ちょっと高めだけどパンは抜群に美味しい : パン・オ・スリール

この口コミは、トントンマンさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

トントンマン

トントンマン(3826)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代前半・男性・東京都

1

  • 昼の点数:3.9

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 4.2
      • |サービス 3.9
      • |雰囲気 3.8
      • |CP 3.4
      • |酒・ドリンク -
1回目

2018/06訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

ちょっと高めだけどパンは抜群に美味しい

人間ドックの後は、いつもの通り青山通りを歩いて渋谷まで出ることにします。
例年、その途中でお茶をして翌日の朝食用のパンを調達するのがお決まりのコースですが、今年は、お茶は、青山学院の裏にある蔦珈琲店に立ち寄りました。
なかなか雰囲気の良い喫茶店だったのですが、やはり全面喫煙可はネック。
東京都では、受動喫煙防止を盛り込んだ健康増進法改正案をさらに踏み込んだ形での条例制定で健康増進を図ることになった(2018年6月27日都議会で可決成立)ので、そこに期待ですね。

そして、翌日の朝食用パンの調達先の方は、今回当店をリストアップしました。
食べログ評価もそこそこ高いのですが、フォローさせていただいているレビュアーさんが17名もレビューしており、そのかなりの方が高得点を付けているのが決め手となりました。

蔦珈琲店を出て、再度青山通りに出て、さらに渋谷方面に進んで、宮益坂上の交差点の手前を右に入っていった裏路地にお店はあります。

こちらのベーカリーは、そもそも2009年4月に当時神宮前(神宮前5-12-7)にあったチェコ料理のお店「cafe ano」にて週末のみ販売するお店(週末パン屋 on sunday)としてスタートしました。
2010年12月からは、名称も「毎日パン屋 pain au sourire」と改称し、本格製造を開始します。
その後、cafe anoの移転があったこともあり、南青山3-13にあった246COMMONに出店します。小さなお店だったようですが、食べログ評価を見ると評判はまずまずだったようですね。

246COMMONは、2014年5月に一度クローズしたこともあり、当店は、それに先立つ2014年3月に完全独立して当店をオープンする運びとなりました。
規模も246COMMONのお店とはケタが違うこともあり、一大決心だったことと思います。
それでも、現在丸4年を超えたところになり、お店は軌道に乗ってきたのではないでしょうか?

この日は、13時半近くの訪店になりましたが、まだギリギリランチタイムだったようで、カフェスペースのある店内は結構人が入っていました。
お店は、入ったところがベーカリーコーナーとなっており、一部のパンは試食も提供しています。
まず、人気NO1となっていたバゲットを試食させてもらいましたが、これは旨い!
冷めていても、何もつけなくても、香ばしいバゲットの風味が口の中に広がります。
この時点で当店は期待できそうだと思いました。
HPによれば、当店のパンは、白神こだま酵母を主体にブドウ酵母やサワー種などパンの特性に合わせて酵母を使い分けているほか、小麦やその他の材料も国産を重視し、自家製のものも多用しています。
このこだわりが味に直結しているのかもしれませんね。

いざ購入するパンを選びますが、我が家の場合は、私が食パンやバゲットを購入して帰る習慣が無い(気にせずに購入すればいいのですが、何となくそうなっている(笑))ので、試食したバゲットとか、これも人気のグラハム食パン(十勝本別・前田農産のきたのかおり使用)あたりは候補から外れます。
それ以外の惣菜系パン、菓子パン系のパンなどもラインナップは豊富ですので、そちらから、以下2点を購入しました。
・春のレギューム@240円
・チョコ・フルーツ・ナッツのハートブレッド@300円
合計540円

全体にやや高めの価格設定ではあります。

持ち帰って、翌日の朝食に供しました。

春のレギュームは、レンジで20秒チンした後、600Wのオーブンで4分間加熱していただきました。
アスパラ、パプリカ、じゃがいもなどの野菜を乗せて高温で一気に焼き上げたフォカッチャタイプのパンです。
もっちりした食感で、旨みが凝縮しており、野菜の風味もよく生きていてとても美味しいパンでした。

チョコ・フルーツ・ナッツのハートブレッドは、自家製ブドウ酵母の生地にホワイトチョコ、マカダミアナッツ、フランボワーズを練り込んで焼き上げたバゲット風のパンです。
甘さのほか、酸味とカリッとした食感が楽しい複層的な美味しさが楽しめるパンです。後味もとてもいいです。

当店、パンの美味しさについては、文句無しです。
惜しむらくはもうちょっと価格が安いと言うことないのですが、これだけの美味しいパンなのですから、贅沢な注文なのかもしれませんね。

  • パン・オ・スリール - 春のレギューム@240円

    春のレギューム@240円

  • パン・オ・スリール - 春のレギュームの断面

    春のレギュームの断面

  • パン・オ・スリール - チョコ・フルーツ・ナッツのハートブレッド@300円

    チョコ・フルーツ・ナッツのハートブレッド@300円

  • パン・オ・スリール - チョコ・フルーツ・ナッツのハートブレッドの断面

    チョコ・フルーツ・ナッツのハートブレッドの断面

  • パン・オ・スリール - 店内①

    店内①

  • パン・オ・スリール - 店内②

    店内②

  • パン・オ・スリール - 外観

    外観

口コミが参考になったらフォローしよう

トントンマン

トントンマン

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

トントンマン(3826)さんの他のお店の口コミ

トントンマンさんの口コミ一覧(7336件)を見る

店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 パン・オ・スリール
受賞・選出歴
パン 百名店 2020 選出店

食べログ パン TOKYO 百名店 2020 選出店

ジャンル パン、ベーグル、カフェ
予約・
お問い合わせ

03-3406-3636

予約可否

予約可

住所

東京都渋谷区渋谷1-4-6

このお店は「港区南青山3-13」から移転しています。
※移転前の情報は最新のものとは異なります。

移転前の店舗情報を見る

交通手段

JR渋谷駅、徒歩5分。
青山通りから60mの横丁に入った場所

渋谷駅から499m

営業時間・
定休日

営業時間

8:00~20:00(パンがなくなり次第終了)

定休日

毎週日曜、月曜日

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど))

席・設備

席数

20席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://pain-au-sourire.jp/

オープン日

2014年3月

備考

【港区南青山3-13  より移転】

初投稿者

トドネントドネン(1416)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

表参道×パンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ