【1123】トリュフ尽くしのスペシャルメニュー : ラ スフォリーナ

ラ スフォリーナ

(La Sfoglina)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

  • 料理・味 4.00
  • サービス 3.61
  • 雰囲気 3.61
  • CP 3.68
  • 酒・ドリンク 3.67
  • 行った 1920人
  • 行きたい 12825人

評価分布

この口コミは、やっぱりモツが好きさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

やっぱりモツが好き

やっぱりモツが好き(3497)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 夜の点数:3.8

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.3
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
1回目

2016/11訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

【1123】トリュフ尽くしのスペシャルメニュー

2,282文字★

六本木のイタリアンレストラン、La Sfoglina(ラ スフォリーナ)
川崎透シェフが腕を奮い国際色豊かなスタッフがそれをサポートしています。

イタリアの田舎をイメージしたというお店は六本木のビルの1階を丸ごと使用。
カウンター席、テーブル席、半個室のテーブル席、テラス席で約40席。
床面積が広いので家賃もかなり高いのでしょう。

プレミアムモルツ、ポレッティがスリムなグラスで800円。
ガス入りウォーター800円、ミネラルウォーター700円、コカコーラ700円。
ワインリストを見てもほとんどが6,000円を超えるお値段だったのですが、
トスカーナの赤ワインが4,200円だったのでビールの後は赤ワインを飲んでいました。

この日のスペシャルメニュー(8,500円)の内容は以下の通り。

1.お通し(オリーブ、ドライトマト、チョリソーサラミ)
2.ヒラマサのカルパッチョ
3.奥久慈卵のインココット アルバ産黒トリュフをかけて
4.自家製のパン(フォカッチャ、バゲット、グリッシーニ)
5.タヤリン 白トリュフをかけて
6.ふるの牛のロースト 仏産きのこのソテー
7.口直し(ローズマリーのシャーベット)
8.リンゴのタルト パンナコッタ 洋梨のコンポート
9.食後のお飲み物(エスプレッソorコーヒーor紅茶)

食べた料理の寸評は以下の通り、【】内は個別の採点。

【3.5】お通し(オリーブ、ドライトマト、チョリソーサラミ)

オリーブオイルをかけているようで皿が油でベトベトしていましたが、
どれも下町の大衆イタリアンで出る品よりワンランク上という印象。
トマトの旨味がギュッと濃縮され食感もやわらかいドライトマトが白眉。

【3.5】ヒラマサのカルパッチョ

カルパッチョは個人的には生肉を美味しく食べる調理法と思っているので、
生の魚は山葵と醤油で食べるほうが好きなのですが無難に美味しい。
高級鮨店の白身魚には劣りますが8,500円のコースの魚としては十分でしょう。

【3.5】奥久慈卵のインココット アルバ産黒トリュフをかけて

トリュフ尽くし第1弾。
料理の皿をテーブルにセットしてから黒トリュフを目の前で削ります。
割とシンプルな料理ですがこういう料理のほうがトリュフを引き立てるのです。

チーズを伸ばしたようなトロトロのソースの中に奥久慈卵。
ほんのり温かいのですがトロトロになっている黄身とのトロトロの共演。
白身も完全には固まらずやわらかいですが多少はその食感を楽しめます。

肝心のチーズの味がそこまで好みでなかったのが玉に瑕ですが、
この後も続くトリュフ尽くしの先鋒として引き立て役になっていました。
次のタヤリンのための「噛ませ犬」。

【3.4】自家製のパン(フォカッチャ、バゲット、グリッシーニ)

パンもパスタも全て自家製とのこと。
全体的にカリッと感よりシットリ感を重視しているように思いました。

【4.2】タヤリン 白トリュフをかけて

トリュフ尽くし第2弾。
シンプルにチーズで味付けしたタヤリン(タリオリーニ)に白トリュフ。
ココット同様にシンプルな構成ですが白トリュフは役者が違いました。

削りたての白トリュフ(こちらもアルバ産のようです)の香りは鮮烈の一言。
黒トリュフも悪くないのですが、やはり白トリュフが圧倒的。
チーズの味もココットのときより好みで白トリュフを引き立てていました。
パサつきなく硬さと滑らかさのあるタヤリンの美味しさもまた非凡。

【3.9】ふるの牛のロースト 仏産きのこのソテー

トリュフ尽くし第3弾。
福岡県の小規模畜産農家から直接仕入れているという希少な和牛。
部位はランプとなるようですがロゼ色の火入れが官能的。
ナイフを入れると肉の繊維質がホロホロとやわらかく滑らか食感。

鶯谷園のランプに比べると赤身メインの肉質ですが上品な味わいで美味しいです。
白トリュフに比べると劣りますが黒トリュフと牛肉の組み合わせも鉄板。
ただモツ好き霜降り好きゆえランプのアッサリな味わいに少し物足りなさ。

フランス産というキノコはシャンピニオン、ジロール、ポルチーニなど4種類。
これらは文句無しで美味しかったです。
数値化するとランプより高得点になりそうなぐらいのキノコたち。
付け合わせの野菜も火入れ良くきっちり美味しい。

【3.6】口直し(ローズマリーのシャーベット)

ローズマリーの香りと儚く溶けるシャーベットの食感が良いです。
ハーブならではの爽やかな香りが口直しにピッタリ。

【4.4】リンゴのタルト パンナコッタ 洋梨のコンポート

皮付きのリンゴを練り込んだようなシットリ食感のタルトに舌鼓。
パンナコッタはプルンッとしたやわらかさと適度な硬度があって、
旨味やミルク感が凄く濃厚な自分の超好みなタイプ。

洋梨のコンポートも洋梨ならではの歯応えや食感が残っており好印象。
コンポートにすることでやわらかくなり過ぎる果物も多いですが、
同店はどの料理も食感の妙味を感じられる料理ばかりなのです。
添えられたバニラクリームも安物とは一線を画する上品な味わい。
最後は紅茶(ミントティーにも出来るようです)を飲んでティータイム。

この日は白トリュフとドルチェの美味しさが飛び抜けていました。
六本木価格とも思えるドリンクの価格設定など気になる部分もあるのですが、
どの料理も一定水準以上の美味しさで流石は食べログ4.00超え(4.03)。

  • ラ スフォリーナ - 2016.11 ふるの牛のロースト 仏産きのこのソテー

    2016.11 ふるの牛のロースト 仏産きのこのソテー

  • ラ スフォリーナ - 2016.11 タヤリン 白トリュフをかけて

    2016.11 タヤリン 白トリュフをかけて

  • ラ スフォリーナ - 2016.11 奥久慈卵のインココット アルバ産黒トリュフをかけて

    2016.11 奥久慈卵のインココット アルバ産黒トリュフをかけて

  • ラ スフォリーナ - 2016.11 ヒラマサのカルパッチョ

    2016.11 ヒラマサのカルパッチョ

  • ラ スフォリーナ - 2016.11 口直し(ローズマリーのシャーベット)

    2016.11 口直し(ローズマリーのシャーベット)

  • ラ スフォリーナ - 2016.11 リンゴのタルト パンナコッタ 洋梨のコンポート

    2016.11 リンゴのタルト パンナコッタ 洋梨のコンポート

  • ラ スフォリーナ - 2016.11 お通し(オリーブ、ドライトマト、チョリソーサラミ)

    2016.11 お通し(オリーブ、ドライトマト、チョリソーサラミ)

  • ラ スフォリーナ - 2016.11 自家製のパン(フォカッチャ、バゲット、グリッシーニ)

    2016.11 自家製のパン(フォカッチャ、バゲット、グリッシーニ)

口コミが参考になったらフォローしよう

やっぱりモツが好き

やっぱりモツが好き

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

やっぱりモツが好き(3497)さんの他のお店の口コミ

やっぱりモツが好きさんの口コミ一覧(1393件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ラ スフォリーナ (La Sfoglina)
受賞・選出歴
2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

ジャンル イタリアン
予約・
お問い合わせ

03-6432-9452

予約可否

予約可

ランチのご予約は、コースのみのご予約となりますのでご了承くださいませ。
At lunch time with reservation is not possible to choose the menu piccolo ¥1,400 is only possible to choose menu A ¥2,600 or menu B ¥3,800 .

住所

東京都港区六本木7-3-22 やまうちビル 1F

交通手段

大江戸線 六本木駅7番出口 歩 5分
千代田線 乃木坂駅3番出口 歩 5分

乃木坂駅から189m

営業時間

11:30〜15:00(LO14:30)
17:30~22:00(L.O.21:00)

予約状況により上記時間に関わらず閉店させて頂く場合がございます。
事前にお電話下さるよう、お願い致します。

定休日

火曜日

予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、AMEX)

サービス料・
チャージ

ディナータイムのみ、席料としてお一人様500円いただきます。

席・設備

席数

40席

(テーブル席24席、カウンター、6席、テラス席10席)

個室

(4人可)

仕切られた半個室となります。

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

テラス席のみ喫煙可能ですが、場合により指定の場所でお願いします。

駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、カウンター席あり、ソファー席あり、オープンテラスあり

携帯電話

au、docomo、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

5000円~8000円のコース

ドリンク

カクテルあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ペット可

お子様連れ

10歳以下のお子様はディナーのご利用をご遠慮いただいております。
ランチでのご利用をお待ちしております。
At lunch time we accept child. At dinner time we accept child from ten years old.

ホームページ

http://lasfoglina.simdif.com/index.html

オープン日

2013年7月3日

備考

ペットはテラス席のみ可能。
パーティーなどの貸切利用OK。

お店のPR

六本木の喧騒を抜けて実力派イタリアンへ

六本木ミッドタウン、新国立美術館に近く落ち着いた佇まいのレストラン。最新メニューは当店ホームページで確認ください。http://lasfoglina.simdif.com/index.html ネット予約もホームページから出来ます。

初投稿者

hyy1127hyy1127(187)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

青山×イタリアンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

The Tabelog Award

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ