台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

アンジェリーナと夕方の ’ひと休み’ : カフェレストラン フィガロ

この口コミは、マダム・チェチーリアさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

マダム・チェチーリア

マダム・チェチーリア(2850)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

2

  • 夜の点数:3.9

    • [ 料理・味3.9
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.9
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク3.8
  • 昼の点数:3.6

    • [ 料理・味-
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気3.7
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.6
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999~¥999
2回目

2019/01訪問

  • lunch:3.6

    • [ 料理・味 -
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.6
    使った金額(1人)
    ~¥999

アンジェリーナと夕方の ’ひと休み’

久し振りにディナー・タイムまでゆっくりしてもよかったのですが
諸般の事情によりディナーは別のところで・・♡ From 1st ビルに
未だ門松が立つ松の内七日の夕方〜窓際のカフェ・テーブルでアン
ジェリーナとまったり〜〜♡ 奥のテーブルで恩師とアンジーパパ、
アンジェリーナと新年のディナーをしたのは2012年の1月でし
たが奥も手前も全く変わっていません。午後のケーキ・セット(¥
1200)も!! タルト・タタン(¥660)だけが売り切れで、
あとはガトー・ショコラ(¥550)洋梨のタルト(¥550)ベ
リー・タルト(¥550)イチゴとカスタード・クリーム(¥660)
ベイクド・チーズケーキ(¥550)キャラメル・プリン(¥460)
と7種類〜♬ 私達は余りゆっくりできなくてドリンク・オンリー・・
ショコラ・オ・レ(¥980)とスパークリング(ちょっと甘め ¥9
70)私は冬ショコラ・オ・レをいただくと毎朝0℃ 以下になる晩
秋のリヨンを思い出して〜いつもショコラ・ショーはリヨンとパリ
の味〜♬ 身体が温まったところで、そろそろ・・と思いましたら〜
テーブルの後片付けを終えたギャルソンの方が ”可愛いですネッ!”
と、わざわざ声をかけに来てくださって私は心まで暖まりました。
表参道から上がって来たのでしょうか・・マリオ軍団がちょうど信
号で止まって私達に手を振ってから走って行きました。寒がりの私
はコートも着ないであんな格好で寒くないのかしら、と思いました
がマリオ軍団の車列は真冬でも元気よく走っています。フィガロは
1969年から此の角で南青山から青山墓地、西麻布へと抜けるク
ルマを見て来たのですネッ! そして・・きっと、これからも〜〜♬

  • カフェレストラン フィガロ - From 1st も松の内

    From 1st も松の内

  • カフェレストラン フィガロ - 冬も変わらぬ佇まい

    冬も変わらぬ佇まい

  • カフェレストラン フィガロ - 店内も変わらず・・

    店内も変わらず・・

  • カフェレストラン フィガロ - ガトーも変わらず

    ガトーも変わらず

  • カフェレストラン フィガロ - 泡はドゥミ・セック

    泡はドゥミ・セック

  • カフェレストラン フィガロ - 先頭で手を振るマリオ軍団

    先頭で手を振るマリオ軍団

  • カフェレストラン フィガロ - ショコラ・オ・レ

    ショコラ・オ・レ

  • カフェレストラン フィガロ - カフェ・フィガロの床

    カフェ・フィガロの床

1回目

2015/03訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク 3.8
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

40年間変わらないコンセプト~そして佇まい

(2015年3月)

すぐ近くで仕事があり、クライアント先の営業部長と帰りにお茶を
致しました。月曜日の4pm・・店内には PCを開けて仕事中の男性
x2、PC は開けてないけど出張先の話で盛り上がる男性 x2〜皆様
アパレル関係で〜それぞれお洒落なファッションでお仕事モード・・
そこへグレーのトイプーを連れた女性お一人様ご来店〜♬ トイプー
はご主人とお揃いのボーダーを着ていて〜ずっ〜〜とお膝の上、一
回もテーブルの下で伏せをすることはありませんでした。カフェで
は床に下りないように躾けていらっしゃるのかしら?? 凄い!!!
お膝の上で立ったり坐ったりしながら(ご主人も羽のように軽いト
イプーですから〜♡ ちなみにアンジェリーナは8キロ!)楽しそう
にカフェ・タイムを満喫していました。

部長は開口一番 ”僕はケーキ・セットにしよう〜♬” 嬉しいではあり
ませんか! コーヒーか紅茶か選べて私達はコーヒーで部長はブルー
ベリー・タルト(¥540)私はモンモランシー(¥540)セット
はケーキによって(¥1080〜¥1200)プライスが変動致しま
すが、スライド幅は小さくわかりやすいセットでございます。モンモ
ランシーとはサクランボのケーキで甘さ控え目、リキュールも控え目
でふわっと軽めのケーキ〜♬ 午後のお茶でも白のシャツに長いカフ
ェ・エプロン、黒のベストとボー・タイで正統派ギャルソン・スタイ
ルが嬉しいですネッ! ディナー・タイムに比べるとサービスがやや
ぞんざいな感じもありましたが、お仕事モードの方が多い平日の午後
ですから逆に距離を置かれていらっしゃるのでしょう・・お向かいの
青南小学校を囲むフェンスのお花に春の訪れを感じる(お花の紹介を
読んでヒヤシンスがゆり科だということを初めて知りました!!)仕
事帰りの心和むひとときでございました。

(2014年1月)

アニバーサリーでケーキを買って帰りたかったのですが、9pm 近く
なってしまい・・お隣のフィガロで〜♬ ドライバーが乗っていれば
横の細い道に5分くらいでしたら停めておけますので〜クルマ付けが
よく!とっても便利!!この日はアンジェリーナと一緒でしたが、パ
ーキングに停めて此処まで歩いて来て一緒にお茶をして帰る時間はあ
りませんでした。店内は男性客一名のみ・・静かな年明けのフィガロ
にタルト・タタンがホールであってラッキー!!フィガロのタルト・
タタン(¥630)はパイ生地が薄く、パリパリなので焼きリンゴそ
のものがダイナミックなスケールで愉しめます。フルーティーな気分
で洋梨のタルト(¥525)も〜〜♬ シェフが丁寧に箱詰めしてく
ださり・・フィガロはどんなシチュエーションでおじゃましても本当
に気持のよいカフェ/レストランでございます。近々アンジェリーナ
と熱々のブイヤーベースをいただきに参りましょう〜〜♬
(2012年の下に2010年、その下の最後の4枚が2014年1
月の写真でございます)

(2012年1月)

寒くなり始めてから〜何度か予約のお電話を入れたのですが・・貸し
切りでパーティーだったり、忘年会だったりで・・やっと昨日!念願
の ’寒くなったらアンジェリーナとフィガロでディナー’ が実現致しま
した。奥のコーナーでゆったり3名〜♬ テーブルには白いクロスが
かかり、キャンドルには明かりが灯って〜フィガロは〜私達を暖かく
迎えてくれました。

プリフィックス(¥3900)のコースで私達が選んだのは・・
(A)サーモンのマリネ香草風味・カボチャのスープ・仔羊の骨付き
ロースト・クレームキャラメル
(B)フォアグラのテリーヌ・マルセイユの魚のスープ・サーモンと
野菜のタルタル・タルトタタン
(C)ムール貝の白ワイン蒸しクリーム仕立て・ハムと野菜のクレー
プ・マルセイユ風ブイヤーベース・モンブラン

ワインはベルジュラックのシャトー・デ・ジラレ〜美しい濃い目のル
ビー、豊かな果実味の中に黒胡椒のスパイスがほのかに感じられ、ス
パイシーというほどではありませんので〜お魚でも仔羊でも OK〜♬
ふくよかで丸みがありタルト・タタンとも絶妙なハーモニーを奏で
てくれました。お料理の味付けは前回とは全く反対に全体的に薄味で
控え目、所々残念な部分もありましたが、特筆すべきは!サーモンの
マリネ香草風味とサーモンと野菜のタルタル!!冷製の爽やかでフレ
ッシュな感じが全面に出ていてとってもよかったと思います。タルト
・タタンとモンブランもよかった〜♬ フィガロはデセールがとって
も美味しいですネッ!

フォアグラのテリーヌはバルサミコ・ソースが美味で美しい前菜でした
が・・もう少しボリュームがあってもよいのでは?(8cm ×4cm 厚
さ!僅か5mm! テリーヌと言うよりスプレッドのようでした)カボ
チャのスープとムール貝のワイン蒸しクリーム仕立てのスープはちょっ
と薄過ぎ、スープ・ドゥ・ポアッソンはマルセイユの魚のスープという
ことでしたが生臭さと油っこさ、ざらつき感が気になりました。ブイヤ
ーベースで残念だったのは〜アスパラなど魚貝の上に載っている野菜が
クタクタになっていた為、お料理に間が抜けた印象が残ってしまったと
ころ・・フランスでブイヤーベースをいただいた時にアスパラなどのお
野菜がスープの上に浮いていることは一度もありませんでしたので〜本
来は魚貝類のみでよいのだと思いますが・・もし、彩りなどのアクセン
トでお載せになる場合は下ごしらえをしておいて最後にポン!アスパラ
のグリーンが鮮やかに残るくらいが正解なのでは? 本日のお魚はエイで
ムール貝とアサリが入ったブイヤーベースでした。お味自体はワルくな
かったと思いますので〜ワタクシ個人的な感想と致しましては、あと!
もう一息!! といったところでしょうか・・・。

ハムと野菜のクレープもソースが少しゆるかったようにも感じましたが、
お野菜が丁寧に仕込まれていましたので〜♬ やさしいベシャメル・ソー
スで薄々ながらも全体としてはまとまった一品になっていたと思います。
タルトタタンは絶品!大きな栗が丸ごとひとつ入っているモンブランも
マロン・クリームと栗、カスタード・クリームと栗が絶妙なバランスで
しっとりと混じり合って〜♬ ユニークでオリジナルなモンブランでご
ざいました。仔羊の骨付きロースととクレーム・キャラメルはお味見を
していませんのであしからず・・・でも(A)コースを選択されたお客
様はきれいにすべてを召し上がっていらっしゃいましたので〜きっと文
句なしに美味しかったに違いありません。私達がディナーをしている間
お茶やビールでお喋りを愉しむ方々が何人かいらっしゃいましたが、こ
の夜お食事でフィガロを訪れるお客様はなく、2Fも静かでした。一品
一品の完成度をもう少し高めることができたら〜きっと CP も上がって
カジュアルにフレンチを愉しめるもっと素敵なお店になるのでは〜〜♬

私はフィガロという箱と居心地のよい雰囲気が大好きなので〜また冬の
間〜アンジェリーナと一緒におじゃましたいと思います。ワインも美味
しかったし・・次回はコースではなく、ワインとアラカルトで〜♬ 或
いは、お菓子で〜♬ ゆっくり寛げるフィガロで COLLEZIONE のイル
ミネーションと東京タワーの先端のオレンジを遠くに見ながら〜冬の夜
を暖かく過ごさせていただきたいと思います!!

(2010年8月)

1970年代の南青山・・墓地下から根津美術館~骨董通りから表参道
にかけてのシーンのあの角に!フィガロはなくてはならない存在でした。
FROM 1st:フロムファーストというビルが南青山の ’時代の先端を行く’
新鮮でお洒落なランドマークであった時代~♬ フィガロでお茶をする、
というだけで舞い上がれた時代・・まだワインも飲めない私はいったい
何を飲みながら夜遅くまで友人達と語らっていたのか・・思い出すこと
すらできませんが、あの頃の匂いやお友達を思い出すと・・今でも胸が
キュンとなります。90年代に入ってからもクルマでお店の前を通るた
びに懐かしく思っていましたが、わざわざクルマをどこかに停めてまで
行くこともなく時間がたっていました。ところが先日、たまたま夕方か
ら南青山におりまして~お友達と軽くゴハンして帰らない? ということ
になり〜ふーみんは時間的に L.O.ギリギリに近かった為、フィガロにお
じゃまする機会に恵まれたというわけです。

きゃ~~♬ 当時と全く変わらない佇まいとコンセプト!!今でも階段
を下りるとお花屋さんと美容室があって、ブティックが入っていて・・
あまりにも懐かしくて思わず泣きそうになってしまいました。1980
年代に入ると骨董通りから南青山→表参道は246を挟んで〜まるで!
新しい街が生まれたかのように様変わりして〜その後ブランド・ショッ
プもたくさんできて・・フィガロの向い側のビルにはアニバーサリー
が入って・・昼間は表参道からの人の波が絶えることがありません。

私達がおじゃました平日の9pm 前のフィガロは先客ゼロ、私達が食事
を終えてお店を後にするまでお客様は一組も入らず、終始〜静かな店内
でした。1970年代に一世を風靡したパリの街角を再現したかのよう
なフレンチ・カフェは年季が入って~枯れたニュアンスが漂い、壁際に
はユーゲルのリースリングの古い空きビンがアール・ヌーヴォーのラン
プと仲良く並び、壁には昔と同じ大きな鏡、ポスターは黄ばみ、椅子も
テーブルも使いこまれて古風で(今時の若者には古くさ過ぎて受けない
のかもしれませんが)素敵な雰囲気を醸し出しています。本当に何もか
もが昔のままです!!

本日のお薦めから2名がお肉料理、1名がお魚、1名がステーキをお願
い致しました。このステーキがまたパリのビストロ料理そのもの!大き
なステーキにフリットが山盛りです~~♬ 本日のお肉料理は豚で付け合
わせはマッシュルームのソテーとポテト・リヨネーズでした。ソースは
マスタード・ソースでピクルスが細かく刻まれて入っています。これも
パリのビストロで夜食~~♬ という感じです。お味はかなりしっかりし
ていますので、薄味をお好みの方には塩気が少し強く感じられるかもし
れませんが、パンにソースを絡めていただくお料理であればこそ!の当
然のお味でパリジャン好み〜♬ パリの庶民の味をきっちり再現されてい
らっしゃる、と私達全員が感じました。

どのお料理もボリュームがしっかりあって~本日のお薦めは確か¥17
00だったかしら?グラスワインが¥600か¥700、みたいな感じ
だったと記憶しています。このお値段がどう評価されるのか・・でも、
私と私と同じ年のお友達にとっては ’ノスタルジー料金’ 込みですから~
♬ CP に全く問題はありません。お婆さん達を騙すのは簡単ですネッ!
スタッフのマナーも良く丁寧な接客、言葉遣いにも間違いがなく(あな
たが生まれる何10年も前から!このお店に来ていたのよ~~♬ 全然!
変わってな~い!このコラージュも!!などなど・・)お婆さんの話題
にも辛抱強くお付き合いくださり~閉店時間の迫る中、10:30pm
過ぎまで~私達はゆっくり懐かしいフィガロでの時間を過ごさせていた
だきました。天井までのガラス張り~♬ 赤い FIGARO のロゴが衝撃的
だった1970年代から時代は2011年へと移り・・フィガロを取り
巻く環境もドラスティックに変わりましたがフィガロはまるで時代の証
人であるかのように!昔のままの姿で!! 時代の流れに媚びず、フィ
ガロらしいお料理で私達を迎えてくれました。

たったひとつだけ!変わったことがあったとしたら~それはペットOK!
になっていたということです!!きゃ~~嬉しい~♬ アンジェリーナと
一緒に行かれるお店が一軒増えました。雨の日でも、寒い日でもフロム
ファーストには駐車場がありますからネッ!美味しそうなタルトもあり
ましたし・・今年の冬はENZOルリオン以外に選択肢が広がって〜
嬉しい限り~~♬ それも!フィガロですから!!!

  • カフェレストラン フィガロ - 1F:奥の3名予約席

    1F:奥の3名予約席

  • カフェレストラン フィガロ - 2012年ディナー・メニュー

    2012年ディナー・メニュー

  • カフェレストラン フィガロ - ディナー・テーブル

    ディナー・テーブル

  • カフェレストラン フィガロ - なんともノスタルジックなお皿

    なんともノスタルジックなお皿

  • カフェレストラン フィガロ - フィガロの顔は昔と同じ~♬

    フィガロの顔は昔と同じ~♬

  • カフェレストラン フィガロ - 店内も変わっていません

    店内も変わっていません

  • カフェレストラン フィガロ - 時間よ、止まれ〜 ♡

    時間よ、止まれ〜 ♡

  • カフェレストラン フィガロ - 感涙・・DEPUIS 1969

    感涙・・DEPUIS 1969

  • カフェレストラン フィガロ - フォアグラのテリーヌ

    フォアグラのテリーヌ

  • カフェレストラン フィガロ - 2012年ドリンク・メニュー

    2012年ドリンク・メニュー

  • カフェレストラン フィガロ - サーモンのマリネ

    サーモンのマリネ

  • カフェレストラン フィガロ - サーモンと野菜のタルタル

    サーモンと野菜のタルタル

  • カフェレストラン フィガロ - ムール貝のクリーム仕立て

    ムール貝のクリーム仕立て

  • カフェレストラン フィガロ - 仔羊の骨付きロースト

    仔羊の骨付きロースト

  • カフェレストラン フィガロ - ハムと野菜のクレープ

    ハムと野菜のクレープ

  • カフェレストラン フィガロ - 優しいお味で〜す!!

    優しいお味で〜す!!

  • カフェレストラン フィガロ - 今宵のワイン in January 2012

    今宵のワイン in January 2012

  • カフェレストラン フィガロ - マルセイユ風ブイヤーベース

    マルセイユ風ブイヤーベース

  • カフェレストラン フィガロ - ・・は冬の定番〜♬

    ・・は冬の定番〜♬

  • カフェレストラン フィガロ - これで完璧!!

    これで完璧!!

  • カフェレストラン フィガロ - クレーム・キャラメル

    クレーム・キャラメル

  • カフェレストラン フィガロ - モンブラン

    モンブラン

  • カフェレストラン フィガロ - 大きな栗が丸ごとひとつ!

    大きな栗が丸ごとひとつ!

  • カフェレストラン フィガロ - タルト・タタン

    タルト・タタン

  • カフェレストラン フィガロ - カフェ犬らしく〜♬

    カフェ犬らしく〜♬

  • カフェレストラン フィガロ - 前回はなかったコルクボード

    前回はなかったコルクボード

  • カフェレストラン フィガロ - 前回もあったノートルダム

    前回もあったノートルダム

  • カフェレストラン フィガロ - 懐かしい階段と中二階

    懐かしい階段と中二階

  • カフェレストラン フィガロ - ここからの7枚は2010年

    ここからの7枚は2010年

  • カフェレストラン フィガロ - プペは浴衣を着ています!!

    プペは浴衣を着ています!!

  • カフェレストラン フィガロ - ビストロのステーキ&フリット

    ビストロのステーキ&フリット

  • カフェレストラン フィガロ - 本日のお薦め:ポーク

    本日のお薦め:ポーク

  • カフェレストラン フィガロ - 本日のお薦め:お魚

    本日のお薦め:お魚

  • カフェレストラン フィガロ - カサブランカが素敵〜〜♬

    カサブランカが素敵〜〜♬

  • カフェレストラン フィガロ - 洋梨のタルトが美味しそう~♬

    洋梨のタルトが美味しそう~♬

  • カフェレストラン フィガロ - 2012年デザート・プレート

    2012年デザート・プレート

  • カフェレストラン フィガロ - ここからの4枚は2014年

    ここからの4枚は2014年

  • カフェレストラン フィガロ - 花器は変わってもカサブランカ

    花器は変わってもカサブランカ

  • カフェレストラン フィガロ - お家でタルト・タタン

    お家でタルト・タタン

  • カフェレストラン フィガロ - 洋梨のタルト

    洋梨のタルト

  • カフェレストラン フィガロ - 2015年〜お向かいの春

    2015年〜お向かいの春

  • カフェレストラン フィガロ - お薦め〜モンモランシー

    お薦め〜モンモランシー

  • カフェレストラン フィガロ - ブルーベリー・タルト

    ブルーベリー・タルト

  • カフェレストラン フィガロ - March 18, 2015 @5pm

    March 18, 2015 @5pm

口コミが参考になったらフォローしよう

マダム・チェチーリア

マダム・チェチーリア

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

マダム・チェチーリア(2850)さんの他のお店の口コミ

マダム・チェチーリアさんの口コミ一覧(1871件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 カフェレストラン フィガロ (FIGARO 【旧店名】 ブラッセリー・フィガロ)
ジャンル フレンチ、カフェ、ビストロ
予約・
お問い合わせ

03-3499-6786

予約可否

予約可

住所

東京都港区南青山5-3-10 フロムファーストビル 1F

交通手段

東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線【表参道駅】改札口 徒歩5分
 ※地下通路A5地上口 徒歩4分

表参道駅から403m

営業時間・
定休日

営業時間

カフェ  10:30~22:00(L.O.21:00)
ランチ  11:30~14:30(L.O.)
ディナー 18:00~22:30(L.O.21:00)

日曜営業

定休日

月曜日

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

40席

個室

貸切

(50人以上可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

ビル共用:有料24台

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、オープンテラスあり、電源あり、無料Wi-Fiあり、車椅子で入店可

携帯電話

SoftBank、docomo、au、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題

コース

3000円~4000円のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる、ペット可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://french-figaro.com/

オープン日

1969年

お店のPR

カフェからクラッシックフレンチまでご用意しております。

南青山の街並みを40年間にわたって眺め続けてきたお店です。 テラス席やバーカウンターで立ち飲みするも良し、充実のランチメニューにディナーはクラッシックフレンチを召し上がりいただけます。その日の気分に合わせてご利用ください。

初投稿者

Eric55Eric55(467)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

表参道×フレンチのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ