念願の生ビールセットは満足 : ストーリー ストーリー

ストーリー ストーリー

(STORY STORY)

関連店舗

予算:

夜の予算 ¥1,000~¥1,999

昼の予算 ~¥999

定休日
不定休(小田急百貨店新宿店に準ずる)

この口コミは、ピンクサファイア♪さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ピンクサファイア♪

ピンクサファイア♪(1829)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

10

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
10回目

2019/06訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

念願の生ビールセットは満足

セールで渇いた喉を潤すため、念願の生ビールセットを頂きに伺いました。

フードをどれにするか散々迷って決めました。

頂いたのは以下のものです。
・B 生ビール&コンビーフサンド 980円

Dも魅力的でしたが、やはり本から生まれたメニューがいいと思い選びました。

生ビールは、プレミアムモルツ400mlだそう。
よく冷えていて美味しい。

コンビーフサンドは、軽くトーストしてある8枚切り程の厚さの食パンに、コンビーフ・胡瓜がサンドされています。
脂の少ないコンビーフと厚めにスライスされた胡瓜が美味しいです。

エラリークイーンの『許されざる結婚』に出てくるサンドイッチだそうですが、本は版元で品切れになっているそうです。
図書館で探してみましょう。

Aは、先日頂いた『流星の絆』のハヤシライスです。

よくよくHPを見ると、村上春樹さんの『風の歌を聴け』のフライドポテトが、CにもDにも入っていました。

ということで、ビールセットのおつまみはどれも本から生まれたものでした。
他のセットも頂きたいです。

  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
9回目

2019/06訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

気になっている本を読みに

いつもはFree Wi-Fiがあるため、食べログ活動をしてしまうこちら。

今回は、気になる本を読みに伺いました。

頂いたのは以下のものです。
・ホットロイヤルミルクティー 550円

茶葉が抽出されていないことはなく、渋さなどもなく、美味しいロイヤルミルクティーでした。
コーヒーも好きですが、やはり紅茶が好きです。

夏メニューの担々胡麻ダレ風味の冷やし中華が美味しそうでした。
デパートの中のカフェで、こちら程努力しているお店が他にあるでしょうか。
混んでいることが多いのも納得です。

  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
8回目

2019/06訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

可愛いピーターラビットカフェ

HPをチェックしますと、大好きなピーターラビットのカフェ(〜6/30)になっているそうで伺いました。

窓の上部の棚や柱の棚に、ぬいぐるみや本などが並び、とても可愛いです。

頂いたのは以下のものです。
・森の黒イチゴアイスティー 680円

ピーターラビットメニューを注文すると、3種類のコースターの内ランダムに1枚頂けるのですが、ピーターラビットでした。
トムでもジマイマでも良かったですが、やはりうれしい〜

フロプシー・モプシー・カトンテールが森で摘んだ黒いちごがテーマなので、ストローには3匹のイラストが。
甘くないアイスティーに、凍らせたブラックカラント(カシス)・レッドカラント・ブラックベリー・ストロベリーなどをトッピングしてあります。
ベリー類はたっぷりで時間と共に溶けて沈んでいきますが、スプーンが付いているので掬って頂きました。
大人向けのさっぱりドリンクで好みでした。

  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
7回目

2019/06訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

4周年&令和記念メニュー

一度は食べたいと思っていたお得なフリーチョイスセット。
メインはもちろん『アリアケのハヤシライス』に決めています。

アリアケは東野圭吾さんの小説『流星の絆』に出てくる洋食屋さんで、珍しくドラマを観た後で原作の小説を読んだ作品です。
ハヤシライスのレシピを盗む為に両親は殺されたのか…柄本明さんの陰がありそうな演技には騙されました。
一方、この俳優さんが犯人役を演じるなんて!というキャスティングにもすっかり騙されました。
小説もドラマも、どちらも楽しめました。

…ということで、ようやくハヤシライスのセットを頂きに伺うと、4周年感謝メニューがありました。
〜6/4ということで、あっさり予定変更!

頂いたのは以下のものです。
・「アリアケ」のハヤシライス 手仕込みサクサクとんかつトッピング ドリンクセット 1300円

細かなパン粉の薄い衣のとんかつは、カラリと揚げたてで美味しい〜
厚さは薄めですが、面積は食べ応えのあるものでした。
欲を言えば、ルーに浸からずライスの上に載っているともっと味わえたと思います。

薄切りの豚肉が入ったハヤシライスは、ケチャップ・赤ワインなどの複雑なお味がします。

生野菜が載ったライスは、ふっくらと炊けていました。

ドリンクは、食後にカフェラテをお願いしました。
コーヒーの苦味も楽しめるこちらのラテは好みです。

『令和』記念パフェも〜6/4の提供だそう。

生ビールセットには、D おつまみプレート1100円が追加されていました。
こちらも気になりますので、また伺います。

  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
  • ストーリー ストーリー -
6回目

2019/02訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

2月はおばけのアッチcafé

コラボカフェになっていないかしら、とたまに検索するこちらのHP。
久しぶりに見ると、〜2/28可愛い『おばけのアッチcafé』になっていました。

『魔女の宅急便』の作者、角野栄子さんの大人気シリーズだそうです。
子供に沢山絵本を読みましたが全く知らないので比較的新しいシリーズかと思いましたらシリーズ40周年記念のカフェとのこと。

知らなくても良いのです。
可愛いメニューがあるのでゴ〜!

大きなぬいぐるみがあったり、看板もいつもと変わっていて、お店全体が可愛く造られていました。

頂いたのは以下のものです。
・アッチのパン パン パンケーキ とげとげアイス添え 1080円
・カフェラテ +300円

コッチのステッカーが付いてきました。

アッチパンケーキは、パンケーキというよりどら焼きの皮の間に薄くチョコレートソースを塗り、粉糖を塗してアッチのお顔をトレースしたもの。
コック帽はホイップクリーム、コックタイは苺のホイップクリームです。

待つ間に読んだ本の中で『ぐりとぐら』の様に素材の名前が出てきたので素朴なパンケーキを期待していましたが、見た目の可愛さだけで残念でした。

とげとげアイスは、本に出てくる物とは少し違いますが、最中の皮に入ったバニラアイスクリームにチョコレートソース・カラースプレーを掛け、チョコレート・ワンタンの皮?を揚げた物が刺してあります。

小さな器に、黄桃・白桃のシロップ漬けが入っていました。

カフェラテは、ミルク多めのまったりしたお味です。

可愛さで選びましたが、お食事メニューの方が良かったでしょうか…
内装の可愛さで高評価となっております。

お得なビールセットは17時〜だそう。
次回は頂いてみたいです。

  • ストーリー ストーリー - アッチのパン パン パンケーキ とげとげアイス添え&カフェラテ

    アッチのパン パン パンケーキ とげとげアイス添え&カフェラテ

  • ストーリー ストーリー - 可愛いお皿に載っています

    可愛いお皿に載っています

  • ストーリー ストーリー - HPのお写真はコック帽やお顔が分かりやすいですね

    HPのお写真はコック帽やお顔が分かりやすいですね

  • ストーリー ストーリー - レジカウンター上のイラスト

    レジカウンター上のイラスト

  • ストーリー ストーリー - 外観1

    外観1

  • ストーリー ストーリー - 外観2

    外観2

  • ストーリー ストーリー - 新しいサービス

    新しいサービス

  • ストーリー ストーリー - グッズ売場のオブジェ

    グッズ売場のオブジェ

  • ストーリー ストーリー - 本のとげとげアイス

    本のとげとげアイス

  • ストーリー ストーリー - グッズ売場のほんだな

    グッズ売場のほんだな

  • ストーリー ストーリー - 可愛らしい食器

    可愛らしい食器

5回目

2018/07訪問

  • lunch:3.6

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

デザートセットで和風パフェ

今までもあったのか分かりませんが、セットメニューの看板を見て吸い込まれました。
…が、満席で入れず。

翌日たまたま、また新宿に行きましたので伺いました。
空席がありましたので、荷物を置いてレジカウンターへ。

頂いたのは以下のものです。(デザートセット 900円)
・ジャポネ アラモード +100円
・カフェラテ

デザートセットは900円ですが、8種類のデザートの中でこちらだけは+100円になります。
14:00〜20:30注文出来ます。

どちらもゆっくり味わいたかったので、パフェだけ先に頂いてドリンクを後でお願いしたい旨をお伝えすると、出来ますよ、ドリンクが食後ですね、と笑顔で応対下さいました。

パフェと番号札を頂き、ドリンクが欲しいタイミングで番号を告げに行き、テーブルに番号札を置いて待っているとドリンクを運んできて下さいました。

パフェは、上から最中の皮・さくらんぼ・雑穀あん(小豆・様々なお豆・麦などの餡)・バニラアイスクリーム・生クリーム・抹茶のわらび餅?・さつまいもの甘露煮・グラノーラ・麦こがし?のプリン・抹茶ソースが重ねられています。

半分にカットされた最中の皮が、扇子の様でジャポネに相応しいビジュアルです。

固めの食感の雑穀あんが楽しい。

プリンは、焙じ茶かきなこかもしれませんが、1番ぴったりくるのは麦こがしのお味でした。
香ばしいほっこりするお味です。

カフェラテは、まろやかなお味でした。

こちらが紹介されている、店頭に置いてあった『東京カフェガイド2018』を見ながら、まったりと過ごせました。

次回は、平日1000円・休日1200円で何時でも注文出来るお食事のフリーチョイスセットを頂いてみたいです。

それから、ストーリーストーリーさんのHPの『メニューが生まれた本』というところで、その本の在庫・本棚の位置が瞬時に調べられるということも初めて知りました。
これは便利!
良いブックカフェですね〜

  • ストーリー ストーリー - ジャポネアラモードを真横から

    ジャポネアラモードを真横から

  • ストーリー ストーリー - ジャポネアラモードを真上から

    ジャポネアラモードを真上から

  • ストーリー ストーリー - カフェラテ

    カフェラテ

  • ストーリー ストーリー - デザートセット メニュー

    デザートセット メニュー

  • ストーリー ストーリー - フリーチョイスセット メニュー

    フリーチョイスセット メニュー

4回目

2017/12訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

『鎌倉ものがたり』コラボカフェ

*2回分まとめてレビューさせて頂きます。


(2017.12)
銀杏の紅葉を見たいと思い伺うと、いつもと様子が違いました。
映画の公開を記念して2018.1.28まで『鎌倉ものがたり』コラボカフェになっているそうです。

店内の壁には予告編が映し出され、BGMでは時折宇多田ヒカルさんの『あなた』が流れます。

頂いたのは以下のものです。
・一色先生のほうじ茶ラテ 720円

折角なので、コラボメニューから選びました。

写真を撮ったりしていたら、オリジナルプリントクッキーが沈んでいました…

そのまま飲むと甘いですが、マドラーで混ぜて頂くとほうじ茶の渋みが優って、それ程甘くはありませんでした。
クッキーは溶けてしまい、枸杞の実が1個入っていました。

ほうじ茶とミルクが混ざると、ものすごい色になりますね。
なるべく見ないようにして飲みました。

ノベライズ本がありましたので、お借りして1時間程でキャストを思い浮かべながら読みました。
素敵なお話でしたので、映画を観てみたくなりました。


(2017.10)
こちらでの待ち合わせに向かうと飲んでいたので、シェアしました。

頂いたのは以下のものです。
・赤ワイン ピノ ノワール 680円

あまりピノ ノワールは好みではありませんが、コノスルのはバランスがよく、飲みやすかったです。

セルフサービスの紙コップのお水をチェイサーとして頂きながら飲みました。

Free Wi-Fiは食べログも操作出来るもので便利です。

  • ストーリー ストーリー - 一色先生のほうじ茶ラテ

    一色先生のほうじ茶ラテ

  • ストーリー ストーリー - オリジナルコースターとノベライズ本

    オリジナルコースターとノベライズ本

  • ストーリー ストーリー - 大好きなカウンター席で(沈みゆくクッキー)

    大好きなカウンター席で(沈みゆくクッキー)

  • ストーリー ストーリー - 銀杏には遅かったです

    銀杏には遅かったです

  • ストーリー ストーリー - コラボメニュー

    コラボメニュー

  • ストーリー ストーリー - カフェの壁面の大きなポスター

    カフェの壁面の大きなポスター

  • ストーリー ストーリー - お店のサインがクリスマス仕様になっていました

    お店のサインがクリスマス仕様になっていました

  • ストーリー ストーリー - 2017.10  赤ワイン

    2017.10 赤ワイン

3回目

2017/07訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

楽しい期間限定のコラボカフェ

(2017.9)
未練がましくHPを拝見すると、9/8〜10/9は『おじいちゃんとパン』のコラボカフェになるとのこと。
知らない絵本でしたが、『大好評につき復活』とのことなので伺いました。

有隣堂さんのカフェ3店舗で実施されており、こちらでは1種類のトーストが頂けます。

頂いたのは以下のものです。(ドリンクセット 680円)
・あんバタきなこトースト
・アイスカフェラテ

限定メニューを注文しましたので、数量限定のオリジナルのコースターを頂きました。

アイスカフェラテは、たっぷりで美味しかったです。

フードはかなり時間がかかりましたので、その間にレジカウンターから持ってきた絵本を読みました。

ようやく供されたあんバタきなこトーストは、絵本の中に出てくるパンよりも粒あんがたっぷり載っており、きなこは少なめですね。
6枚切りの厚さの食パンは、もっちり噛み応えがあり美味しいです。
餡が多くてかなり甘かったですが、『甘い』パンが主題の一つですのでアリでしょうか。

絵本はとても素敵な内容で、シャツと靴下の色を揃えるお洒落なおじいちゃんの頭が、グレーから白、そしてちょっとポヤポヤになるまでの孫との交流を描きながら、様々なトーストの作り方が書かれています。
トーストのレシピは幼稚園児から社会人に成長する孫が書いているので、文字も変わっていきます。
表紙の文字は幼稚園児が書いたから、ちょっと読みにくいのですね。

表紙には、本文に出てこないバナナチョコレートトーストやアップルシナモントーストの絵も載っています。
限定メニューを頼まなくても読めますので、機会がありましたら是非ご覧下さい。


(2017.7)
お友達から、プーさんが店内に沢山居る!とLINEが着ました。
HPを拝見すると、7/7〜9/3は『はちみつカフェ』になっているそうです。

可愛い物が好きなので再訪しましたが、平日の17時に伺うと行列が出来ていました。
隣接のショップのプーさんの写真だけ撮って出直すことにして、8月の出来たら晴天の日に、と思っていたら体調を崩し伺えない内にはちみつカフェは終わってしまいました。

HPで初めて知ったのは、こちらも駒場東大前のブンダンさんの様に、本に因んだメニューがあるということ。
初訪時に頂いたアップルパイは、尾崎翠さんの『アップルパイの午後』という戯曲の中で、恋人と兄と食べるほのかな恋の味わいのするアップルパイだったそう。
メニューの元になった本は、レジカウンターに置いてあるそうなので、いつか読んでみたいと思います。

  • ストーリー ストーリー - トーストが平面的…ではなく、コースター&アイスカフェラテ

    トーストが平面的…ではなく、コースター&アイスカフェラテ

  • ストーリー ストーリー - あんバタきなこトースト ドリンクセット

    あんバタきなこトースト ドリンクセット

  • ストーリー ストーリー - お席からの眺め

    お席からの眺め

  • ストーリー ストーリー - 店内の壁の飾り

    店内の壁の飾り

  • ストーリー ストーリー - コラボカフェのポスター

    コラボカフェのポスター

  • ストーリー ストーリー - 2017.7

    2017.7

2回目

2017/01訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

10〜11時のモーニングセット

(2017.1)
気に入ってしまい、また伺いました。

今回はレジの先にある、売場の中のソファ席に座りました。

今回頂いたのは以下のものです。(モーニングセット 500円)
・エッグサラダサンド
・パンプキンスープ

10〜11時はモーニングメニューがあります。
たまたま伺ったのが11時前でしたので、頂いてみました。

サンドイッチ(3種類)かカレーパン、ドリンクかスープを選びます。

エッグサラダサンドは、茹で卵とピクルスのマヨネーズ和えがサンドされています。
小振りな白パンですが、中々美味しかったです。

コンビーフとジャガイモのサラダ・レタスと水菜のサラダが、盛り合わせてありました。

スープは、濃厚ではなくどちらかと言うとサラサラに近いものでした。

どれもお味は良かったです。

  • ストーリー ストーリー - 2017.1  モーニングセット

    2017.1 モーニングセット

  • ストーリー ストーリー - 2017.1  本屋さんの一角にあるソファ席

    2017.1 本屋さんの一角にあるソファ席

1回目

2016/12訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

デパート内のブックカフェ

(2016.12)
お友達に渡す物があり、待ち合わせするのに駅近で検索しました。

お友達が何も注文しなくても自由に出入り出来るお店として、こちらを選びました。

年末の午前中伺うと、窓に面した明るい広い店内はガラガラです。
レビューで拝見した通り、先にお席に荷物を置いてからレジで注文・お会計しました。
セルフサービスのカフェで、お水や荷物用のカゴは、柱の横の黒い台にあります。

西口ロータリーを見下ろす窓に向かうカウンター席に座りました。
他には、柱を取り囲むカウンター席・テーブル席・レジの先のソファ席があります。

頂いたのは以下のものです。
・ホットアップルパイ 濃厚バニラアイスクリーム添え 680円
・カフェラテ +300円

コーヒー・カフェラテ・紅茶・オレンジジュースは、セットドリンクとして300円で付けられます。

カフェラテは、ミルク多めなお味でした。

アップルパイは、飴色のりんごがたっぷり入り、丁度良い甘さでした。
アイスクリームは、濃厚と謳う程ではないような…

デパート内のカフェはどこも混んでいるイメージでしたが、こちらは席数も多く、使い勝手が良さそうです。
そうは言っても12時近くなると、だんだん混んできましたが…

本屋さん併設のブックカフェですのでお気に入りの本を探すのもよし、お席備え付けの端末で電子書籍を読むのもよし。
ぼーっと新宿の街並みを眺めるもよし。

ロケーションにより高評価となっております。

さて、今年も皆様のレビューで素敵なお店に伺えたり、笑わせて頂いたりと、楽しい一年となりました。
ありがとうございました。
また、拙いレビューをご覧頂き、いいね!やコメントを頂戴し、ありがとうございました。
皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。
なお、皆様ご多用の大晦日ですので、年末ご挨拶のコメントはお気遣い頂きませんよう、ご遠慮させて頂きます。

  • ストーリー ストーリー - 2016.12  アップルパイ&カフェラテ

    2016.12 アップルパイ&カフェラテ

  • ストーリー ストーリー - 2016.12  窓に向かうカウンター席

    2016.12 窓に向かうカウンター席

  • ストーリー ストーリー - 2016.12  西口ロータリーはプラレールを見ているようです

    2016.12 西口ロータリーはプラレールを見ているようです

  • ストーリー ストーリー - 2016.12  青空にそびえ立つコクーンビル

    2016.12 青空にそびえ立つコクーンビル

  • ストーリー ストーリー - 2016.12  卓上の端末

    2016.12 卓上の端末

  • ストーリー ストーリー - 2016.12  ごちそうさまの後は、本屋さんで『かぶきねこづくし』の可愛いカードを♪

    2016.12 ごちそうさまの後は、本屋さんで『かぶきねこづくし』の可愛いカードを♪

口コミが参考になったらフォローしよう

ピンクサファイア♪

ピンクサファイア♪

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ピンクサファイア♪(1829)さんの他のお店の口コミ

ピンクサファイア♪さんの口コミ一覧(3605件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ストーリー ストーリー (STORY STORY)
ジャンル カフェ、洋食
お問い合わせ

03-6911-0321

予約可否

予約不可

住所

東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店 本館 10F

交通手段

小田急線新宿駅徒歩3分

新宿駅から138m

営業時間・
定休日

営業時間

10:00~21:00
(L.O. 20:30)

定休日

不定休(小田急百貨店新宿店に準ずる)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

席・設備

席数

71席

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

小田急百貨店提携駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、ソファー席あり

携帯電話

docomo、SoftBank

メニュー

ドリンク

ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

夜景が見える

お子様連れ

子供可

子ども用の椅子がないため、お子様同伴の際はソファ席の利用を推奨

ホームページ

http://www.yurindo.co.jp/storystory/cafe

オープン日

2015年4月24日

初投稿者

you620you620(816)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ストーリー ストーリー」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

新宿×カフェのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ