深まる冬の表情 : ラス

この口コミは、yagakiさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

yagaki

yagaki(146)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・埼玉県

2

  • 夜の点数:4.3

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
2回目

2020/01訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

深まる冬の表情

表参道から少し歩いて、閑静な地帯にある隠れ家的レストラン、ラス。

内観、外観ともにシックでお洒落ですが、かしこまりすぎず、程よくカジュアルな印象。

カウンター席だと席間が狭く、ぎゅうぎゅうなので少し気を使うかも。

年齢層の若いカップルが多かったです。

メニューは月替りコース¥5000。


【赤ピーマンのムースとトマトのクーリ】

一口サイズで出されるアミューズです。

するっと流れていくのどごしの良い一品。

ムースの甘味とトマトの爽快感が絶妙。

良いスタート。


【フォアグラのクリスピーサンド ストロベリー味】

これこれ~って感じですね笑

フォアグラのムース自体にもイチゴの軽やかな風味が加わっていて、中心部には、とろっとしたイチゴのソースが隠れていて、酸味とうまみのバランスが絶妙です。

外側のかりっかりの生地となかの食感のコントラストがたまらない。


【白菜のシーザーサラダ パルメザンチーズと生パンチェッタ 温玉 クルトン】

そう来たか!って感じのビジュアルです。

一定の大きさの白菜の葉を敷いて、上記の具材を乗せたもの。

胡椒が適度に効いています。

旬の白菜を味わえます。

真似しようと思えば似たものはできそうですが、最初に考えた人偉いです。


【究極のカキのリゾット】

一皿に、何十匹もの牡蠣を用いていることからこの名前。

その出汁をふんだんに使い、旨味凝縮されたリゾットに、牡蠣の身、牡蠣の出汁の泡のソースを合わせていて、まさに牡蠣尽くし。

冬本番を告げる一皿。

牡蠣の身の方も、臭みがなくてとても食べやすいです。


【舌平目のルーラード ドライトマト ケッパー オリーブオイル】

舌平目を丸めてから焼き上げることで厚みを出し、合わせるのは、ドライトマトやケッパーなどの、塩気のあるシンプルなスープ状のソース。

ふっくらと焼き上げられた火入れが良いです。


【5週間熟成子羊の塩釜包み焼 根菜のソテー 赤ワインのソース】

しっとりと柔らかく焼き上げられた子羊は、臭みもなく、とても美味しい。

ただ、前回に訪れた時と同じであったのがちょっと残念でした。

ものだけでなくて下に根菜を敷く点、タイムが効いたソースを用いる点。

赤ワインソースとバターソースという違いはありました。

しかしながら熟成による旨味と技量の高い火入れによる柔らかな肉質は秀逸です。


【フロマージュ】

+¥500で厳選したチーズを頂けます。

リーズナブルなのが良いです。

名前は忘れてしまいましたが、フロマージュブランのように、甘みのあるものに、オリーブオイル、蜂蜜、塩を合わせたもの。

シンプルですが、間違いなく、素材の良さが光ります。


【お口直しの小さいデザート】

アボガドのムースとジュレ


【焚火と焼き芋】

安納芋のアイスクリームに、チョコレートパウダー、燻製にしたチョコレートを合わせています。

焚き火のように火をつけて供され、それをアイスで消して食べるというプレゼンテーションが素晴らしい。

食感のアクセントも面白い。


【L'ASオリジナルブレンドハーブティー】


たくさんの人が狭い空間に凝集していますが、ソムリエさん2人でさばいていくスピーディーさが素晴らしいです。

しかも何回転もするので、本当に大変だろうなぁと思います。

そんな中でもかなりハイペースで水を飲んでいるのに気づき、なくなるとすぐついでくれる視野の広さを尊敬します。


フォーマルすぎないですが、出される料理はクオリティ高く、プレゼンテーションや食材の組み合わせにオリジナリティがありながらも火入れなどの技術も高い。

季節感があるのもいいですね。


コストパフォーマンスも良く、多少狭くてもまた行きたいと思わせるお店です。

  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
1回目

2018/10訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

クラシカル×一工夫+遊び心

表参道駅から徒歩10分くらいのフレンチ、ラスへ。

プレミアムフライデーのディナーに伺いました。

当日の予約で、早い時間ならお席ございますとのことですので、

18時から利用させていただきました。

ランチ営業がなくなり、ディナーのお任せコース一本。

これが¥5000というお値打ち価格。

茶を基調としたスタイリッシュな店内。

コの字のカウンター席に案内されました。

ワンドリンクオーダー制で、

全国各地から取り寄せたワインペアリングがおすすめで、

ノンアルコールペアリングも用意しています。

ですが、今回は白ぶどうジュースで。

ドイツのワイン用のブドウを使用しています。

•一口の自家製モッツァレラチーズ

つい先ほど出来上がったというこちら、

とてももっちりとしています。

癖のなく上品な旨味。

•スペシャリテ

フォアグラのクリスピーサンド〜キャラメルオレンジ味〜

ハーゲンダッツのクリスピーサンドをイメージしたもの。

月替りのコースで、これだけは毎月出しているそう。

キャラメルでコーティングされたフォアグラに、

オレンジの酸味のあるソースを合わせた一品。

とても滑らかな口当たりで抜群のつかみです。

後の料理が楽しみになります。


•じゃがいもチップスに乗せた秋刀魚と焼きなすのタルタル 秋刀魚の肝ピューレと骨パウダー

旬の秋刀魚の、身、骨、肝と全身を使った料理。

ナスのピューレも使われ、見た目がとても鮮やか。


•新潟県産 マコモダケのスティックパイ アンチョビ、アイオリと黒オリーブのタップナードソース

マコモダケは、あまり聞きなれませんが、実物と一緒にパイを持ってきてくれるという演出。

マコモというイネ科の植物の肥大化した茎の部分を

マコモダケと言うそうです。

イネ科の植物ですが、その名の通りキノコのような食感で、

癖がなく、淡白な旨味。

塩気の強いタップナードソースと相性バッチリ。


•静岡県産 フジマスのミキュイ 長野県産様々なキノコと自家製ドライトマトのスープ

富士山の近くで取れたフジマスというお魚を、

ミキュイという、レアに仕上げる調理法で。

キノコとドライトマトのスープに浮かべてあるような感じで、

スプーンで切れるほど柔らかいフジマスを、

スープとともにいただきます。

フジマスは、見た目も味もニジマス(サーモン)に近いものがありますが、

より脂が少なく、あっさりとした印象。

また、レアのサーモンは、ネットリ感が特徴ですが、

こちらはそのネットリ感をあまり感じません。

スープの味がとてもあっさりとしていて、

フジマスも優しい味なので、全体として体に良さそうな印象。


•ニュージーランド産 5週間熟成仔羊の塩釜包焼き スライスしたカブ添え タイム風味のバターソース

塩釜で包んで焼き上げるメリットは、お肉の水分を逃さず、

よりしっとりと仕上げることができる点だということです。

その通りで、しっとりした仔羊は、これが羊だということを忘れるくらい

臭みがなく食べやすいです。

赤ワインとバターのシンプルなソースですが、

タイムのアクセントが効いていて、とても美味。


•オプション+¥500

本日のチーズ モンドール

スイス フランスの伝統的チーズ。

シュー生地に詰めていただきます。

塩気が強く、少し癖がありますが、ゴルゴンゾーラよりは食べやすいです。


•口直し

マスカルポーネのシャーベット


•アマゾンカカオのデザート


このお値段のコースにしてはやはり品数が多く感じます。

随所に旬の食材も使われており、

季節感を感じられるだけあって、

月が変わるとどのようにメニューが変貌を遂げるのか気になります。

コートドールで修行していた時代があっただけあって、

クラシカルな調理法と言っていますが、

フォアグラのクリスピーサンドなど、遊び心も見受けられ、

バターソースにタイムを加えるなどひと工夫が見られ、

実力を感じました。

また是非伺いたいです。

  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -
  • ラス -

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

yagaki(146)さんの他のお店の口コミ

yagakiさんの口コミ一覧(430件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ラス (L'AS)
ジャンル フレンチ、モダンフレンチ
予約・
お問い合わせ

080-3310-4058

予約可否

予約可

*予約システム上、テーブル席と表示されますが、2名席は席のご指定は承っておりません。
*ご予約時間から30分以上ご連絡の取れない場合、キャンセル扱いとさせて頂き、お待ちのお客様をご案内する場合がございます。遅れる場合などはご連絡下さい。
*当日のキャンセル、人数変更にはキャンセル料を申し受けます。
*ご予約時間ごとのコース一斉スタートとなっております。ご了承ください。

住所

東京都港区南青山4-16-3 南青山コトリビル 1F

このお店は「港区南青山5-16-5」から移転しています。
※移転前の情報は最新のものとは異なります。

移転前の店舗情報を見る

交通手段

「表参道駅」から徒歩7分

*タクシーのナビでお越しの際には、道を1本間違えてしまうことが多いので、
 住所を「南青山4−16−4」とお伝えください。

2013年11月29日南青山4丁目へ移転

表参道駅から418m

営業時間・
定休日

営業時間

営業時間:
17:30~L.O.22:00(23:30CLOSE)
土曜、日曜、祝日は17:00〜
*予約時間前には入店ができない場合がございます。
ランチ営業なし
予約受付時間 10時~17時/22時~24時

リコンフアーム、キャンセルなど、ご予約以外のお問い合わせ受付番号
090-6008-4069

日曜営業

定休日

不定休

予算
[夜]¥6,000~¥7,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥10,000~¥14,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

チャージ料としてお一人様500円申し受けます。当日のキャンセル、人数変更につきましてはキャンセルチャージを申し受けます。

席・設備

席数

40席

(2名様のご予約はテーブル席、カウンター席のご指定、ご確約は承っておりません。ご了承下さい。)

個室

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、SoftBank、au

メニュー

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様連れ

ご来店は小学生以上で、おまかせコース料理を召し上がれる方のみとさせていただいております。アラカルトのご用意はございませんのでご了承ください。

ホームページ

http://las-minamiaoyama.com/

公式アカウント
オープン日

2012年2月6日

備考

◆ご予約時間ごとのコース一斉スタートとなっており、ご予約時間前のお客様にはお待ちいただく場合がございます。またご予約時間を過ぎたお客様にはお料理を早めにご提供させていただく場合がございますのでご了承ください。

リコンファーム、キャンセルなど、ご予約以外のお問い合わせ受付番号 090-6008-4069

店内撮影は他のお客様のご迷惑になることがございますので、お断りさせていただいております。料理の撮影は問題ございません。

チャージ料金としてお一人様500円を頂戴しております。

*テーブル/カウンターなど、席タイプはご指定、ご確約できかねますことをご了承ください。

初投稿者

おか丼おか丼(1353)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ限定企画

ネット予約

ページの先頭へ