チーズとワインの饗宴とそれを彩る素敵なホールのお嬢さん(`・ω・´) | デートで使えるお店倉庫 : CHEESE SQUARE AVANTI 新宿店

この口コミは、EGWさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

EGW

EGW(334)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]30代前半・男性・東京都

1

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
1回目

2018/10訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

チーズとワインの饗宴とそれを彩る素敵なホールのお嬢さん(`・ω・´) | デートで使えるお店倉庫

優しい味付け、おいし~☆(ゝω・)vなチーストさんです。

ワインと言えばチーズ、チーズとワインと言えばえがりん(´・ω・`)シランガナ
こちらは主に女子会や合コンやデートでの利用が中心のようですね。

お店としてもターゲットは30代前半の女性ということで、
おや、板橋妙齢会ピッタリやん(`・ω・´)
ということで、今夜は女子美大メンバーとワインチーズ祭り(`・ω・´)

こんにちは。板橋妙齢会会長えがりんです(´・ω・`)イマサラ

※ブログが本体なので読みづらかったらこちらへ(´・ω・`)スマンナ
https://ameblo.jp/egzone/entry-12410305125.html


さてこちらのコンセプトは「チーズを美味しく食べて心も体も笑顔に!」

どこかで聞いたフレーズだと思った読者のお嬢さん、大正解(`・ω・´)

先日のCHEESE SQUAREさんと同じ系列で、
チーズストックさんの新宿店 です。

勝手にチーストと略してますが公式ではありません(´・ω・`)
さてチースクさんとチーストさん、
チーズ関連というところも同じで、何が違うのかと言えば…………

うーん、チーズタッカルビがあるかどうか??

うーん、あれですよ、あれなんです。
あれなんですってば(´・ω・`)シランガナ

さて、ということでΣ(゚д゚lll)放棄?!


最近、この話が多い気がしてるんだけど、

例のTBIホールディングスさんが経営しているお店です(`・ω・´)


チーズスクウェアさんの時と同じことを再度申し上げますが、

(食べログにも転載するし新しい読者のお嬢さんもいらっしゃるでしょうし)

先日のとらえもんさんもこちらの系列で、

他にもめり乃さんを手がけていて、

銀座店も、横浜店も、味も接客もバッチリで、
この系列、間違いないないんですよ(`・ω・´)


さらに、以前牛タンしゃぶしゃぶを中心にウマイウマイと食べた、

忍家さんをやっているホリイフードサービスさんも

TBIホールディングスさんのグループ会社です(`・ω・´)


チェーン嫌いの僕も、どのお店にいっても、

美味しいし接客も素敵なので、まあ会社の飲み会なんかにも、

…………いや、会社はおっさんメンバーばっかだからやめとこ(´・ω・`)


会社では、めり乃さんの時みたいな個人的な、妙齢な有志メンバーでの、

こっそりした飲み会なんかには積極的に使っていきたいと思います(`・ω・´)


さて、さっそくサムネの都合でメインの熟成肉のタリアータを。


明治大学と株式会社フードイズムで共同開発した

魔法のエイジングシートで安定した発酵を促しているという発酵熟成肉。


CHEESE SQUAREさんの時と部位が違うのかな?
赤身寄りな感じで、バルサミコもないんだけど、
歯切れも良くて、チースクさんより食べやすかったような気が。

塩は、フルール ド セル(´・ω・`)?
で、草はルッコラセルバチコだそうです。
何度も聞き直してしまいました(´・ω・`)スマナイ
塩、調べたら、塩会?のキャビア扱いの凄い塩らしい。

チーススクウェアの略称はチースクなの?(´・ω・`)シランガナ
勝手に略称を付けるスタイル(`・ω・´)コラ

で、ドリンクの注文の際に
「よかったらすぐ出る前菜もいかがですか☆(ゝω・)」と。
やっぱりこの系列のホールのお嬢さん方は間違いないんです。


こちらが生ハム盛り合わせ。


天は私にワインを飲めと言うのか(`・ω・´)ククク

で、以下は店員さんから、
「これとこれとこれとこれが、女性のお客様に大人気です☆(ゝω・)v」
とご紹介していただいた前菜の数々です(`・ω・´)

男性のお客様に人気の品は案内されることはなかったが、
まあそれは恐らく、統計上はハズレ値として蓄積されないのだろう。

だが、男子諸君、悲しむことはない(`・ω・´)

この店では
俺も、君も、みんな、
女子なのだΣ(゚д゚lll)エェェェ

この人、酔ってます(´・ω・`)シランガナ

ちなみに、4種類オススメがあって、
「量的に4つ食べて大丈夫そうですか?」
「メインとかも召し上がっていただきたいですが、その取り分け皿の一回り大きいサイズに乗ってくる感じです☆(ゝω・)」
「一人一口くらいかな、たわいなし!いただきます(`・ω・´)」
という感じです(´・ω・`)シランガナ


で、まずこちらが、海老のサラダ仕立て。
前菜ポジションはチースクさんと同様500円均一(`・ω・´)ウレシイ

ケーパーが結構塩気も酸味も抜いていて、全体的にマイルド。

味付け優しいやん(`・ω・´) って言ってたら、

これからの料理、基本的に全て優しかった。

たぶん、味付けが酒飲み用ではなくて、
新宿でお買い物を楽しんだゆるふわなお嬢さん方に合っていて、
俺好みの塩分濃度だと「しょっぱ(´・ω・`)」っていうお嬢さんも、
「ここ優しい味付け、おいし~☆(ゝω・)v」って言ってたので間違いないです。


さて、こちらがスモークサーモンとリコッタチーズ

レモンの皮?とリコッタチーズと、ケーパーがですね、
優しく一体となって、私を包み込むわけですよ(`・ω・´)
そして、爽やかで、まるで私の化身ですよ(´・ω・`)ソウナノ?

お次は、タコとジャガイモのガーリック風味

こちらは、タコですよたこですよオクトパスですよ。
オクトーバーは10月なのにタコの足は8本なんですよね(´・ω・`)シランガナ
赤い粉はですね、あれです。パプリカです。

なんかのイベントの企画をやる際には、
激辛っぽくみせようとする時のダミーで使ってみてください。
どちらかというと、甘いニュアンスの子です。

そして、鶏ムネ肉のジェノベーゼ

こちらも、さっぱり要員。
ジェノベーゼと鶏と芋、間違いない(`・ω・´)

という前菜タイムでした(`・ω・´)


さてさて、
こちらのお店のオススメのアレのお時間がやってきました(`・ω・´)

ベーコンとジャガイモのラクレット(`・ω・´)

これが、

こうで、

こうじゃ(`・ω・´)

さらに、こうじゃ(`・ω・´)


完成じゃっ(`・ω・´)ドーン


うまいのです(`・ω・´)


温かいうちにお召し上がりください☆(ゝω・)
温かいうちにお召し上がりください☆(ゝω・)
(大事なことなので)

でですね、ラクレット系、このお店、いっぱい種類あるんですよ(`・ω・´)フム

悩んでいると、やっぱりここのホールのお嬢さんは優秀なのです。
「牡蠣ラクレットもあるし、どうしようかねぇ(´・ω・`)オススメ??」
「ベーコンとジャガイモは、スイスで保存食として用いられ、定番の食材です。ラクレットでも定番の食材ですよ☆(ゝω・)v」
「ではそれをいただきます(`・ω・´)」

ほんと、この系列はいい人材が採用できてる(´・ω・`)ウラヤマ


さて、こちらが、言うまでもなくチーズ盛り合わせです。
5種類から3つを(`・ω・´)

で、チースクで食べられなかったバラかと、サントモール、そして、ロックフォール。

このロックフォール、さすがの青カビで、一瞬でワインがなくなる。
そして、サントモール。こいつは結構な臭みがあって、羊か?と思ったら、
ヤギでしたね、ヤギもなるほど、強力です。
バラカはとてもクリーミーでした。

で、結構クセもある感じなので、
「このチーズはこんな感じでこんな感じなんですけど大丈夫ですか?☆(ゝω・)」
って注文時に聞いてくれるので苦手なチーズがある人も安心。
さすがのホールのお嬢さんである(`・ω・´)


そういえば、ホールのお嬢さんが絶賛していた、あれです。
カプレーゼです。
これは、あれです、チースクと素材が違うんです。

チースクもトマトは美味しかったから同じかもしれない、
フルーツトマト。糖度レベル8だそうで(一般的なのは2-3なんだそうで)
間違いない。

そして、1週間に2回しか輸入されてこないという水牛モッツアレラ。
これはあれだ、かつて大好きだったマンマブッファラで食べたあの味(`・ω・´)

懐かしい(´;ω;`)ウマイ


さて、そろそろ、アレがきますよ。
グラナパダーノを使ったカルボナーラ

この酒、スピリタスをチーズに振りかけて、


ファイアーです(`・ω・´)ククク


焼き払えっ(`・ω・´)


私に背くものはこの業火で焼かれる運命にある(`・ω・´)ククク


この炎によって、チーズが溶け出し、パスタに絡むのだ(`・ω・´)ククク


ホールのお嬢さんが頑張って混ぜて混ぜてメイクーンニャンニャンです(`・ω・´)フェイリスタン


で、このチーズの外壁に刻印された印(`・ω・´)
これが、機関に認められしチーズにのみ刻印されるという、
あの、刻印(´・ω・`)コクイン


そしてできあがったのがこちら。
間違いないです(`・ω・´)


そういえば、この日も僕はずっと赤ワインでした。


グラスで注文してもボトルと共にやってくるという、
この系列のシステム僕大好きです(`・ω・´)

チースクと同じラインナップも多いわけだけど、
グラスは同じなんだけど、ボトルだと、結構種類が豊富(`・ω・´)

ワイン好きメンバーで大人数だったらぜひボトルでいっていただきたい(`・ω・´)

ワインを色々やれなかったのが今宵、唯一の無念である(´・ω・`)


で、お次はリゾットです(`・ω・´)

例のアレにファイアーしてですね、


混ぜまぜしてですね、


こうして、こうじゃ(`・ω・´)


できあがり(`・ω・´)


これ、カルボと全然味が違う。
ベシャメル感というか、そもそもリゾットとして完成しているものを、
最後の仕上げとしてグラナパダーノを通過させた、というか、
いや、カルボナーラが圧倒的人気らしいんだけど、

個人的には、リゾット、間違いないです。

米粒それぞれをチーズがコーティングするので、
パスタより濃厚になりますし、

この話、長くなりそうですね(´・ω・`)ヤメヤメ

ちなみに、ホールチーズ?は仕入れたてだと
くぼみがなくてどうするんだろうと思ったら、
削ります☆(ゝω・)vとのことで、
ただ、深さがないのでめっちゃファイアーして、
怖いそうです(´・ω・`)


その頃やってきたのが、カゴメとコラボして作ったという、このリゾット。
「ラタトゥイユごろごろ野菜の焼きリゾット-ラクレットソース-」

さすが、TBIホールディングスさん、カゴメとすらコラボできるというのか(`・ω・´)

で、カゴメの農園風イタリアンミックス”ごろごろカット”

この、ごろごろカット。
これがですね、とにかくすごい。
ラタトゥイユにすると煮崩れたり柔らかくなりすぎることが多いのに、
絶妙な歯ごたえを残していて、とにかく、なんだこれ!?Σ(゚д゚lll)

期間限定なんだそうだが、これは一度食べた方がいい。
味の染み具合と、食材のしゃっきり感のバランスが、
俺の料理経験ではまずありえない領域のバランス。

例えるなら、たいして煮込んでないのに味染み染みの、
セブンのおでんのこんにゃくのようなものだ。
なんなんだこれΣ(゚д゚lll)ウマイガ

ちなみに通販で売ってました(`・ω・´)

さて、ひたすら飲んだくれていて、
滅多にデザートまでたどり着かないことは読者のお嬢さん方はご存知と思いますが、
ホールのお嬢さんが「この2つ、大人気なんですよ☆(ゝω・)v」
と教えてくれて、それなら食べずには帰れぬ(`・ω・´)
といただいたのがこちら。

マスカルポーネのロマノフ。

この子が断然一番人気だそうで、
そりゃ、マスカルポーネといえばティラミスにも使われている、
デザートの定番チーズ、間違いないのです。

小さな苺達をそのチーズが覆っていてですね、
具材としては苺を食べる感覚ですね(`・ω・´)

お次が、ハニーモンテビアンコ。
バニラアイスを山に見立てて、スタッフが雪を降らせるという。


このチーズが、あれです。さっきの、カルボやリゾットを作った時の、
グラナパダーノ。


チーズを削ってかけた後に、
ハチミツをかけるわけです。


えい(`・ω・´)


そうして、こうなりました(`・ω・´)

バニラのパワーとハチミツ風味にチーズの風味が負けてる気がするんだが、
それでもこの三位一体の織りなす味がこの商品の味なのだろう。
美味しい。間違いない(`・ω・´)


店内はこんな感じで、通路は緑にあふれている。
今後もっと緑を増やそうかなと思っているんだとか。


通路にはワインも。これはいいな。
通路の横には個室が並んでいるレイアウト。


個室も豊富で。
デート利用とか、このお店では珍しい?!男性だけのさし飲みも(`・ω・´)?!


一番奥はこんな感じで、個室ではなく開けた大広間。
17時時点でもちらほらお客さんは入っていて、
19時くらいには7割くらいは一杯だったかな?


受け付けはこんな感じ。


以下メニュー。


このドリンクのグランドメニューは系列でほぼ同じようだ。


外観はこんな。
場所的にはビックロの向かいのAOKIの上なので、迷うことはないはず。


やっぱりこの系列は間違いがない(`・ω・´)
今日もホールのお嬢さん方は完璧だったし、
最初の赤と白を間違えたのも、
そこから会話を広げるネタにしようとする
この系列によくある技な気すらする。

僕、この系列に行くほどに、ほんとに間違いないと確信していく。
たまたま、好みの、うまい接客をしてくれる人が付いてるのかもしれないが、
トラエモンさんみたいに、放っておくのがいい、みたいなスタイルもあるし、
何にせよ、味も接客も間違いがない。

今後も機会があれば利用していきたい(`・ω・´)

  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -
  • CHEESE SQUARE AVANTI -

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

EGW(334)さんの他のお店の口コミ

EGWさんの口コミ一覧(275件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 CHEESE SQUARE AVANTI 新宿店 (【旧店名】cheese stock)
ジャンル ダイニングバー、イタリアン、カフェ
予約・
お問い合わせ

050-5594-4456

予約可否

予約可

住所

東京都新宿区新宿3-17-4 新宿レミナビル 3F

交通手段

JR 新宿駅 徒歩1分
小田急小田原線 新宿駅 徒歩3分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分
都営新宿線 新宿駅 徒歩3分
都営大江戸線 新宿駅 徒歩3分
京王線 新宿駅 徒歩3分
西武新宿線 西武新宿駅 徒歩5分

新宿三丁目駅から118m

営業時間

【ディナー】
16:30~23:30

日曜営業

定休日

無休

予算
[夜]¥3,000~¥3,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

アラカルト時:チャージ料500円(税抜)

席・設備

席数

170席

個室

(4人可、6人可、8人可)

貸切

不可

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、ソファー席あり

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円~4000円の飲み放題コース、4000円~5000円の飲み放題コース、3時間以上の飲み放題コース

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://cheesesquare-sinjuku.com

公式アカウント
オープン日

2017年10月1日

電話番号

03-6632-3856

初投稿者

カレートーストカレートースト(1)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ