750円)と”Tokyo White”(同750円)という期間限定のビールにした。食べ物はCaeser Salad(同1,580円)とTupelo Chicken(同1,480円)にした。いずれも美味しい。

音楽はクイーンのものなど。最近、クイーンの伝記映画が公開されたので人気が再燃しているのだろう。

サービスチャージは10%かかるようになったので、CPと総合は3.6から3.5に下げる。

口コミが参考になったらフォローしよう

Kimitake

Kimitake

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Kimitake(124)さんの他のお店の口コミ

Kimitakeさんの口コミ一覧(861件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ハードロックカフェ 東京 (HARD ROCK CAFE TOKYO)
ジャンル アメリカ料理、ハンバーガー、バー
予約・
お問い合わせ

050-5868-5403

予約可否

予約可

満席、貸切の際には御予約をお断りする可能性がございます。

住所

東京都港区六本木5-4-20

交通手段

地下鉄・日比谷線、大江戸線「六本木駅」 徒歩5分

都営バス(六本木駅前)下車 徒歩5分

六本木駅から298m

営業時間・
定休日

営業時間

【月~木・日・祝】
11:30~翌02:00

【金・土 】
11:30~翌04:00

※L.O閉店1時間前

日曜営業

定休日

無休

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、JCB、AMEX、MASTER、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

16時以降 サービス料10%

席・設備

席数

144席

(テーブル席、バーカウンター全て含む)

個室

(20~30人可)

貸切

(20人~50人可、50人以上可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

店舗周辺に公共駐車場有(お客様全額負担)ご来店の際は、公共交通機関をご利用お願いします。

空間・設備

オシャレな空間、席が広い、カウンター席あり、ライブ・生演奏あり、プロジェクターあり、無料Wi-Fiあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、4000円~5000円の飲み放題コース、3時間以上の飲み放題コース

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、カクテルにこだわる

料理

英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 大人数の宴会 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト

お子様連れ

子供可、お子様メニューあり

キッズメニュー、キッズチェアー、ぬりえ、クレヨン有

ドレスコード

特になし

ホームページ

http://www.hardrock.com/cafes/tokyo-roppongi/jp/

公式アカウント
オープン日

1983年7月4日

電話番号

03-3408-7018

備考

free‐wifi利用可。
テイクアウト不可。
楽天Pay , LINE Pay , PayPay使用可。

関連店舗情報 ハードロックカフェの店舗一覧を見る
初投稿者

枝豆ちゃん枝豆ちゃん(0)

お得なクーポン

全部で2枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。
  • ※ プレミアムクーポンの利用には、クーポンの発行が必要です。
  • ※ プレミアムクーポンはプレミアム会員限定のサービスです。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ