ぼくのフィールドワーク 進化するレビューを目指して : アラジン

この口コミは、白井賢人さんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

白井賢人

白井賢人(369)さんの口コミ50代前半・男性・東京都

1

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
1回目

2013/03訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

ぼくのフィールドワーク 進化するレビューを目指して

2013年3月22日 金曜日 14時

 恵比寿ライダーさんから教わったイラン料理のランチビュッフェ。

人からの紹介って、自分の意識の外にあるものを見せてくれるので、

すごく楽しい。

平々凡々と自分で調べて行っているだけでは見つけることのできないことがある。

音楽や料理、本、映画などなど。

自分が今まで知らなかったことこそ、見るべきだと思う。

でも、たいていの人は先入観や常識を守りたがる。


余計なことを先に書いてから、

今回食べたものについて書いてみた。


①フムス

②不明 ペースト状のもの

③揚げ物

④おこげのようなもの

⑤チキン

⑥ケバブ

⑦ナン

⑧キャベツのサラダ

⑨チキンカレー

⑩ゲイメシチュー

⑪マトンカレー

⑫黄色い長い粒のお米

⑬バスマティ・ライス

⑭スープ

⑮綺麗なデザート

⑯おかずみたいなデザート


 残念なことにスパイスの刺激を感じることはない。

2時過ぎでラストオーダー30分前だからしかたがないかも。

でも、スープの味はトルコ料理店に出てくるような謎の味付けでおいしい。

デザートも上品な甘さでうれしくなる。

全体的な味付けはまろやか。

バスマティ・ライスは、口の中に入れると溶けてしまうような感じで、

いくらでも食べることができてしまいそうだ。


イラン料理店はまだ2件目。

料理名もスパイス名もまだ知らない。

こんど「おつかれさん」で詳しくイラン料理の話を聞いてみたいと思いました。


上記の料理名わかりましたら、ぜひ教えてください!


 ・・・・・以下よけいなこと・・・・


 今日は本当は休日だったが、朝早く起きることができたので仕事をしに行った。

仕事が飽きてきたころ、そろそろ帰るといって13時半に事務所を出た。


 いかにも自由気ままに仕事をしているように書いてみたが、

真相は違う。

 プレーハーノフが「歴史における個人の役割」の中で書いてあるように、

歴史的必然性を感じ、役割を演じているにすぎない。


本当の自由とは、自分で決めたルールに自分自身を従わせること。


 今回は、最近読んだ「1億人を動かす技術」のなかで

コミュニケーション力とポジショニングという言葉があった。

座席表も内線表も更新されず、

1月から依頼していたが更新されないため、

自分でその役割を担うことに決め、30分早く休日出勤した次第だ。

 
 自分自身の影響力のなさを痛感した。

良かれと思った提案も、単にうざいと感じ取られていたことに気づいた。

 どのように表現し、どのように伝えるか。


 明治の科学者である寺田寅彦先生を思い出した。

「金平糖の角の研究」とかしている偉い先生だ。

ぼくの中学の国語の先生にこの人のことを教わった。

寺田寅彦さんは、物理学者で散文のように研究をし、

科学のような緻密な随筆を書いたそうです。


 ペルシア人(イラン人)も非常に論理的です。

数学や幾何学模様からわかるように学問を非常に大切にしています。


 もしかしたら、料理についても研究があるのかもしれない。

 
 世界の料理を食べ歩いていて、いつも料理の名前について苦しむ。

食べていて名前のわからない料理があると歯がゆい。


そして、すばらしい料理なのに

なぜもっとアピールしないのだろうと思うことが多々ある。


今日キオスクで「コンテンツはもっと売れる」という言葉を目にした。


 「売れる=儲かる」でなく、「売れる=多くの支持を得る」と考えるなら、

まずは知られる必要がある。


 文化人類学や社会学でフィールドワークという言葉がある。

実地調査をまとめる手法だ。

先入観にとらわれずあるがままに記録することが重要視される。


 しかし、料理についてあまり研究がない。

このことについて友人に意見を聞いたら、

栄養学の方面では研究があるかもしれないと言われた。

どなたかご存知なら、参考文献など教えてください。


 あ、今僕の知っている参考文献も整理しないといけないな。


 情報の共有化、感動の共有、

そして、文化の進化に貢献できたらいいなぁって思って、

日々世界の料理を食べ歩いています。


 わからないことをわかる瞬間が楽しい。


 そういえばイラン政府は、経済制裁を受け予算が厳しくなったため、

補助金などをやめ、ベーシックインカムをはじめたそうだ。

実態について今度イラン人に聞いてみよう。

  • ビュッフェ

  • 1回目の盛り合わせ

  • 2回目の盛り合わせ

  • 3回目の盛り合わせ

  • ①フムス

  • ②不明

  • ③不明

  • ④不明

  • ⑤チキン

  • ⑥ケバブ 羊?

  • ⑦ナン

  • ⑧キャベツのサラダ

  • カレー三種類

  • ⑨チキンカレー

  • ⑩ゲイメシチュー

  • ⑪マメカレー

  • ⑫サフランライス?

  • バスマティ・ライス

  • ⑬バスマティ・ライス

  • ⑭スープ

  • ⑮デザート

  • ⑯たぶんデザート

  • たぶん奥から、砂糖、胡椒、ガラムマサラ、塩

口コミが参考になったらフォローしよう

白井賢人

白井賢人

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

白井賢人(369)さんの他のお店の口コミ

白井賢人さんの口コミ一覧(1266件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「アラジン」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 アラジン
ジャンル 西アジア料理(その他)、バイキング
予約・
お問い合わせ

03-3401-8851

予約可否

予約可

住所

東京都港区西麻布3-2-6 六本木安田ビル 2F

交通手段

六本木駅1C出口より徒歩4分

六本木駅から387m

営業時間

11:30~14:30
17:30~22:00

日曜の昼は休み

ラマダン中やラマダン明けには変則的な営業になる場合も

ランチ営業、日曜営業

定休日

無休

予算(ユーザーより)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥1,000~¥1,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

56席

個室

(6人可)

貸切

禁煙・喫煙

全面喫煙可

駐車場

携帯電話

docomo、SoftBank、au、Y!mobile

メニュー

コース

食べ放題、4000円~5000円のコース

ドリンク

ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://www.persia-aladdin.com/

備考

ランチバイキングは1200円

初投稿者

PriPriGoPriPriGo(426)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「アラジン」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

03-3401-8851

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

西麻布×レストランのランキング(点数の高いお店)です。

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ