スペッシャルラソチを。 : コチン ニヴァース

この口コミは、風太くんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

風太くん

風太くん(1463)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

2

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999¥1,000~¥1,999
2回目

2017/08訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

スペッシャルラソチを。

新宿の事業所で打ち合わせがあったので
何処かいいお昼は、と思ったらなんと
コチンニヴァースの目と鼻の先であった。

これは、と喜び勇み
お昼前までフリーデスクで仕事をさせてもらって
片付けてスキップで向かう。

開店2分前に到着すると、既に2名が並ばれていた。
さすがの繁盛店だ。

ほぼ時間通り、やや早めに開けてくれて
待ってる間に覗いていたメニューから
スペッシャルラソチください!
と注文。


いつのまにか、コックさんが2人になっていた。

手際よくやってきたこんしゅうのスペッシャルラソチは
冬瓜とチャナマメ入りキーマカレー

パラッパラでやや炒められた感がある少しオイリーなバスマティが。


#KKMZR!

で、口にほうばる。

至福のとき。


ホールのクローブとカルダモンが芳しく
スパイスが口いっぱいに広がる。


サラダはマカロニがのっていて、オリーブオイルベースのドレッシングが上品。


食べてる間にほぼ満席近くなるのはさすがだ。


美味しいい南インド。

  • コチン ニヴァース - スペッシャルラソチ

    スペッシャルラソチ

  • コチン ニヴァース - 冬瓜とチャナマメ入りキーマカレー

    冬瓜とチャナマメ入りキーマカレー

  • コチン ニヴァース - 俺のバスマティ

    俺のバスマティ

  • コチン ニヴァース - だーさら

    だーさら

  • コチン ニヴァース -
1回目

2016/09訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

西新宿五丁目の秘宝

2016年9月6年ぶりに訪問
以前結構通っていたのだけど、暫だいぶご無沙汰していた。

今回、友人の渡航壮行会として、当店で美味しい南インドを食べる会で訪問。

6年も経つと、メニューもだいぶ様変わりしていた。

乾杯はスラのスパークリングで。
スラはインドワインでは近年爆発的に売り上げを伸ばしていて、
初めて飲んだのは東陽町のカマルプール。
今までもインドワインはいくつかあったのだが
リーズナブルなのにこんなにもとても美味しいワインがインドでも出来たのか!と驚いたのを覚えている。
その、スラのスパークリング。
発売されたのは知っていたのだが、飲んでいなくて、まさかコチンニヴァースにあるとは思ってもみなかった。

さらに、赤はジンファンデル。
今まではシラーズしか見たことがなかったのに
またしてもラインナップが増えていることに驚き。
今回はスラを中心に攻めた。

料理は食べてみたいとおもったプロウンセモリナフライを追加して
あとは、お任せで。

立派な海老が開いてたっぷりのセモリナ粉がまぶされたフライ。
セモリナの香ばしさとスパイスの芳しさが素晴らしい。

chili vegetable pacola はかなり辛いマサラバリバリのインド天ぷら
お酒がぐびぐひ進む。

つづいてカチュンバルっぽいサラダ
どことなく、ネパールのバトマスサデコにも似ている。


パニールサグサブジは
サグパニールのようだが、カレーが少なくて炒めカレー風。
これもおつまみに最適だ。
自家製パニールがごろっと多めで
オニオンとガーリックが効いている。
サグは完全にペースト状態になっていないのでほうれん草炒め的な雰囲気もかもしだしている。

この日、1番気に入って美味しかったのがプロウンエッグフライ

スパイスたっぷりの海老がスクランブルエッグ状態の卵で炒められている。

白いご飯食べたくなる(笑)

そして、ラムビリヤニ。
チャーハン的なものではなくちゃんと作ったビリヤニなのが一目でわかる。


チキンカレーはチュティナード。
野菜たっぷりで玉ねぎの甘みとしっかりマサラで汗が吹き出る。

最後はやはりコチンニヴァースの真骨頂サンバル。
久しぶりにこの濃厚なのを食べた。


時を経てもクオリティが素晴らしく、むしろメニューもかなり増えて、シェフのやりたいインド料理がどんどん増えいる気がした。
開店当初、まだまだ南インド料理店が少なかった頃から、しっかりと根を張って日本で南インドを広めてきた結果だと思う。


住まいが変わって今は大江戸線1本で来れるというアクセスの良さを理由にまたコチン通いを再開したいものだ。


2010年3月訪問。
インド風あんかけチャーハン
スパイスフルで 野菜ぷりたつ。


2009年9月再訪【再訪】安定してぶれない味に変わりました。

カレー好きな方々とご一緒させていただきました。
コチンニヴァース 初ディナー。
ナスバジとエメラルドフィッシュカリーとキーマニルギリとナスライス、マサラドーサ
を取り分けました。
ナスバジは茄子のてんぷらに玉ねぎやトマト、揚げたカッペリーニを小さく切ったようなのを詰めてあり、しっとりからっと。不思議な味でした。
インドのてんぷらがあまり得意でない私でも、野菜がたっぷりで美味しくいただけました。

エメラルドフィッシュカリーはホウレン草のソースが毒々しいほどの緑色で、シュレッドチーズがたっぷり入っているので、カレーじゃないでしょうこれはと、突っ込みたくなるのですが。
しっかりカレーでした。

キーマニルギリは半熟玉子オムレツのカレーバージョンというような印象。

ナスライスはビリヤニの野菜バージョン、にパパドをぶっさしたものでした。
ぱらっぱらのバスマティが香ばしくてとても美味しいです。

全体的にオイリーなメニューだったので、もう少し汁系のカレーも頼めばよかったかもしれないと思いました。

純粋な南インド料理だけでないアイディアさがもりこまれているのと、新メニューを常に増やしているところが素晴らしいです。
引き続き定点観測してみたいお店であります。


2009年7月再訪。
新宿近くに行く用事があったので、新宿5丁目まで足を伸ばしてランチに行ってみました。
12時半過ぎで、やや引いてきた時間だったので入れました。
以前はまんまランチタイムではなく、ディナーメニューでいただいたのですが、今回はちゃんとしたランチメニュー。

シンプルカリーにして4種から選びました。
豆と野菜とあったので、たぶんサンバルだろうと予想して頼んでみたら当たりでした。

サラダはバルサミコとブラックペッパー、少々シナモンも入っているような味付け。
スライスしたセロリが香味野菜として引き立っていました。
インド料理店の多くが市販のドレッシングが見受けられるのですが。自家製でこだわっていました。

ホールの女性のべたべたしないシンプルな接客は相変わらず気持ちがよく、手際のいい客さばきが素晴らしいです。

+100円でライスをバスマティライス(サフランライス)に変えてもらい、カレーが登場。
思った通りサンバルでした。

以前はドーサの備え付けとしてだったので少量で、また開店当初ということもあり
それほど印象がよくありませんでした。
今回は、じっくりと味わえました。
茄子、大根、人参がごろっと大きなサイの目。食べにくいかと思いきやほどよい歯ごたえも残っていて心地いい。
パクチー多めでさらっとしていてクミンが芳しく、イエロームングダルの歯ごたえも残っていました。
バスマティのサフランライスはクローブが3粒も入っているのにそこまでクローブ全開すぎない香ばしさ。クミンとサフランも入っていて中和してくれていました。
見事な炊き具合でライスがとんがっていてとても奇麗。
そこにサンバルを流し込み、手で攪拌しながらいただくと最高の味でした。
ほどよくしんなりしてきて、でも堅さが残り、大ぶりの野菜を潰して混ぜることで旨みが増加します。

ライスの量とサンバルの量が丁度よく、ぴったり腹八分目で完食しました。

追加でチャイを頼んだら、きちんとマサラチャイでした。
お砂糖はもともと入れられており、たぶんブラウンシュガーじゃないかなぁという香ばしい甘さでした。甘あますぎずちょうどいい。

絶妙な選択で、お代はジャスト1000円でした。

お姉さんが帰りがけに「お久しぶりですね」と声をかけてくださいました。
半年以上経ってて、だいぶ来ていなかったのに。
「以前はマサラドーサでしたよね」と、注文の品まで覚えている。
流石ですねと、話したら「小さい店ですから、覚えてしまいます。」

顔の見える心使いとホスピタリティさが健在で、なおかつ味はしっかりと安定してきたことに喜びを感じました。
少し時間を空けつつ定点観測したい大切なお店です。


2008年10月訪問時
こんなドーサは初めて。

西新宿5丁目と中野坂上の間の住宅街に紛れ、ひっそりと佇んでいます。
本当に、狭い路地の奥にあるので、下町のくねくねした道に慣れている人か、相当方向感覚に優れていないと辿り着けないかもしれません。(私は中野坂上から歩いたので。新宿5丁目からはわりかしわかりやすいですが、夜は見つけづらいので)必ず地図をしっかり調べていった方が良いです。

一見すると、居酒屋か焼き鳥にしか見えず、看板というか屋根のテントに水色で小さく店名が。
1ヶ月くらい前にオープンしたそうです。

カウンター含め15席程度の小さなお店です。
南インド料理と謳っているだけあり、かなりの数の南インド料理が充実しています。
ネパール料理のバダム・ラ・パトマス・サンデコに似たマサラピーナツやパコラ(天ぷら) 、キャベツのポリヤル、ココナッツライスやプラオ、チキン65、ビリヤニもチキン、マトン、フィッシュにグリーンライスなるものも。
ドーサはもちろんウタパムにパラタやチャパティにワダなどなどかなりの種類が。
足りないのはミールスだけです(笑)あと、ナン。
これをインド人シェフ独りでよくもまぁ頑張って作りますね、と驚く。
だってこの他にもいわゆる普通のインド料理と日本では認識されてる北系のチキンやマトン、キーマなどのメニューもこなすんですからね。

さて、今回はお手並拝見と、サンバルが食べたかったからマサラドーサを注文。
それと、ラッサムが400円と安かったので、量をどれくらいか聞いてからそれも注文。

さほど待たずに(と言っても、私一人しかお客さんいなかったので)、マハラジャを飲んでいる間に10分しないくらいでドーサが到着。


大きさは小さめ、20cm程度です。
生地はやや厚めのほどよいもちもち系。
中身は結構たっぷり入っています。
驚いたのが、今まで私が食べてきたドーサの中では味わったことのない味でした。
ウーラーッドダルはさほど多くなく、香ばしさは抑えられめなのですが、なんと、ショウガがかなり効いています。
見た目にそんなに触感はないので、多分すり下ろして入れているのか、もしくはジンジャーパウダー状態で入っていると思われます。
マサラドーサなのに、ガラムマサラとか、クミン全開、グリンピースが入っていたりなんて類は経験があるのですが、ショウガかここまで効いているのはお初でした。
でも、決してショウガだけの味じゃないところが不思議。

備え付けのサンバルは残念ながらイマイチ。
ちょっと焦がしちゃったのか、焦げ臭い味がしました。結構どろっとしていて水分少なめ。
茄子が多めなのとパクチーがやや少ない。そして塩の量が多くてしょっぱかったです。
でも、一般的なサンバルの中では中の上以上のレベルではあります。

続いてラッサム。
こちらも驚きました。
トマト全開のが多いのにニンニクがかなり効いていて、さらにクミンが強い。ついで、ブラックペッパー。
パクチーは1株程度しか入っていませんでした。カレーリーフも2枚くらい。
個人的にクミン大好きなので、まさかラッサムでここまでクミン効いているのはこれまた初。
もうちょっとタマリンド効いていてもよかったですが、かなりスパイシーで好きな味でした。
色味も黄色みが強く、普通よりターメリック多めのようでした。


辛さはデフォルトで頼みました。
どちらもこの辛さで一番旨味がでています。
辛さを求めるのならいわゆる北インドメニューでお願いすれば良いと思います。
南インドメニューはあくまでもそのままが美味しく頂けると想像できます。


チャイはお砂糖があらかじめ入っています。
でも、やや甘さ抑えめで、丁度いい。
量もたっぷりで最後に一息付けます。

メニューの種類の多さに驚き、サービスのお姉さんにミールスはないんですか?と
思わず尋ねてしまいました。
残念ながら、手一杯でミールスまではできないのとお皿がないとのことでした。
惜しいなぁと、ふつうのお皿に小鉢を並べてやられたらいかがですか?!と勧めてみました。
これだけあるから是非やってもらいたいです。

店内はシックな木のテーブルと白い皮のカウンターの椅子が印象的。
インドの絵画や置物もありますが派手すぎず、ごちゃごちゃしていないのがよい。
そして、多分サービスのお姉さんのセレクションなのか、JAZZが流れています。

テイクアウトメニューもあり、お昼は650円からランチセットのテイクアウトもやっているとのことで、お得です。
ちょっと、家からは遠いのですが、わざわさ行く価値があると言えます。
エー・ラージNirvanamに次いで ここ最近ではかなりヒットしました。

しばらく通うかも(笑)

  • コチン ニヴァース - スラ スパークリング

    スラ スパークリング

  • コチン ニヴァース - プロウン セモリナフライ

    プロウン セモリナフライ

  • コチン ニヴァース - イビ あっぷっぷ

    イビ あっぷっぷ

  • コチン ニヴァース - chili vegetable pacola

    chili vegetable pacola

  • コチン ニヴァース - カチュンバルぽい、バトマスサデコぽいサラダ

    カチュンバルぽい、バトマスサデコぽいサラダ

  • コチン ニヴァース - sula ginfandel

    sula ginfandel

  • コチン ニヴァース - paneer sag sabgi

    paneer sag sabgi

  • コチン ニヴァース - prawn egg fly

    prawn egg fly

  • コチン ニヴァース - イビ

    イビ

  • コチン ニヴァース - ラム ビリヤニ

    ラム ビリヤニ

  • コチン ニヴァース - ごろっとラム

    ごろっとラム

  • コチン ニヴァース - チュティナードチキソカレー

    チュティナードチキソカレー

  • コチン ニヴァース - sambal

    sambal

  • コチン ニヴァース - あれ?テント変わった

    あれ?テント変わった

  • コチン ニヴァース - 玄関の様子も変わった

    玄関の様子も変わった

  • コチン ニヴァース - ガネーシャ

    ガネーシャ

  • コチン ニヴァース - めぬ

    めぬ

  • コチン ニヴァース - おそなえもの

    おそなえもの

  • コチン ニヴァース - ぱおーん!

    ぱおーん!

  • コチン ニヴァース - ぴっかぴかだよ

    ぴっかぴかだよ

  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース - インド風あんかけチャーハン アップ

    インド風あんかけチャーハン アップ

  • コチン ニヴァース - インド風あんかけチャーハン

    インド風あんかけチャーハン

  • コチン ニヴァース - バスマティがぱらっぱらです。

    バスマティがぱらっぱらです。

  • コチン ニヴァース - 中華的なあんかけです

    中華的なあんかけです

  • コチン ニヴァース - トマトチキン

    トマトチキン

  • コチン ニヴァース - ナスバジ アップ

    ナスバジ アップ

  • コチン ニヴァース - ナスバジ

    ナスバジ

  • コチン ニヴァース - エメラルドフィッシュカリー

    エメラルドフィッシュカリー

  • コチン ニヴァース - キーマニルギリ

    キーマニルギリ

  • コチン ニヴァース - ナス ライス

    ナス ライス

  • コチン ニヴァース - サンバル 茄子、大根、人参がごろっと大ぶり

    サンバル 茄子、大根、人参がごろっと大ぶり

  • コチン ニヴァース - サラダ バルサミコ、ブラックペッパー、シナモンが若干入っていました。セロリも入ってました。

    サラダ バルサミコ、ブラックペッパー、シナモンが若干入っていました。セロリも入ってました。

  • コチン ニヴァース - +100円でライスをサフランライスに クローブがごろごろ入っています

    +100円でライスをサフランライスに クローブがごろごろ入っています

  • コチン ニヴァース - サフランライス(バスマティ)アップ このとんがった形状がたまりません

    サフランライス(バスマティ)アップ このとんがった形状がたまりません

  • コチン ニヴァース - チャイと書いてありましたがマサラチャイでした。

    チャイと書いてありましたがマサラチャイでした。

  • コチン ニヴァース - ランチメニュー

    ランチメニュー

  • コチン ニヴァース - ドーサ拡大内部

    ドーサ拡大内部

  • コチン ニヴァース - 外観

    外観

  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース - マサラドーサ

    マサラドーサ

  • コチン ニヴァース - サンバル

    サンバル

  • コチン ニヴァース - チャツネ

    チャツネ

  • コチン ニヴァース - ラッサム

    ラッサム

  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース - チャイ

    チャイ

  • コチン ニヴァース - カウンター

    カウンター

  • コチン ニヴァース - ドリンクメニュー1

    ドリンクメニュー1

  • コチン ニヴァース - ドリンクメニュー2

    ドリンクメニュー2

  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース -
  • コチン ニヴァース - こんにちゔぁ!

    こんにちゔぁ!

  • コチン ニヴァース - すぺっしゃるだよ、おっかさん!

    すぺっしゃるだよ、おっかさん!

  • コチン ニヴァース - キノコと豆入りキーマカレー
      
      カレーリーフも入ってるよ!

    キノコと豆入りキーマカレー カレーリーフも入ってるよ!

  • コチン ニヴァース - バスマティだよ、おとっつあん!

    バスマティだよ、おとっつあん!

口コミが参考になったらフォローしよう

風太くん

風太くん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

風太くん(1463)さんの他のお店の口コミ

風太くんさんの口コミ一覧(1905件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 コチン ニヴァース (COCHIN NIVAS)
受賞・選出歴
カレー百名店2019選出店

食べログ カレー 百名店 TOKYO 2019 選出店

カレー百名店2018選出店

食べログ カレー 百名店 2018 選出店

カレー百名店2017選出店

食べログ カレー 百名店 2017 選出店

ジャンル インド料理、インドカレー
予約・
お問い合わせ

03-5388-4150

予約可否

4人以上の予約は不可。

住所

東京都新宿区西新宿5-9-17 1F

交通手段

都営大江戸線「西新宿五丁目」駅A1出口より徒歩5分
JR新宿駅西口から徒歩15分

西新宿五丁目駅から249m

営業時間・
定休日

営業時間

11:30~14:30(L.O. 14:00)
17:30~21:30(L.O. 21:00)
※2019.3.1〜3.22まで冬休み。

日曜営業

定休日

火曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

12席

(カウンター4席、4人席テーブル×1、2人席テーブル×2)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

ワインあり、カクテルあり

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

店内が狭いため、ベビーカーや子供入店お断り。

初投稿者

ヴィシュヌ。ヴィシュヌ。(20)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「コチン ニヴァース」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

新宿×レストランのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ